[ドラマ]銀狼怪奇ファイル-二つの頭脳を持つ少年-


ぎんろうかいきふぁいるふたつのずのうをもつしょうねん / Silver Wolf-Mysterious File
  • 悲しい
  • 道徳心&モラル
  • 怖い
  • 考えさせられた
  • 格好良い
  • 面白い
RSS
ドラマ総合点=平均点x評価数73位2,383作品中総合点25 / 偏差値65.38
ドラマ平均点131位293作品中平均点0.81=良い/31評価
1996年ドラマ総合点2位40作品中
評価統計
評価分布
自分も評価投稿する
属性投票
キャラ・設定2.00(とても良い)3
映像2.00(とても良い)3
音楽2.00(とても良い)3
ストーリー1.67(とても良い)3
声優・俳優1.33(良い)3
悲しい100%3人/3人中
道徳心&モラル67%2人/3人中
怖い67%2人/3人中
考えさせられた67%2人/3人中
格好良い67%2人/3人中
もっと見る
属性投票する
監督: 佐藤東弥 原作: 越智辺昌義 原案: 樹林伸
脚本: 田子明弘 大石哲也 音楽: 武内享 科学監修: 山村伸一郎

出演者/役名
日本 開始日:1996/01/13(土) 日本テレビ / 終了日:1996/03/16
オープニング動画 (1個)
ミッドナイトシャッフル
歌:近藤真彦 詞:沢ちひろ 作曲:ジョー・リノイエ [ファン登録]
[もっと見る]
36,9773331
最近の閲覧数
5112000411
この作品をドラマとして最高の中の最高と投票した方はまだいません。
(階位と権限/特典の関係の説明)
最終変更日:2013/04/14 / 最終変更者:kunku / その他更新者: 管理人さん / カイネル・ドゥ・ラファティ / TCC / 提案者:もろっち (更新履歴)
  投稿の系統で絞込
この評価板内限定
2016/09/01 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:2183(58%) 普通:756(20%) 悪い:847(22%)] / プロバイダ: 44336 ホスト:44389 ブラウザ: 9081
おそらく、当時の堂本版『金田一少年の事件簿』のヒットにあやかって作られた日本テレビのドラマですね。
主人公の俳優にKinki Kidsの堂本光一(『金田一』では堂本剛)、原作は『金田一』の金成陽三郎と『サイコメトラーEIJI』の朝基まさしであるほか、各話タイトル演出は『金田一』同様であるためクレジットに堤幸彦の名前があります。後々には、『雪夜叉伝説殺人事件』、『異人館ホテル殺人事件』など、『金田一少年の事件簿』内での一部事件で本作とのコラボが行われてもいます。
まあ、何度かタイトルは聞いていたんですが、何せ封印作品なのか何なのかVHS化はしているものの、DVD化もせず再放送もできない作品ですからね…。この時期のドラマ自体がDVD化するのが珍しい傾向にあるので、いずれDVD化が実現する事がありうるのかどうかもわかりません(問題描写は、「再放送」でいえば絶対不可能だと思いますが、一方でソフト化であるならば別に問題にはなりえないかと思います)。
なんとか視聴できましたが、見てみたらかなり驚きの一作でした。まさに「伝説のドラマ」と呼ばれるにふさわしい土曜9時のノリです。

あらかじめ言っておくと、伝説のドラマと言いつつ、対象はおそらく少年向けですね。中高生を主要なターゲットとしつつも、その実、この作品を痛烈に覚えているのは当時小学生程度だった人たちのようです(私より少し年上です)。
現代でもドラマで多少フィクション的要素を入れますし、強烈なキャラ付けが成されたキャラが事件を捜査するような、「ぶっちゃけ特撮やアニメと大して変わんなくね」と思ってしまうようなドラマが大人を巻き込んで流行りますけど、これはもっと明確に「子供にトラウマを与えてやる」っていう原動力がどっかしらにありそうです(笑)。
舞台が学園でキャラクターがほぼ少年、題材は都市伝説や怪談など多し…という事でその辺りは余計に感じます。90年代は子供たちの間で結構怪談モノ流行りましたから。
反面、大人が楽しみ切れないかというとそういうわけでもなく、「こういう物」と思うとなつかしさとともに惹かれていくところがあると思います。言っちゃえば、本作ほど「猟奇性」に富んだドラマは大人向けでも今はあまりないくらいですからね。

