[ドラマ]刑事貴族


でかきぞく / DEKAKIZOKU
RSS
ドラマ総合点=平均点x評価数92位2,441作品中総合点22 / 偏差値63.49
ドラマ平均点20位293作品中平均点2.00=とても良い/11評価
1990年ドラマ総合点3位30作品中
評価統計
評価分布
自分も評価投稿する
属性投票する
企画:小杉義夫 服部比佐夫 梅浦洋一
プロデューサー:初川則夫 三井孝俊
脚本:金子裕 峯尾基三 宮下隼一 柏原寛司 遠藤憲一
撮影:稲垣久夫 安本英
日本 開始日:1990/04/13(金) / 終了日:1992/12/25
29,7091511
最近の閲覧数
2415351622
1人の方がこの作品がドラマとして最高だと投票しています。
(階位と権限/特典の関係の説明)
最終変更日:2014/01/23 / 最終変更者:永田 / その他更新者: かなめ / TCC / myu / 提案者:宇宙刑事ジャンギャバン (更新履歴)
  投稿の系統で絞込
この評価板内限定
2009/07/31 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:183(61%) 普通:39(13%) 悪い:80(26%)] / プロバイダ: 15760 ホスト:15681 ブラウザ: 8090
『相棒』ファンとして、昔から見たかったドラマでした。主役二人が刑事役で共演している、と聞いたら見たくなるものですから…
レンタルが決まった時は飛び上りたいくらい嬉しかったです。3から発売する辺りは完全に相棒を意識してるな、とも思いますが(苦笑)
というわけで、今から評価するのは3のみであることを始めに言っておきます。

最近の刑事ドラマは、人情路線に走ったり、派手なアクションが少なかったりします。それだけに本作のバブル期ならでは(?)の勢いは見ていてスカッとしましたし、強引な捜査などは規律違反でしょうが、常識はずれな感じが伝わってきて面白い。
特に水谷さん演じる本城さん(右京さんとキャラが全然違うのも魅力的)の危ない行動は見ているこっちがハラハラしてしまったりして、見ごたえも抜群。
26話の中でも、現在の刑事ドラマの礎になったであろう人情路線から、心理戦やロマンス、果てはギャグ回まであったりで、バリエーション豊富で飽きさせません。
代官署のメンバーたちも個性豊かで曲者揃い(あ、でもダイだけは魅力感じなかったかも…)、ということで所々で散りばめられる掛け合いも笑えるものばかりで面白かったです。
毎回署内で話が終わるのも、彼らが仲が良いからこそだと思います。

そして私にとって欠かせないのは水谷さん、寺脇さんの相棒コンビ。
元々寺脇さんが水谷さんを尊敬していたということもあり、共演も多かったですね。特に2人で『代官署最強コンビ』を名乗ってた辺りはたまりません。実は『最強“迷惑"コンビ』だった、というオチもついてましたが(笑)
これが後の名ドラマに繋がると思うと…やっぱりこの作品はもっと評価されるべきだと思うんですがね。
評価は『とても良い』です。1や2がレンタル化されたら、また見る予定でいます。

追記:第6話ゲストだった山田辰夫さんが亡くなられましたね…本城さんとのあの港でのやり取りは好きでした。ご冥福をお祈りします。

2009/01/12 最高(+3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:29(76%) 普通:5(13%) 悪い:4(11%)] / プロバイダ: 20279 ホスト:20295 ブラウザ: 8090
PART1については再放送で放映されなかったのか、記憶にないんで評価対象外。

念願の「刑事(デカ)貴族3」DVD化で早速レンタルで数話視聴。
自分としては水谷さんといえば、断然主役の本城慎太郎です。普段は三枚目をよそ
おっているけど、決めるときは決める、その圧倒的存在感、まさに理想の男デス^^;
コミカルとシリアスが同居している個性豊かな代官署の面々にも憧れてました。ちと
コメディ色がPART3のほうは強く、内容も多少2よりパワーダウンしているけど、
はっきり言って些細なことなのです。現在主流の「踊る大捜査線」や「相棒」に代表
されるリアル路線に慣れている若いかたもぜひ♪

個々のエピソードではPART3の、原田さん(田中実)がロックやってる女の子とデー
トする回、彼の長所である真面目なトコ、短所である真面目すぎるトコ(笑)、がう
まく出ていて良かったです。加えてEDテーマを担当している鈴木雅之氏(歌手)が役
者としてゲスト出演している回まであるという豪華さ。

PART2についてもできるだけ早くDVD化されて欲しい!(これについては録画したの持
ってはいるけど…)評価は最高で!

