[ドラマ]書店員ミチルの身の上話


しょてんいんみちるのみのうえばなし / Shotenin Michiru no minoue banashi
  • 道徳心&モラル
RSS
ドラマ総合点=平均点x評価数2,429位2,583作品中総合点-6 / 偏差値44.26
2013年ドラマ総合点113位120作品中
評価統計
評価分布
自分も評価投稿する
属性投票
映像-0.67(悪い)3
音楽-0.67(悪い)3
声優・俳優-1.00(悪い)3
キャラ・設定-2.00(とても悪い)3
ストーリー-2.33(とても悪い)3
道徳心&モラル67%2人/3人中
考えさせられた33%1人/3人中
びっくり33%1人/3人中
セクシー0%0人/3人中
可愛い0%0人/3人中
もっと見る
属性投票する
作品紹介(あらすじ)

ミチル(戸田恵梨香)は地方都市の書店に勤める平凡な女性。久太郎(柄本佑)とつきあって一年になるが結婚には踏み切れない。
ミチルのささやかな秘密は、東京から来る出版社の営業マン・豊増(新井浩文)との不倫。ミチルは「歯医者に行く」という口実で書店を抜け出し、帰京する豊増を見送りに行き、はずみで一緒に飛行機に乗り、そのまま東京に居ついてしまう。
そして、職場の仲間に頼まれて買った宝くじが1等・2億円の当選券とわかり・・・ミチルの運命の歯車はスリリングに回転しはじめる。

裏切り、嘘の連鎖、殺人、そして逃避行。次々と起こる予測不能の事件がヒロインを翻弄する、じわりと怖い衝撃のサスペンス。
原作:佐藤正午
脚本:合津直枝
音楽:梅林茂
出演:戸田恵梨香高良健吾柄本佑安藤サクラ寺島咲
波瑠新井浩文濱田マリ浅田美代子平田満大森南朋
日本 開始日:2013/01/08(火) 10:55-11:24 NHK総合 / 終了日:2013/03/12
公式サイト
1. http://www.nhk.or.jp/drama/michiru/sp/index.html#index
2,27433
最近の閲覧数
1141001001
この作品をドラマとして最高の中の最高と投票した方はまだいません。
(階位と権限/特典の関係の説明)
最終変更日:2013/08/24 / 最終変更者:伏魔の剣 / 提案者:伏魔の剣 (更新履歴)
  投稿の系統で絞込
この評価板内限定
2015/11/03 最悪(-3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:3584(33%) 普通:3774(35%) 悪い:3457(32%)] / プロバイダ: 2134 ホスト:1926 ブラウザ: 5213
確かに、メイン俳優陣の演技は良かったけど、思ったよりも地味だったばかりか、
終盤は近年のドラマの悪癖も見られた等終わってしまえば「どっちらけ」な気分に
させられたドラマでしたね。

主人公・ミチル役の戸田恵梨香氏は、悪夢にうなされた事もしばしばでしたが、
デフォルメ少ない、人間味あふれる(悪く言えば優柔不断)演技だったし、竹井役の
高良健吾氏はさらに・・・・・・・でした。良い意味で変態だったと言うか?標的は
何でも見透かしていた様な鋭さと不気味さが感じられ、じわりじわりと伝わっていく
ような怖さがありました。ミチルの夫役の大森南朋氏も人の心の優しさと脆さ等迫り
くるものがありました。

しかし・・・・・・・・そうした悪夢もまた「自らがまいた種」でしたよね。
まさかここまで大事になるとは彼女も思っていなかったでしょうが、彼女って何か
悪霊とかに取りつかれていたのでしょうかね?ほぼやる事なす事裏目に出ていただけで
なく、彼女と関わった連中も何人か死んで、しかも勿論殺していいわけじゃないけど、
正直そうだったとしても同情できない連中ばかりでした。ミチルの先輩だった立石も、
自分だって不倫していただけでなく、人様の葬式で無粋な発言を繰り返した等問題の
ある言動が目立ったし、ミチルの夫の前の奥さんも、「じゃあ何であなたそういう人と
結婚したんだよ?そういう仕事している人だって立派に世の中支えているんですけど。」
でしたが、夫の仕事にもロクに敬意を払えない女なんかこっちから願い下げでしたね。(苦笑)