ただ、決定的に違うのは、本作でもキャラクターはほとんど高校生以下であると同時に、明らかに猟奇殺人事件が頻発しているにも関わらず、ほとんど大人の協力を得る事なく「少年たち」が「学園」で事件の全貌を明らかにスタイルを取っている点ですかね。『金田一』で言う剣持警部や向井のように視聴者を安心させてくれる大人は終始登場しませんでした。
なんだかんだで剣持警部たちも少年探偵モノでは、「大人が近くにいるから大丈夫」と思える頼りがいのある存在なんですよね。でも、そういう存在は最後まで全くと言っていいほど登場せず、「頼れそう」なキャラは無敵の銀狼ただ一人に収束しています。変身前の耕助はちょっと頼りない人物でしたけど、彼の状態の時は本当にスリリングに見られますよね…。
殺され方も『金田一』以上にグロかった(丸焼き、腕切断、ハサミで目つぶし)ので、「子供へのトラウマ度合で言えばこっちの方が上」であると思います。

事件は「首なしライダー」や「人体発火」など、猟奇的かつ不可思議なもので結構惹きつけられましたが、「奇妙な事件は実は一人の弱い人間がやった事」という『金田一』同様のカタルシスはやや弱かったかに思います。
原作の時点で、ほぼ動機が本番と言っていいくらいの濃い動機が展開される『金田一』と比べると、ほぼやっつけ仕事的に動機が明かされて、「実は誤解だよ」「こんな復讐やる意味ないよ」で終わる展開がどうもしんどかったです。そもそも、ほぼ狂人レベルの犯人ばっかりだったので…。
あとは、「二話完結」を打ち出してしまったのもややマンネリで、六話まで「別のトリックを同じ展開を三度やってるだけ」としか言いようがないのも非常に残念なところでした。七話、八話、九話で急に一話完結になりましたが、これがほとんど金狼編と重なって余計に薄くなってしまったのもありますね。
尤も、金田一の場合は話数が違うので、普通に一期だけだと元々物足りないのかもしれませんね。

キャラクターも、銀狼、耕助、冴子をとりまくドラマとしては最終回で見事にやっていたと思いますし、それぞれ事件の際に金田一とは違ったアプローチをしてきたのが印象的です。
言ってしまえば、美少年が「演じ分ける」というのがこの時期の探偵モノの見どころだったんでしょう。
「普段はアホな少年が、類まれなる頭脳で犯人を前に冷静に推理を披露し、最後には犯人を熱い言葉で説得する」というあらゆる面のギャップが心を掴んだ金田一に対して、こちらは「普段は弱い少年が、もう一つの頭脳(人格)を使うと口の悪い天才になり、双方の人格がそれぞれ成長していく(強く、優しくなっていく)」という形で描写されていました。
ここで金田一と差別化したのは上手だったでしょうし、冴子との関係も絶妙に描かれていたと思います。

猟奇描写は色々と本作のソフト化を危うくしてそうですが、何と言っても一番ヤバそうなのは第一話・第二話の「首なしライダー」編。
被害者の首が学校内に放置され、血文字の犯行声明が残るという描写が出てましたが、これは翌年発生した事件とかなり似ており、そこが結構な問題点。ドラマ『ギフト』は明確に「ドラマに影響を受けた少年」が事件を起こしてお蔵入りになりましたが、こちらの『銀狼怪奇ファイル』ももしかするとあの事件に繋がったのでは…という事で封印の可能性は否めないです。
単純に日テレ90年代ドラマはDVDあんまり出ないってのもありますけど、それにしても今作の場合は売れる見込みがあっても出ない可能性もあるかと思えてしまいますね。はっきりと事件と繋がっちゃう要素があるので。

