[ドラマ]奥さまは魔女


おくさまはまじょ / Be Witched
  • 可愛い
  • 楽しい
  • 面白い
  • 可笑しく笑える
RSS
注意: これはドラマ版。その他メディアのページ: 海外映画:奥さまは魔女(2005年版)
ドラマ総合点=平均点x評価数70位2,441作品中総合点27 / 偏差値66.91
ドラマ平均点68位293作品中平均点1.50=とても良い/18評価
1964年ドラマ総合点1位1作品中
評価統計
評価分布
自分も評価投稿する
属性投票
音楽1.50(とても良い)2
キャラ・設定1.00(良い)2
声優・俳優1.00(良い)2
ストーリー1.00(良い)2
映像0.00(普通)2
可愛い100%2人/2人中
楽しい100%2人/2人中
面白い100%2人/2人中
可笑しく笑える100%2人/2人中
セクシー0%0人/2人中
もっと見る
属性投票する
作品紹介(あらすじ)

奥様の名前は「サマンサ」
そしてダンナ様の名前は「ダーリン」
ごく普通の二人は、ごく普通の恋をし、ごく普通の結婚をしました。
でも、ただ一つ違っていたのは・・・奥様は「魔女」だったのです。
(オープニングナレーション)
監督/製作:ウィリアム・アッシャー
製作総指揮:ハリー・アッカーマン

日本語版製作スタッフ
海外 (アメリカ):開始日:1964/09/17 / 終了日:1972/07/01
14,5762018
最近の閲覧数
1102101250
この作品をドラマとして最高の中の最高と投票した方はまだいません。
(階位と権限/特典の関係の説明)
最終変更日:2015/01/26 / 最終変更者:永田 / その他更新者: TCC / 宇宙刑事ジャンギャバン / パタパタ / 提案者:宝家義頼 (更新履歴)
  投稿の系統で絞込
この評価板内限定
2014/01/08 最高(+3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:13(81%) 普通:2(12%) 悪い:1(6%)] / プロバイダ: 15848 ホスト:15869 ブラウザ: 2929(携帯)
何回見ても面白い、最高傑作のドラマです!古さを全く感じさせませんし、サマンサはカワイイし、ダーリンは一見堅物に見えるけど、とっても愛妻家で、サマンサを常に一番に考えてる所にグッときます♪もちろん、サマンサもダーリンを心底愛していて、二人がラブラブなシーンは、いつもニンマリです♪基本コメディなこの作品ですが、、「夫婦善哉」と「ミンクなんかいらない」は、二人の愛情が改めて再確認できる、ちょっぴりシリアスで感動できるお話となっており、個人的にはどちらも、とっても大好きなストーリーです♪

2011/02/24 最高(+3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:1058(75%) 普通:239(17%) 悪い:106(8%)] / プロバイダ: 23722 ホスト:23848 ブラウザ: 5938
64〜72年にアメリカで放映され、日本でも話題を呼んだホームコメディードラマ。OPからもわかるように、妻で魔女こと魔法使いの“サマンサ"とダンディーな旦那も“ダーリン"が繰り出す痛快ギャグコメディーストーリー。

本作品はアメリカが作り出したおもしろおかしなホームコメディーもので、奥さんの“サマンサ"が魔女であるために、魔法を繰り出して、いろんな展開を起こして、それによって夫の“ダーリン"がそのドタバタに巻き込まれていくというもので、普通で平凡なキャラが巻き込まれていくというのは定番なんですけど、なぜか面白さについ目がいってしまうのが常でしたね。

主役の“サマンサ"は外国人にして(というのも失礼ですけど)は、主婦らしく家事を毎日執り行ったりと、婦人としての切実さはがよく出ていたと思いますね。“ダーリン"はまじめ一筋の賢明なキャラで、毎回彼女やその取り巻く大勢のキャラのためにいつも撒き沿いを食らうのは気の毒でしたけど、妻を愛する気持ちが強く、どんな目にあってもめげないのは男らしかったですね。この2人を中心に、サマンサの母`エンドラ'や伯母の`クララおばさん'等によって引き起こされるさまざまな展開は、どこでどうだったか具体的にはよく覚えていませんけど、毎回笑ってみていたことだけは記憶に残ってます。まあ面白かったことは確かですから。

本作品のサマンサ・ダーリンはそれなりに馴染めたし、魔法によって引き起こされる展開や騒動も実にダイナミックで、リアクションもど派手で、日本の作品にないパワフルさが出ていた感があり、今でも印象に残っていますので、評価は【最高!】です。今でも愛してる彼を呼ぶときに使うのが「ダーリン」って呼ぶのは、本作品の影響が非常に高いことの表れですかね。

