[ドラマ]ウェルかめ


Wellcome (Wellkame)
RSS
ドラマ総合点=平均点x評価数2,260位2,365作品中総合点-9 / 偏差値42.41
2009年ドラマ総合点100位107作品中
評価統計
評価分布
自分も評価投稿する
属性投票
映像1.00(良い)1
音楽-1.00(悪い)1
声優・俳優-1.00(悪い)1
ストーリー-1.00(悪い)1
キャラ・設定-2.00(とても悪い)1
美しい100%1人/1人中
可笑しく笑える100%1人/1人中
セクシー0%0人/1人中
可愛い0%0人/1人中
熱血0%0人/1人中
もっと見る
属性投票する
作品紹介(あらすじ)

【ストーリー】
ヒロイン・波美が生まれ育ったのはお遍路さんもサーファーも泊まる愉快な民宿(遍路宿)。
「お接待精神」にあふれる賑やかな家族に囲まれ育ちました。都会に出て一流女性誌の編集者をめざした彼女でしたが、ひょんなことからウミガメに導かれるように人生を大転換、故郷と向き合うことになるのです。
好奇心とねばり腰が裏目に出てドジをふみ、思わぬ方向へ流されながらも、一生懸命「海をこぎいくような」ヒロインの青春を、家族や恋の物語を縦糸に、美波生まれの同級生たちの青春模様を横糸にして描く、明るくコミカルな青春ドラマです。
連続テレビ小説 第81作目 全150回

[キャスト]
浜本波美、山田波美:倉科カナ
日本 開始日:2009/09/28(月) NHK総合 / 終了日:2010/03/27
公式サイト
1. http://www9.nhk.or.jp/drama/dramalist/wellcome.html
9,01298
最近の閲覧数
3100000000
この作品をドラマとして最高の中の最高と投票した方はまだいません。
(階位と権限/特典の関係の説明)
最終変更日:2010/03/30 / 最終変更者:宇宙刑事ジャンギャバン / 提案者:管理人さん (更新履歴)
  投稿の系統で絞込
この評価板内限定
2016/11/08 普通(+0 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:492(78%) 普通:88(14%) 悪い:53(8%)] / プロバイダ: 4405 ホスト:4425 ブラウザ: 5171
【良い点】
故郷を活性化するドラマでしたでしょうか?そこは、いいよね・・・かめっ・・・かめっ・・・て言われてた気がする・・・

【悪い点】
お相手は、大東君?当時は、あまりかっこよくなかったイメージ・・・今は、そうでもないです。

【総合評価】

普通かな・・・視聴率この頃、低かったよね・・・倉科さん、嫌いじゃないけど、多部ちゃんだったら良いにしてしまった。

2010/08/17 悪い(-1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:183(61%) 普通:39(13%) 悪い:80(26%)] / プロバイダ: 5981 ホスト:5925 ブラウザ: 11171
見た目や設定などはごく普通の朝ドラなのですが、ところどころ残念な要素が見られる点がある…というのが印象。
小さな出版社で主人公を成長させる、という方針は間違っていません。外ロケも多く、自然に囲まれた風景をたくさん見せたのは評価すべき箇所です。
…ところが、主人公が成長しないんですよ。
一つ一つのエピソードも、後に生かされる様子が全くありません。アポなしで取材するとかありえないですよ。
また、ヒロインの性格がとにかくきついのも気になる点。壁にぶつかるとただ怒って、酷い時は他人に当たる。それじゃダメじゃないかなぁ。
しかもその壁も、思っていたより大したものじゃなかったり…w
というか、父親、亀遍路、親友…とにかく好感の持てる人物がほとんどいなかったのはどうにかならなかったんでしょうか。
もちろん、母親とか吉野さんとかいい人物もいましたよ。ですが、それをフォローしても印象の悪い人物が多すぎました。
この部分で損している所、かなりあると思うんですけど。
思い切って、タイトルどおり海ガメ館の職員の奮闘記にした方が良かったんじゃないでしょうか?
正直なところ、亀で人生変わったのはヒロインじゃなくて亀園さんの方だったし。

せっかくレールはしっかりしていたのに、とにかく「惜しい」がこの作品のすべて。
その残念さも考えて、評価はとても悪いに近い『悪い』にします。

2010/03/31 とても悪い(-2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:2015(50%) 普通:782(19%) 悪い:1250(31%)] / プロバイダ: 11146 ホスト:11430 ブラウザ: 9831
朝ドラ特有のヒロインの苦闘→多くの人との出逢い→困難に出くわす→乗り越え幸せになる、というのはパターンですよね。徳島舞台ということで、祖父母が四国出身者である事から、家族で期待していたのもありますが。