評価は「とても良い」。
トリックは無茶ですが、だからこそ『怪奇大作戦』のような趣があって良かったと思いますね。
ちょっと前には『ガリレオ』とかありましたが、こういう荒唐無稽なトリックの怪事件ものも増えてもいいかなーと思ってます。また見たいです。

2016/05/11 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:242(64%) 普通:70(19%) 悪い:65(17%)] / プロバイダ: 1389 ホスト:1596 ブラウザ: 10454
【良い点】
・トリックやアイデアで金田一との差別化を図った事
・主人公の二重人格演技
・不破金狼の意外な正体
【残念な点】
・某猟奇事件が原因で再放送不可能の封印作品となった事
【悪い点】
・前後編のため、シナリオがパターン化した事
・ラスボス不破金狼の動機が稚拙
【総合評価】
実は金田一はじめより先に登場したマイナー漫画の原作をここまで昇華したのは脱帽と同時に、後年封印作品となったのは残念で、評価は【とても良い】にします。

2012/02/06 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:173(79%) 普通:32(15%) 悪い:14(6%)] / プロバイダ: 37115 ホスト:37140 ブラウザ: 5941
首なしライダーとか今でも覚えてます。中々怖かったですよ
主人公が二重人格というのも当時は珍しい設定で、中々面白かったです

ただこのドラマを一言で言うと?と聞かれると「ミッドナイトシャッフル」と即答してしまいますね
この曲本当格好よかった

2010/08/18 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴 / プロバイダ: 21462 ホスト:21189 ブラウザ: 8415
【良い点】
・金田一にはなかった主人公の成長と人間ドラマがある
・科学が持つ悪い面をしっかり浮き彫りにしていること
・一人二役という役の使い分け堂本光一お疲れ様です
・宝生舞はじめ周りのキャスト陣が豪華
・ストーリー構成や演出、事件のアイデアが金田一よりもスリリング
・近藤真彦の主題歌

【悪い点】
・序盤堂本光一の台詞回しが棒読みであること。いくら演技経験が不慣れとはいえちょっと酷かった
・銀狼のライバルである金狼のキャラクター、首なしライダーや残虐かつ性的に卑猥な殺し方が後の「あの事件」に悪影響を与えていること
・ラストの銀狼VS金狼がちょっとショボくていまいち盛り上がりに欠けるところ。演技は悪くないんだけどね

【総合評価】
金田一、透明人間と共に当時熱中してたTVドラマの一つです。漫画が大人気でほぼ原作通りに再現した金田一とは違ってこっちは主人公とその彼女の名前、設定以外はほぼ別物です。しかも漫画版よりもこっちの方がドラマ性、アイデアという点で遥かに原作より面白かったです。
このドラマの一番の見所は科学的なアイデアを利用した殺人ゲームもですが金田一になかった主人公の苦悩、成長といった人間ドラマでしょう。金田一は007のジェームズ・ボンドに近い。おとぼけで女誑しなコミカルな一面を持ちながらも頭が切れる天才少年で成長面や内面が描かれません。一方このドラマの主人公である不破耕助は銀狼という冷徹なもう一つの人格を持ち、遺伝子操作のせいで色々なことに悩まされます。しかし良き理解者である冴子や彼を取り巻く仲間たちの支えにより少しずつ成長していくわけです。金田一をシリアスなテイストでハードボイルドに仕立てたらこうなったという感じでしょう。
ライバルの金狼を演じた三宅健も凄くいい味出してて全体的に非常にドラマとして引き立っていたと思います。こういう卑劣な悪役って匙加減を間違えるとただの小物に終わってしまうのですが三宅の演技と演出によりしっかりライバルとして立っていました。
また個人的に好きだったのが耕助が金田一と親友であるというドラマならではの設定ですね。これは原作者が同じことと主役がKinki Kidsの二人だから出来たことでしょう。こういうちょっとした設定が凄く好きでした。悪い点で挙げた部分を差し引いて評価は「とても良い」にします。いやあ、この頃は本当に良かった…。