2008/10/28 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:166(67%) 普通:38(15%) 悪い:43(17%)] / プロバイダ: 1187 ホスト:883 ブラウザ: 4926
「あぶない刑事」よりこっちの方が好きですね。

なぜか、近頃、毎週1回、再放送してるんですが、面白いです。

水谷豊さんと寺脇康文さんは、この頃から「相棒」だったんですねぇ(笑

最近気付いたのは、彦摩呂さんが出てたことですね。しかも、すげぇスマート。昔はやせてたっていうのは、何かの番組で聞いたことあったけど、まさか「刑事貴族」に出てたとは思いませんでした(^-^;;しかも、刑事役で。

私は、どっちかと言えば、「相棒」の杉下右京より、「刑事貴族」の本城慎太郎刑事の方が好きですね。軽妙なキャラが、水谷豊さんにピッタリ合ってる感じがして。寺脇康文さんの藤村亮は、「相棒」の亀山薫と、あんまり差がないですね。寺脇さんにはピッタリ合ってるけど。

あとは、本城さんの「お恥ずかしいったらありゃしない」っていう口癖が、大好きでした。

2008/09/22 最高(+3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴 / プロバイダ: 2904 ホスト:2818 ブラウザ: 8090
数年前、「サンテレビ」で再放送していたので見たことがあります。
このドラマ、凄く面白かったです。
私の中では、一番好きな刑事ドラマです。
登場人物の役者も豪華でしたし、演技もうまい。
あと音楽も好きです。
ストーリーの中で出て来る、車での犯人追跡シーンも、味があるほどの迫力があり、
「あぶない刑事」に引き続く名作を生み出してくれました。

【良い点】
1:登場人物の演技や、セリフも完璧。(特に、舘ひろしと郷ひろみ、水谷豊の演技は
光っていた。あと、犯人の演技については、問題一つもありませんでした。なぜか
というと、「怒り」・「恐怖感」・「悲しみ」等がリアルに表現されているからです。
どこの刑事ドラマを見ても、犯人の演技は普通に思えるが、これは凄かったです。
面白かったです。)

2:主題歌と劇中曲。(OPはBGMであるが、リズム感としては、この作品は合っていた。
主題歌も名曲ぞろいで楽しませてくれました。特にこの作品の曲で、私が一番
好きなのが、舘ひろしの「抱きしめて」でした。また、この作品の劇中曲は
SHOW‐YAの「ギャンブリング」で、ハードロック調の曲が流れることも印象的で
楽しませてくれました。)

3:迫力のある、犯人追跡シーン。(カースタントがハードで凄かった。今では
こういう刑事ドラマでは、めったに見られません!昔はこんなに迫力のある
刑事ドラマがあったことは非常に関心です。)

【悪い点】
全くなし!!!

【総合評価】
「あぶない刑事」や「西部警察」のような作品を放送することは、今ではもはや、まずないでしょう。

評価は「最高」で。

2008/06/19 最高(+3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:37(49%) 普通:12(16%) 悪い:27(36%)] / プロバイダ: 9551 ホスト:9449 ブラウザ: 5237
1から観ていましたが、2〜3はめちゃくちゃ最高です!

1は渋すぎて、クールな感じで通していましたが、
2で水谷さんになってからガラッと明るい雰囲気に!!!!!

特に、鳥越マリさんらが出てきたあたりからは面白くて毎週欠かさず観てました。
今でも水谷さんの台詞「あ、ラッキー×3」とか「おはずかしいったらありゃしない」とか使ってしまいます。

2の途中から使われていたオズニー・メロの歌もかっこよかったです。
EDもかっこいい歌ばかりでした。

2008/04/20 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:14(93%) 普通:1(7%) 悪い:0(0%)] / プロバイダ: 6926 ホスト:6831 ブラウザ: 11694
1も見ていたんですがそんなに"面白かった"という印象が……牧がすごいボロい車に載っていて、そこがむしろカッコイイと思ったり。
2,3は大好きでしたので、総じて"良い"に。

2,3の水谷さんの演じた刑事貴族は最高に面白かったです!!
粋な感じがしてね〜熱い感情持ちながら、冷静に犯人に応じる真に頭の切れる刑事って感じが!!
相棒の杉下とは表面では正反対!! ……性格については通じるものも感じますが。
あと口癖が軽快で、印象的なものが多かったですね〜今でもはっきり覚えています。

2007/12/14 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:401(95%) 普通:11(3%) 悪い:9(2%)] / プロバイダ: 34156 ホスト:34076 ブラウザ: 4620(携帯)
水谷豊氏が出ていた2、3の方は未視聴で、無印の舘ひろし氏と郷ひろみ氏が出ていた方は再放送で一時期よく見ていましたが、同じ日本テレビ系列の刑事ドラマである「あぶない刑事」(こちらは東映制作)の軽いお洒落なノリとは違ったハードボイルドな路線が楽しめた作品でした。

