[ドラマ]裸の大将放浪記


はだかのたいしょうほうろうき / Hadaka no taishou hourou ki
  • ロマンチックな気分
  • 楽しい
  • 感動
RSS
ドラマ総合点=平均点x評価数58位2,413作品中総合点30 / 偏差値68.89
ドラマ平均点32位293作品中平均点1.88=とても良い/16評価
1980年ドラマ総合点1位19作品中
評価統計
評価分布
自分も評価投稿する
属性投票
キャラ・設定2.50(最高)2
映像2.50(最高)2
音楽2.50(最高)2
声優・俳優2.50(最高)2
ストーリー2.50(最高)2
ロマンチックな気分100%2人/2人中
楽しい100%2人/2人中
感動100%2人/2人中
考えさせられた50%1人/2人中
面白い50%1人/2人中
もっと見る
属性投票する
放送:フジテレビ
花王名人劇場→花王ファミリースペシャル枠で放送
再放送:全国各地の放送局
制作:関西テレビ東阪企画
日本 開始日:1980/06/01(日) / 終了日:1997/01/02
21,0761616
最近の閲覧数
1011112324
この作品をドラマとして最高の中の最高と投票した方はまだいません。
(階位と権限/特典の関係の説明)
最終変更日:2015/01/23 / 最終変更者:永田 / その他更新者: TCC / 無線機 / 提案者:美代子 (更新履歴)
  投稿の系統で絞込
この評価板内限定
2015/08/15 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:6893(87%) 普通:586(7%) 悪い:425(5%)] / プロバイダ: 21970 ホスト:21946 ブラウザ: 1975(携帯)
自分が小学生ぐらいのときにたびたび名古屋で展覧会が催されていて自分も足を運んだことがありましたが、日本のゴッホこと山下清の生涯を題材にした伝記ドラマといったところでしょうか。

山下清自体は自分は伝記の方も読んだことがありますが、生まれつきの吃り癖ゆえに幼少期から苦労させられたらしいですが、それだけに貼り絵の世界で才能を見いだして伸ばした学園の校長先生や清の芸術的才能を賞賛した安岡曽太郎を初めとした高名な芸術家の存在は非常に大きかったですね。

そのタイトルゆえに清の放浪の旅がストーリーの中心を占めておりましたが、行く先々で民家を訪れては親切な人からおにぎりをもらったりと、人と人とのかかわり合いやぬくもりを感じさせてくれる一方で中には冷たくあしらわれて門前払いを食らってしまったあとに盗もうとするシーンがあるのですが、そのときに校長先生から聞かされたレ・ミゼラブルのジャン・バルジャンの教訓を思い出して盗もうとした手を止める姿にも山下清その人の純情さが伺えましたね。

もっとも、中盤辺りに山下清が鹿児島で保護されるくだりとかはさすがに過剰演出だったかなという気がしないでもないですが、それでも色褪せることのない名作だったと思います。

評価は「とても良い」とさせていただきます。

2008/12/12 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:430(56%) 普通:224(29%) 悪い:111(15%)] / プロバイダ: 25881 ホスト:26185 ブラウザ: 8090
花王名人劇場のシリーズでしたなあ......

【良い点】

山下画伯伝記としては面白かったとは思います。

知的障害故に、その心の奇麗さが魅力でしたね。

【悪い点】

一回完結したものを復活させないで欲しいなあ(汗).....寅さんじゃあるまいし(苦笑)

【総合評価】

作品としては普通に好きです。 「良い」で.....

2007/10/18 最高(+3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:505(70%) 普通:0(0%) 悪い:215(30%)] / プロバイダ: 1407 ホスト:1248 ブラウザ: 5598
放浪の天才画家、山下清を中心に描かれる、人情ドラマ作品です。
再放送されていたのを何度か観ました。
まず、主題歌が良いですね。
優しい感じの、のんびりした曲なのですが、前向きな歌詞に好感が持てます。
聴いていると癒されると同時に、前向きな気分になれる名曲です。
この作品の作風を上手く表現できていると思います。
ストーリー展開は、やはり山下清の存在感が光ってますね。
独特のその話し方は、聴いていると癒され、彼の純朴さ・優しさがダイレクトに伝わってきます。
また、彼を取り巻く人たちもいい味を出していて、ほのぼのとした、癒しの要素あふれる人情ドラマを展開してくれます。

