[ゲーム]ファイターズヒストリー


Fighters History
RSS
ゲーム総合点=平均点x評価数1,233位6,054作品中総合点8 / 偏差値50.01
1993年ゲーム総合点42位220作品中
評価統計
評価分布
自分も評価投稿する
属性投票
キャラ・設定2.00(とても良い)1
ゲーム性2.00(とても良い)1
映像1.00(良い)1
音楽1.00(良い)1
ストーリー1.00(良い)1
難しさ1.00(難しい)1
熱血100%1人/1人中
楽しい100%1人/1人中
面白い100%1人/1人中
セクシー0%0人/1人中
可愛い0%0人/1人中
もっと見る
属性投票する
作品紹介(あらすじ)

一年に一度だけ開催される世界異種格闘技選手権大会「グレートグラップル」。
常勝無敗の帝王、Kが主催するイベントである。

かつては、世界最強を自負する格闘家たちが集うにふさわしいイベントであった。
発売元:データイースト
機種:アーケード スーパーファミコン
日本 発売日:1993
攻略法
(全リスト:50音順/更新順)
1裏技墨汁一滴 2012/08/31579文字
2カルノフ&クラウン使用方法(SFC版)TCC 2010/06/19287文字
(ログイン状態であり階位を持っていることが必要)
4,46677
最近の閲覧数
1001010000
この作品をゲームとして最高の中の最高と投票した方はまだいません。
(階位と権限/特典の関係の説明)
最終変更日:2014/01/13 / 最終変更者:634 / 提案者:宇宙刑事ジャンギャバン (更新履歴)
  投稿の系統で絞込
この評価板内限定
2019/03/17 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:733(41%) 普通:437(24%) 悪い:626(35%)] / プロバイダ: 17598 ホスト:17682 ブラウザ: 4697
【良い点】
・(通常運転で)溢れ出るデコゲーセンス。溝口やサムチャイに代表される、濃厚
コテコテなテイストがあらゆる場面で噴出。くさやのようなデコオーラが好みなら
期待を外さないデキ。特に人気ネタキャラ溝口(男塾路線)はインパクト抜群。
まぁ彼だけでなく、メンツは濃いのが揃ってるが。
・操作コマンドはストⅡと同じで「理解は」しやすい (が、クセは強い)。
・通常キャンセル投げのお陰で、投げキャラが一躍強キャラに。ストⅡ全盛期に、
このシステムは先駆的。
・「弱点システム」の存在で駆け引きの奥深さが増している。
・何と言ってもラスボス、カルノフの登場。悪友プレイで初拝見してビックリ仰天。
さすがデコだ・・・

【悪い点】
・主役?レイの影の薄さ、珍妙な設定。インスト初見で「刑事?ウソだろ・・・」
と呟いてしまったのは自分だけではないはず。飛び道具と謎シャツ、どう見てもどこが
刑事なのか、カケラも理解できない。デコらしいと言えばそうだし、刑事だから銃が
飛び道具ってワケにもいかないのは判るが・・・ただの格闘家じゃダメなの??
・ゲームスピードが早い。テンポの良さに貢献もしているが、開始当初はCPUキャラの
動きの速さ(と連打連携)にビックリした。格闘ゲーム爛熟期であれば普通なスピード、
と言えるかもしれないが、当時としては衝撃の早さ。
・CPUが強い。ストⅡのかなり上を行くCPU戦の厳しさ。もう少し遊ばせてくれても・・・
と何度思ったことか。

【総合評価】
「良い-」。ストⅡパクリの類だがシステムは良く練られており、同系統の中では群を
抜く完成度。デコセンス溢れるキャラデザインを見ていると、とてもそうは思えないが、
中身はかなり手堅い。弱点システムの存在もあり、上級者同士の対戦はなかなか
盛り上がる。ネタゲー馬鹿ゲーのテイストと堅実なシステムが両立した佳作と言える。
問題はCPU戦がキツくツレがいないと「練習」できない事とゲームスピードの速さが
相乗して、ゲーセンでの対戦が上級者による初心者蹂躙になりがちだったこと。ゲーム
自体の問題では無いが、カプコンとのパクリ訴訟などと並んで現場で不遇を囲った一因
と思われる。移植がスーファミだけだったのも対戦不振に拍車をかけた遠因か。続編は
あまりバランス良くなかったので、本当は本作をSS移植して欲しかった。
エミュしか無いのか・・・現在ではプレイ環境が限定され過ぎ、名格闘ゲームは選り取り
見取りなので、デコゲーファンと好事家限定でお奨め。特に現在では、対戦相手と
自分の技量を近づけるのはなかなか大変な作業だろう。