それに亀の歩みを入れているのかも知れませんが、残念ながら、産卵の為に重い体を引きずって、砂浜に帰ってくるウミガメのように前を向いて生きろというよりは、とにかく都合良く前進すりゃいいみたいな感じで、登場人物達に好感がなかったし、深みのあるお話ではありませんでした。

最近の朝ドラにしろ、大河ドラマにしろ、軽く見られる原因は、こういう部分じゃないのか?と思います。ヒロイン波美にしろ、そのヒロインが気になるいい加減男勝之進にしろ、好印象はないし、周囲の人物達も口では偉そうに言っていても、あまり説得力がないというのか、あまりに薄いのです。何億年も時間をかけて進化してきたウミガメの厚さと寿命に比べるのも失礼な位薄い。

海の中で色々困難に遭遇しながらも、過酷な大自然の中で生きている亀たちに比べ、この作品内の人物達に感情移入出来ないのは、こういった薄さに尽きるといえそうだし、この薄さと、ご都合主義が入り込んだ為に醒めた視点が拭えないといえます。その辺り、国営も民放と同じく、人の心を掴むのに必要なテーマを見落としているのか、明後日の方向を見ているように思います。

出版業界の今や問題点と、そこを舞台にしたものにしろ、別に現代社会で「こういったものを大事にしよう」という意味合いが感じられません。あっさり努めていた場所を潰してしまい、「自分でやってきなさい」という投げやり感と、今の大手出版業界の問題点も突いてはいません。

「亀のように遅く、不器用でも、外圧に晒されながらも、着実に、確実に一歩の前進!!」というテーマだったらば、単純明快でも、ずっと元気をくれるかはともかく、前向きに、そして活力を与えてくれるドラマになったと思いますが、そういったものにしなかったことが、視聴者と制作者の観点と土壌のズレが、悪い意味で本作や現代を象徴しているようにも思えました。

本当に必要な元気を与えるものが、前向きに、直向きに前進するというものではなく、ご都合主義という形となり、その意味ではき違えている、これこそが本作をはじめとした現代の国営と民放のドラマをはじめとした多くの諸作品が抱えている根本的問題なのではないでしょうか。

2010/03/30 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴 / プロバイダ: 4500 ホスト:4304 ブラウザ: 15673
海亀が産卵し、お遍路が立ち寄る徳島の海岸沿いの町を舞台にした朝の連続テレビ小説ですな。

世界に繋がる編集者を目指すヒロイン・波美と、亀に惹かれロボット作りを目指す変人・勝乃新とが中心になって織り成す物語はなかなか予測のつかない方向に言っていて面白かったですよ実際問題として。

勝乃新のキャラクターがぶっ飛びすぎていて印象に残りますなあ。唐突に何年も放浪してたりして。何を考えてるか分からん部分があるのがいい。

波美の頑張りも良い感じで、朝から元気が出てくるドラマでした。

2010/02/13 とても悪い(-2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:2(33%) 普通:0(0%) 悪い:4(67%)] / プロバイダ: 6179 ホスト:6141 ブラウザ: 8451
ここ10年位の朝ドラに言えることですが・・・。ひたすら真っ直ぐに夢に向かっていく主人公。それを支える家族達。困難に立ち向かいながら夢を叶え成長して行く。ほぼそのパターンの繰り返し。
でもそれは構わないんです。朝ドラの王道パターンで、朝から元気になれる!というのもいいです。しかしながら、あまりにもそのパターンを追い過ぎ。厳しく言わせてもらえば、既に出来上がったテンプレートを加工することも無くただそのまま画面乗せている感が否めません。特に今期のこの作品はそれが顕著なような気がします。
前作があまりにも冒険しすぎたので王道に戻ったと言えばそれまでなのですが、それにしても内容が薄いんですよね。
世界に飛び出したい!と言う主人公の夢も抽象過ぎてなにそれって感じでしたし、弱小出版社でやりたい事を見つけていくのも良いのですが、其処に向かう過程がなんだか中途半端。というか甘すぎるんですよね。現実を語っても仕方がないのは判っているのですが、どうにも主人公の考えが甘すぎると言うかなんと言うか・・・。極めつけは結婚。
主人公の結婚、何の意味があるんですか?少なくともこのタイミングで結婚させる意味がわからない。成長しきっていない主人公と、現実と言うものを何も考えていない勝之進。
主人公の心の成長に係わるイベントにはとても思えなかったのです。なんだか、いつものシリーズならそろそろ結婚するからさせようか?と思えて萎えました。
山もなければ谷も無い。当たり障りのない作品。気が付いたら終わっている。
それで良いんですかNHK!
確かに前作は、あまりの演出に視聴途中で放棄しました(かろうじて最終週は見ましたが)。それでも、今作に比べればマシ。
年々視聴率が下がっているのも仕方ないです。王道ワンパターンすら生かすことが出来てないんですから。

