[ドラマ]女王蜂(1998年フジテレビ・片岡鶴太郎版)


じょおうばち1998ねんふじてれびかたおかつるたろうばん / Jo ou bachi 1998 Fuji-TV Tsurutaro Kataoka
RSS
注意: これはドラマ版。その他メディアのページ: 文学:女王蜂 / 日本映画:女王蜂(1978年版)
ドラマ総合点=平均点x評価数1,946位2,579作品中総合点-1 / 偏差値47.78
1998年ドラマ総合点33位44作品中
評価統計
評価分布
自分も評価投稿する
属性投票する
作品紹介(あらすじ)

岡山県月琴の里、代々女系の旧家・大道寺家。女主人・琴絵は19年前、愛する京都帝大生が村の断崖から墜落死して以来記憶を喪失していたが最近突然記憶が蘇り、当時の墜落事件の手記を書いて京都の出版社に送ったが、その直後首吊り自殺してしまった。取材を頼まれた金田一耕助が岡山へ。大道寺家には、京都から戻った当主欣造とその愛人、琴絵の一人娘・智子、琴絵の幼馴染で智子の家庭教師秀子らがいた。金田一が訪ねた直後、次々と殺人事件が起こる。近くの林にはハモニカを吹く正体不明の青年が出没、そして意外な真相と惨劇はさらに続くのだった。
原作:横溝正史
脚本:佐伯俊道
プロデュース:高橋萬彦川上一夫
プロデューサー補:八巻薫

※ この説明部分にはWikipediaを参考/または引用した部分があり、GFDLのラインスが適用されます。
日本 開始日:1998/04/17(金) 21:00-23:08 フジテレビ 金曜エンタテイメント
1,39511
最近の閲覧数
1010141121
この作品をドラマとして最高の中の最高と投票した方はまだいません。
(階位と権限/特典の関係の説明)
最終変更日:2018/11/23 / 最終変更者:ウクレレ / 提案者:ウクレレ (更新履歴)
  投稿の系統で絞込
この評価板内限定
2019/09/24 悪い(-1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:126(54%) 普通:42(18%) 悪い:66(28%)] / プロバイダ: 5522 ホスト:5466 ブラウザ: 8235
フジテレビ鶴太郎金田一の9作目にして最終作。

※原作未読、又は他の映像作品未視聴の方は注意※

さてそれでは、改変チェックから。
・月琴島が「月琴の里」になっており、しかも今回も岡山。
……もうさぁ〜、金田一さん岡山住んじゃえよ!
・欣造の息子の文彦、智子の祖母の槙、遊佐以外の婿候補(三宅と駒井)、加納弁護士、衣笠宮と、原作にいたかなりの人物がまたもや削られてます。
・金田一が今回の事件に関与するきっかけが、京都の出版社に送られてきた大道寺琴絵の手記を読んで、となっています。
・大道寺家が養蜂業を営んでおり、その当主を「女王蜂」と呼ぶ、とされています。
・開かずの間が時計台の機械室になっています。
・欣造が、智子に対する愛情が薄く彼女のお見合いもビジネスライクに考える性格になっています。
・殺される順番が一部変更されています。
・多門連太郎の素性および智子との出会いのきっかけも原作と違います。
・事件の真相に関してもやっぱり変更されています。

しかし一番の変更点は、このドラマではほとんど神尾秀子先生が話の中心になっているところでしょうかね。
そのせいで智子や欣造の印象が弱い。
欣造については上に書いた通りですが、同時に出番も少なめになっています。
欣造役は細川俊之氏で、この人が画面に出てきた時の存在感は半端ないのですが……まさに細川俊之の無駄づかい。
智子も智子で何か気が強そうだし素直じゃない。最後は犯人に向かって「人殺し人殺し!」と言うなどヒステリックな態度をとるし。前作『笛』の美禰子とはえらい違い。
蔦代はこのドラマにも出てきますが、何かネチネチしてる。あんなだったっけか?
どうも、各人物があまり魅力的には映りませんでした。

それと、琴絵の死の真相。首吊り自殺とされていたのですが、実は揉み合っているうちに頭を強く打って死亡(首吊りも偽装)……オイオイ、2時間ドラマのありがちパターン出てきちゃったよ。こういうの、観ている方は非常に寒い思いをしてしまうんですが。

評価は、非常に惜しいのですが「悪い」で。
最終作としては少々寂しい気もしますが……こんなもんなのかなぁ?
『女王蜂』は2019年現在で7回映像化されていますが、何故か変な改変が入れられがちなんですよね。
2006年の稲垣金田一版が、原作をよく生かしていて一番良かったな。

この評価板に投稿する




1. 8人の金田一耕助続報 by ウクレレ
... 表、変な切り方するなよ〜。 ところで今回の8人の金田一耕助、原作ごとに分けると次のようになっています。 『犬神家』4回 : 石坂版・中井版・鶴太郎版・古谷版 『獄門島』3回 : 石坂版・長谷川版・鶴太郎版 『手毬唄』3回 : 石坂版・鶴太郎版・古谷版 『女王蜂』2回 ...
記事日時:2018/11/08 [表示省略記事有(読む)]
2. 論客活動5周年突破ッ ! by 霧の童話
... ですね。 もう1つ、昨年から密かに掲げているテーマが有りまして。 それは、「夏なら劇中の季節が夏の『JAWS』を評価する」といった具合に、 現実の季節と物語の季節がシンクロしている作品をチョイスするという然ほど意味の無い事柄だったりします。 まあ我ながらアホらしいとは思うけど、炎天下のクソ暑い時期に『女王蜂(東宝版) ...
記事日時:2017/09/06
3. 2017年ジャンプ12号感想(『ポロの留学記』新連載&『歪のアマルガム』『デモンズプラン』連載終了号) by エスパー
... 実際コガラシくんに任されたのは信頼されていると言っても同然で、そりゃ胸が熱くなれるはずだ! サギリちゃん完全にバトル漫画のヒロインよな。 つーか雨蛟龍のデザイン、ラブコメにしちゃ勿体無いぐらい本格的でかっけーな…。 ちょっとマンキンめいたシンプルかつ美しい造形だ。コガラシくんの任された発言共々カタルシスでかいよ! 女王蜂仕留めたのは ...
記事日時:2017/02/20
video
[もっと見る]

作品の評価またはコメントの投稿欄

注意: これはドラマ版。その他メディアのページ: 文学:女王蜂 / 日本映画:女王蜂(1978年版)
お名前 <=サイト内では一つのHNで。複数のHN使用は投稿全削除&アク禁対象です。実名ではないHNをお勧めしてます
この作品に対する評価文またはコメント文(丁寧な文面を心掛けて下さい)
※↑のボタンは評価のテンプレート[=形式例]を消すのに使って下さい
[コメント(?)]
良いと思う 普通と思う 悪いと思う
ルール違反の書き込みでなければ=>
↑上へ