[ドラマ]残念な夫。


ざんねんなおっと / Zannen na Oto
RSS
ドラマ総合点=平均点x評価数2,312位2,581作品中総合点-3 / 偏差値46.37
2015年ドラマ総合点95位115作品中
評価統計
評価分布
自分も評価投稿する
属性投票
映像0.00(普通)1
音楽-1.00(悪い)1
声優・俳優-1.00(悪い)1
キャラ・設定-2.00(とても悪い)1
ストーリー-3.00(最悪)1
道徳心&モラル100%1人/1人中
考えさせられた100%1人/1人中
セクシー0%0人/1人中
可愛い0%0人/1人中
熱血0%0人/1人中
もっと見る
属性投票する
■スタッフ■

脚本:山崎宇子
演出:西坂瑞城宮木正悟

※ この説明部分にはWikipediaを参考/または引用した部分があり、GFDLのラインスが適用されます。
日本 開始日:2015/01/14(水) 22:00-22:54 フジテレビ / 終了日:2015/03/25
公式サイト
1. http://www.fujitv.co.jp/zannen/
1,91811
最近の閲覧数
1003001210
この作品をドラマとして最高の中の最高と投票した方はまだいません。
(階位と権限/特典の関係の説明)
最終変更日:2015/07/01 / 最終変更者:永田 / 提案者:TCC (更新履歴)
  投稿の系統で絞込
この評価板内限定
2015/06/07 最悪(-3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:3577(33%) 普通:3768(35%) 悪い:3455(32%)] / プロバイダ: 15046 ホスト:15194 ブラウザ: 7868
まあこのドラマは、綾瀬はるか氏の「今日は〜」が裏番組だったのも「残念」
だったのでしょうが、それ以上に予想はついたけど、肝心の内容がもっともっと
「残念」でした。

仕事は出来るけど、家事とかはイマイチな夫の奮闘を中心としたコメディで、
この夫・陽一もつい他人に流されて生後間もない娘の華に英才教育を施そうとした
失敗していた話とか見られましたけど、奥さんの知里は「あたしがあなたの事を
理解する前にまずあなたがあたしの事を理解し、子育ても積極的にサポートする
のも全く当然」とかと言わんばかりの態度でしたもんね。

他の家も、細井家も、「夫の仕事(営業部長まで昇進していた)とかに敬意を払えない
女とは絶対結婚したくないわ。」とも思ったけど、茂の事を軽く扱っていたのも
娘の美香の「真っ直ぐ夢の為に突き進む」オーラとかで美化していたし、須藤家
も、そう言えばエグザイル仲間の松本利夫氏もそういう役柄演じられていた事も
ありましたが、DVや詰め込み教育等ステレオタイプ的過ぎる現代のダメ夫そのもの
でしたもんね。当然後半妻子に逃げられてしまったのですが、終盤において和解
したのは良かったとして、「知里さんのおかげで自分は目が覚めた」というような
事言っていたのもあざとかったです。

あざとかったと言えば、BL萌えのつもりでもあったのかミョーに多かったサウナシーン
もその伏線となっていましたが、その終盤の離婚騒動ですね。陽一が他の女と
ホテルで一夜過ごしたのも「ええっ!?」でしたが、離婚調停員、女だった田中が
ズバズバものを言うと言えば聞こえがいいのだろうけど、陽一を見下した様な態度
だった反面、男だった月島がいかにも頼りなさそうなオジさんだった「コントラスト」
もまた然りでしたね。最後は確かに知里も、自分の落ち度も認めて離婚の危機は
免れましたが、ダメ夫を描くなら描くで、何か笑えるほど突き抜けていたわけでも
なかった。「問題のあるレストラン」よりはいくらかはマシだったけど、近年の悪風潮でも
ある「女尊男卑」推進ドラマであるという点では同類項です。知里の反省も、所詮は
「ポーズ」です。美香のピアニスト志望等共々。不倫正当化ドラマ同様この類のドラマ
にも一種の胡散臭さが感じられますが、そういう意味では本作も厳しいですが、評価は「最悪」とします。

この評価板に投稿する



2015/06/07 悪印象 by (表示スキップ) 投票履歴 / プロバイダ: 15046 ホスト:15194 ブラウザ: 7868 [編集・削除/これだけ表示]
感じた事考えさせられた/道徳心&モラル 
ストーリー最悪(-3 pnt)
キャラ・設定とても悪い(-2 pnt)
映像普通(+0 pnt)
声優・俳優悪い(-1 pnt)
音楽悪い(-1 pnt)

1. 2016年ジャンプ42号感想(こち亀40周年・連載終了&読切『特別国家公務員 改造者対策課 田中誠司』掲載号) by エスパー
... 綿魔法でロケットみたいに射出されて口に剣の柄咥えてヤーゴス撃破ってなんだこれ! 口に剣の柄咥えるのはゾロもやっていたけど、流石にこれは無茶苦茶だろう…。 別に作中で「お前は闘う」とハッキリ明言されていなかったので別に期待裏切ったわけではないが、 結局こうなるのかよーってことでかなりガックリ残念展開です。お前 ...
記事日時:2016/09/17 [表示省略記事有(読む)]
video video

作品の評価またはコメントの投稿欄
お名前 <=サイト内では一つのHNで。複数のHN使用は投稿全削除&アク禁対象です。実名ではないHNをお勧めしてます
この作品に対する評価文またはコメント文(丁寧な文面を心掛けて下さい)
※↑のボタンは評価のテンプレート[=形式例]を消すのに使って下さい
[コメント(?)]
良いと思う 普通と思う 悪いと思う
ルール違反の書き込みでなければ=>
↑上へ