で、自身も・・・・・・だったそのミチルの夫も、竹井に自殺を迫られてついに・・・・・
でしたが、アレは彼なりのベターな選択肢だったのでしょう。頭ごなしで非難
とかするつもりはないですが、確かに肩透かしを食わされた様でしたね。ミチルが
今更良妻賢母ぶっていたのも何だかなあ・・・・・・でしたが。主人公補正で
今までの悪行(不倫・無断欠勤・死体遺棄等)も薄っぺらい感動仕立てで美化してもいた様で。

Wikiでも書かれていた、このドラマを高評価していた面々を見て、余計悪い意味で
現代サスペンス的だった様にも思えましたね。フジテレビも過去の栄光にミョーに
囚われているけど、NHK製の実写ドラマも現代・時代劇(特に大河ドラマ)問わず
酷さが目立つわとも言うか、評価は厳しいですが、「最悪」とします。

2013/08/31 悪い(-1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:555(63%) 普通:137(15%) 悪い:194(22%)] / プロバイダ: 25732 ホスト:25566 ブラウザ: 5386
結構楽しんでみてたんですけど、
最終回のあの肩すかしをくらった結末にはビックリしました。
確かに最終回の1話前の段階で「これ、ちゃんと完結するのか?」と疑問を持ったのは事実なんですが
あの終わらせ方はちょっと・・・
原作があんな終わらせ方なんでしょうか?それともドラマ用に脚色しまくった結果、ああなってしまったのか?
そこは分からないのですが、
非常に残念は終わらせ方でした。

2013/08/31 とても悪い(-2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:2044(50%) 普通:798(19%) 悪い:1266(31%)] / プロバイダ: 11085 ホスト:11172 ブラウザ: 7422
全然怖くないサスペンス・・・とゆーか、サスペンスの面を被ったグダグダ破滅型ドラマといってよく、宝くじの当りを巡って主人公の戸田恵梨香のミチルが周囲にただただ流されていくだけというものであり、出てくる人物も前科持ちとか詐欺師まがいとかロクでもない奴ばかり・・・・・・。

そんな連中に一般人だったミチルが翻弄されていき、どうなるのか?というものではあるのだけど、ぶっちゃけ「それだけ」であり、作風が全然面白くなく、ミチルがどうなってしまうの?と気になる以前に飽きてしまった。もともとサスペンスドラマ自体が大して好きではないのだけど、自分から悪い事に足を突っ込んで、勝手に揉まれるという感じのドラマでも、覇気も無く、無気力に見えるだけの優純不断過ぎるミチルには感情移入出来ないというか、自分から勝手に悪が蔓延る道に進んでいったようにしか見えない。

こう言う具合に主役が空気になっているし、周りが主役を差し置いて勝手に進んでいくもので、肝心の主役はただただ流されるだけにしても、ヒロインとしての魅力に欠けるし、回りの連中にしても、こんな連中ばっかでは、普通に楽しめないという形になってしまう。

途中で見る気が失せたドラマだが、NHKはこういうドラマを悪い意味でスタンダード化し、そして量産する道を選んでしまったようであり、原作にいろいろと脚色を加えて・・・だけど、ドラマの出来がこれなので、原作にしても、読む気は到底起きそうにない。

この評価板に投稿する



2015/11/03 悪印象 by (表示スキップ) 投票履歴 / プロバイダ: 2134 ホスト:1926 ブラウザ: 5213 [編集・削除/これだけ表示]
感じた事考えさせられた/道徳心&モラル 
ストーリー最悪(-3 pnt)
キャラ・設定最悪(-3 pnt)
映像普通(+0 pnt)
声優・俳優悪い(-1 pnt)
音楽悪い(-1 pnt)

もっと見る

作品の評価またはコメントの投稿欄
お名前 <=サイト内では一つのHNで。複数のHN使用は投稿全削除&アク禁対象です。実名ではないHNをお勧めしてます
この作品に対する評価文またはコメント文(丁寧な文面を心掛けて下さい)
※↑のボタンは評価のテンプレート[=形式例]を消すのに使って下さい
[コメント(?)]
良いと思う 普通と思う 悪いと思う
ルール違反の書き込みでなければ=>
↑上へ