作風がほのぼのとしていて、観ていると癒され、優しい気持ちになれる良作だと思います。
観ていて特に不満も無く、安心して観られ、癒される作品だと思うので、評価は「最高!」にします。

2007/10/08 最高(+3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴 / プロバイダ: 19923 ホスト:20077 ブラウザ: 3162
私にとって最高の癒しドラマですね。おむすびが好きなんだなあはよく真似しました。(笑)

ポケモンアニメ以上にマンネリなんですが、むしろこのマンネリがいい。
完成度などどうでもいい。主題歌もすごくいいです。余談ですがごくまれに最後に清を追っかけない話もあります。

2007/05/29 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴 / プロバイダ: 33223 ホスト:33285 ブラウザ: 6287
芦屋雁之助さんの代表作ですね。実在の放浪画家をモデルにしたドラマですが、芦屋さんの演技が真に迫っておりました。ある意味羨ましい生き方ですねあの主人公は。自由気ままと言いますか、人に憎まれない、いや愛される生き方と言いますか・・・。

優しい感じの主題歌もよかったかと。

2006/03/12 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:409(58%) 普通:211(30%) 悪い:87(12%)] / プロバイダ: 3373 ホスト:3395 ブラウザ: 5237
ほのぼの系のドラマの最右翼というか代表作ですね。
芦屋雁の介さんの演じる山下清は、まさにはまり役なんじゃないかと思いますね。
温かい気持ちになりたい人にはおススメのドラマだと思います。

2006/03/09 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:273(36%) 普通:254(34%) 悪い:229(30%)] / プロバイダ: 22445 ホスト:22329 ブラウザ: 4487
かなり前に見ていたという記憶があります。
再放送をうちの県の局でやっていて何回か見ました。
懐かしいです。いい内容だったと思います。
少し好きになれない部分もあったけど。

[推薦数:1] 2005/10/13 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴 / プロバイダ: 1366 ホスト:1412 ブラウザ: 4184
テーマ曲は最高でしたね。「雨のち曇りでまた晴れる」っていいフレーズじゃないですか。
あと山下清という人物をしったのがこの作品の人も多いでしょう。

芦屋雁之助さんの演技が良かった。

話はマンネリ極地で毎回なんか絵を書いて終わっていたような。とにかくまぁ放浪記とあっていろんなところをまわるのですが(外国も行きませんでした。)、話の方は全然バリエーションがない。でも、唐突にわけのわらない設定や人物が出てこない分、落ち着いてみれますね。

でも清は本当に欲がありませんね。パチンコで勝っても人を喜ばせるために使ったりと。

2005/08/20 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:47(59%) 普通:13(16%) 悪い:19(24%)] / プロバイダ: 23843 ホスト:23759 ブラウザ: 5234
山下清役の芦屋雁之助のとぼけた演技は最高でした。毎回心温まるほんわかした話で、しかもところどころに
笑いの要素もありおおいに楽しめました。

[推薦数:1] 2004/12/15 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:1423(72%) 普通:258(13%) 悪い:300(15%)] / プロバイダ: 6034 ホスト:6034 ブラウザ: 4184
このドラマの主題歌「野に咲く花のように」は名曲だと思います。
とても心が和んで優しい気持ちになれますね。
山下清画伯を演じる芦屋雁之助さんの演技も絶妙で好きでした。
山下清画伯の純粋で清らかな心に触れて回りの人が感化されていくのも確かに頷ける話です。
純粋なだけに時々ドキッとするようなストレートなセリフとかもあったりしてね

2004/12/15 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:35(61%) 普通:4(7%) 悪い:18(32%)] / プロバイダ: 50701 ホスト:50828 ブラウザ: 4481
生きようとする芸術家の生き様に
心が休まるおもいがしました。
今の人の考えとはだいぶちがうように思います。
でも、こうして自分の心に深く残っているのは
不思議です。だって、いつも最後は困っている人が
清の奮闘で幸せになるという内容でしたし、
途中からはなんとなく先が読めるんです。
それでも、何か心が温まるように思うのです。
ほのぼのとした世界が広がっていました。
今でも、放送してほしいなとは思います。
すさんでしまった現代日本だからこそ、
裸の大将の山下清画伯の存在はより
いっそう心に強く残っています。
きっと自分にはまねできない、その生き様に
感動してしまいます。他人のために親身になって、
放浪生活を続け絵を描いていく清の生き様に・・・。

