[ドラマ]愛してたって、秘密はある。


あいしてたって ひみつはある / Ai sitetatte himitu ha aru
RSS
ドラマ総合点=平均点x評価数1,261位2,498作品中総合点1 / 偏差値49.14
2017年ドラマ総合点50位111作品中
評価統計
評価分布
自分も評価投稿する
属性投票
声優・俳優1.00(良い)1
キャラ・設定0.00(普通)1
映像0.00(普通)1
音楽0.00(普通)1
ストーリー-1.00(悪い)1
道徳心&モラル100%1人/1人中
セクシー0%0人/1人中
可愛い0%0人/1人中
熱血0%0人/1人中
勇気貰った0%0人/1人中
もっと見る
属性投票する
作品紹介(あらすじ)

弁護士を目指す司法修習生の黎(福士蒼汰)は、同期の司法修習生・爽(川口春奈)と交際中。黎は爽からプロポーズされ、二人は結婚を決意する。幸せな将来に向けて順風満帆な人生を送っているように見える黎。しかし、彼には誰にも言えない秘密があった。
企画・原案:秋元康
脚本:桑村さや香
音楽:林ゆうき 橘麻美
プロデューサー:鈴間広枝 柳内久仁子
日本 開始日:2017/07/16(日) 22:00-23:25 日本テレビ系
公式サイト
1. http://www.ntv.co.jp/aishitetatte
Twitter公式
1. https://twitter.com/aiaru_ntv
プロモーションビデオ (1個)
【福士蒼汰 殺人犯になる!?】7月16日よる10時スタート!新日曜ドラマ「愛してたって、秘密はある。」愛する人の秘密どこまで知っていますか?愛の極限が問われる、自問自答ラブミステリー!【福士蒼汰 殺人犯になる!?】7月16日よる10時スタート!新日曜
2,40022
最近の閲覧数
2200010010
この作品をドラマとして最高の中の最高と投票した方はまだいません。
(階位と権限/特典の関係の説明)
最終変更日:2017/07/16 / 最終変更者:667 / 提案者:667 (更新履歴)
  投稿の系統で絞込
この評価板内限定
2018/10/13 普通(+0 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:3326(33%) 普通:3512(35%) 悪い:3273(32%)] / プロバイダ: 12037 ホスト:11716 ブラウザ: 8328
最初はあの小出恵介氏が主演予定(賀来賢人氏は彼のバーターだったわけか)だったらしいですが・・・・・・・

結局、福士蒼汰&川口春奈両氏の研音コンビとなったけど、主人公らとは大学のゼミ仲間だった坂本、再会しても相変わらず知った様な憎まれ口聞いていて、ご本人(まあ役者さんがどういう人なのかも知らないけど。Wikiにも名前載ってないし)も内心こういう悪い意味で分かりやすい福士氏の引き立て役なんか演じたくなかっただろうだったけど、何だか底が浅かったですね。いくら主人公の、誰にも(勿論ヒロインにも)知られたくない過去をつく為だったとは言え。

どうも伏線の回収も尺配分も拙劣に見えましたが、何だかこのドラマってまた、遠藤憲一氏演ずるヒロインの親父が不幸の元凶みたいでしたね。さすがに一家の父らしい、家族への愛情もあって、あの殺害未遂事件も却って反発していた、賀来氏演ずるヒロインの兄貴と和解するきっかけにもなったのは皮肉でしたが、鈴木浩介氏も「引っ張り過ぎ」でした。

折角時効が成立したのだから、あのままトンズラしてりゃ良かったのにと言うか?そんなに彼の事を恨んでいたのなら、さっさとヒロインか彼女の兄貴を殺して、彼に、そうなればもう終わりな死よりも辛い苦痛を味合わせてやれば良かったのに。奥さんを殺そうとしたのも却って岡江久美子氏のカッコよさを引き立たせただけだったけど、結局こいつは何の覚悟も信念もない半端ものだったじゃないですか。

まあヒロインは、最終的には不幸な事件も乗り越えて、自分の進むべく道を見出していったし、主人公の「アレ」も凄い吃驚させられたほどではなかったけど、同級生でもある武井咲氏共々福士氏漸く役者として一枚皮がむけてきた感じでしたね。(そうかと思えば、どちらも異性がらみでまもなく評判落としてしまいましたが・・・・・・・)

最後の最後での「アレ」は「また秋元商法かい・・・・・・・・」でしたが、まあ繰り返し言う通りヒロインはトラウマ克服したし、福士氏も終盤頑張られたし、他の役者も特にミスキャストはいなかったので、評価は「悪い」にかなり近い「普通」で。

2017/10/06 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:2261(50%) 普通:1134(25%) 悪い:1136(25%)] / プロバイダ: 18844 ホスト:18912 ブラウザ: 4721
放映時間的に見て更にマイナーだった感があるが、
同時期ドラマ「僕たちがやりました」と並んで罪を背負って苦悩するイケメンの作品。

主人公の黎はDVから母を守るため父親を衝動的に殺害した過去を背負い、
恋人との結婚を間近に控えた時期から隠蔽した罪を暴こうとする何者かの動きに母と共に脅かされていくが
ミスリード的に配された人々は全てシロで最後には全てが、ひっくり返ってしまう。

サイコサスペンス系作品に慣れた人ならオチは最終回の前段階で予測できますが
主演の福士蒼汰を筆頭に出演者のモチベーションの高さから、相応の見応えが最後まであります。
ヒロインの爽が自身も忘れたい事件の被害者や間接的ながら加害者の関係者だった経験から黎の闇を受け入れていく流れなど
テーマ的にも、しっかりしていました。

残念なのは要所でインパクトのある場面を描きながら展開に間延びした所があり
(自首を決意した黎に別人格が発動する可能性も考えず爽は一人にしてしまって、オチは後から警察に通報しただけ等)
またアフターストーリーをTV放映終了直後にネット配信限定で放映するなど
制作側に「あざとい」部分が見えてしまったのがマイナスポイントでした。
評価は「良い」で。

この評価板に投稿する



2018/10/13 普通の印象 by (表示スキップ) 投票履歴 / プロバイダ: 12037 ホスト:11716 ブラウザ: 8328 [編集・削除/これだけ表示]
感じた事道徳心&モラル 
ストーリー悪い(-1 pnt)
キャラ・設定普通(+0 pnt)
映像普通(+0 pnt)
声優・俳優良い(+1 pnt)
音楽普通(+0 pnt)


作品の評価またはコメントの投稿欄
お名前 <=サイト内では一つのHNで。複数のHN使用は投稿全削除&アク禁対象です。実名ではないHNをお勧めしてます
この作品に対する評価文またはコメント文(丁寧な文面を心掛けて下さい)
※↑のボタンは評価のテンプレート[=形式例]を消すのに使って下さい
[コメント(?)]
良いと思う 普通と思う 悪いと思う
ルール違反の書き込みでなければ=>
↑上へ