[ドラマ]美女か野獣


びじょかやじゅう / Beauty or Beast
RSS
ドラマ総合点=平均点x評価数90位2,411作品中総合点22 / 偏差値63.42
ドラマ平均点101位293作品中平均点1.16=良い/19評価
2003年ドラマ総合点10位60作品中
評価統計
評価分布
自分も評価投稿する
属性投票
キャラ・設定2.00(とても良い)1
声優・俳優2.00(とても良い)1
映像1.00(良い)1
音楽1.00(良い)1
ストーリー1.00(良い)1
友情100%1人/1人中
楽しい100%1人/1人中
格好良い100%1人/1人中
感動100%1人/1人中
セクシー0%0人/1人中
もっと見る
属性投票する
スタッフ
企画:石原隆 脚本:吉田智子 武井彩 演出:西谷弘 松田秀和 若松節朗
音楽:沢田完 久保田光太郎 美術デザイン:柳川和央
プロデュース:長部聡介 現王園佳正 井口喜一
日本 開始日:2003/01/09(木) / 終了日:2003/03/20
29,9051919
最近の閲覧数
2003173841
この作品をドラマとして最高の中の最高と投票した方はまだいません。
(階位と権限/特典の関係の説明)
最終変更日:2013/04/21 / 最終変更者:kunku / その他更新者: 雪霞 / TCC / 提案者:カジマさん (更新履歴)
  投稿の系統で絞込
この評価板内限定
2017/12/27 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:1503(52%) 普通:732(25%) 悪い:647(22%)] / プロバイダ: 31359 ホスト:31358 ブラウザ: 8626
テレビ局を仕事場としたドラマで、福山雅治×松嶋菜々子のダブル主演は
気丈で美しい女上司と、チャラくても格好良いという二人で、当時(2003年)としては
キャッチーさ満点のキャスティングでした(たぶん)

バラエティ班出身のテレビマンが報道へと移籍して、そこでかつての恋人と再会することになりますが
過去のしがらみだけではなく、仕事に対するスタンスの違いからぶつかり合いながらも番組を成功させるため
徐々に和解と理解を進めていくことになります

シナリオはちょっと都合の良すぎる流れが多すぎたので、そこを自然に感じさせる演出なり脚本力もほしかったところ
でしたけど、このドラマにリアルかは別として、TVドラマで報道の場を舞台にするのは身内ネタが入っているというか
リアリティという面はでは反映されている細かいところもあるかもしれないなぁ。なんて考えながら観ることもがきて
舞台のおもしろさというのを感じることができました

しかし美女と野獣ってどういう意味だったんだうか。美女はもちろんいいとしても野獣ってことはないでしょうし
役柄の性格からきているのでしょうけど別に野獣ってほどじゃないですよね。上ではキャッチーって書きましたけど
タイトルの掴みはいいとはおもわなかったな。もっといいタイトルを考え付けなかったのだろうか

2012/10/04 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:6890(87%) 普通:585(7%) 悪い:424(5%)] / プロバイダ: 36387 ホスト:36266 ブラウザ: 2413(携帯)
これは私が中学一年生のときの夕方の時間に再放送されていました。主題歌もそうですがドラマ自体も主演の松嶋菜々子氏と福山雅治氏の好演が光り、毎回、飽きのこなくてかつスタイリッシュな感じが良かったです。

基本的にはメインの二人だけで最後まで引き込まれてしまったクチですが、脇役もなかなか個性的でいい味を出していて良い意味で手堅くて無難であったなあと思います。

特に最終回での自分の父親の汚職を暴く真のジャーナリズム精神にグッときました。単なる正義感だとか道徳だとかいうことではなくて自分の父親にはこれ以上悪いことをしてほしくないという愛情が伝わってきます。

それから、汚職を認めた父親を見て必死に涙を堪えるシーンも良かったなあ。

シリアスな雰囲気になっても緩和できる明るさがこの作品にはあって、しかも話が進むごとに登場人物が成長していく姿を感じることができるストーリーの構成もさることながら脇役を適材適所で上手くキャラを立てていたのも好印象でした。しいていうと王道過ぎて物足りなさを感じてしまうこともありましたが最後はさわやかにかつきれいな締めくくりでしたので評価は「とても良い」とさせていただきます。

