[ドラマ]葵 徳川三代


あおい とくがわさんだい / AOI: Tokugawa Sandai
  • 格好良い
RSS
ドラマ総合点=平均点x評価数1,893位2,582作品中総合点-1 / 偏差値47.79
ドラマ平均点193位293作品中平均点-0.07=普通/14評価
2000年ドラマ総合点37位42作品中
評価統計
評価分布
自分も評価投稿する
属性投票
声優・俳優2.00(とても良い)4
音楽1.75(とても良い)4
キャラ・設定1.50(とても良い)4
映像1.50(とても良い)4
ストーリー1.25(良い)4
格好良い50%2人/4人中
びっくり25%1人/4人中
勉強になった25%1人/4人中
感動25%1人/4人中
面白い25%1人/4人中
もっと見る
属性投票する
時代考証:大石慎三郎 原作・脚本・題字:ジェームス三木 ピアノ演奏:小山実稚恵 音楽:岩代太郎
風俗考証:二木謙一
衣裳考証:小泉清子 制作総括:川合淳志 建築考証:平井聖
所作指導:瀬川仙魚 能楽指導:喜多六平太 生け花指導:金子弘子 制作:NHK
日本 開始日:2000/01/09(日) NHK総合 NHK大河ドラマ / 終了日:2000/12/17
オープニング動画 (1個)
大河ドラマ「葵三代」OP [ファン登録]
19,4781814
最近の閲覧数
1134553543
この作品をドラマとして最高の中の最高と投票した方はまだいません。
(階位と権限/特典の関係の説明)
最終変更日:2015/03/03 / 最終変更者:十傑集 / その他更新者: カトル / TCC / 管理人さん / 提案者:興正寺蓮秀 (更新履歴)
  投稿の系統で絞込
この評価板内限定
2016/06/09 最高(+3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:75(83%) 普通:0(0%) 悪い:15(17%)] / プロバイダ: 342 ホスト:218 ブラウザ: 10253
【良い点】
・役者陣の演技力。
・主役から脇役に至るまで登場人物が魅力的。特に今作の石田三成は全大河ドラマの中で一番かっこよくて人間味のある三成だと思います。
・役者陣の役へのハマりっぷり。福島正則、石田三成、島津豊久、鳥居元忠は真っ先に今作を思い出す程です。
・合戦の迫力、クオリティ。
【悪い点】
・やはり後半のトーンダウンは否定できない。
・女性陣の役者の人たちが歳を取りすぎているのは若干気になる。
【総合評価】
『最後の大河ドラマ』という評判に遜色ない作品だと思います。
欠点は見られますがそれを補ってあまりあるものがあります。今作の役者陣や演出、脚本家で関ヶ原以前も見たいと何度思ったことか。

2012/03/05 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:2325(50%) 普通:1166(25%) 悪い:1167(25%)] / プロバイダ: 36209 ホスト:36373 ブラウザ: 6425
【良い点】
充実したキャスト。
「江」放映時に本作における浅野家三姉妹の描写が引き合いに出されるのも納得。
特に長女の淀は女傑・小川真由美氏が演じていて家康と対峙する女狐(褒めてます)らしさが良く出ていました。

また家康役の津川雅彦氏は「政宗」以来、ジェームス三木氏と組んでの再登板ですが
狸に輪をかけた古狸として、コミカルで飄々とした態度の中に見せる凄みは
若き日に信長と轡を並べ、信玄に立ち向かった事もある英傑を感じさせられました。

秀忠役の西田敏行氏も江との夫婦としてのやりとりは「おんな太閤記」の秀吉を彷彿とさせながら
役柄上、威厳は抑えていく、この演技力の幅はやはり凄い。

【悪い点】
コミカル&ライトなやり取りが浮いた感じを与えます。
凄みのある場面とのギャップがいい感じで作用していたかというと、やや微妙。

【総合評価】
一代記「独眼流政宗」を成功させたジェームス三木氏が群像劇に挑戦。
この辺りは70年代の傑作「国盗り物語」や「花神」(共に脚本は大野靖子氏)への対抗意識が伺え
キャスト陣も豪華で合戦シーンの迫力も中々。
しかし主人公が家康⇒秀忠⇒家光と代替わりしていくたびにテンションがトーンダウンしてくるのは痛い。
「政宗」終盤における室内劇は激動の戦国時代を生き抜いてきた男の晩年という意味合いの感慨がありましたが、
本作の場合はそういった要素は家康にほぼ集中しており彼が主人公となる前半の合戦に対し、
後半の室内劇で主人公となる家光は母の愛情に飢えていた点は現代的感覚では感情移入の余地はあるものの、
母に毒殺もされかかった政宗に比べると育ちのいいボンボン感は拭えなかったり…。
実際、徳川幕府創立期の政治劇は土井利勝や柳生宗矩といった家臣が主人公の方が面白いのです。