2011/01/21 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴 / プロバイダ: 823 ホスト:861 ブラウザ: 6425
「奥様の名はサマンサ、旦那様の名はダーリン、ごく普通の二人はごく普通の恋をしてごく普通の結婚をしました、でもただ一つ違っていたのは奥様は魔女だったのです」
アメリカで人気だったドタバタコメディの傑作ですが、「キョロキョロ」とサマンサが口を動かすたびにいろんな事が起こるのが面白くて真似した覚えがあります(勿論何も起こりませんが・・・・。)
タバサが生まれたてからドタバタに拍車がかかったような気がしましたね。
サマンサの母親も物凄い人でただでさえ人間との結婚を嫌がるタイプなので、普通の姑よりもたちが悪いというかなんと言うか(サマンサの母なので姑といっていいのか疑問ですが)とんでもないオバハンでしたね!
OPイラストも気に入っていました。今ではなんかTVでファイルが発売されているみたいですね。
余談ですがダーリンというのをOPを信じて「ああ、こういう名前かぁ!」と解釈したため某アニメでしましまビキニのキャラが「ダーリン」と連発するので「この姉ちゃん日本人の名前があるのに間違えるなんて馬鹿じゃないの?ああ、宇宙人だからか!」と言ってしまいファンだった友人にこぶが出来るほど「ゴン!」とやられた記憶があります・・・。紛らわしかったですね。

2010/09/04 最高(+3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:53(50%) 普通:9(8%) 悪い:45(42%)] / プロバイダ: 14213 ホスト:14199 ブラウザ: 3440(携帯)
●概要○
ヒロインのサマンサ(実は魔女)と夫ダーレンとのドタバタホームコメディドラマ。オープニングの語り「ごく普通の2人が〜」のくだりが印象的。
【良い点】
オープニングのくだりが大好きで、最後の「奥さまは魔女だったのです」が大変良いです。サマンサのドタバタな所が可愛らしく憎めません。鼻を動かして、魔法をかける場面が面白いです。ドロドロとした人間関係がないため、気楽に見れます。
◇特に印象深い点◆
□サマンサがダーレンを家に帰らせないようにした場面…サマンサが、ダーレンを家に帰らせないように魔法で仕事場?に閉じ込めた場面は爆笑で、「何が何でも帰るぞ」と言うダーレンに笑えます。
□飛行機の外からサマンサが覗く場面…サマンサが魔法を使って、仕事でダーレンが飛行機に乗っている時に飛行機の外からダーレンを覗き、会いに行った所は本当に驚きました。(本来、飛行機の外はマイナスの温度で実際いたら凍えてしまいますし、酸素が少ないので呼吸が苦しくなります(^_^;)) その事、飛行機に入ったサマンサとダーレンがラブラブな状態になり、乗っているお客さん達が「ああ、良かったね」と暖かい目で、物語を締めくくっていたので良かったです。
【悪い点】
サマンサのお母さんの化粧が派手な位ですが、存在感がありました。
☆総合評価★
大変面白いコメディドラマです。日本でもこのドラマのリメイクが放送されましたが、本家本元の方が面白いなと思います。最初の語りが今でもパロディとして使われているため、印象深いドラマなんだなと感じました。

2007/01/18 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴 / プロバイダ: 33223 ホスト:33285 ブラウザ: 7395
NHKの衛星放送で再放送をしているのを見ましたが・・・・うむ、面白いですね。
ウィキペディアに書いてありましたが、本当は旦那さんの名前はダーレンとか言うらしいですね。日本では「愛しい人」を意味する“ダーリン"に変わってしまったそうですが。

毎度毎度、サマンサ&ダーリンの周囲にはトラブルを起こす人間が集まるんですね。んで、すったもんだやらかすんですが不思議と飽きません。
いつもサマンサたちの家を覗き見しているお隣のおばさんも良い味出してます。それに引き換え、旦那の方はいたってお人よしですが。

そうそう、日本のコントみたいに笑いが入るのも特徴ですね。これは「アーノルド坊やは人気者」でも導入されていたので、あちらの国のコメディの標準装備なのでしょうか。

中村正さんのオープニングナレーションも良いですね。後年、日本で翻案されたドラマでもやはりこの方がオープニングのナレーションを担当なさっておられましたが、外せないでしょうなあ。

2006/03/08 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:2029(50%) 普通:785(19%) 悪い:1248(31%)] / プロバイダ: 20686 ホスト:20755 ブラウザ: 5234
結構見ていた話で、内容も好感が持てました。
暴走しているようでも、極度に緩和していたり、サマンサやダーリンよりもタバサの方がマトモだったりする訳で、海外ドラマとしては文句なく、一番見れた内容でした。

映像が古いのは否めませんが、内容的に面白かったのは事実だし、見ていて肩が懲りませんでした。只、30分ではなく、一時間だったのは途中で飽きて眠くなってしまった事もしばしばでした。
その意味では海外ドラマはもっと切り詰めて創っても良いと思うのですが、さすがにアニメ番組のようにはいかないか。

