[ゲーム]ブレイブリーデフォルト フライングフェアリー


CERO:C(15才以上対象表現有)

Bravely Default: Flying Fairy
  • 面白い
RSS
注意: これはゲーム版。その他メディアのページ: 漫画:ブレイブリーデフォルト フライングフェアリー
ゲーム総合点=平均点x評価数1,944位6,337作品中総合点4 / 偏差値48.82
2012年ゲーム総合点20位88作品中
評価統計
評価分布
自分も評価投稿する
属性投票
音楽2.00(とても良い)2
映像1.50(とても良い)2
ゲーム性0.50(良い)2
キャラ・設定0.00(普通)2
ストーリー0.00(普通)2
難しさ0.00(普通)2
面白い100%2人/2人中
可愛い50%1人/2人中
悲しい50%1人/2人中
美しい50%1人/2人中
友情50%1人/2人中
もっと見る
属性投票する
開発:シリコンスタジオ
発売:スクウェア・エニックス

プロデューサー:浅野智也
日本 発売日:2012/10/11(木) ニンテンドー3DS
日本 発売日:2012/11/01(木) 『ダウンロード版』
攻略法
(全リスト:50音順/更新順)
1隠しBOSS攻略レポートエスパー 2013/02/053,937文字
2小ネタTCC 2014/06/06104文字
(ログイン状態であり階位を持っていることが必要)
攻略サイト
1. ブレイブリーデフォルト 攻略の缶詰
2. ブレイブリーデフォルト フォーザシークウェル攻略 Wiki
3. ブレイブリーデフォルト フォーザ・シークウェル 攻略

攻略サイトの登録は階位5000位以内の論客の方はこちらから、それ以下の論客の方はこちらから情報提供して下さい。
公式サイト
1. ブレイブリーデフォルト フライングフェアリー | SQUARE ENIX
Twitter公式
1. ブレイブリーデフォルトII公式 (@BDFF_OFFICIAL) on Twitter
プロモーションビデオ (3個)
「ブレイブリーデフォルト」~旋律篇~「ブレイブリーデフォルト」~旋律篇~
[もっと見る]
3,14344
最近の閲覧数
23311002310
この作品をゲームとして最高の中の最高と投票した方はまだいません。
(階位と権限/特典の関係の説明)
最終変更日:2020/10/10 / 最終変更者:オルタフォース / 提案者:moon-moon (更新履歴)
  投稿の系統で絞込
この評価板内限定
2020/11/22 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:568(63%) 普通:138(15%) 悪い:198(22%)] / プロバイダ: 26841 ホスト:26995 ブラウザ: 8331
FFっぽいけどFFじゃないっていうRPGゲーム。個人的にFFはやったことないんですけど、たぶんFFプレイヤーのほうが今作の小ネタというかやりたかったことは楽しめるのかなァと思います。
まぁそれを差し引いても王道RPGとしてはなかなか面白かったと思います。やや強引なストーリー展開ではありましたが、結構見ごたえのある話でしたし、なによりキャラが魅力的。イベントはフルボイスだし、定期的にパーティチャットと題して主人公一行の雑談シーンが聞けるのもキャラを深める良い点です。
あとポッとでのキャラにも強烈なキャラ付けがなされていてそれでいてああいう展開を持ってくるのはズルいっすね。
戦闘におけるブレイブとデフォルトのシステムは面白かったです。確かにアレだと戦略の幅が広がりますよね。
でも諸刃の剣というか、あのせいで戦闘が「先制を取った方が先にボコるゲーム」になってしまった感は否めない。しかも敵が数体いるとまぁまぁな確率でボコられる。ぶっちゃ1体で出てくるラスボスより、複数体で出てくるボスや妙に固いザコ敵の方が驚異だったり(笑)
まぁこのちょっとバランスの変な戦闘を除けば、基本的には満足度が高いゲームでした。

