[ドラマ]天皇の世紀


てんのうのせいき / TENNO NO SEIKI
RSS
ドラマ総合点=平均点x評価数967位2,582作品中総合点2 / 偏差値49.89
1971年ドラマ総合点5位13作品中
評価統計
評価分布
自分も評価投稿する
属性投票
キャラ・設定2.00(とても良い)1
映像2.00(とても良い)1
声優・俳優2.00(とても良い)1
ストーリー2.00(とても良い)1
音楽1.00(良い)1
面白い100%1人/1人中
セクシー0%0人/1人中
可愛い0%0人/1人中
熱血0%0人/1人中
勇気貰った0%0人/1人中
もっと見る
属性投票する
放送局:ABC(テレビ朝日) 毎週土曜日22:00〜22:56 全13話
制作:テレビ朝日 国際放映
原作:大佛次郎(朝日新聞連載)
プロデューサー:太田寛 中沢啓作 神谷吉彦
日本 開始日:1971/09/04(土) / 終了日:1971/11/27
7,01911
最近の閲覧数
1223110000
この作品をドラマとして最高の中の最高と投票した方はまだいません。
(階位と権限/特典の関係の説明)
最終変更日:2006/10/02 / 最終変更者:阿部怪異 / 提案者:ラマンチャ (更新履歴)
  投稿の系統で絞込
この評価板内限定
2006/10/02 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:76(67%) 普通:13(12%) 悪い:24(21%)] / プロバイダ: 5923 ホスト:5812 ブラウザ: 3646
文字通りの「歴史物」。幕末動乱の群像を淡々と映し続けるドキュメンタリー。随所にナレーションも入れ、撮影風景や現代(放送当時)の人物の映像も織り交ぜての情報量は結構なもの。
英語の飛び交う黒船内部は字幕付き、船内の描写は見ているだけで船酔いしかねないもの、と各種描写のリアル志向も徹底しており、派手さを抑えた音楽も手伝って大変重厚な出来です。チャンバラもありますが、淡々として凄惨な、他に類を見ないものでした。
人選は全体的に手堅く、天知茂の長野主膳、どう見ても病気な人斬り新兵衛や鳥居耀蔵あたりがハマってます。

まあ、良い様に述べましたが、作風が暗くてテンポが平坦、つまり地味でもあります。それも徹底的に。
娯楽性の対極にあるような作品ですから、おそらく日本史に興味の無い人が見たら強烈な睡魔に襲われます。土曜夜十時の番組としては相当に視聴者を選んだ事でしょう。実際に低迷した様ですが。

楽しむ作品ではありませんが私は面白いと思いました。面白いか否かを別にしても大いに意義のある作品です。

この評価板に投稿する



2015/07/06 好印象 by (表示スキップ) 投票履歴 / プロバイダ: 21970 ホスト:22080 ブラウザ: 1975(携帯) [編集・削除/これだけ表示]
感じた事面白い 
ストーリーとても良い(+2 pnt)
キャラ・設定とても良い(+2 pnt)
映像とても良い(+2 pnt)
声優・俳優とても良い(+2 pnt)
音楽良い(+1 pnt)

1. 砲火と爆音は止むか? by 634
... && this.width>window_width*0.75){this.width=window_width*0.75;}"> でした。 この巨体が語る戦争というもの現実と愚かさ、そして破壊し、失われていく事へ空しさと虚無感を忘れない限り、人心は乱れても、平安は訪れないと思うですが、21世紀も戦争世紀になってしまっ ...
記事日時:2007/08/15

作品の評価またはコメントの投稿欄
お名前 <=サイト内では一つのHNで。複数のHN使用は投稿全削除&アク禁対象です。実名ではないHNをお勧めしてます
この作品に対する評価文またはコメント文(丁寧な文面を心掛けて下さい)
※↑のボタンは評価のテンプレート[=形式例]を消すのに使って下さい
[コメント(?)]
良いと思う 普通と思う 悪いと思う
ルール違反の書き込みでなければ=>
↑上へ