2019/03/16 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:7031(87%) 普通:601(7%) 悪い:440(5%)] / プロバイダ: 12391 ホスト:12316 ブラウザ: 10319
常に独自の路線を貫くイメージのデータイーストだが、さすがに対戦格闘ゲームのムーブメントは無視することができず、本作「ファイターズヒストリー」を発売するに至った。他のメーカーから発売された同ジャンル作品がそうであるように、本作もまた「ストリートファイターII」を手本に作られたことは間違いない。そのため、本作のみがカプコンとの訴訟問題を引き起こすとはメーカーもプレイヤーも思っていなかった。しかも、当時のデータイーストとカプコンの関係は良好であり、海外で合同の会合を開くなど協力関係にあったのだ。

しかし、本作が発売された半年後にカプコンは本作「著作権の侵害として訴え、損害賠償を求めた。その内容は画面構成、ストーリー、キャラクター、必殺技の出し方などが「ストリートファイターII」に非常に酷似しているというものであったが、当時「ストリートファイターII」の類似作品は数多く、本作が特段似ているというわけではなかった。この訴えに対してデータイースト側は対戦格闘ゲームの元祖は同社の「対戦空手道」と主張。最終的に両社は和解するのであるが、日本でもアメリカでもカプコンの主張は認められなかった。こういった経緯からデータイーストは対戦格闘ゲームのもう一つの雄であふSNKに接近し、続編はMVS筐体とネオジオで発売されることになるのである。

本作で特徴的なのは弱点システムで、対戦ではそこを狙うのが常套手段となる。また、デコゲーらしく、キャラは非常に個性的で、ファンを安心させた。喧嘩百段溝口や、みんなのお兄ちゃんサムチャイなどは今でも根強いファンがいるほど。操作性も良好で、ゲーム性もかなり高水準な作品でした。

評価になりますが、とても良いよりの「良い」とさせていただきます。

2016/07/03 最高(+3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:152(83%) 普通:4(2%) 悪い:28(15%)] / プロバイダ: 1223 ホスト:1318 ブラウザ: 10216
データイーストを代表する格闘ゲームの記念すべき一作目。
我が家にもSFC版、あります。
【良い点】
・弱点システム
登場キャラには何処かしら弱点があり、集中的に攻撃をし続けると、装備品が光り、最後には外れてしまう。
因みに装備品が外れると、ダメージが2倍位になってしまう…。
これは他の格闘ゲームにはない、新鮮な要素でしたね。
中でも李の弱点がズボンの両膝だったのには驚いた。
・濃いキャラのオンパレード!
タイガーバズーカでお馴染みの溝口を始め、最強の兄でカルト的人気を誇るサムチャイ、パンクロッカーのマットロック、女子高生柔道家の亮子、オカマピエロのクラウン等、兎に角キャラが濃い。
・SFC版では、裏技でクラウンとカルノフが使用出来る様になった。
・レイ、溝口が使いやすい。
特に溝口は、同社の「ジョー&マック」や「水滸演武」にゲスト出演を果たす等、知名度がレイよりも上でしたね。
【悪い点】
・BGMは余り印象に残らない物が多かった。
【総合評価】
『最高』で。

2015/12/22 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:223(61%) 普通:61(17%) 悪い:83(23%)] / プロバイダ: 45568 ホスト:45611 ブラウザ: 10196
遊び無しの硬派で濃ゆいメンツと世界観・非常に丁寧な作り込みながらも地味な背景・音楽のテンポアップなどが、
余りにも酷似していてカプコンに訴えられて裁判沙汰になったという逸話?が有り、
その真相を確かめるためにスーファミ版を購入し、プレイしていました。

まぁ、確かに操作系統を始めとしてアレを参考にした感は否めませんが…………
実際は、普通の感覚でも動かしやすかったし音楽のレベル高さやステージの凝り具合など見れた所も多く、特に悪い印象は抱きませんでした。

当時のユーザーからは、溝口に怪しげな支持者が付いていったそうです ( 笑 )

かつてのメーカーも、次の「ダイナマイト」以降からは、「もう“似ている"だなんて言わせない」「(当時の)格ゲーブームの波に乗ろう」という意気込みでプラットホームをNEOGEOに移して操作系統を筆頭に根本から全くの別物へ作り直し、
溝口にも彼を更に掘り出そうと新しい大技を二つも引っ提げたり主役に抜擢させたりしたのでありました。