2010/08/06 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:535(62%) 普通:128(15%) 悪い:193(23%)] / プロバイダ: 21866 ホスト:21838 ブラウザ: 13672
再放送を何回もやっているので
人気のあったドラマなんだぁと思います。

このドラマで良かったのは
主題歌ですね

おもしろかったけど
展開はわかりやすかった。

2009/11/03 普通(+0 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:494(44%) 普通:197(18%) 悪い:428(38%)] / プロバイダ: 13991 ホスト:14018 ブラウザ: 2981(携帯)
報道の雰囲気がよくわかった、あとテンポがいい
必ずハッピーエンドにいく、あの流れが嫌
てか非現実すぎ

2008/12/20 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:128(51%) 普通:40(16%) 悪い:85(34%)] / プロバイダ: 41572 ホスト:41699 ブラウザ: 8090
恋物語を期待させましたが、最後の最後まであまりそういうところがなかった。そこが私にはかなり良かったとおもいます。
スポットもいろいろな方面から当てられていましたし、とても良いと思います。

2008/12/01 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:41(50%) 普通:5(6%) 悪い:36(44%)] / プロバイダ: 15547 ホスト:15294 ブラウザ: 8753
かたくなで結果だけを求めようとするチーフディレクターの女性が、過去の恋人で報道部ディレクターで仕事に信念を持った男性に影響され、仕事や己のありかたについて考え成長していくストーリー。番組の報道関係者の中にも、偶然出くわした事故現場のスクープの撮影を取るのか、人命救助を取るかなど、人としてのあり方が描かれており(この時は記者の男性は人命救助を選んでいた)。最後辺りには番組の打ち切りを顧みず、真実を伝えたいという信念に基き、山の部品工場から流されていた汚染物質の取材を行っていた。ドラマはあまりパッとせず、確かに行動も現実的ではなかったが、報道とは何か、本当に人に伝えなければならない事は一体何なのか、そして人はどうあるべきなのかを伝えようとした作品。

評価、良い。

2007/06/25 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:183(61%) 普通:39(13%) 悪い:80(26%)] / プロバイダ: 16636 ホスト:16698 ブラウザ: 4184
松嶋&福山コンビは凸凹ながら(だから?)とてもいい味が出せていました。
まぁ、こういうコンビはどこにでもいそうなので、敢えて多くは語りません。

しかし、脇役は印象に残るメンバーばかりでしたね。
八嶋さん、白石さん、蔵之助さんは、みんなこのドラマで始めて見ました。
でも、一番輝いていたのははやっぱり児玉さんですね。
エレベーターに閉じ込められて、みんな心配しているのに、一回開くと『仕事やらなければ』と、何もなかったようにエレベーターから出るその姿…強烈です。
児玉さんは『トップキャスター』でもアナウンサー役で出演されていましたが、やはり彼の印象はこちらの方が強いです。

エピソードも、それぞれ毎回違うメンバーにスポットが当てられていて、飽きさせない展開で良かったです。
ただ…実は私、最終回を見逃しているんです。…風邪で寝込んでしまって(泣)

最終回が抜けているので評価はしにくいところですが、そのほかの話は十分楽しめたので、『とても良い』にします。

2006/05/03 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:64(63%) 普通:7(7%) 悪い:31(30%)] / プロバイダ: 3907 ホスト:3766 ブラウザ: 6287
評価は「とても良い」
最近、久し振りに再放送で見ました。やっパリいいですね。
特に松島奈々子の母校の不正を暴く時の松島奈々子の態度がかっこよかった。何か実際の私立でもやってそうで怖かった。福山雅治の演技も良くて松島奈々子との関係も微妙に良かった。
また、主題歌の歌もドラマにあっておりよかった。