前半は「とても良い」、後半は「悪い」で総合は「良い」で。

2011/04/23 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:279(39%) 普通:189(26%) 悪い:248(35%)] / プロバイダ: 20517 ホスト:20439 ブラウザ: 8088
家康の死まで観ました。
大河ドラマを観たのは十数年振り、その前は恐らく伊達政宗くらいまで遡ります。

個人的にはとにかく津川さんの家康が素晴らしすぎました。
大河の主人公とは思えない見事な狸じじぃっぷりが良かったです。
改めて、この家康には勝てないわ〜と思わされる様な狡猾さは今まで観た家康の中でもピカイチでしたね。
ただ、その分家康の死後は視聴を続けるのがきつくなり、家光に代が移る頃にはほとんど見なくなってしまっていました・・・。
まぁ、序盤が凄く楽しめたので「良い」で

2011/04/22 とても悪い(-2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:2973(60%) 普通:835(17%) 悪い:1159(23%)] / プロバイダ: 14863 ホスト:14685 ブラウザ: 9932
脚本家は、家族や女性に相当泣かされた人物なのだろう。
勝ち組の自慢話など金を貰ったって聴きたくない。
これが、この作品を視聴中、脳裏に浮かんだ言葉です。

内容は、秀吉の死から家光の時代までの徳川三代の生き様を描いた大河ドラマ。

老いてもなお子を作り続ける家康が忠輝を筆頭に息子達の事で頭を抱える光景、日頃から父や正妻に頭が上がらない事に加えて千姫の事や家光の男色等で頭を抱える秀忠、
尼僧を側室にするモラルの無さや自身の幼児性が原因で弟を自害に追い込んでしまった家光等、
徳川三代の女性関係や身内との関わりを通して視聴者に何を伝えたいのかは、明確でした。

ただ、家康が真田幸村に一泡吹かされた大坂の陣が終わって以降は、勝ち組の優雅な暮らしを最後まで見続ける事になる為、
退屈の極みでした。
その上、都や江戸の町民に施す、東照宮に金をつぎ込む等で家光が家康の遺した金銀を食いつぶす光景には、開いた口が塞がりませんでした。

大坂の陣までの評価は「良い」ですが、そこから先はゴルフで言う大叩きになってしまった為、「とても悪い」です。

2008/11/06 普通(+0 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:41(54%) 普通:13(17%) 悪い:22(29%)] / プロバイダ: 11495 ホスト:11703 ブラウザ: 6342
関が原を丹念に描きたかったのは分かりますが、
あそこをスタートにすると徐々に面白くなくなるのは明白だったのに・・。
まあ、秀忠が話の中心であった頃はまだ面白かったですが・・。
関が原までは最高 そこから秀忠死去までは良い それ以降は最悪なので
評価は普通です。

2006/10/22 普通の立場コメント [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:787(45%) 普通:474(27%) 悪い:488(28%)] / プロバイダ: 17368 ホスト:17149 ブラウザ: 4487
唯一評価できるのは、他の大河ドラマでは石田三成がその役回りを宛がわれてしまっている「淀の愛人役」というのを史実とおり(?)大野治長にさせているところか。
これは関が原以降にも見せ場が存在したにはしたこの作品だから出来たのかもしれない。とはいうのも、他の作品では関が原以降の豊臣の内情と言うのはあまり描かないのもあるし、見せ場が関が原と言う場合は淀と西軍の首謀者核の三成を絡めるのが見せ場になるからと言う感じで「淀と三成、実は愛人関係」みたくしていたりするのだが、実際は淀とのこの手の生臭いところは大野治長という、淀の乳母の息子といういうなれば幼馴染でも或る存在がしていたといわれており、実は秀頼は彼との…と言う話もあったりする。
その大野治長は三成同様の近江出身者の秀吉配下でありながら関が原では東軍についていたというあたり、皮肉なものを感じさせる。