[推薦数:1] 2010/01/04 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴 / プロバイダ: 3868 ホスト:3816 ブラウザ: 5717
「超頭脳シルバーウルフ」のドラマ版ですが、怪奇現象を解明するときには原作どおりにもう一人の人格が出てきますがちゃんと「銀狼」という名前を持っています(ただし髪にカールがかかる程度で銀髪にはなりません)
【良い点】
マッチの歌うOP(かっこいい)
オリジナルキャラの新聞部部員の皆(鏡先輩が好きでした)
その鏡先輩を巡る「蛭間」と「土門」の掛け合い(ほとんど口げんか)
宿敵「金狼」(原作の「ケント」に当たる)の存在とその意外な正体!
【悪い点】
さすがに古代の文明やオーパーツを取り扱かった壮大な話は無理なので、科学トリックみたいな話になってしまい、スケールが小さくなってしまった。
先生だった主人公の義理の姉が生徒になっていた。
「首無しライダー」の話のエグさ(しかも、あの事件がおきたため再放送が未だに実現しない)
【総合評価】
スケールが狭まってしまったため原作のような宇宙に行くとか壮大な話ではなくなってしまったけど、科学の分野では分かる話がいろいろあったので結構楽しめました。
電磁波を使ったトリックとか錯覚を利用したトリックとか。
泣ける話もありましたね、
主人公と死んでしまった親友の友情とか、愛する人のために「金狼」にそそのかされて殺人に手を染めてしまい、最後は特殊な電磁波の武器で自らを燃やして死んでしまった女の子の話とか、絵が好きな女の子と主人公の義理の姉の絵にこめられた友情とか。
ドラマもとても面白かったです。

2009/12/05 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:728(64%) 普通:178(16%) 悪い:225(20%)] / プロバイダ: 7593 ホスト:7638 ブラウザ: 8451
【良い点】
・OPの「ミッドナイト・シャッフル」
あれは今でも印象に残っています。

・普通の少年と銀狼の二重人格な設定です。

・銀狼の名セリフ「俺に不可能はない」が笑えました。

【悪い点】
・このドラマ、ひとつの事件につき、だいたい2話構成になっていた(うろ覚え)
のですが、前編で銀狼が「俺に不可能はない」と言った後、
裏をかかれて惨劇が発生するというパターンが結構あった模様です。
その点、銀狼のセリフに正直、重みを感じませんでした。

【総合評価】
・【良い】とします。

2009/10/06 良いと思うコメント [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:15(41%) 普通:9(24%) 悪い:13(35%)] / プロバイダ: 6846 ホスト:6712 ブラウザ: 9207
この作品は自分が小学校3〜4年くらいの時にOAされたものであるが、
当時の自分には刺激が強く、その猟奇的な殺人描写を目の当たりにした際、
短い期間ではあったが、ちょっとしたトラウマに陥ってしまい本当に怖い思い
をしたものだった。

だが、それ故の効能かその恐怖と相対する主人公である不破耕介(銀狼)の
研ぎ澄まされた能力そして魅力を一段と強く感じ取る事ができ、自分にとっては
良い意味でも悪い意味でも非常に印象に残った。

決して万人にお薦めはできないが、単なる探偵モノとは違ったカタルシスを強く
感じる事ができる本作を自分は高く評価したい。

2009/07/14 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴 / プロバイダ: 12702 ホスト:12795 ブラウザ: 6019
【良い点】
主題歌。あれはかっこいい。
ミステリー、ホラー的要素が存分に盛り込まれてるストーリーも推理物が好きな自分としては凄く楽しめた。
二重人格の主人公や、回を追うごとに明かされる主人公の生い立ちなど、全く新しく、目が離せない展開がとても良い。

【悪い点】
ちょっと殺人シーンがエグいかな?