舘氏が演じた牧刑事はあぶない刑事のタカや西部警察の鳩村刑事のようなタイプの人物を演じるのが得意としていた彼の持ち味が十分に発揮されていて良い役回りだったのに対し、殉職した牧刑事に代わって代官署に配属された風間刑事を演じた郷氏の場合は、歌番組で見せる派手なイメージと彼の姿をドラマではあまり見る機会がない事で当初は配役に不安を感じたもののそれを忘れるほどの熱演ぶりで見事なはまり役に感じられました。

銃撃戦をはじめとしたアクションやカースタントも西部警察やあぶない刑事ほどの派手さはなかったものの見応えは十分だったのでこちらは特に問題はなかったと思います。

この作品で一番印象的だったのは風間刑事が「自分が犯人の心臓を狙って銃を撃つ時は刑事を辞める時」という信念を持っていた事でしたが、後輩である岩田刑事がパトカーに爆弾を仕掛けられた事に気付いて風間刑事の身代わり的な形になり車内で爆死した事に責任を感じ、最終回では爆弾を仕掛けた真犯人を正当防衛的な形ではありながら心臓をあえて狙って撃った事で自らの信念を破ってまでその責任を取り、刑事を辞めて代官署から去る場面は今でも脳裏に焼き付いています。

刑事ドラマの中ではこの作品も非常に楽しめたので、評価は「とても良い」にします。

2006/06/06 良いと思うコメント [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴 / プロバイダ: 33223 ホスト:33285 ブラウザ: 4314
そうそう、このドラマも何度かメンバーが交代してますが、殉職という悲しい方法を取っていないのが良いですね。あの「はぐれ刑事」も、終盤ではどんどん若手刑事を殉職させたことを思うと、今となっては貴重なことに思えてます(苦笑)。
エンディングで、傘を差しながら花束を持って愛車まで歩いていき、花束を車に放り込んでから乗り込む一連の本城さんの動作が非常に気障ですね。いやみはないですけど。

2006/05/27 悪い(-1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:2029(50%) 普通:785(19%) 悪い:1248(31%)] / プロバイダ: 20897 ホスト:20871 ブラウザ: 5234
この手の刑事ドラマが好きではなかったせいか、本作は見た時にはあまり好印象が湧きませんでした。
水谷豊がかなり印象に残ったし、良い仕事をしていたと思ったのだけど、役柄としてはイマイチ好感が持てなかったし、後に水谷豊が浅見光彦を演じた時には、こっちの方がどこか平和的に見えてしまいました。

本作にはそんな具合で、水谷豊の仕事のイメージが強くても、本作のキャラへの好感度に結びつかなかった印象も強いせいか、本作はあまり見る気が起きない作品になってしまったし、タイトルや内容にセンスはあっても、どこか好きになれない空気が漂っていました。

警察のイメージに似つかわしくないイメージとキャラクターという部分がネックになってしまい、水谷豊の他の刑事やサスペンスドラマの役では、比較的マジメなキャラを演じる事が多かったし、そんなマジメなキャラクターという誠実印象の方が良く見えた為か、本作のちゃらちゃら印象がさして好感が持てませんでした。

マジメなキャラも出来れば、チャランポランなキャラもできるという言う点で、水谷豊が非常に優れた役者だという事も判るし、本作の印象があったからこそ、後の作品でも色々な役が出来たとは思うのですが、本作の本城刑事はそれほど好感が持てるキャラではなかったし、そういったマイナスイメージは今でも払拭できないでいます。

良作ではあると思うのですが、自分にはさして楽しむ事が出来なかった訳なので、本作には好印象は残念ながら感じられませんでした。

2005/10/13 良いと思うコメント [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴 / プロバイダ: 33021 ホスト:33021 ブラウザ: 5978
やはり、水谷豊氏あっての刑事貴族って感じがしますね。それくらい彼の演じた本城刑事は小粋で魅力が
ありました。無論、一作目から登場しているタケさんと課長のコンビもきちんと物語を締めており、無駄な
キャラはいなかったように思います。

余談ですが、昨日放送された「相棒」で田中実氏がゲスト出演しておりました。水谷豊氏や寺脇康文氏との
競演は随分久しぶりな気がいたします。相変わらず、まじめそうな役でした。

2005/10/13 良いと思うコメント [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴 / プロバイダ: 1366 ホスト:1260 ブラウザ: 4184
「1」は未見。再放送で見た「2」、「3」の評論。「良い」

