[ドラマ]幽霊座


ゆうれいざ / Yureiza
RSS
ドラマ総合点=平均点x評価数1,486位2,665作品中総合点1 / 偏差値49.23
1997年ドラマ総合点24位46作品中
評価統計
評価分布
自分も評価投稿する
属性投票
映像1.00(良い)1
声優・俳優1.00(良い)1
キャラ・設定0.00(普通)1
音楽0.00(普通)1
ストーリー0.00(普通)1
セクシー0%0人/1人中
可愛い0%0人/1人中
熱血0%0人/1人中
勇気貰った0%0人/1人中
涙流した0%0人/1人中
もっと見る
属性投票する
作品紹介(あらすじ)

岡山県久賀村の造り酒屋で、男女2人の他殺体を発見された。河合警部(谷啓)に捜査を依頼され、金田一(古谷一行)は村へと赴く。途中、金田一は旅回り一座の座長・鶴之丞(十朱幸代)に出会うが、偶然にも死んだ男女は鶴之丞一座の役者だった。やがて、2人の不倫関係を知る紫虹(井上純一)に容疑がかかり…。
原作:横溝正史
監督:奥村正彦
脚本:峯尾基三
制作:TBS東阪企画

※ この説明部分にはWikipediaを参考/または引用した部分があり、GFDLのラインスが適用されます。
日本 開始日:1997/01/03(金) TBS
3,61922
最近の閲覧数
200132132122
この作品をドラマとして最高の中の最高と投票した方はまだいません。
(階位と権限/特典の関係の説明)
最終変更日:2018/09/04 / 最終変更者:ウクレレ / 提案者:ウクレレ (更新履歴)
  投稿の系統で絞込
この評価板内限定
2020/11/22 普通(+0 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:3882(33%) 普通:4190(35%) 悪い:3771(32%)] / プロバイダ: 24906 ホスト:25118 ブラウザ: 8282
当時引退してからまだ日が浅かったパンチ佐藤氏も出演していたのも何気に印象に残りましたが・・・・・・・・・

冒頭から、首吊り死体が発見されたのは衝撃的でしたが、本当に強烈だった演出がそれぐらい、後はせいぜい被害者の座員の一人が公演中血を吐いて倒れて、観客達は異変に気付かなかった様だけど、そのまま死んだシーンぐらいでしたね。

要するに、今回は親子愛が大きなテーマの一つだった様ですが、犯人はちょっと男を見る目が無かった様ですね。その男、坪内も最初は彼なりに情熱を持っていましたが、その後は典型的な堕落ぶりでしたものね。そして彼が・・・・・・・で、彼の・・・・・・を隠す為に・・・・・・・・だったのですが、坪内以外の被害者達も犯人の弱みを握ってチョーシこいて好い気になっていた、似たり酔ったりな手合いばかりでしたね。特に相手の人格を無視してパワハラやっていたのがクズ、自業自得だったと言うか、正直殺されても可哀そうだとかは全く思わなかったですが、坪内を改心させる事は全く叶わない事だったのですかね。

そういう因襲とか梨園独特の良くも悪くも異様な雰囲気も伝わりましたが、犯行に至る経緯はごくありふれたもので、特段高評価できるほどでもなかったです。評価は「普通」ですね。

2018/09/09 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:127(54%) 普通:42(18%) 悪い:67(28%)] / プロバイダ: 16742 ホスト:16900 ブラウザ: 4721
原作の金田一シリーズ、角川文庫の旧版から現行のに移った時、絶版になったのを春陽文庫が引き継いだんですけど、
この『幽霊座』は春陽からも出なくて、金田一シリーズでは(おそらく)唯一、現在のどの文庫本にも収録されていないという
レア度の高い一作になっています(私もこの原作は読んだことがない)。
そういうのよくドラマにしましたよねぇ。スタッフがすごいと言うべきなのか。

で、このドラマでのメインとなるのは旅芸人一座で、被害者もこの一座から出ます。
冒頭でいきなり座員二人が死体で発見されますし。つかみはOK!とばかりに。
旅芸人一座が中心となるのも金田一シリーズではユニークだし、そういう意味でも貴重で、見どころと言えるかも。
それに旅芸人ともなるとモブでも結構キャラが立っていて、そういうところも見てて楽しい。
そして何といっても一座の演目が大衆向けの歌舞伎ですから。普段馴染みのない人には非常に新鮮に映るはず。
2時間ドラマというと観光名所などに重点を置くことが多いけど、やはり作中でのシチュエーションで見せて欲しいものです。
その点に関しては、本作は高ポイントですね。

ただこのシリーズ、フィルムからVTRになったあたりから、2時間ドラマのありがちパターンみたいのがだんだん目立つようになり、
「普通の2時間ドラマ化」が一気に進んだ気がします。
とはいってもドラマとして面白くなくなったとは言わないですけどね。
音丸……被害者の一人ですけど、彼の殺害現場や、殺害の動機にかかわる部分などは驚きがあったりします。
(コイツとんでもねえヤツだったんだなーって思いましたし)
なんだけど、大変失礼ながら申し上げますが、「臭い演技」をかます人がちらほらいてですね……。
シリアスムードに水を差されるのは、何だかなあって思ってしまいます。まぁ気にしなけりゃどうということはないんですが。

評価ですけど、
原作が今となってはなかなか読めない作品だし、ユニークなシチュエーションを描いてるという意味でも貴重なので「良い」はつけたいな。
てかこのシリーズ、この次の『獄門島』からガッカリドラマが続くんで、ここらで良い評価付けとかないと……。

この評価板に投稿する



2020/11/22 普通の印象 by (表示スキップ) 投票履歴 / プロバイダ: 24906 ホスト:25118 ブラウザ: 8282 [編集・削除/これだけ表示]
感じた事 
ストーリー普通(+0 pnt)
キャラ・設定普通(+0 pnt)
映像良い(+1 pnt)
声優・俳優良い(+1 pnt)
音楽普通(+0 pnt)

1. 同じ古谷さんでも何か違うな by ウクレレ
... 旋律』 9/19 『八つ墓村』『悪魔が来りて笛を吹く』 9/20 『女怪』『病院坂の首縊りの家』 9/21 『三つ首塔』『迷路の花嫁』 9/22 『女王蜂』『悪魔の唇』 9/23 『悪魔の花嫁』『呪われた湖』 9/24 『黒い羽根の呪い』『幽霊』 9/ ...
記事日時:2018/09/10 [表示省略記事有(読む)]

作品の評価またはコメントの投稿欄
お名前 <=サイト内では一つのHNで。複数のHN使用は投稿全削除&アク禁対象です。実名ではないHNをお勧めしてます
この作品に対する評価文またはコメント文(丁寧な文面を心掛けて下さい)
※↑のボタンは評価のテンプレート[=形式例]を消すのに使って下さい
[コメント(?)]
良いと思う 普通と思う 悪いと思う
ルール違反の書き込みでなければ=>
↑上へ