再放送でも結構見ていた作品だし、軽妙な会話もほのぼのしていて良かったのですが、サマンサの母親には怖かった思い出があります。
あれこそまさに海外版鬼姑(笑)!!毎回、ダーリンが酷い目にあってたのが印象的でした。

しかし、この作品の劣悪なパロディを日本の漫画やアニメで散々取り入れられるようになり、日本から輸出されたアニメや特撮作品が海外向けにやたら変な変更をされているとのと同じ事をしているようでイヤになりました。

あんなしょーもないパロディ作品群なんぞを創るより、キチンとした形で抗議した方がまだ良かったと思うのに・・・。

2006/03/08 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:409(58%) 普通:211(30%) 悪い:87(12%)] / プロバイダ: 3432 ホスト:3449 ブラウザ: 5237
>>猫玉さん「この人ダーリンとしか呼ばれないが本名あるのか?」

ダーリンが本名ですね。ダーリン・スティーブンスという名前だったと思います。

これも子供の頃に大好きだったドラマの一つです。オープニングのナレーションは未だに忘れられません。
テーマソングも記憶に残るいい局だったと思います。

ファンタジーの要素を取り入れたほのぼのコメディーホームドラマという所でしょうか。本当に大好きでした。
古き良き時代の名作の一つでしょう。
毎回毎回、魔法がらみのドタバタ騒ぎが本当に面白かったですね。

ストーリー的には、取り立てて起伏があるわけではなく、毎回毎回同じ様なプロットの構成でしたが、それもまたよしですね。
少なくともそれで飽きるという事はありませんでした。

やっぱりキャラクターがみんな魅力タップリだったと思います。
しかし、ダーリン・スティーブンスという名前は、ちょっと笑いましたね。「ダーリン」って名前、本当にあるんですかね?
クララおばさんみたいな親戚が本当に欲しと思いましたし、サマンサの鼻ピクピクをよくやろうとして真似しました。でも結局出来ませんでしたけど。

最近になって、サマンサタバサというブランドがあると知って、思わず笑ってしまいましたね。

2006/01/22 最高(+3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:155(82%) 普通:9(5%) 悪い:26(14%)] / プロバイダ: 23107 ホスト:22807 ブラウザ: 5832
アメリカのお家芸的ジャンルであるシチュエーション・コメディー(もしくはソープ・オペラ)の中ではいちばんの出来ではないかと思う。
(同じ魔女ものでは「かわいい魔女ジニー」もいいけどね。)

奇想天外な状況と登場人物のリアクションで笑わせる構成に笑い声が被るという、シチュエーション・コメディーお決まりのスタイルを
オーソドックスに踏襲しながら、魅力あるキャラクターたちがドラマを盛り上げてくれる。
まあ、たいていはおバカなネタがきっかけになっているが、そのバカらしさとおかしさを大声あげて笑い飛ばしながら見るのが醍醐味だ。
こういったジャンルのものは、30分で1話に短くまとめるのがポイント。
長くなると冗長になって鼻についてくる。

2005/06/27 とても悪い(-2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴 / プロバイダ: 34205 ホスト:34241 ブラウザ: 4184
しょぼい映像技術が目に焼きついた。話も「フルハウス」など海外ドラマの傑作を経験してから、見たからか、面白くなかった。

2005/05/05 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:543(70%) 普通:182(23%) 悪い:52(7%)] / プロバイダ: 53887 ホスト:53973 ブラウザ: 3846
やはり印象に残ってるのは冒頭のナレーションですかね
あと謎の笑い声、それとたしかほとんどのシーンが家の中だけ
だったと思います。その辺が舞台劇っぽい感じですね
個人的にはたまに家にやってくるダーリンの上司が好き
一家の女性が魔女なことを知らずに結構酷い目に
あってましたね。

2005/03/27 普通(+0 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:84(44%) 普通:45(24%) 悪い:62(32%)] / プロバイダ: 51192 ホスト:51185 ブラウザ: 5234
ちょっと変わった雰囲気で、個人的にはあまりついて行けなかった記憶が…。
ナレーションは確かに、とても印象的でした。

2004/08/20 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:148(73%) 普通:29(14%) 悪い:25(12%)] / プロバイダ: 11432 ホスト:11581 ブラウザ: 3875
最初から最後まで独特の雰囲気で良かった。個人的には好きな雰囲気だし。どんどん、のめり込んでいった。
役者も個性的な面々だったな。ナレーションも個性的。聞いてて普通に面白い。
ストーリーそっちのけで、やり取りだけを見ても面白かった。

2004/08/20 良いと思うコメント [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:493(71%) 普通:140(20%) 悪い:60(9%)] / プロバイダ: 4969 ホスト:4761 ブラウザ: 3646
暇な時に楽しく見れるのもこの作品の特色だと思う。
しかし、詳細なデータが追加されていて、登録した身としては嬉しいです。

