[ドラマ]仕事人大集合


しごとにんだいしゅうごう / Shigotonin Daishuugou
RSS
ドラマ総合点=平均点x評価数1,408位2,430作品中総合点1 / 偏差値49.12
1982年ドラマ総合点16位20作品中
評価統計
評価分布
自分も評価投稿する
属性投票する
作品紹介(あらすじ)

必殺10周年記念スペシャル作品。
「新仕事人」と「仕事人Ⅲ」の繋ぐ内容であるが過去のシリーズに登場した裏稼業のメンバーが(作中で死亡していた者まで)ゲスト出演している。
監督:工藤栄一
脚本:野上龍雄高山由紀子
音楽:平尾昌晃
殺陣:楠本栄一

※ この説明部分にはWikipediaを参考/または引用した部分があり、GFDLのラインスが適用されます。
日本 開始日:1982/10/01(金) 21:05-23:18 朝日放送
3,24333
最近の閲覧数
1010110001
この作品をドラマとして最高の中の最高と投票した方はまだいません。
(階位と権限/特典の関係の説明)
最終変更日:2010/12/14 / 最終変更者:十傑集 / 提案者:十傑集 (更新履歴)
  投稿の系統で絞込
この評価板内限定
2010/12/26 普通(+0 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:2210(50%) 普通:1109(25%) 悪い:1109(25%)] / プロバイダ: 36209 ホスト:36373 ブラウザ: 6425
【良い点】
歴代メンバー続々登場というのは、やはり最高のスペシャルといえるのではないかと。
これを越えるのは「仮面ライダーストロンガー」の最終回しか知りません。
脚本段階では鉄を出そうという話もあったそうですが、さすがに
「二度は同じ役を演じない」がポリシーの山崎氏の首をもう一度、縦にはふらせられなかった模様。
(まあ「新仕置人」での鉄の最期を観ていると、生き返らせなかったのは正解だと思いますが)
代わってお呼びがかかったのが緒形氏で「必殺必中仕事屋稼業」の半兵衛がチョイスされています。
「新仕事人」で足を洗い江戸を出た秀が何故か彼と仕事をしている…秀を復職させたのは半兵衛?
「もっとアンタと一緒に仕事がしたい」と尻尾を振り続ける若造につれなく別れを告げます。
「仕事屋」での彼は最初素人で作品通じてプロになったそうなので原典に余計、興味が沸きました。観たいなぁ…。

【悪い点】
歴代メンバーの顔見世に重点が置かれたせいか主水のキャラがイマイチ。
「長崎栄転で表稼業にせいを出すから裏稼業はやらない」と散々、ごねて最後に小太刀でちょこちょこっと仕事しただけな印象。
主水にそういう一面があるのは構わないのですが、敵への警戒心から迂闊に仕掛けない用心深さの描写を均等に見せて欲しい。

錠と主水の再会と共闘がなかったのはスケジュール調整に無理があったかもしれませんが、やはり残念。
錠と秀は戦闘スタイルが被るわけだし、「新仕事人」のBGMで秀&勇次の殺陣シーンの後に
「仕置人」のBGMで主水&錠の活躍という二段構えなら多少のストーリーの不備など吹き飛ぶカタルシスなんですがね〜。

【総合評価】
スペシャルとしてのお祭り要素は評価しているのですが、ストーリーは凡庸な感じも。
プラスマイナスゼロで「普通」です。

2010/12/24 普通(+0 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴 / プロバイダ: 3743 ホスト:3844 ブラウザ: 7253
あー、これ一応リアルタイムで見てるんだけど、
ストーリー殆ど覚えてないや。
以前の殺し屋&元締達が何人か出て来たけど、ストーリーに殆ど絡まないまま
あっという間に消えて行った様な。
錠とか態々出したんなら主水と絡ませようよ!!
半兵衛とか、この時初めて知ったキャラクターだったけど、
あんな深いキャラだったとはこの作品からは全然解らないし。
虎と天平とか、折角生き返ったのにまたあっさり死んでやがんの。見せ場も無く。
ゲームキャラ並みの酷い扱いだったね。
鹿蔵さんもそうだし。あの人人間国宝ですよ。
まあ、中村贋次郎氏(字が違うかも知れない)は高齢で体調も良くなかったらしいので
仕方ないだろうけど。他の人達はね・・
あんな一過性のチョイ役じゃなくてもう少し有機的にストーリーに絡ませられなかったのかな。スケジュールの都合も有るだろうけど態々出て貰ったんだし。
なんだかうる星やつらのテレビシリーズ最終回「オールスター大進撃うちらは不滅だっちゃ」(だったか)あれと同じノリを感じてしまった。
緒形さんや沖さんが、久し振りに必殺に出てるというのを加味して「普通」

2010/12/23 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:430(56%) 普通:224(29%) 悪い:111(15%)] / プロバイダ: 13844 ホスト:13768 ブラウザ: 9670
【良い点】

これも「Ⅲ」の実質第1話でしたなあ・・・秀と勇次コンビの復活で。まあ、虎やらケンサクやら過去の「必殺シリーズ」の人物が登場する訳ですが、その辺の絡みは面白いかと。順之助が未登場なのは賛否両論でしょう。

【悪い点】

まあ、オチがねえ・・・・「仲村主水」ってなんだよ?西郷(爆)。でも江戸に帰るのが藤田・主水の宿命なんでそれは良し。

なんか、この辺りから敵をゲー人にすれば、強く視えるとか・・・日本人ってコンプレックスの塊ですな。

アヘン戦争、意外伝、映画もブラウン館でもゲー人相手だし・・・現代版の暴走族の方が良かったかも?

【総合評価】

まあ、「良い」で。

この評価板に投稿する





作品の評価またはコメントの投稿欄
お名前 <=サイト内では一つのHNで。複数のHN使用は投稿全削除&アク禁対象です。実名ではないHNをお勧めしてます
この作品に対する評価文またはコメント文(丁寧な文面を心掛けて下さい)
※↑のボタンは評価のテンプレート[=形式例]を消すのに使って下さい
[コメント(?)]
良いと思う 普通と思う 悪いと思う
ルール違反の書き込みでなければ=>
↑上へ