2006/07/24 普通の立場コメント [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:792(58%) 普通:431(31%) 悪い:147(11%)] / プロバイダ: 18384 ホスト:18446 ブラウザ: 6287
最終回とその前は見たと思いますが、ストーリーは特に語る事はありません。
このドラマが放映された2000年は、関が原の戦い400周年とかで関が原でイベントがあり、10月に訪れた事を思い出します。
個人的には徳川将軍は 1 ・ 5代目は大嫌いですね。
3代目にもあまり好感は持っておらず、そのためかドラマにも感情移入ができませんでした。

2006/07/14 普通(+0 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴 / プロバイダ: 33223 ホスト:33285 ブラウザ: 4314
津川雅彦氏が大河ドラマで徳川家康を演じるのはこれで二度目でしたね。一度目はあの「独眼竜政宗」でした。
しかし、あの頃よりも何やら灰汁の強いキャラになっていたように想います。良くも悪くも激しい欲望などを剥き出しにした。

対照的に、西田敏行氏演じる秀忠は、ひたすら父親に頭が上がらず、奥方であるお江与の方に対しても押しの弱い、情けない男として描かれておりました。これは、正室の生前一人の側室も持たなかったという逸話が影響しているのでしょうか。

隆慶の小説なんかだと相当腹黒い男として描かれるんですがねえ・・・・。

あと、徳川光圀に扮した中村梅雀氏の語りが好きでした。二人の家来との掛け合いが愉快で・・・。でも、最終回で「黄門様」になったのはやり過ぎでしょう(苦笑)。

[推薦数:1] 2006/01/03 とても悪い(-2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:2044(50%) 普通:798(19%) 悪い:1266(31%)] / プロバイダ: 13637 ホスト:13437 ブラウザ: 5234
俳優の無駄遣いだけで終わった感のあるドラマ。
大河ドラマ自体が本作の失敗を皮切りに若者受けのイケメン俳優ばかりの主演ドラマが主流になっていった事から、本作の完成度の低さが伺えるというもの。

ジェームス三木の脚本といえど、全て中身が良かった訳ではないし、本作が一年で三回主役を交代という着想も悪くはないとは思うとはいえ、それでも良作とは成り得なかった。

徳川家光と言えば、良点よりも悪点(使い込みによる財政難と、苛烈すぎる鎖国政策とキリシタン弾圧、そして島原の乱の元凶)の方が目立つ将軍で、その将軍としての力量の無さは5代将軍綱吉以下だと言って良い。そういった点を描いたのは良いとしても、それでも不快感を禁じ得なかった。

本作は徳川将軍を庶民的に描くか、それとも、為政者としての悪さを描くかのどちらを選ぶかというテーマを垣間見せた描き方をしているものの、良作になり得なかったのは、本作のドラマ造りの決定的な長所が欠けていたと思われる。

2005/05/28 普通の立場コメント [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:3580(33%) 普通:3771(35%) 悪い:3455(32%)] / プロバイダ: 9106 ホスト:9308 ブラウザ: 5234
>視聴者が最後まで見ようという気にさせる構成にしないと駄目です。

確かに。某も毎週観ていたのは家康が生きてた内まででしたからな。

>三代を一年でやろうというわけですから随分と無茶苦茶

83年の「徳川家康」も2年放送にした方が良かったのではという意見もあったらしいですからね。
関ヶ原が割とあっさり終わった反省を活かしてか、「葵徳川」ではそれに力を入れてましたが。

家康死後も家光が辻斬りをやっていたエピソードはまあまあ面白かったですが・・・・・・・・・・
津川氏に免じて、甘めの評価をつけてた感じですね。

2005/05/28 最悪(-3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:787(45%) 普通:474(27%) 悪い:488(28%)] / プロバイダ: 32606 ホスト:32566 ブラウザ: 4487
「テレビを見るなら大相撲か大河ドラマしか観ない」政治家とか大物連中への媚び諂いが見て取れるような
権威主義丸出しの不愉快な代物。後の方のよりはマシだが、はっきり言ってリアルタイムで観ている時はい
い印象が無かった。

家康の津川雅彦ははまり役。関が原もいい。しかし、それ以後ははっきり言って退屈。秀忠には決して悪い
印象は無いし西田敏行もいい役者だと思うが、この作品の秀忠はヘタレッぷりしか感じられない男だった。
はっきり言って宝の持ち腐れ。そして一番のネックは徳川家光だろう。コイツは何処にどう魅力があるって
言うの?何処にも無いだろうよ?役者も不愉快としか言いようの無いほどの演技力だったし。そういった意
味合いではテレビを破壊したくなるほどの代物だった。