2004/11/18 最高(+3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:398(76%) 普通:41(8%) 悪い:87(17%)] / プロバイダ: 41679 ホスト:41701 ブラウザ: 5234
舞台が変わるだけで毎回内容的には、そう変わらない内容やってるんですけど見ていて、ほっとさせてくれます。
芦屋雁之助氏演じる山下清は最高に良かったと思います。

2004/09/28 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:111(70%) 普通:16(10%) 悪い:32(20%)] / プロバイダ: 4725 ホスト:4637 ブラウザ: 4483
山下清画伯を演じるのは芦屋雁之助さん以外考えられないですね。
テーマ曲の「野に咲く花のように」も名曲です。
作品全体に優しい雰囲気があって幅広い世代で安心して見られる作品ではないかと思いました。
山下画伯といえばおにぎりというイメージを定着させた作品でもあるような…
(それが良いか悪いかということは一先ず置いておくとして)
芦屋さんがお亡くなりになってしまったので新作は無理そうですが、出来れば再放送でもう一度見たいです。
とても優しい気持ちになれるドラマだと思います。

2004/09/27 普通(+0 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴 / プロバイダ: 16614 ホスト:16432 ブラウザ: 3875
あまり好きになれない。
芦屋氏の演技は最高なのだが、本当の山下清画伯は少し違う。
ドラマではおにぎりを食べたり、あの目立つ格好で歩く部分だけが強調されていて、彼が持つ独特の味が反映されていなかったような気がする。娯楽ドラマとしては良かったかもしれないが、山下氏の実像を知らしめる作品としては「???」となる。

2004/09/26 最高(+3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:144(81%) 普通:9(5%) 悪い:25(14%)] / プロバイダ: 21444 ホスト:21323 ブラウザ: 3875
年に何回か、日曜ドラマ劇場で放送されてましたね。よく覚えています。
日本を放浪する天才画家・山下清画伯を題材にしたドラマ。
旅先で出会った人達と短い時間を過ごし、絵を一枚残して去っていく。
こんなに人情溢れるドラマは、僕は他に知りません。
機会があれば、もう一度見たいです。
今は亡き、芦屋雁之助さんの名演技もすごく良かった。

もっと読む

「知的障害を持ちながら天才的な画家であった山下清を芦屋雁之助が好演していて、放送は不定期でしたがある日...」 by 美代子


次のページを読む

この評価板に投稿する



2015/08/15 好印象 by (表示スキップ) 投票履歴 / プロバイダ: 21970 ホスト:21947 ブラウザ: 1975(携帯) [編集・削除/これだけ表示]
感じた事感動/ロマンチックな気分/楽しい 
ストーリーとても良い(+2 pnt)
キャラ・設定とても良い(+2 pnt)
映像とても良い(+2 pnt)
声優・俳優とても良い(+2 pnt)
音楽とても良い(+2 pnt)

もっと見る
1. 2017年ジャンプ11号感想(『U19』新連載&『背すじをピン!と』連載終了号) by エスパー
... 素敵ですね。 なんかNHK教育テレビ超健全番組(ニャッキ辺り?)を見ていて落ち着いた気分になれる。不思議だ。 テキトーなのに「これでいいだ」と素直にそう思える。 火ノ丸 首藤くんがしゃべった!!「お、おで…」と呟きそうな子が「おおお疲れ様…」と気を遣うようにしゃべった!! 大将放浪みたいに「お ...
記事日時:2017/02/13
video

作品の評価またはコメントの投稿欄
お名前 <=サイト内では一つのHNで。複数のHN使用は投稿全削除&アク禁対象です。実名ではないHNをお勧めしてます
この作品に対する評価文またはコメント文(丁寧な文面を心掛けて下さい)
※↑のボタンは評価のテンプレート[=形式例]を消すのに使って下さい
[コメント(?)]
良いと思う 普通と思う 悪いと思う
ルール違反の書き込みでなければ=>
↑上へ