2004/08/05 普通(+0 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:172(62%) 普通:54(19%) 悪い:52(19%)] / プロバイダ: 23318 ホスト:23138 ブラウザ: 3875
オープニングのナレーションだけは強烈に印象に残る。あとは特に印象に残った点なし。
しかし暇な時は何となく見てしまっていた記憶も・・・・

2004/07/07 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:45(70%) 普通:14(22%) 悪い:5(8%)] / プロバイダ: 25437 ホスト:25394 ブラウザ: 4483
結構楽しかった作品です。一話完結のドラマでしたが、子供たちが生まれ、成長していくさまが描かれていたのが良かったです。「渡る世間は鬼ばかり」でもそうですが、俳優が実際に年を取っていく事をそのまま使えるのはアニメにはない強みでしょう。

ダーリンの仕事をサマンサが助けるというのが良くあるパターンとなっていましたが、会社の家庭的な雰囲気や、「内助の功」が強調されているのは現代の視点から見ると今の日本以上に日本的な感じがして複雑な気分になってしまいます。

また、サマンサの母親のエンドラがダーリンをいじめるのも見所でした。エンドラは旧約聖書に出てくるエンドルの魔女の事だというのを何かで読んだ事がありますが、それならダーリンが勝てないのも仕方のないところでしょう。

物語の中で特に気に入ってるのは、サマンサがヘンリー8世の時代に飛ばされて帰ってこられなくなり、ダーリンが助けに行くエピソードです。ダーリンが慣れない中世の衣装を着て右往左往するのも笑えましたし、サマンサがヘンリー8世の前で歌を歌う場面は美しくて良かったです。

もっと読む

「話したきに面白かったし一度見逃しても続けて見れるタイプでよかった...」 by りんり


次のページを読む

この評価板に投稿する



2016/04/12 好印象 by (表示スキップ) 投票履歴 / プロバイダ: 8471 ホスト:8570 ブラウザ: 5213 [編集・削除/これだけ表示]
感じた事可笑しく笑える/楽しい/面白い/可愛い 
ストーリー良い(+1 pnt)
キャラ・設定良い(+1 pnt)
映像普通(+0 pnt)
声優・俳優とても良い(+2 pnt)
音楽とても良い(+2 pnt)

もっと見る
1. もしも私なら::私案フランダースの犬ジ・オリジン深夜アニメ案+日本ドラマ版案 by 無限堂
... ロやアロア原作版と同じ年齢にする ・原作に忠実な展開を見せる一方、原作並みにえげつない展開と日本版の要素も取り入れる ・ラストネロの葬儀で完結 日本実写版 ・フランダースの犬を原作にした別題名(例・クリスマス レクイエム等) ・秋放送の連ドラで全10~12話 ・TBSで放送された日本版奥さま魔女や小公女 ...
記事日時:2018/05/09
2. アニメ 「 ゴールデンタイム 」 第11話 「 トラブルパーティ 」 by HARIKYU
... 。 2013/12/15 4330様より拍手を頂きました。ありがとうございます。 2013/12/16 竜巻回転様より拍手を頂きました。ありがとうございます。 本作2クールアニメだったんですねぇ 。 私てっきり イェーイ ! な OP や ED のポップ感とか 、序盤の展開のライトさなどから 、 「 奥さま魔女 」 み ...
記事日時:2013/12/13
3. 全能なるマゾーンの偉大なる女王"ラフレシア" by 634
... _width*0.75;}"> 部下マゾーン「女王ラフレシア!またしても、あの海賊が!」 ラフレシア「またか!ハーロックめ!」 悪役であるのですが、一族を束ねる長として、いろいろな葛藤や決断を重苦しく描く事があり、当時の女性視聴者から、ハーロックよりもラフレシアに感情移入する人も多かったようです。 声が『奥さま魔女』で有名な ...
記事日時:2009/04/16
[もっと見る]

作品の評価またはコメントの投稿欄

注意: これはドラマ版。その他メディアのページ: 海外映画:奥さまは魔女(2005年版)
お名前 <=サイト内では一つのHNで。複数のHN使用は投稿全削除&アク禁対象です。実名ではないHNをお勧めしてます
この作品に対する評価文またはコメント文(丁寧な文面を心掛けて下さい)
※↑のボタンは評価のテンプレート[=形式例]を消すのに使って下さい
[コメント(?)]
良いと思う 普通と思う 悪いと思う
または
[評価(?)] 最高! とても良い 良い 普通 悪い とても悪い 最悪
↑(全作品にて)8回以上評価しても「悪い」系統の評価しかない場合非適切にバランスを欠いた評価とみなして削除されます。
ルール違反の書き込みでなければ=>
↑上へ