2017/12/09 悪い(-1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:119(60%) 普通:29(14%) 悪い:52(26%)] / プロバイダ: 19153 ホスト:18999 ブラウザ: 4701
【総プレイ時間】
通常ルートと真ルートクリア、隠しボスは倒してない

【良い点】
・グラフィック
背景が綺麗ですね、特にラクリーカという時計の町は動いているし細かいしで、感心するくらい綺麗
ジョブ毎にコスプレがあって見た目の変化が面白い。けどそのせいかキャラクターのグラフィックは平凡
敵側のグラフィックもいいと思える物はほぼなくて、この点は平凡以下だったかな

・音楽
単純にかっこいい
割とファルコムっぽい音楽で、こういうタイプはあまり好きではないがこのゲームの場合は良いと思った
必殺技の時は曲調が変わるのだがこれが非常に良い、私が音楽がいいと思ったのはこれがあったからだと思う
ただし、全体的にやや現代的でゲームにはあまり合っていない
そんな中では、フロウエルという町の曲は雰囲気が出ていてとても良かった

・イデア
良いキャラクターが少ないゲームだがこのキャラは良かった
人間性とキャラクター性が上手い具合に両立できていたと思う
後半に入るとストーリーの都合で若干おかしな事になるのが勿体なかった
笑いが面白いゲームなのだが、それはこのキャラクターの存在があったからだと思う

【悪い点】
・ストーリー
あらすじは面白いと思うけど、展開が強引すぎるとか考えなくても分かるレベルの疑問点が多いとか
疑問点や矛盾というのは私はそれほど気にしないが、このゲームの場合はキャラ描写に関わってくるのが嫌だった
ループ展開はストーリー的にもゲーム的にもかなり問題があるのだが、それは各所で書かれていると思うので省略
露骨なミスリードが多いのだがあまり好きではない。鬱展開でプレイヤーの心を操作する手法が多いのも勝手に心を決められて嫌だった
他には、対戦した人物を次々とぶっ殺していくという恐ろしいゲームだ、ストーリー的にも問題があるだろう

・主人公
自主性がないと言うんですかね、巫女が巫女がばっかりだしストーリーも巫女とイデアを中心に動いていくので全然主人公らしくない
なぜ強いかの理由が分からない。序盤でいきなり国で最強の剣士に勝った剣士に勝つのだが、なんでこんな単なる少年が勝てる
のか説明されてないので全く分からないんですよ。真ボス?戦でようやくそれっぽい理由付けがされるが、プレイヤーはそれまで
ずっと?マークが頭の中にあってそれが不信感のような物になるんですね。理由付けというのも恐らく偶然で、非常にプレイヤーに
優しくないと思う

・キャラクター
記号みたいなキャラが多いですね、ある程度は別にいいと思うけど、個人的にはちょっと度が過ぎてたかなと
特に敵側が酷くて、サイコパスみたいなキャラが多すぎる

・ゲーム性
町のマップはそれなりだけどほとんどの建物の中に入れなかったり、マーカーの付いている所以外に行く理由が
ほぼ全くなかったりで探索要素が非常に乏しい。この建物の中はどうなってるんだろうとか、あそこに行くと
何かあるかもしれない、というような思考の広がりがダンジョン以外に皆無と言っていいほど無くて凄く窮屈
ジョブや戦闘などのシステム面は、詳細には書かないがいい所もあれば悪い所もあって、トータルで見たらそれなりだったかと
隠しボスはしょーもない、地下10階まで降りてセーブできずに戦闘で、戦前の準備でほぼ決まるとかいい加減にしてくれ
倒しても特に何もないようだしマジでしょーもない


【総合評価】
いい所も悪い所もあるゲームだけど個人的には悪い所が多かったかな
それでも2012年でこのグラフィックなら、という事で評価を甘めにしたくなるが、
なにせ印象が悪いので今回は厳しめに付けて 悪い ということで