【良い点】
厳しすぎる意見ばかり並べてしまいましたが、良いと思うところも。
脇を固める俳優陣の演技。室井さん、いい味してますよね。
全体の雰囲気が爽やかで、朝ドラに合っています。ウミガメ研究員のエピソードは好きでした。
主人公が取材するエピソードの一つ一つは、良いと思います。惜しむらくはそれがただのエピソードで終わっているところ。…成長しないんだよね主人公。

【悪い点】
前記述のとおり、内容が薄い。パターン化しすぎている。

【総合評価】
いろいろ吐き出しましたが、長い間、それこそ何十年も続く朝ドラですから、なんとかがんばって良作を作っていってほしいです。
テーマ自体は悪くないと思います。もう少し内容が濃ければね…。
厳しく採点させていただきます。
「とても悪い」で。

2009/12/11 とても悪い(-2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:16(73%) 普通:2(9%) 悪い:4(18%)] / プロバイダ: 23869 ホスト:23682 ブラウザ: 12148
えー、はっきり言ってしまうと「勝乃新にとにかく腹が立つ」です
民宿であるヒロインの実家に泊まることになった時に彼女の前で「ここまだやってたんだな」と言ったり、
ヒロインの幼馴染(彼女の事が好き、ちなみに勝乃新とは全く親しくない)に「あいつのどこがいいんだ?蓼食う虫も好き好きだな」と返したり
言い方はアレですが、見ていて殴りたくなります
しかもヒロインもこんな男の事を何故か意識し始めてしまうし…話が理不尽過ぎます
勝乃新はヒロインの相手役のキャラのようなので、いずれくっ付くのだろうと考えるとどうも納得がいきません
ありえないのでしょうが、前述した幼馴染とヒロインがくっ付けばいいのにと思います

キャラ一人があまりに不愉快過ぎて「とても悪い」です

2009/11/24 最悪(-3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:268(51%) 普通:86(17%) 悪い:167(32%)] / プロバイダ: 28815 ホスト:28922 ブラウザ: 9739
【良い点】

大手ではない出版社の編集を取り上げた点。
風景を生かした、ゆったりゆるくという風情のコンセプト。

【悪い点】

上記の設定が全く生きていない点。
まず、零細雑誌が「共感」を重視するのは良かったのですが。
問題は、ヒロインが上から目線の取材をしていて、それが明確に正されなかったところです。
取材対象を自社に呼びつけるか、アポなしで許可なくついて回って質問をぶつける。
確かに未熟なヒロインが「取材」からワイドショーのレポーターよろしくなことを思い浮かべるのはあり得るでしょう。
けれども、それが失礼であると明確に示されていません。
無名の出版社なら余計に怪しまれるため、社の信用に関わるので、こういう態度に対してマイナスの反応が出て来るはずです。

また、ゆったりした話かと思ったら、ヒロインの性格がキツイを通り越して傲慢になっているので、ちっとも癒されません。
脇役の扱いも、ヒロインの幼馴染みの一平の扱いが粗末など、どうも気になります。

そして、出版業界の話なのに、ドラマ内の言語センスが最悪レベルと思います。
同僚のプライベートを知らなかったことを「空気が読めない」と表現し、父親が息子に「生き写し」だと言うのはめちゃくちゃ。
また、ヒロインをはじめとする登場人物の台詞が少し違えば好感度も上がるのに、と思うことがしばしばです。

また、公式ホームページにはヒロインが書いた記事が載っていますが、敬体と常体が同じ段落で同時に存在するという商業文章ではあり得ない代物でした。

【総合評価】

近い業界にいるので、イライラしてしまいました。
こんなヒロインみたいな子は、この業界にこれ以上要りません!!
ああいう取材をされるから、「取材」に対して悪いイメージが先行するんですから困ります。

今のところ、「とても悪い」ですが、脇役の果歩や一平らの扱い次第では、「最悪」に繰り下げる可能性があります。

ドラマの登場人物が一連の出来事を4コマ漫画で表現する一幕がありました。
確かに、朝ドラという枠は短い中のテンポと長編物語の感動が求められるため、ストーリー4コマに出来る話が向いていると思います。
そういう点ではいい着目ポイントではあるのですが、この話、4コマのテンポもストーリー性の感動もないのが大問題です。

【2010/03/17 追記】

以下の理由により、評価を「最悪」に引き下げました。

「共感」や「人を知る」ことをテーマに掲げながら、ヒロインとその近しい人物以外の価値観を認めていないとしか思えない展開。
ライバル雑誌の編集長が、一定の礼儀を守っている上、1つの意見として間違いとは言い切れない主張をしているにも関わらず、一方的に批判する展開には呆れました。
現実的な対応として十分にあり得る方針であるだけでなく、ヒロインの上司・吉野に対する意見も、ある意味・・・と言うよりむしろ完全に正論と言えるものだと思いました。

