[小説]デュラララ!!


Dhurarara
  • 熱血
  • 考えさせられた
  • びっくり
  • 楽しい
  • 面白い
RSS
注意: これは文学版。その他メディアのページ: アニメ:デュラララ!! / 漫画:デュラララ!!
文学総合点=平均点x評価数284位4,519作品中総合点11 / 偏差値58.25
文学平均点197位265作品中平均点0.79=良い/14評価
2004年文学総合点17位180作品中
評価統計
評価分布
自分も評価投稿する
属性投票
キャラ・設定0.00(普通)7
ストーリー-0.29(普通)7
熱血43%3人/7人中
考えさせられた43%3人/7人中
びっくり43%3人/7人中
楽しい43%3人/7人中
面白い43%3人/7人中
もっと見る
属性投票する
作品紹介(あらすじ)

東京・池袋。そこにはキレた奴らが集う。矢霧製薬と首なしのデュラハン、セルティとセルティの首をめぐる争奪戦。そこに「ダラーズ」、折原臨也、平和島静雄、門田京平、遊馬崎ウォーカー、狩沢絵理華らが絡む。またところどころにあるチャットの会話も物語に関係してくる。
※ このあらすじ部分にはWikipediaを参考/または引用した部分があり、GFDLのラインスが適用されます。
作者:成田良悟
イラスト:ヤスダスズヒト
出版社:メディアワークス
レーベル:電撃文庫
発行:KADOKAWA
日本 開始日:2004/04/10(土)
185,2481614
最近の閲覧数
2101313101
1人の方がこの作品が文学として最高だと投票しています。
(階位と権限/特典の関係の説明)
最終変更日:2015/04/26 / 最終変更者:加納恵 / その他更新者: 管理人さん / kunku / 提案者:虚構の旅人 (更新履歴)
  投稿の系統で絞込
この評価板内限定
2015/09/14 最高(+3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:2(100%) 普通:0(0%) 悪い:0(0%)] / プロバイダ: 10339 ホスト:10548 ブラウザ: 9613
【良い点】
たくさんのキャラクターがいる
話が淡々としていない
推理小説のような面白さもある

【悪い点】
誤字が多い

【総合評価】
最近、この作品を知って、まずはアニメから見ました。見たのは承なんですけど、一気に世界観に引き込まれました。個性的なキャラクターと、舞台が都会というのも、いいと思います。承を見て、もっと詳しく知りたくなりました。ということで買ってみた原作ですが、いつの間にか全巻そろってました(笑)原作は原作でアニメと違うところもあります。アニメにはないシーンもあるのでなかなかイメージするのが楽しいです。そんなこんなでハマったデュラですが、一番自分が好きなキャラは臨也です。なんでしょうか、もちろん顔もいいですが、やはり性格も大きいと思います。いいですね、あの性格!人ラブという明らかに普通ではない性格に引き込まれました。悪いことも普通にこなしてる臨也君ですが、そこもいいですね(笑)やっぱりただ単にいいキャラというのもいいですが、それだけじゃつまらないですよね。いいキャラは、シズちゃんや門田など揃ってるので。やっぱり臨也のような悪役がいてこそ整うこともあると思います。それに、見るからに臨也は悪役ですし(笑)全身ほぼ黒っていうのもいいですね。悪っぽいです。あとは、そうですね、女の子が可愛いです!杏里ちゃんとか、クルマイとか(´Д`三´Д`*)hshs男の人もカッコイイですし、みんな。そこもまた魅力かと思います。長くなりましたが、こんな感じです。この作品はきっと、捉え方によって変わるのではないかと思います。でも自分的には神的な存在なので、これからもデュラを好きでいようかなと、思います。個人的に臨也君をじっくり堪能かしようかなと(笑)そんな感じです、はい。

2015/04/06 とても悪い(-2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:153(77%) 普通:21(11%) 悪い:25(13%)] / プロバイダ: 10076 ホスト:10268 ブラウザ: 6459
キャラクターが多すぎます。
他にも多いのはありますが、これはまとまりがありません。
評価は、とても悪いでいきたいと思います。

2015/04/04 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:1(100%) 普通:0(0%) 悪い:0(0%)] / プロバイダ: 12695 ホスト:12614 ブラウザ: 12402
1日かけて通して読ませていただきました
【良い点】
キャラたくさん。
話は好きでした

【悪い点】
敢えて当て字と解釈してみても、よくわからない"誤字"が多い
通して読んだからかしつこいなって思う所もありました
【総合評価】
キャラが多い為でしょうか、後半でも時々リセットされた様に人物紹介されるのがちょっとしつこいかなって。1.5ページくらいのテンプレはともかくとして、他でも気まぐれに「こんな人だよ〜」っていうのが入ったりする。通して読んでいくと唐突に補完的に入る回想と併せて途中突っ掛かる様な、変なタイミングでブレーキかけられる様な感じが煩わしいしと思ってしまう。
ですが、もっと掘り下げて欲しいスポット当ててほしいと思えるキャラクターばかりで全体的な雰囲気や物語としては、面白いし引き込まれました。

