[ドラマ]阿修羅のごとく


あしゅらのごとく / Asyura no gotoku
RSS
注意: これはドラマ版。その他メディアのページ: 日本映画:阿修羅のごとく
ドラマ総合点=平均点x評価数1,055位2,515作品中総合点2 / 偏差値49.87
1979年ドラマ総合点18位25作品中
評価統計
評価分布
自分も評価投稿する
属性投票する
脚本:向田邦子
監督:和田勉 高橋康夫 富沢正幸(パート2)
制作:沼野芳脩
テーマ音楽:メヘテルハーネ「ジェッディン・デデン」
日本 開始日:1979/01/13(土) / 終了日:1979/01/27
4,61211
最近の閲覧数
1104211010
この作品をドラマとして最高の中の最高と投票した方はまだいません。
(階位と権限/特典の関係の説明)
最終変更日:2007/11/18 / 最終変更者:かなめ / 提案者:かなめ (更新履歴)
  投稿の系統で絞込
この評価板内限定
2008/10/26 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:1(100%) 普通:0(0%) 悪い:0(0%)] / プロバイダ: 11390 ホスト:11157 ブラウザ: 6034
【良い点】とても記憶に残り何回も見たくなった。共感できないというふうに感じて見てしまった部分も含めて結局妙に共感できた。大竹しのぶなどの俳優人の作品は評価が分かれるがやっぱり面白かったのは原作がとてもいいからではと思う。原作も今回作も盛りだくさんなちょっとありそうな日常に心が惹きつけられる。
とても印象深い作品。ヒーローよりスパイダーマンよりハリーポッターより上だ。自分の中では。
【悪い点】なし

【総合評価】95点

この評価板に投稿する





作品の評価またはコメントの投稿欄

注意: これはドラマ版。その他メディアのページ: 日本映画:阿修羅のごとく
お名前 <=サイト内では一つのHNで。複数のHN使用は投稿全削除&アク禁対象です。実名ではないHNをお勧めしてます
この作品に対する評価文またはコメント文(丁寧な文面を心掛けて下さい)
※↑のボタンは評価のテンプレート[=形式例]を消すのに使って下さい
[コメント(?)]
良いと思う 普通と思う 悪いと思う
ルール違反の書き込みでなければ=>
↑上へ