水谷豊がとてもよかったです。他のキャラも丁寧に描かれいてよかったです。大爆破とかはありません。そう笑いがあるわけではありません。でもなんか雰囲気がすきです。

あとロリコンを題材にした話があったのには驚きましたね。昔からああいうのはあったんですね。

2005/08/11 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:787(45%) 普通:474(27%) 悪い:488(28%)] / プロバイダ: 22490 ホスト:22372 ブラウザ: 4487
すっかり水谷豊主演の刑事ドラマとして認知されている。
それだけ、舘ひろし主演のパートや郷ひろみ主演のパートは
印象が薄かったというわけか…。

そういえば最初の頃はメインやってた面々以外のエキストラ
風の刑事達が何気に居た。彼らは少し台詞があったりする以
外は殆ど背景だったりとかしてたが、一人だけ最後のほうま
で生き延びてた人がいたような…。苗字まで貰ってて…。

2005/07/11 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:25(81%) 普通:5(16%) 悪い:1(3%)] / プロバイダ: 16655 ホスト:16320 ブラウザ: 5234
「1」も見ていたはずなのですがあまり記憶にありません・・・
やっぱり水谷豊になってから熱を入れて見ていました。
どこか「あぶない刑事」の後継作といった印象を持っています。
話の展開の面白さもさることながら、登場する刑事たちの味のある描きっぷりが好きでした。
本城刑事だけでなく脇を固める刑事たちの個性が引き立っていてよかったです。
寺脇さんはもちろん、今じゃ2時間モノの犯人役がやたらと多い田中実や、グルメレポートの帝王と化した彦麻呂等、愛すべキャラのオンパレードでした。

2005/02/07 良いと思うコメント [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴 / プロバイダ: 33021 ホスト:32998 ブラウザ: 4314
2の最初の副題が「ファジーでハードでホットなやつら」でした。なんて、
作品の雰囲気にあってるんだ・・・・。

2005/01/28 最高(+3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴 / プロバイダ: 33021 ホスト:32998 ブラウザ: 5978
1では人気が出なかったのか2以降主人公が変わった刑事ドラマでしたね。
私が見始めたのは、水谷豊氏が主役を務めた「2」以降ですが、非常に
氏の演じる本城慎太郎というキャラには惹かれましたね。
気障でかっこつけでお調子者で熱い心を秘めているという、非常に魅力的な
主人公でした。
口癖の「あ〜、お恥ずかしいったらありゃしない」は学校で皆、よく
真似していたもんです。
田中実氏演じる超がつくほど真面目な原田刑事も好きでした。

2005年現在水谷氏が演じている「相棒」の杉下右京もいいですが、
気障で粋な部分と、三枚目的な部分が見事に同居しているこの本城刑事も
気に入ってます。ああ、出来ればDVD化してほしい・・・・。

この評価板に投稿する




1. 『雨に微笑みを〜Laughter in the Rain〜』ニール・セダカ by 羽幌炭鉱
... に挙げられた土曜洋画劇場とかで流れていたJTのキャスターマイルドのテレビCMで知ったクチである。 私は嫌煙だが、JTのこういうスタイリッシュなテレビCMは好きだった。 JT キャスターBOX これは小曽根真というピアニストによるアレンジバージョンのもの。 寺脇康文 JT CASTER MILD CM これは亀山薫ちゃんこと寺脇康文が出演していたCM。『刑事貴族』に出演後 ...
記事日時:2014/02/02
2. 空を見上げて・・・ by えぼだいのひらき
... 知ったのは 「ナースステーション」 と云うドラマでした。 理想に燃えたちょっと青臭い研修医で、でもとても爽やかなキャラクターでした。 森口博子さんの演技が・・・あまりにもすンばらしくわざとらしいので、観ているこっちが恥ずかしくなったものです。 その後、「 刑事貴族2」「刑事貴族3」 を毎週欠かさず観てました。 融通の利かない堅物で、それでいて結構がさつな ...
記事日時:2011/04/26 [表示省略記事有(読む)]
3. 田中実さん by かなめ
... で見た時、外だったのに声出しそうになりました。 仕事に困ってたわけではないんですよね…脇とはいえ、2時間ドラマに多く出演されてましたし(先週見たばっかりだぞ…)。 整って純朴そうに見える雰囲気なのに実は腹黒い役ってのが多かった気がしますが。 でも一番印象に残ってるのは「刑事貴族」ですね。 ...
記事日時:2011/04/26
[もっと見る]

作品の評価またはコメントの投稿欄
お名前 <=サイト内では一つのHNで。複数のHN使用は投稿全削除&アク禁対象です。実名ではないHNをお勧めしてます
この作品に対する評価文またはコメント文(丁寧な文面を心掛けて下さい)
※↑のボタンは評価のテンプレート[=形式例]を消すのに使って下さい
[コメント(?)]
良いと思う 普通と思う 悪いと思う
ルール違反の書き込みでなければ=>
↑上へ