2009/11/14 普通の立場コメント [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:792(58%) 普通:431(31%) 悪い:147(11%)] / プロバイダ: 15072 ホスト:15312 ブラウザ: 6653
昨日までNHK-BSで 「 街道てくてく旅 」 を見ていましたが、
同番組が始まる前の時間が本作だったので、チラと視聴したことがあります。

【良い点】
雑誌の編集という、私の興味ある分野が題材となっており、
ストーリー展開が、少し気になるものでした。

【イマイチな点】
主人公にあまり好感を持てません。
性格がややキツイという印象です。
そうでなければ、やっていけない世界なのかもしれませんが …… 。

内容そのものはイマイチだった前作の主人公の方が、
何か普通っぽくて好みでしたね。

【総合評価】
「 てくてく 」 も終わったので、来週以降は視聴しないと思います。
「 気になる 」 といいつつも、 「 面白い 」 とは感じない作品です。

亀が出てくるということで、最初はもっと明るいものを予想したのですが、
思ったほどではないように思ってしまったのは、残念です。

2009/10/26 普通(+0 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:2177(50%) 普通:1092(25%) 悪い:1090(25%)] / プロバイダ: 36209 ホスト:36373 ブラウザ: 5941
【良い点】
ヒロインは夢に向かって頑張っているけど上手くいかない事だらけなのは微笑ましいです。
見栄っ張りな所があるのも現代っ子らしいでしょうか。

なお、作品の舞台となっている町は日和佐町という町名だったのを
本作の撮影に当たって美波町と改名したらしいです…。
ヒロイン同様の見栄っ張りに思えます。

【悪い点】
地元をアピールしようという姿勢が過剰で空回り気味でしょうか。
亀はタイトルからしてメインになるのは当然でしょうがお遍路さんはどうも…。

この町には薬王寺という徳島県南部最大規模の寺がありますが、ここから他の編路路の寺に向かうには
山に向かって北上するか寺の前を走る国道に沿い高知の室戸岬に向けて100キロ近く南下するか。
また大きな寺には宿坊という宿泊施設もあり…。
もちろん地元の風情を味わう目的で寄り道したり民宿で泊まる人もいるわけですが
しょっちゅう画面に出てこられると、しつこいように感じます。

【総合評価】
そこそこの内容に思えました。評価は「普通」で。

この評価板に投稿する



2015/11/22 悪印象 by (表示スキップ) 投票履歴 / プロバイダ: 313 ホスト:638 ブラウザ: 10316 [編集・削除/これだけ表示]
感じた事可笑しく笑える/美しい 
ストーリー悪い(-1 pnt)
キャラ・設定とても悪い(-2 pnt)
映像良い(+1 pnt)
声優・俳優悪い(-1 pnt)
音楽悪い(-1 pnt)

1. セルミンさんの「・・・と言えば」にお答えします by Merci
... 、もしくは好感が持てないキャラが多いといえる作品 「全員嫌い」 ・漫画=「Mr.FULLSWING」、「逢魔ヶ刻動物園」、「あねどきっ」、「カードキャプターさくら」、「彼氏彼女の事情」 ・アニメ=「School Days」 ・小説=「こころ」、「舞姫」、「涼宮ハルヒの憂鬱」 ・ドラマ=「14才の母」、「ウェルかめ」、「天花 ...
記事日時:2010/09/06 [表示省略記事有(読む)]
2. 言いたいことをただひたすら言うだけ。 by かなめ
... 好調ですね。私も早速便乗して見ましたが…ちょっと魅力がわからなかった。 だって結局、主人公は何もしてないよね?ただ有名漫画家の妻としてしっかり彼を支えてきました!ってだけだし。 騒動起きても結局ヒロインは蚊帳の外じゃん、と。やっぱり主人公は内助の功より働く女性だと思うの。 だからといって、『つばさ』や『ウェルかめ』のような ...
記事日時:2010/08/17
3. もしもし亀よ亀さんよ by Janus01
... 朝ドラで『ウェルかめ』が放映されていて、 亀について興味を持つ人もいらっしゃるかもしれません。 # そんなこと無いっていう突っ込みは、都合上無視^^;; 蜂の性別の話に続いて、亀の性別の話って安直ですが... 全ての種類ではありませんがカメやワニの一部には、 性別が遺伝子以外の原因で決まるものもいます。 ...
記事日時:2010/01/14

作品の評価またはコメントの投稿欄
お名前 <=サイト内では一つのHNで。複数のHN使用は投稿全削除&アク禁対象です。実名ではないHNをお勧めしてます
この作品に対する評価文またはコメント文(丁寧な文面を心掛けて下さい)
※↑のボタンは評価のテンプレート[=形式例]を消すのに使って下さい
[コメント(?)]
良いと思う 普通と思う 悪いと思う
ルール違反の書き込みでなければ=>
↑上へ