2014/06/10 普通の立場コメント [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:18(58%) 普通:2(6%) 悪い:11(35%)] / プロバイダ: 9911 ホスト:9769 ブラウザ: 5779
アニメ二期決定をきっかけに、途中巻まで読んで評価いたします。

【良い点】
・個性豊かな登場人物
・心理描写
・演出の良さ
》文章自体は特に秀でているとは思いませんが、文字ならではの表現は中々だと思います。
序盤のダラーズの招集や、罪歌編の「愛してる」、折原クルリの台詞など。

【悪い点】
・話の進行が遅い
》アニメから入った私は、途中から読む気が…。同時進行的に話が進んでいくので、複雑だと感じます。
・誤字脱字の多さ
・キャラが多過ぎる
》キャラの使い捨て感があるかな…と。もう少しどうにかならないんでしょうか…。

【総合評価】
「普通」
良い点から悪い点を差し引き、以上のように評価したいと思います。
私は好きですが、作中のキャラが自分に合うか否かで評価が大きく変わりそうな作品ですね。
これからこの作品に手を付ける方には、アニメのほうがお勧めかな。

2012/11/12 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴 / プロバイダ: 1083 ホスト:1116 ブラウザ: 4895
一巻のみ読了。

作者の試みには度胆を抜かれました。転での展開が凄い。娯楽性だけでいうなら余裕で最高をつけれる。
どういうことかを説明してくと、まず帝人君をミスリードに使い、読者をまんまと騙してみせたところにある。

初登場時から帝人は渋谷という場所に憧れを抱き、あたかも没個性のように描かれている。多分読者の大半は、本作を帝人の目線になって奇人変人のドタバタを楽しむ痛快娯楽作品と受け取ったことでしょう。かくいう僕もそう捉えていました。
しかし、物語が転の部分に差し掛かるや、事態は急変します。

そう、ダラーズの召集シーンです。
さて、ここで一つ疑問が生まれます。帝人君は読者目線の傍観者キャラだったはず。そんな彼が渋谷の奇人変人を集めるなんておかしくはないでしょうか?
帝人が仮に読者目線のキャラならば、彼は渋谷側に加わっていかなければならないはず。でも実際は逆で、彼こそが渋谷の住人達を加えていたのです。帝人が読者目線のキャラならば、こんな展開はありえない。

つまり、この時点で帝人は読者目線のキャラではなく、彼もまた非日常側の人間であることが証明されます。
では、本作の読者目線のキャラは誰なのか?

そこで出てくるのが、セルティです。彼女こそ読者目線のキャラであり、本当の主人公なのです。作者の「主人公はセルティです」発言と、召集されたダラーズのもとに降り立つシーンから、このように考えられます。
思えば最初からセルティの悩みや思考の傾向は等身大の人間そのものでした。本作で唯一掘り下げがあったのは、帝人を除けば彼女だけですし。
まったくやられました、まさか一巻の中で主人公に関するミスリードを魅せられるとは……!
本作で一番人間らしい彼女に顔がないのは、もしかしたらそうすることでセルティという身体に読者の目線を移入させやすくする為の処置なのかも。そう考えるとセルティの顔ナシ設定も面白いですね。

ただ惜しいのがこのダラーズ召集のシーン、演出として秀逸であることは間違いないのですが、魅せるにはやや準備不足。本来この演出はダラーズのメンバーの異質さ、奇人変人っぷりをもっと見せつけるか、メンバーの掘り下げをして、読者に渋谷=非日常であることをもっと印象づけてからやるべき展開なんですよね。具体的にいうと三巻目ぐらいで。
この一巻では少なくともセルティと帝人しかキャラの確立が出来ておらず、それ以外のキャラは本当に設定の触りだけ見せたぐらいで、どのキャラも記号以上の存在感がない。これは本当に残念でなりません。折原にしても平和島にしても中二病を患ったちょっとだけ危ない奴、程度の印象しかありません。正臣なんてわざわざこの巻から登場させる必要があったのか疑問に感じる程のモブ具合。一巻目にこのダラーズ召集をやるにはそりゃあキャラを沢山出さなくちゃならないのは分かるし、ライトノベルの一巻ともなると、これぐらいのインパクトある展開は喜ばしいことなんだけど、僕個人としては、じっくり過程を積んでからやって欲しかったなぁ……。

矢霧誠二君について言及は避けます。彼の存在は非常にややこしいので……^^;