2006/03/12 普通(+0 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:409(58%) 普通:211(30%) 悪い:87(12%)] / プロバイダ: 3373 ホスト:3395 ブラウザ: 5237
なんというか、それなりにもっともらしく作ってはいましたが、実はものすごく荒唐無稽の設定が、観ていてちょっと面白くなっちゃうドラマですね。
全国ネットのニュース番組、しかも同系列の各地方ネット局を束ねなきゃいけない立場の人間が30代そこそこの女性プロデューサーというのは有る意味斬新な設定というべきでしょうか。
しかし、冷徹な辣腕女性プロデューサーが番組の大改革と視聴率獲得のためのてこ入れで乗り込んでくる物の、番組スタッフとの交流を通して、次第に人間味を帯びていくという流れは、ストーリーの内容としては、陳腐だったと思いますね。今までに良く見かけた内容ですしね。
でもそれほど悪いドラマではありませんでした。松嶋奈々子や福山雅治の起用についてはこれといってなんの感慨もないですけど、毎回スタッフ一人一人に焦点をあてて展開していたのはそれなりに楽しく観る事ができたと思います。

他の方も触れていますが、やっぱり私も一番印象に残っているのはリストラ対象にされた、鳥の映像ばっかり撮っている人の回でしたね。
まあ実際は、あんな勝手に出かけて鳥の映像ばっかり撮っている人なんかいるわけないと思いますし、もしいたとしたら、リストラなんてするまでもなくとっくの昔にクビになっていると思うんですけど。

2006/02/09 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:43(61%) 普通:0(0%) 悪い:27(39%)] / プロバイダ: 11347 ホスト:11131 ブラウザ: 6342
本放送でも、再放送でもOPとかに流れるスカパラの曲がいいです。
あの、福山の変な喋り方も許せてしまう。不思議なドラマ。

2006/02/02 普通(+0 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:3108(33%) 普通:3249(35%) 悪い:3043(32%)] / プロバイダ: 51210 ホスト:51162 ブラウザ: 4184
テレビ局のチーフプロデューサーが役員のお偉方に要請されて、
短期間で視聴率を上げるべく、頑張るも、失敗して首になるかならないか
瀬戸際に立たされた・・・・・・・・・という流れのお話でしたね。確か。リアルタイムで4,5話程視聴した
事があります。良くも悪くも松嶋奈々子氏の個性が出ていたドラマでしたね。
その他にも彼女演ずる鷹宮の過去を知る、飄々としていたバラエティ担当の
青年、永瀬役福山雅治氏(歌手としての活動が下火のは寂しいが・・・・・・・・)や
山本役の永井大クン、遅咲きのダンサー・パパイヤ鈴木氏、アイフルのCMで
有名な清水章吾氏等キャスティングは良かったと思います。
しかし、テーマ・構図的には「?」でしたね。確かにテレビ局にとって
視聴率は大事なものというのは分かるけど、マスコミが生来嫌いな某としては
現場のリアルな描写、例えば局の中年社員らが仕事の後片付けをいつも永瀬に押し付ける所や
鷹宮が「役に立たない人間はリストラする。」と言い出した途端、揃って動物取材の
番組を製作していた鶴巻なる男性社員を揃っていらない人間と言った所は見ていて
あまり良い気分になるものではなかったですね。

まあ、それでも駄作というほどのものでもないので、「普通」評価にしておきますが、
マスコミ関係のドラマは鈴木保奈美氏主演の「ニュースの女」の方が良作でしたね。

2006/01/26 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:111(63%) 普通:27(15%) 悪い:39(22%)] / プロバイダ: 2176 ホスト:2125 ブラウザ: 5234
とにかく面白かったです。毎回メインとなる人物が変わり、それぞれうまく面白い内容にしていた作品だと思います。また、基本的に一話完結だったので見易かったです。

あと内容に関係ないですが、電車男の後にDVDで視聴したので、白石美帆の変貌ぶりが笑えました。

2006/01/19 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:338(64%) 普通:161(31%) 悪い:27(5%)] / プロバイダ: 36854 ホスト:36687 ブラウザ: 6812
『脚本家の力量が如実に現れた作品』と言ったところでしょうか。

