[ゲーム]Another Century's Episode: 2005/08/10 識無


あなざーせんちゅりーずえぴそーど / Another Century's Episode
RSS
ゲーム総合点=平均点x評価数309位6,143作品中総合点35 / 偏差値58.72
ゲーム平均点379位965作品中平均点1.52=とても良い/23評価
2005年ゲーム総合点14位262作品中
  投稿の系統で絞込
この評価板内限定
2005/08/10 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:87(76%) 普通:9(8%) 悪い:19(17%)] / プロバイダ: 16049 ホスト:16071 ブラウザ: 5234
いやあ、久しぶりにやり込んだゲームでした。まずOPで感動。音楽が2種類ありましたがそのどちらもよかったですし、なによりさすがフロムソフトウェアといったところ。炎や町並み、水の色や機体色が素晴らしく綺麗。そして装甲にある細かい傷などを細かく再現してくれていたので非常に満足でした。
操作の方はアーマード・コアとはまったく違う操作で最初は戸惑いましたが、慣れてくると簡単にサクサク敵が倒せるのでアーマード・コアのファン意外にもやりやすいように考えてるんだなあと感心しました。しかし、それでもクリアしずらいステージもありましたが。個人的にちょっと残念なのは空中戦がメインになってしまったことです。敵によっては地上に降りてきてくれたり、アシュラテンプルのように最初から地上で対戦できる敵もいましたがそれでもほぼ空中戦が大半だったので、もうすこし地上と空中のバランスを考えてもらいたかったですね。まあ、それを差し引いてもかなり自由度が高く、戦闘も高速だったのでとても楽しめました。
システムの方は改造にメリットとデメリットがあったのが良かった。装甲とかを犠牲にしてでも機動性高くしてエース機体のような感じに改造できるのでなかなか素晴らしいです。それでもオージとかは反則的に強いんでバランスは悪いんですけどね・・・オージが最強だとは思いますけどあまり使ってはいなかったです。それなら百式とか弱い機体で敵を蹴散らすほうが楽しかったですし。まあ、機体の強さをバランス良くしてもらうよりはリアリティがあるので良かったです。ボス機体がそんなに弱くちゃどうようもないですからね。それに個人的には量産機とか弱い機体があるほうが愛着が出て「コイツデブチノメシテヤロウ」と思いますから。まあ、ムラクモのクラウドブレイカーが出てきたのはちょっと驚きでしたが。あっちはちょっと不評でしたからね。こっちではなかなか使っていて楽しかったです。しかし、何でサザビーとνガンダムのファンネルは使い捨てなんだろう?キュベレイみたいに威力弱めにして無限にしてほしかったなあ。
そして、この作品で一番残念だったのがキャラとストーリーですね。ステージに関係するキャラでないと喋らないし、喋ってもボス来たときくらいだし。やはり攻撃する時や被弾時、あとは回避行動した時に声が欲しかったですね。それにストーリーがなんともショボイ。ちょっと楽しみにしてたんですけどね。まあ、何かロンドベルがお尋ね者的になっているので続編がありそうですが・・・
でも、いい作品であったことは間違いないと思います。やり込めますし、エキストラステージも楽しいですし。好きな機体があるとそれで縦横無尽に駆け回れるのがやはり一番の醍醐味ですね。非常に楽しめたのと続編にも期待できるので評価はとても良いにしたいと思います。



共感コメントは階位を持っている論客の方のみが投稿可能ですが、貴方は階位を持っていないか、ログイン状態ではありません。階位は評価を投稿等すると、1日1回の深夜の定期処理により付与されます。
この評価板に投稿する

この作品の全ての書込みを表示する
↑上へ