[ゲーム]ダウンザワールド


Down the world
RSS
ゲーム総合点=平均点x評価数4,233位5,707作品中総合点0 / 偏差値47.44
1994年ゲーム総合点162位204作品中
評価統計
評価分布
自分も評価投稿する
属性投票する
制作:アスキー
機種:スーパーファミコン
日本 発売日:1994/09/30(金)
攻略法
(全リスト:50音順/更新順)
論客から提供されている攻略法は現在まだ存在しません。
(ログイン状態であり階位を持っていることが必要)
2,72222
最近の閲覧数
233717189261
この作品をゲームとして最高の中の最高と投票した方はまだいません。
(階位と権限/特典の関係の説明)
最終変更日:2014/01/21 / 最終変更者:永田 / 提案者:消しゴム (更新履歴)
  投稿の系統で絞込
この評価板内限定
2017/03/21 普通(+0 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:2302(60%) 普通:635(16%) 悪い:927(24%)] / プロバイダ: 5395 ホスト:5542 ブラウザ: 5171
こちらが指示を出せば、後は自動か・・・
これは、この作品をプレイした時、最初に脳裏を過った言葉です。

ジャンルは、RPG。

先ず目を引くのは、縦横9マスの将棋盤でリアルタイムの戦闘を行うATB(アクティブタクティカルバトル)と呼ばれる戦闘システム。

これは、プレイヤーが指示を出すとキャラが自動で動き、途中で別の指示を出す事も可能と痒い所に手が届く造りになっており、
他にも一度行った場所を記憶する機能があり、場所を指示すればキャラが勝手にその場所に向かって歩き出し、
歩く方向や歩き方も指示可能と言う具合に所々で制作者のオート機能への拘りが見られます。

CPUの賢さもファミコン時代の「ドラクエⅣ」よりマシなレベルですが、ボス戦で攻撃を指示して実行に移すまでが遅い等の不具合もあり、
貫通系の攻撃を使うと敵と同じ線上にいる味方にまで当たってしまう不備も目を引きました。

その為、評価は「普通」です。

2012/03/07 普通(+0 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:30(71%) 普通:3(7%) 悪い:9(21%)] / プロバイダ: 30835 ホスト:30801 ブラウザ: 9466
スーパーファミコンではじめて主題歌がつかわれた作品。キャラクターデザインはあの松下進氏がつとめております。ただとりあげる点はこれ以外を挙げると戦闘などの音楽が秀逸だったぐらいであとはゲームとしてはシナリオもふくめて王道ストーリーのテンプレといった印象ただそれだけですね。 評価は普通です。

この評価板に投稿する




結果が得られませんでした。

作品の評価またはコメントの投稿欄
お名前 <=サイト内では一つのHNで。複数のHN使用は投稿全削除&アク禁対象です。実名ではないHNをお勧めしてます
この作品に対する評価文またはコメント文(丁寧な文面を心掛けて下さい)
※↑のボタンは評価のテンプレート[=形式例]を消すのに使って下さい
[コメント(?)]
良いと思う 普通と思う 悪いと思う
ルール違反の書き込みでなければ=>
上へ ↑上へ 最速検索作品DB皆声