[ドラマ]神はサイコロを振らない


かみはさいころをふらない / Kami Ha Saikoro Wo Furanai
RSS
ドラマ総合点=平均点x評価数285位2,365作品中総合点8 / 偏差値53.81
2006年ドラマ総合点14位89作品中
評価統計
評価分布
自分も評価投稿する
属性投票する
原作:大石英司 脚本:水橋文美江
プロデューサー:櫨山裕子 内山雅博
演出:佐藤東弥 南雲聖一
音楽:仲西匡 吉川慶
日本 開始日:2006/01/18(水) / 終了日:2006/03/15
5,41644
最近の閲覧数
2011010010
この作品をドラマとして最高の中の最高と投票した方はまだいません。
(階位と権限/特典の関係の説明)
最終変更日:2008/01/04 / 最終変更者:TCC / 提案者:かなめ (更新履歴)
  投稿の系統で絞込
この評価板内限定
2012/03/01 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:2171(58%) 普通:752(20%) 悪い:842(22%)] / プロバイダ: 15458 ホスト:15408 ブラウザ: 7541
SF的な設定を取り入れたドラマ。
基本的に雰囲気は暗いですし、ラストは少しやるせない気分になります。
結構泣きましたね。見てたときは小学生か中一くらいだと思うんですけど、結構いいドラマだったと思います。

2007/05/18 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:9(90%) 普通:1(10%) 悪い:0(0%)] / プロバイダ: 14783 ホスト:14845 ブラウザ: 5234
【良い点】
小説とは内容が違う点が多々あったが、ドラマとしては
良かったと思う。


2007/05/13 最高(+3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:183(61%) 普通:39(13%) 悪い:80(26%)] / プロバイダ: 16388 ホスト:16273 ブラウザ: 4184
ありえない設定ながら、本作は非常に楽しめました。
小林さんははまり役でしたね。たまに三枚目になるところはツボでした(笑)
個人的に株が急上昇したのは山本さん。
ナイフ捨てて「バーカ!!」と言うシーンは、かっこいい!!と思いました。
ともさかさんも武田さんも、非常にいい印象です。
菊坊は音楽の世界に進むのかな?と思ったんですけど、ここは違いましたね。

最終回は泣きました…
ショパンの「別れの曲」。
402便のみんなが跡形もなく消えた後。
瑠璃子ちゃんの「お母さんありがとう」の手紙。
ヤッチの初めての涙。
思い出すだけで今でもジーンときます。
実は生きているのでは、という希望の残るラストも良かったです。
余談ですが、その後原作では、墜落した402便が発見され、タイトルのとおりのラストになっています。

「神様がサイコロを振らなくても、自分たちの運命を変えることは出来る」。
この台詞は心に今でも染みて残っています。ちょっと間違ってるかもしれませんが(汗)

評価はもちろん「最高!」で!!

2007/05/09 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:192(88%) 普通:27(12%) 悪い:0(0%)] / プロバイダ: 18810 ホスト:18907 ブラウザ: 6287
視聴率は悪かったようですが、個人的な感想として、これは面白かった!!

小林聡美がヤバイですね…あの細かい演技はもう天才的です!! 動きで笑いをとってるような…だんながだんなだからでしょうか??

ストーリーも妥当な感じで終わってよかったと思います。みんなそれぞれ良い味を出していたと思いますし…

かなり楽しませていただきましたね

この評価板に投稿する




1. 来週「志摩ロードパーティ ハーフマラソン」に参戦。志摩をプッシュ。 by 青い羊
... 中京圏都市部からも、関西圏都市部からも遠い。そこがネック。ハング・アップレベルのマイナスファクター。 それを乗り越えて沢山の方に来ていただきたいなぁ。空が澄みきった中、シーサイド・ドライブ。夕なずむリアス式海岸。最高ですぜ。 「私が、私がリア充であったならぁー!(『ボトムズ』のロッチナ風)」。 いや、まだだ。「サイコロ振らない( ...
記事日時:2014/04/12
2. 小説作品をひとつ作ってみましたよ! by 古代米ダブル
... 回避または防御する可能性のある状況」に差し掛かる「前に」爪楊枝が時空を叩き切る。 「がああっ!!」 筆による楯意味を成さず、爪楊枝という名の最強の矛それすら凌駕した。 たとえ神速の筆さばきで防御を試みても、時空滅裂破滅斬の前で「絶対に倒される」という選択肢以外与えられない。「サイコロ振らない」 ...
記事日時:2009/03/19

作品の評価またはコメントの投稿欄
お名前 <=サイト内では一つのHNで。複数のHN使用は投稿全削除&アク禁対象です。実名ではないHNをお勧めしてます
この作品に対する評価文またはコメント文(丁寧な文面を心掛けて下さい)
※↑のボタンは評価のテンプレート[=形式例]を消すのに使って下さい
[コメント(?)]
良いと思う 普通と思う 悪いと思う
ルール違反の書き込みでなければ=>
↑上へ