[ドラマ]無痛 診える目


むつう みえるめ / Mutuu Mierume
RSS
属性投票
声優・俳優2.00(とても良い)1
ストーリー2.00(とても良い)1
キャラ・設定1.00(良い)1
映像1.00(良い)1
音楽0.00(普通)1
悲しい100%1人/1人中
怖い100%1人/1人中
考えさせられた100%1人/1人中
びっくり100%1人/1人中
セクシー0%0人/1人中
もっと見る
属性投票する
作品紹介(あらすじ)

医師の為頼英介には、外見を見るだけでその人が抱えている病気がわかり、犯罪者の顔にだけ表れる兆候(=犯因症)を見ることができる不思議な能力がある。しかしその能力を公言することはなく、普通の町医者として細々と診療を続けていた。ある日の外出中、すれ違った男の顔に犯因症が浮かび上がっているのを見た英介は、事件が起こる前にいち早く警察に通報し、自らも現場に駆けつけ、予想通り暴れはじめた男に傷つけられた義姉・井上和枝たちの救助にあたる。その様子を見て興味をもった刑事の早瀬順一郎はやがて英介の特殊能力に気づき、自身が担当する事件の容疑者たちの顔を英介に見せるようになる。最初は気乗りがしなかった英介も、早瀬の真剣さと押しの強さに負けて協力するようになり、英介の助言で数々の事件が解決する。しかし早瀬は特に刑法39条が絡むと発砲したり手が出るなど行き過ぎた行為にはしり、その顔には犯因症も浮かび上がるため、英介は危うさを感じていた。

英介の能力には、時折患者を紹介されていた白神メディカルセンターの院長・白神陽児も気づく。白神は英介に自分も同じ能力を持っていることを打ち明け、無痛治療の研究に力を注いでいることや、そのために先天性無痛症であるイバラのデータを取り続けていることなどを明かす。一緒にやろうという白神の誘いに戸惑うが、早瀬が犯因症を治したいと願っていることや、亡くなる寸前の妻の顔にも犯因症を見ていた英介は、犯因症に関する研究もさせてもらうことを条件に白神の病院でも働くことを決める。


※ このあらすじ部分にはWikipediaを参考/または引用した部分があり、GFDLのラインスが適用されます。
企画:清水一幸(編成企画)
演出:佐藤祐市木下高男山内大典
原作:久坂部羊『無痛』
脚本:大久保ともみ香坂隆史

※ この説明部分にはWikipediaを参考/または引用した部分があり、GFDLのラインスが適用されます。
日本 開始日:2015/10/07(水) 22:00-22:54 フジテレビ / 終了日:2015/12/16
公式サイト
1. http://www.fujitv.co.jp/mutsu/index.html
最近の閲覧数
1000101100
この作品をドラマとして最高の中の最高と投票した方はまだいません。
(階位と権限/特典の関係の説明)
最終変更日:2016/04/25 / 最終変更者:amankila / 提案者:amankila (更新履歴)

この評価板に投稿する



2016/04/25 好印象 by (表示スキップ) 投票履歴 / プロバイダ: 8471 ホスト:8570 ブラウザ: 5213 [編集・削除/これだけ表示]
感じた事悲しい/怖い/びっくり/考えさせられた 
ストーリーとても良い(+2 pnt)
キャラ・設定良い(+1 pnt)
映像良い(+1 pnt)
声優・俳優とても良い(+2 pnt)
音楽普通(+0 pnt)


作品の評価またはコメントの投稿欄
お名前 <=サイト内では一つのHNで。複数のHN使用は投稿全削除&アク禁対象です。実名ではないHNをお勧めしてます
この作品に対する評価文またはコメント文(丁寧な文面を心掛けて下さい)
※↑のボタンは評価のテンプレート[=形式例]を消すのに使って下さい
[コメント(?)]
良いと思う 普通と思う 悪いと思う
ルール違反の書き込みでなければ=>
↑上へ