私は完全版がある事を知らないでこちらを買ったが、完全版の方が良さそうだし
評判もいいので、これからプレイする方は価格を気にしなければそちらをやるのがよいかと

※他の方の感想を読んでいたら思い出したので追記
クリスタルを開放する際にボタン連打が必要なのだが、一回開放する毎に約180連打が必要
それを20回以上行わないといけないってどんだけボタンと指を酷使させるんだと

2013/01/15 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:895(58%) 普通:251(16%) 悪い:384(25%)] / プロバイダ: 14329 ホスト:14134 ブラウザ: 5145
【総プレイ時間】
約60時間
【良い点】
・世界観が典型的だけど良い。各地の街も作りもしっかりしていて移動
も多く冒険している感がある
・コマンドバトルながらブレイブ&デフォルトで戦略性もあり、必殺技
で時間制限要素もある
・音楽が良く出来ている。ラスボス付近のバトルのBGMは盛り上がる
・ポリゴンが人形劇っぽいがそれをサブイベントまでボイスをかなり多くすることで
引き込みを高めている。一人の敵にでる子役のぞいて演技も良かった
・シュタインズゲートのライターだけどキャラは個性がありながらも、RPG
らしく灰汁は抑えてる
・難しい専門用語はなく、伏線回収はしっかり出来ていて
ちょっとした驚きもある

【悪い点】
・終わってみると話し合えない理由がないのに脳筋同士がすぐに戦った
せいで話がやたら拗れてた。そこら辺は何か強制されている理由が欲しかった
・5-8章は半分には絞れたかと。シュタインズゲートのライターらしく
ループに入ると中だるむ。途中で黒幕に気づいても従わないと真最終章までは
いけないからイライラする
・ラストシーンはちょっと暗さを残すオチ。突然主人公が・・・

【総合評価】
総合的に細部まで力を込めて作られていたRPG。続きが気になって中断時が
難しかった。途中からのループ展開が長かったのが玉に瑕だが、それ超えると
綺麗に展開してまた盛り上がった。携帯機でここまで出来るのかと驚いた
3dsでは文句なしにおすすめのRPG。評価は「とても良い」で

2012/12/25 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:26(55%) 普通:4(9%) 悪い:17(36%)] / プロバイダ: 13308 ホスト:13174 ブラウザ: 7500
小清水亜美がヒロインを担当していると聞き、興味を持ったゲーム。
真エンディングまで攻略。全ジョブカンスト。裏ボス未攻略。

主人公ら4人は世界の異変を食い止めるために4つのクリスタルを解放するため旅をする、というのが大まかな流れである。

ブレイブ&デフォルトというターンの前借と貯蓄ができるシステムが特徴であり、
雑魚戦では最大3ターン分を前借し、1ターンで効率的に倒すのが基本となる。ヴァルキリーのジョブを入手すれば非常に楽になる。
が、敵を倒しきれなければ前借した分のリターンを受けることにもなるのでリスクはもちろんある。
また、敵の先制攻撃で攻撃役が真っ先にやられるなどのアクシデントもざらである。
逆にボス戦では攻撃パターンを理解し、貯蓄したターンを上手く活用することが求められる。
適正レベルであれば一筋縄ではいかない難敵揃いだ。

だが、やはりなんといってもジョブの育成が楽しい。
全22職+αが用意されており、取得したアビリティを限られた枠の中で装備し、キャラクターをカスタマイズすることができる。
キャラレベルがカンストした段階でも全ジョブカンストにはまだ時間がかかるほどだが、
前述のとおり雑魚戦はほとんど手間がかからなくなるのでそれほど苦はなく、中毒気味にジョブポイントを稼ぐなんてことも・・・。

さて、シナリオですが。ここからは大きなネタバレを含みますので閲覧にはご注意願います。

まず前半では前述どおりクリスタルを解放するため旅をしていく。
今作ではいたるところに謎と伏線が散りばめられているのだが、やはり、まず気になるのはリングアベルの正体だろう。
彼は明らかに仲間のイデアに猛烈な好意を持っており、帝国側の暗黒騎士アナゼルが彼と入れ替わりに登場することがある。
しかも、アナゼルもまたイデアに猛烈な好意を持っている・・・。彼は何者なのか。

