[ドラマ]金田一少年の事件簿 学園七不思議殺人事件


きんだいちしょうねんのじけんぼ がくえんななふしぎさつじんじけん / Kindaichi shounen no jikenbo Gakuen nanafushigi satsujin jiken
  • 考えさせられた
  • 格好良い
  • 面白い
RSS
この作品は「金田一少年の事件簿」のシリーズに所属します。
ドラマ総合点=平均点x評価数568位2,662作品中総合点4 / 偏差値51.37
1995年ドラマ総合点16位41作品中
評価統計
評価分布
自分も評価投稿する
属性投票
キャラ・設定2.50(最高)2
音楽2.50(最高)2
声優・俳優2.50(最高)2
映像2.00(とても良い)2
ストーリー2.00(とても良い)2
考えさせられた100%2人/2人中
格好良い100%2人/2人中
面白い100%2人/2人中
セクシー50%1人/2人中
可愛い50%1人/2人中
もっと見る
属性投票する
原作:天樹征丸金成陽三郎 漫画:さとうふみや『金田一少年の事件簿』
脚本:深沢正樹大石哲也加藤学生田子明弘成田はじめ
音楽:見岳章
演出:堤幸彦雨宮望佐藤東弥倉田貴也

※ この説明部分にはWikipediaを参考/または引用した部分があり、GFDLのラインスが適用されます。
日本 開始日:1995/04/08(土) 21:00-22:54 日本テレビ
2,09422
最近の閲覧数
3101211110
この作品をドラマとして最高の中の最高と投票した方はまだいません。
(階位と権限/特典の関係の説明)
最終変更日:2014/11/29 / 最終変更者:mosukuwa / 提案者:mosukuwa (更新履歴)
  投稿の系統で絞込
この評価板内限定
2015/02/16 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:2212(57%) 普通:775(20%) 悪い:863(22%)] / プロバイダ: 24190 ホスト:24226 ブラウザ: 5173
「金田一少年の事件簿」のドラマ化第一弾。
推理モノというだけあって、非常に映像化しやすい漫画ではあるんですけど、その中でも「学園七不思議」というチョイスは素晴らしかったですね。
このチョイスだけで、「高校生探偵」という当時としては珍しい設定を視聴者に印象づける事ができて、尚且つ低年齢層にも楽しめるドラマになる。
「学校の怪談」とかありますけど、やっぱりそういう系統で、ホラーものが90年代には流行しましたし、そこに「推理」を加えた少年ものの作品である事が上手く伝えられたんじゃないかという感じがします。

で、いきなりドラマオリジナルの要素がかなり入っていたのがポイントでしょうね。
最大のポイントとしては、「金田一と美雪がただの幼馴染ではない」という所。金田一が帰郷してきた転校生であり、高校生で再会した…というのはドラマオリジナルの設定です。
これによって、「金田一」という異様なキャラクターを周りが全く「お馴染みのあいつ」みたいに思わず、美雪を含めた全員が視聴者並に「ただのバカな高校生」程度にしか思わずに見ていたのが凄く良かったと思います。金田一の才能が発揮される時の変わりようとか、バカだと思われていた男が思わぬ才能を見せて周囲を唖然とさせるカタルシスとか、そういうのが良く出ていました。
作品世界と視聴者の感覚にギャップが生まれないのが魅力なんですよね。
金田一・美雪それぞれの紹介も入るので、新規でも非常に見やすいドラマになっていると思います。

それから、剣持警部を原作通り頭の固いオッサン警部にしなかったのも一期の特徴でしたが、この時点で原作と大きく違う人物でした。
向井という若手刑事の方が剣持っぽい人物で、剣持は故・古尾谷雅人の色が強い心優しい刑事になっていました。他の金田一ドラマでも言った気がしますが、「剣持は金田一の友人の刑事という設定でさえあればもうどんな改変がされても問題ない」んですよね。それぞれの媒体で全く違った友情をはぐくんでもよさそうなもの。

更に言えば、今作は、推理モノとしては驚きのどんでん返しがありますね。
それは、「原作と別の人物を犯人にする」という試み。そのため、終盤のドラマの意味が変わり、より深い物になっています。
とはいえ、典型的な二時間ドラマの構成でもあり、一度「犯人ではない人物が容疑者として犯人を名乗り出る」というのは、盛り上げ方の一種類なんでしょうけどね…。

これがもう、「金田一といえば堂本」という印象を作り出してしまった原因ですよね。
ある世代より前は全員知ってるけど、再放送は全然ないしあまりバラエティとかでも取沙汰されないので、そのうち、「金田一といえば山田」みたいな人はもっと増えていくと思いますが…。
これが余程人気だったのか、連続ドラマが始まり、このクオリティのドラマが毎週見られるようになった…という流れは凄く良かったと思います。