まあ、関が原だけなら「良い」でもくれてやっていいがそれ以降で貯金を使い果たして借金まみれの火の車
みたいなものだ。

2005/03/23 良いと思うコメント [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:3580(33%) 普通:3771(35%) 悪い:3455(32%)] / プロバイダ: 43659 ホスト:43761 ブラウザ: 5234
この葵徳川三代の足利将軍版、「足利太平記」(時代は建武3年の尊氏の事実上の政権掌握〜応永11年
の日明貿易開始まで。タイトルは自分が勝手につけたのですが。)をいつか大河ドラマで放送して
ほしいです。義満の皇位簒奪(今谷明氏等がしきりに主張しているようですが、直接の証拠はない
ようです。)計画に対する扱いがネックになりますが・・・・・・・・・・・・・

2005/03/23 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:357(54%) 普通:105(16%) 悪い:196(30%)] / プロバイダ: 30606 ホスト:30421 ブラウザ: 3846
前の方しか観てないです、関ヶ原の戦いの部分。
そこは細かく描いてて面白かった。合戦の迫力もそこそこ。

でも、その後はもう観る気なくしましたね。
クライマックスを先に持ってきたのは失敗。

2005/03/23 悪い(-1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴 / プロバイダ: 35453 ホスト:35549 ブラウザ: 4184
前半はよかったが、後半とくに最後は尻切れトンボ気味でよくなかった。

やっぱり一年で三代はきつい。

2004/12/30 とても悪い(-2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:35(61%) 普通:4(7%) 悪い:18(32%)] / プロバイダ: 51364 ホスト:51299 ブラウザ: 4481
いろんな意味で勉強になったドラマでした。
今まで家光の乳母である福は性格がいいような言われ方を
してましたが、実はとても冷たかったとか。
なぜなら、福は家光が弟の忠長をどうしようか
迷ってた時、迷わず切り捨てるように言いました。
恐ろしいとしかいいようがありません。
人間の悪い一面をとことんだしてる大河ドラマでした。
ただ、後半、極端に家光のことを美化した
表現は見るに耐えれませんでした。
これも人間の醜い一面だなと思いました。
最後の方はあまりにもテレビ側が
突っ走りすぎていました。無理やりのでも
視聴者を感動させようというのが
ありありとしていたから。
もう少し前半と同じように客観的に
していれば良かったと思います。
なんか裏切られた感じでした。

もっと読む

「一部役柄と役者の年齢差が激しくて、ちょっと違和感を感じる事もありましたが、ここ数年従来の大河の時間に...」 by 破壊大帝


次のページを読む

この評価板に投稿する



2017/04/21 好印象 by (表示スキップ) 投票履歴 / プロバイダ: 18680 ホスト:18758 ブラウザ: 10347 [編集・削除/これだけ表示]
感じた事 
ストーリーとても良い(+2 pnt)
キャラ・設定とても良い(+2 pnt)
映像とても良い(+2 pnt)
声優・俳優最高(+3 pnt)
音楽最高(+3 pnt)

もっと見る
1. "『龍馬伝』絶賛放送中…今までNHKで放送された大河ドラマを振り返ってみる" by 陣兵
... 「琉球の風」、「炎立つ」。 【"94年】 「花の乱」。 【"95年】 「八代将軍吉宗」。 【"96年】 「秀吉」。 【"97年】 「毛利元就」。 【"98年】 「徳川慶喜」。 【"99年】 「元禄繚乱」。 【"00年】 「徳川」。 【 ...
記事日時:2010/08/08
2. 視聴率調べ〜大河ドラマ by かなめ
... 中村勘三郎) 35.義経(2005) 19.5/源義経(滝沢秀明) 36.姉妹(1967) 19.1/むら、るい、雪(岡田茉莉子、藤村志保、栗原小巻) 37.花神(1977) 19.0/大村益次郎(4代目中村梅之助) 38.風林火山(2007) 18.7/山本勘助(内野聖陽) 39. 徳川(2000) ...
記事日時:2009/09/15

作品の評価またはコメントの投稿欄
お名前 <=サイト内では一つのHNで。複数のHN使用は投稿全削除&アク禁対象です。実名ではないHNをお勧めしてます
この作品に対する評価文またはコメント文(丁寧な文面を心掛けて下さい)
※↑のボタンは評価のテンプレート[=形式例]を消すのに使って下さい
[コメント(?)]
良いと思う 普通と思う 悪いと思う
ルール違反の書き込みでなければ=>
↑上へ