【総合評価】
個人的には楽しめた作品なので、とても良いで。

2008/10/29 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:1355(50%) 普通:0(0%) 悪い:1382(50%)] / プロバイダ: 32099 ホスト:31924 ブラウザ: 2907(携帯)
トリック自体は強力だったりイマイチだった記憶がありますがストーリーや内容は面白かった。(引っ張っといて謎が不思議で分からなくて引き込まれたのにトリックが分かった時はそれはないやろ〜的なことが多々あった)
主人公がカッコ良かったし好感が持てたのでハマった。

2008/10/27 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:442(63%) 普通:152(22%) 悪い:103(15%)] / プロバイダ: 2339 ホスト:2336 ブラウザ: 6342
当時、これと金田一で2大探偵ものという感じだったと思います。

こっちのほうがより、怖い感じが強かったと思います。

2008/06/15 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:370(36%) 普通:200(19%) 悪い:463(45%)] / プロバイダ: 12956 ホスト:12860 ブラウザ: 7312(携帯)
ホラーあり、事件あり、推理ありとなかなか楽しめたドラマでした。この頃の堂本光一は絶頂期だったような気がします。
OPはカッコいい曲でしたね。

2008/04/26 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:47(65%) 普通:11(15%) 悪い:14(19%)] / プロバイダ: 34156 ホスト:34024 ブラウザ: 4731(携帯)
『俺に不可能はない』の名言が出てくる作品で、小学生の頃に見ました。
マンガよりもドラマのほうがわかりやすく楽しかったですね。
決まりきった最後の演出をよく覚えています。
堂本光一さんもよく二重人格の役柄をこなしていたように思います。
マッチのミッドナイトシャッフルもええ歌やった!

2008/04/14 最高(+3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:396(79%) 普通:63(12%) 悪い:45(9%)] / プロバイダ: 29382 ホスト:29405 ブラウザ: 7783(携帯)
初めて自分が土九のドラマを見た作品なので思い入れがあります。

主人公のこうすけの普段はマヌケな所から一気に人格が変わり強気の完璧主義者に変わるシーンはインパクト抜群でした。

内容も不可能犯罪をこの人格の銀狼が解決していく話でしたがとにかく面白かった印象が残ってます。

評価は最高で。
今でもオープニングのミッドナイトシャッフルは好きですね。

2007/12/09 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:399(95%) 普通:10(2%) 悪い:13(3%)] / プロバイダ: 22349 ホスト:22372 ブラウザ: 6342
自分が中学一年生の終わり頃にこのドラマは見ていましたが、首なしライダーや人体発火など扱っていた事件はかなり残酷な物が多かったので、そういった意味では当時見ていた時に怖く感じました。

それでも主役だった堂本光一さんの演技はこの作品の主人公である不破耕助が二つの頭脳を持つという設定を見事に演じ切っていて、普段は気弱で頼りない耕助とクールで冷徹な銀狼の演じ分けが非常に上手かったと思います。

また事件の真犯人も本当は根っからの悪人ではなく何らかの事情などで悪事に手を染めてしまい、最終的には自殺してしまうといったパターンが金田一少年を彷彿とさせていて考えさせられる話の展開もいくつかありました。

残酷な場面や人が死ぬといったがシーンいくつか見られたものの個人的には好きだったドラマでもあったので、評価は「とても良い」にします。

2007/12/08 最悪(-3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:504(70%) 普通:0(0%) 悪い:215(30%)] / プロバイダ: 3416 ホスト:3321 ブラウザ: 4184
私が小学生だった頃、何話か視聴した作品です。
キャストの方々の演技には特に不満は無く、笑える場面や、かっこ良さが感じられる場面があったのが好印象です。
主題歌も、クールさの中にも情熱や「熱さ」が感じられ、この作品の作風にマッチしていて、非常に良かったと思います。
ストーリー構成も良く練られていて、退屈せずに観れた印象です。
そのため、全体としては完成度が高い印象を抱きました。