[推薦数:1] 2010/10/21 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:2793(60%) 普通:786(17%) 悪い:1099(23%)] / プロバイダ: 12618 ホスト:12477 ブラウザ: 6406
28歳の高校生に代表されるプロフィールと男塾そのものな容姿が放つ強力なインパクト、キャラのタイプが格ゲーでは最も使いやすいリュウケン型等、
この作品、どう見ても溝口誠が主役です。

内容は、11人のキャラの中から1人を選択し、プレイヤーが選ばなかったキャラを全て倒し、
最後はピエロとカルノフを倒して締めるオーソドックスな2D格闘作品。

レイはシャツのマーク、溝口は鉢巻と言う具合に各キャラクターには、それぞれ弱点があり、
そこに攻撃を受けると通常よりダメージが大きくなり、連続でヒットすると気絶もする。
CPUの強さがストリートファイターⅡよりも上、ラスボスがカルノフ等、作品には、優れたアイディアがいくつか見られました。

ただ、2D格闘と言うジャンルからレバーと6つのボタンで弱、中、強のパンチやキック、投げ、
必殺技を繰り出す操作系統まで「ストリートファイターⅡ」と全く同じ。
これは、どう考えても大きな減点材料になってしまう。

その為、評価は、「良い」止まりです。

2010/08/10 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:373(36%) 普通:204(20%) 悪い:465(45%)] / プロバイダ: 15735 ホスト:15616 ブラウザ: 3465(携帯)
SFC版を主にプレイしていましたが、勝ち台詞がアーケード版とは違い殆ど続編・ダイナマイトのものにすり替えられていたのが個人的に残念でした。
CPUのレベルが少々高め(アーケード版)で必殺技のスキが大きい等全体的に「重い」印象を受けます。まあ古ゲーなのでしょうがないですが。
否定文ばっか書いたけど内容的にはそこそこ楽しめたので評価は「良い」ぐらいで。

2007/06/24 普通(+0 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴 / プロバイダ: 33223 ホスト:33285 ブラウザ: 6287
1993年にデータイーストが稼動させた格闘ゲームで、(既に他の会社も動揺のゲームを出していたにも関わらず)カプコンに盗作だと訴えられたいわくつきの一品ですな。

主人公はレイと言う刑事ですが、あまりにも溝口誠と言う浪速男が濃すぎて私を含む大半のユーザーが、彼が主人公だと思ってしまいましたよね。いや、本当にうるさい奴で、「チェストォー!チェストォー!!チェストォー!!!チェストォー!!!!」「タイガーバズーカじゃあ!!!」等の怒号がゲームセンター中に響き渡っておりました(苦笑)。

そうそう、ボスキャラがカルノフという、ある意味でデータイーストの看板キャラだったんですよねこれが!!見た目は中東系なのに、ロシアの出身ってことになってましたっけね。

それから、フランスの体操選手だの京劇の女優だの、ブルーザー・ブロディ似のプロレスラーだのと、その他のプレイヤーキャラも妙に濃かったですが、必殺技の発音がやたらリアルなのも特徴的でした。

この評価板に投稿する



2019/03/16 好印象 by (表示スキップ) 投票履歴 / プロバイダ: 12391 ホスト:12316 ブラウザ: 10319 [編集・削除/これだけ表示]
感じた事熱血/楽しい/面白い 
ストーリー良い(+1 pnt)
キャラ・設定とても良い(+2 pnt)
映像良い(+1 pnt)
音楽良い(+1 pnt)
ゲーム性とても良い(+2 pnt)
難しさ難しい

1. 仮面キャラクター100人といきたいところが・・到達しました。協力ありがとうございます。 by ダイゼンガ-
... 9アデルバッハ (ドラゴンフォースⅡ) 10黄金仮面、(プロゴルファー猿) 11ミス・スネーク(TV版は紅蜂の変装) 、(プロゴルファー猿) 12キャラウェイ (ネクストキング) 13服部半蔵、(サムライスピリッツ) 14タムタム (サムライスピリッツ) 15マッドマン (ワールドヒーローズ) 16ダークナイト (ラングリッサーⅢ) 17李白龍 (龍虎の拳) 18クラウン (ファイターズヒストリー) 雪霞 ...
記事日時:2007/09/19

作品の評価またはコメントの投稿欄
お名前 <=サイト内では一つのHNで。複数のHN使用は投稿全削除&アク禁対象です。実名ではないHNをお勧めしてます
この作品に対する評価文またはコメント文(丁寧な文面を心掛けて下さい)
※↑のボタンは評価のテンプレート[=形式例]を消すのに使って下さい
[コメント(?)]
良いと思う 普通と思う 悪いと思う
ルール違反の書き込みでなければ=>
↑上へ