脚本家が吉田智子さんの時とそうでないときの面白さが全然違うのは、驚きでした。
同じ舞台で、同じ役者と役を使っていて、こうも変わるものかと感心しました。

何を言えば、最初鷹宮真(松嶋菜々子)は、報道番組のトップに立つ物として「後方に立ち」、全体的な視野で物を考えていたのに、途中から部下と一緒に大立ち回りをし始めたときに、逆の意味で「分をわきまえろ」と不満を持った(部下と一緒に大騒ぎしないと、画面に映らないからかな)。
結局、不満顔でぷりぷりした上司に成り下がっていたけど、ドラマとしてはとても面白かった。

2005/11/07 最高(+3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:45(79%) 普通:5(9%) 悪い:7(12%)] / プロバイダ: 4661 ホスト:4534 ブラウザ: 5234
なかなか、面白かったと思います。
報道のドラマは、名かなかないし、その中に、
偶然のラブストーリーが入っているところ
とかが、ちょっとって思うところもあるんですけどよいと思います。

最後のほうで、児玉清さんの桜木恭一郎に、激感しました。。
やっぱりプロってこんな感じなんだなぁ、って思いました。
役的にもにあってて、ピッてりだなって思いました。
コネが大事な世界ってのもそれとなく出ていて良かった一つだと思います。

2005/10/19 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:160(56%) 普通:36(13%) 悪い:88(31%)] / プロバイダ: 37856 ホスト:37921 ブラウザ: 3874
コレもなんだかんだで楽しめた覚え有り。キャストがやけに豪華だったからかな。福山の飄々とした演技は好みだったし、松嶋もけっこーはまり役。
・・・余談だけど、主題歌になってるスカパラの銀河と迷路はカラオケでも俺はよく歌う。あのノリがイイっすね。

もっと読む

「あまり話題にはならなかったですが、ぼくは結構楽しめましたよ。福山さん、松嶋さん、八島、渡辺さん、佐々...」 by すはりぃ


次のページを読む

この評価板に投稿する



2012/10/04 好印象 by (表示スキップ) 投票履歴 / プロバイダ: 36387 ホスト:36266 ブラウザ: 2413(携帯) [編集・削除/これだけ表示]
感じた事感動/友情/楽しい/格好良い 
ストーリー良い(+1 pnt)
キャラ・設定とても良い(+2 pnt)
映像良い(+1 pnt)
声優・俳優とても良い(+2 pnt)
音楽良い(+1 pnt)

1. 2010年秋ドラマ考察 by かなめ
... 『医龍〜Team Medical Dragon〜3』 坂口憲二 稲森いずみ 小池徹平 遠藤憲一 夏木マリ 岸部一徳 日21『パーフェクト・リポート』 松雪泰子 小出恵介 相武紗季 要潤 小日向文世 最後にフジ。なんとTBSもドラマ枠である日曜9時にドラマ枠を作ってきました。 その一発目ですが…これなんて『美女野獣』?柳の ...
記事日時:2010/09/16
2. 『HERO』は第二の『踊る大捜査線』 by 羽幌炭鉱
... 『ガリレオ』の宣伝をかねた福山雅治出演作の『美女野獣』と、大好評上映中の映画版の宣伝の為に『HERO』の宣伝版が再放送されている。 正直、チャンネル権が無い状態の休憩室でコレが垂れ流しにされているのはあんまり良い気分ではない。双方とも主演の役者があんまり好きではないので(『美女野獣』の主演は福山雅治じゃない ...
記事日時:2007/10/26

作品の評価またはコメントの投稿欄
お名前 <=サイト内では一つのHNで。複数のHN使用は投稿全削除&アク禁対象です。実名ではないHNをお勧めしてます
この作品に対する評価文またはコメント文(丁寧な文面を心掛けて下さい)
※↑のボタンは評価のテンプレート[=形式例]を消すのに使って下さい
[コメント(?)]
良いと思う 普通と思う 悪いと思う
ルール違反の書き込みでなければ=>
↑上へ