しかし、怖い描写が話の大半を占めているので、怖い描写が大嫌いな私としては、観ていて苦痛でした。
ストーリー構成などはしっかりしていて、設定等も凝っていて、見応えは十分だと思うのですが、不気味さを感じさせる独特の雰囲気が全く好きになれませんでした。

作品全体としては、ストーリー構成やキャストの方々の好演が光り、完成度の高さを感じました。
主題歌も名曲ですし・・・。
しかし、怖いものが大嫌いの私としては、全く楽しめなかった作品であるので、厳しいですが、評価は「最悪」にします。

もっと読む

「このドラマは堂本光一が主役でしたね。ストーリーとしてはかなり怖く、首なしライダーとか人体発火とか・・...」 by 清流滝哉


次のページを読む

この評価板に投稿する


2012/03/08 [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示] by (表示スキップ) プロバイダ: 14998 ホスト:15129 ブラウザ: 9207
前回ことで
書き込みします
銀狼怪奇ファイル
首なしライダー
迫力ある
首なしライダー
ガチでホラー級
怖かった
とくに人体発火事件回
野球部部員生徒
突然燃えてもがき
苦しみなから
息絶える印象的
それと堂本光一演じる
不破耕介銀狼役
宝生舞演じる小早川冴子
施設訪れて金狼少年時代
所長写真見せて
切り取れて印象的
ビデオ化されているのに
DVD化されないの
残酷シーン多いから
例事件で同じようなこと
起きでしまったから
再放送ないし
銀狼怪奇ファイル
今テレビドラマ
影響与えているじゃない
メイド刑事第五話登場
遺体ミイラも
銀狼怪奇ファイル
影響受けてじゃない
今テレビドラマ
ストロベリーナイト
スペシャルで拷問ショー
みたいなあった
アメリカ映画ソウ
銀狼怪奇ファイル
似ている
ジャニーズドラマ歴代
第7位入るのか
銀狼怪奇ファイル
封印解いて
例事件15年たってるし
そろそろDVD化どうか
ファンみんなDVD化
無理無理言ってるけど
人間失格以外DVD化
されてるのに
銀狼怪奇ファイル
DVD化奇跡起きるかも
銀狼怪奇ファイル
デジタルリマスター版
どうでしょうか
今ドラマ普通面白くない
スカパーで
銀狼怪奇ファイル再放送
してない現状
もし仮銀狼怪奇ファイル
今現在再放送したら
どうなるの
銀狼怪奇ファイル
DVD化どうでしょうか

もっと読む

「銀狼怪奇ファイルテレビ局消したいじゃないおそらくドラマ自体...」 by 銀と金


次のページを読む
2016/05/14 好印象 by (表示スキップ) 投票履歴 / プロバイダ: 21970 ホスト:21877 ブラウザ: 1975(携帯) [編集・削除/これだけ表示]
感じた事涙流した/格好良い/悲しい/怖い/考えさせられた/道徳心&モラル 
ストーリー良い(+1 pnt)
キャラ・設定とても良い(+2 pnt)
映像最高(+3 pnt)
声優・俳優とても良い(+2 pnt)
音楽最高(+3 pnt)

もっと見る

作品の評価またはコメントの投稿欄
お名前 <=サイト内では一つのHNで。複数のHN使用は投稿全削除&アク禁対象です。実名ではないHNをお勧めしてます
この作品に対する評価文またはコメント文(丁寧な文面を心掛けて下さい)
※↑のボタンは評価のテンプレート[=形式例]を消すのに使って下さい
[コメント(?)]
良いと思う 普通と思う 悪いと思う
ルール違反の書き込みでなければ=>
↑上へ