という盛大なミスリードが仕込まれているのだが、
今作は簡単に言うと並行世界ものであり、主人公らに付いてる妖精は敵である。
そこへの展開の仕方が丁寧で、物語は3章から大きく変化するのだが、
アニエスご乱心。煽りまくるエアリーなどが見られ、旅への不信感を抱くよう誘導される。
同時に今まで悪逆非道な印象だった帝国軍への心証が徐々に軟化するよう組まれている。
しかも、並行世界を移動すると妖精の羽についてる数字が減っていくのだという。
(正直、私は言われるまで羽の模様が数字だと認識できませんでした。)

サブシナリオで妙にあっさりサブキャラが死んでいくのは、並行世界で再登場し裏の顔が語られるからか。
面白いことに並行世界ごとに設定が少しずつ違っており、並行世界ごとの違いも楽しむことができる。

その後、妖精の企みを阻止するためにクリスタルを破壊し、妖精を退治してエンディングなのだが、
妖精の企みを止めずに真の黒幕を倒すエンディングも用意されている。
このラスボスだが、ラスボスに相応しくとにかくしぶとい。初期状態では無限に回復するムリゲー状態になっている。
サブキャラのかっこ良すぎる犠牲イベント。並行世界の吸収・消滅で主人公たち(とプレイヤー)の心を折りにかかるイベント。
などを経て、漸くラスボスを打ち倒すことができる。
(ちなみに、この時、フレンドコードを交換した相手の世界が並行世界として扱われる。)
このラスボスを打ち倒す間際、ラスボスが到達せんと目指す神界が画面に映るのだが必見だ。
この時、冒頭のARムービーの意味をプレイヤーは理解する。

シュタインズゲートのライターがシナリオを担当しているということもあって、確かにそれっぽい演出、展開である。
シナリオはそう複雑ではないにせよ、それを構成する要素が大ボリュームなので一言では語り尽くせないが、
プレイヤーの裏をかく演出が驚かせてくれたり、3DSの拡張現実機能と絡めたラスボス戦の演出など面白い試みが見られる。
主人公ら4人とも魅力的なキャラが揃っており、ジョブチェンジで様々な格好を披露してくれるので楽しい。
また、音楽もとても良い。
ただ、問題点は、並行世界を移動してしまうと取り逃したサブイベントを回収できなくなることだ。
せめて、バックアップ用のセーブデータ枠があれば・・・。
サブキャラの扱いに少々物足りなさもあるので、総評としては「とても良い」といったところだろうか。

この評価板に投稿する



2019/07/11 好印象 by (表示スキップ) 投票履歴 / プロバイダ: 20576 ホスト:20533 ブラウザ: 5519 [編集・削除/これだけ表示]
感じた事感動/友情/面白い/可愛い/美しい/悲しい/びっくり 
ストーリー良い(+1 pnt)
キャラ・設定とても良い(+2 pnt)
映像良い(+1 pnt)
音楽とても良い(+2 pnt)
ゲーム性とても良い(+2 pnt)
難しさ普通

もっと見る

作品の評価またはコメントの投稿欄

注意: これはゲーム版。その他メディアのページ: 漫画:ブレイブリーデフォルト フライングフェアリー
お名前 <=サイト内では一つのHNで。複数のHN使用は投稿全削除&アク禁対象です。実名ではないHNをお勧めしてます
この作品に対する評価文またはコメント文(丁寧な文面を心掛けて下さい)
※↑のボタンは評価のテンプレート[=形式例]を消すのに使って下さい
[コメント(?)]
良いと思う 普通と思う 悪いと思う
ルール違反の書き込みでなければ=>
↑上へ