【総評】
演出は凄かったけど、それ以外はよくあるラノベといった感じです。
文章の方もこれといって上手いというでもなく、可もなく不可もなくでした。結局のところ、キャラを好きになれるかどうかで評価は分かれることと思います。

[推薦数:1] 2012/02/17 とても悪い(-2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:2210(57%) 普通:775(20%) 悪い:861(22%)] / プロバイダ: 20089 ホスト:20180 ブラウザ: 7541
基本的にアニメ版だけでも言いたいことは書いてあります。
友人に貸してもらって途中まで読みましたが、別に面白くも文章力があったわけでもないですね。
やはり「キャラ重視」なのはこちらも同じで、ストーリー性があるように感じません。
延々とキャラの性格やら過去やらを描写するだけで、ストーリーがまとまってるようには思えないです。
[共感]
2012/10/10 確かにこの作品、物語の出来がどうこうじゃなくて、キャラクターが合うか合わないかでしか評価し難いんですよね……; by 狗が身

2012/01/06 最高(+3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:38(79%) 普通:7(15%) 悪い:3(6%)] / プロバイダ: 4322 ホスト:4257 ブラウザ: 5941
【良い点】
キャラの個性豊かさ。
臨也くんとか静雄とか。
新羅のお父さんは、いいのか!?と思うくらい、キャラが濃すぎだと思う。
登場人物が多いので、好きなキャラができやすいと思います。


あと、私は込み入った話が好きなので、(単純なものよりかは)その点も好きでした。

続きも気になって、2巻の最後、(臨也のせいで)立場上で3人が対立関係になってしまった時など、
お金がないのにどうしようかと思いました・・・。←すぐにでも買いに行きたかった

あと、私は臨也くんが好きなので・・・好きなキャラがいるとおもしろさも上がるかなと思います。

【悪い点】
文章は、私なんかに比べれば上手なのですが、
他のライトノベルなどと比べて、特に秀でているわけでもないような・・・。
なんというか、上手なのに、途中ところどころで「あれ」というような感じです。

【総合評価】
争いとかのストーリーが嫌いな人には、あわないと思います
でも、こういう本が好きな人はすごく好きだと思います!

2011/08/10 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:7(50%) 普通:3(21%) 悪い:4(29%)] / プロバイダ: 14011 ホスト:14041 ブラウザ: 11053
【良い点】
好みの問題かも知れませんが、かなり好きです、愛してます。
歪み具合や場面転換が良い感じに組み込まれていて読み進めやすく、次巻がすごく読みたくなる。

ストーリーよりもキャラの個性で推す感じの小説だと思う。
かといってとにかく女の子の比率が高いとか、女史向けすぎたりしないとバランスがいいと思う。

【悪い点】
特になし。
が、あえて挙げるなら最近本筋の進みが遅いことと、キャラが増えすぎていること。
これから物語が展開していくうえで必要なのかもしれないですけど・・・
と、ストーリーもキャラも個性があるのに文自体はありきたりな感じがする・・・といったところでしょうか。

【総合評価】
良い。
私らんきんぐで2位の小説なので悪いわけがない、と。
明日(8月10日・・・この時間だと今日ですね^^;)遂に10巻の発売となるので楽しみです。
かなり偏った評価でごめんなさい^p^

長文失礼しました。また、このコメントで気分を害された方がいらっしゃったら、ごめんなさい。

2011/08/07 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:22(85%) 普通:1(4%) 悪い:3(12%)] / プロバイダ: 26848 ホスト:26998 ブラウザ: 7295
私はこの作品が好きです、好きですが内容の難しさ故に他人にはあまり薦めません。
なので私は池袋にはよく行くのでこの作品の場面描写は理解できますが、行かない人にとっては分からないと思います

また内容の難しさのわりに1巻完結ではないので読んだ後に靄が残るような感覚がありますが
しかしだからこそ続きが気になり、飽きることが無い作品でもあります。

更にこの作品の良いところはキャラのデザインが良く、皆に過去があり
それが伏線となり読むごとに推理小説を読んだような爽快感があります

ラノベの中ではかなり続きが気になる作品です

最後にコケないことを望みます

ちなみに私の好きなキャラは門田(ドタチン)です

評価は良いで

2011/08/07 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:2(100%) 普通:0(0%) 悪い:0(0%)] / プロバイダ: 3894 ホスト:3821 ブラウザ: 9699
【良い点】

キャラクターの個性や心理
疾走感

【悪い点】

キャラが多くて覚えずらい

【総合評価】

自分の生き方や信念を一から考え直される作品です。
臨也には皮肉にも精神的に救われました。
一人一人の苦悩や信念が良く書けています。中でも静雄、ヴァローナ、杏里、帝人は衝撃的でした。
でも、一番は無論臨也です。彼はほんとに良くできたキャラだと思います。
たくさんのキャラにひとつひとつ違う考えがあるので、自分と接点のあるキャラを見つけられると、読んでて面白いのではないでしょうか。
評価は「とても良い」で