BGMはこの時点でも、例のアレでしたが、これ本当に子供の時のトラウマでした。
特にテレビスペシャルの「学園七不思議」と「雪夜叉伝説」、そしてテレビ最終回の「墓場島」は冒頭からして怖すぎて見返せなかったくらいですが、今見ると結構ほどよくチープで見ていて楽な気もします。
逆に、自転車が出てくる時のBGMは安心感があって、程よく怖くないのは凄くGOODです。
今作のロゴと金田一の初登場は、大して使ってもいない「金田一=自転車」のイメージを強くしていましたよねぇ…。

評価は「とても良い」です。
堂本剛自身は、このドラマでは喋れない標準語を無理やり話させられたり、一日二時間も寝る時間がなかったり、対人恐怖症とかで精神的にもきつかったりで、良い思い出もないし、ともさかりえも堂本ファンの嫌がらせで拒食症になったとかで、両名にとっては悪い思い出かもしれないドラマですが、やっぱり素晴らしい作品ですよね。

2014/12/20 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:3875(33%) 普通:4180(35%) 悪い:3761(32%)] / プロバイダ: 2134 ホスト:1944 ブラウザ: 7420
※一部ネタバレ含む記述が見られます!!ご注意の程を!!

単発ドラマという形でしたが、金田一実写版の記念すべき第一作でしたね。
本作は。

在学生ではなく転校生で、「じっちゃんの形見」の自転車に乗りながら幼馴染の
美雪に会いにやって来た一、初登場からしてカッコイイとはちょっと言い難かった
ですが、堂本剛氏は勉強が苦手な、ズボラなキャラだけどやる時はやる原作の一
によくハマったキャスティングでした。それ以外は原作と比べ結構異なった点も
多く見られて、ややがさつな面もあった剣持は最初一を君付けする等比較的紳士的
でしたが、故・古尾谷雅人氏もあれはあれで原作とはまた違った良い「味」が
ありました。

事件の被害者・容疑者面々は、その気があった真壁を良い様にあしらっていた
桜樹が露骨に嫌がっていた姿を見せていた事や、体育教師だった羽田がデートに
誘ったりと羽賀研二氏リアルのキャラに近い役柄だったのも印象的でしたが、
ポイントは原作での犯人だった「Aさん」のキャラ・設定があの「Bさん」と分割
されていた事だったでしょう。Aさん自身も、過去の「罪」を自分だけに押し付けられて
結局・・・・・だったのは変わりありませんでしたが、最期は自分なりの「信念」
を持ってあのような選択を選んだのだから悔いはなかっただろうし、原作と比べ
救いが与えられていました。そしてさらに・・・・・・・だったのですが、
元々クオリティが高かった原作初期の話を良い風に補完していたと思います。

そう言えば実写版が始まった1995年は現在美雪を演じられている川口春奈氏の生年でも
ありましたが、古尾谷氏や故細川俊之氏が既にこの世の方でないのが惜しまれる
だけでなく、剣持部下の、ドラマオリジナルキャラだった向井役の立花政市氏
(上戸彩氏らの事務所の先輩でもあったんですね)や桜樹役の高橋玲奈氏
も現在は目立った芸能活動が見られない等改めて時の流れを感じさせるものも
ありますね・・・・・・・・今から思えば・・・・・・・・尾上役の須藤公一氏は
現在も活動されていて、同じく日テレ土9枠だった地獄先生ぬーベーでもヒロイン役
だった桐谷美玲氏とも交友があるようですが・・・・・・・・・

最近のシリーズも山田涼介氏とその川口氏コンビのneoも面白かったとも思うけど、
やはりジャニーズ枠でもある金田一は堂本版を超えるシリーズはないですね。評価は「とても良い」で。

この評価板に投稿する



2015/07/29 好印象 by (表示スキップ) 投票履歴 / プロバイダ: 44476 ホスト:44354 ブラウザ: 10902 [編集・削除/これだけ表示]
感じた事感動/熱血/楽しい/面白い/格好良い/可愛い/セクシー/美しい/悲しい/怖い/びっくり/考えさせられた/勇気貰った/道徳心&モラル 
ストーリーとても良い(+2 pnt)
キャラ・設定最高(+3 pnt)
映像最高(+3 pnt)
声優・俳優最高(+3 pnt)
音楽最高(+3 pnt)

もっと見る
1. 28万HITを達成した竜斗さん為にお答えします by エディ
... 様なほのぼのとした絵ではないうえに、敵もほとんどが「卑劣な悪党」ばかり・・・ 特にゲームオーバー時マリオ死刑やゲームとは似ても似つかない醜い化け物と化したクッパ大魔王を 目の当たりにした時は殺意さえ抱きましたね。 マリオというブランドで最も酷い物だと記憶しています。 ・両方 「ドラマ版 金田一少年事件簿」原作は漫画 ...
記事日時:2007/06/04

作品の評価またはコメントの投稿欄
お名前 <=サイト内では一つのHNで。複数のHN使用は投稿全削除&アク禁対象です。実名ではないHNをお勧めしてます
この作品に対する評価文またはコメント文(丁寧な文面を心掛けて下さい)
※↑のボタンは評価のテンプレート[=形式例]を消すのに使って下さい
[コメント(?)]
良いと思う 普通と思う 悪いと思う
ルール違反の書き込みでなければ=>
↑上へ