2011/05/24 悪い(-1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:12(60%) 普通:2(10%) 悪い:6(30%)] / プロバイダ: 28183 ホスト:28247 ブラウザ: 3429(携帯)
【良い点】
セルティと新羅の関係。
個性あるキャラクター。
【悪い点】
先が読めてしまうストーリー構造。アクションシーンも若干迫力不足かなぁ…。
あとは誤字脱字が多い。
【総合】
世間での評価はかなりいいようですが、自分としては最後まで読み切れなかった…というか飽きてしまった作品です。
最初の方は切迫したストーリー展開が面白かったのですが、帝人の正体が見抜けてしまったら一気につまらなくなりました。
評価は悪いで。

[推薦数:1] 2011/04/07 最悪(-3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:195(43%) 普通:1(0%) 悪い:254(56%)] / プロバイダ: 20703 ホスト:20572 ブラウザ: 13215
【総合評価】
単純に面白くない。不良とチンピラの絡みなんて何が面白いの? 好感の持てるキャラが1人もいないし、意味不明で適当につけただけのように見えるタイトルも気に入らない。後、誤字脱字多すぎって小説としては致命的だろ?お金を払ってまで読む価値は無いと思う。これは「最悪」以外考えられない。

2010/05/23 最高(+3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:31(74%) 普通:4(10%) 悪い:7(17%)] / プロバイダ: 15570 ホスト:15577 ブラウザ: 11565
池袋舞台ってことで読んでみました、デュラララ!!

面白かったです!!やっぱり、池袋舞台って言われると、池袋ウエストゲートパーク
を思い出しちゃう自分ですが、少しかぶるところはあるものの、オリジナルとして
この作品を読むことができました。

誰を主人公と決めることなく、キャラ一人ひとりを自由に動かして進んでゆくストーリ

ーは、おもしろくて、自分を飽きさせませんでした。

しかも、キャラが多いのに、覚えやすい、キャラ一人ひとりの個性が強いのに、
キャラがキャラを食うことがないというのは、すごいですね。

そして、最後の落ち。びっくりです。木更津キャッツアイを見たあとのような気分になりました!

そして、この作品はゆがんだ愛というのがテーマの作品だったんですが、
…確かに歪んでましたね。

でも、爽快で、爽やかで、切ないなんて。…はんそくです!!
セルティーと新羅のは、読んでないちゃいました((爆

続編もあるみたいなので、読みますよww

2010/03/27 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:61(52%) 普通:12(10%) 悪い:44(38%)] / プロバイダ: 2953 ホスト:2973 ブラウザ: 10692
【良い点】
いろんなキャラクター

【悪い点】
・6巻の表紙は犯罪ですよ。
イザヤは杏里に何をしてるんですか!?

・キャラの使い捨て
門田達の出番をもっと増やして欲しいです。

【総合評価】
歪んだストーリーも全然悪くないですね。

2010/03/05 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:789(60%) 普通:344(26%) 悪い:182(14%)] / プロバイダ: 4300 ホスト:4376 ブラウザ: 7875
デュラララ!!とは池袋を舞台とした群像劇で「歪んだ恋の物語」である。

【良い点】
・チャットルームでのやりとり
・個性的な登場人物

【悪い点】
・誤字が多い
・キャラ数が多いため、時には全く出番のないキャラがいる事

【総合評価】
登場人物の数が多い。といってもバッカーノ!と比べると少ない方ですね。
どの人物も非常に魅力的です。個性の強いキャラばかりなので、名前を覚えることはそんなに難しくないかと。
話も面白く、読み始めたら止まらなくなります。アニメとは構成が少し違うので、アニメから入った人でも楽しめると思います。

もっと読む

「【良い点】エンターテイメントを追及した作品の中でこれは成功の部類に入るだろう。作者の緻密な構成と絶妙...」 by アンレー


次のページを読む

この評価板に投稿する


2015/09/14 [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示] by (表示スキップ) プロバイダ: 10339 ホスト:10548 ブラウザ: 9613
デュラララ大好きです!最近ハマりました。好きなキャラは臨也です。もちろん顔もいいですが、性格も大きいですかね。あの見るからに普通ではない性格が好きです。というか、普通じゃないからいいのかも知れません。普通すぎてもつまらないですし(笑)あとはまぁシズちゃんとか新羅も好きです。みなさんイケメンすぎです、はい。(´Д`三´Д`*)hshsあとは女の子なんかも可愛すぎです!杏里ちゃんとかクルマイとか最高ですね、はい。あとはサキちゃんなんかもお気に入りです。でもやっぱり一番は臨也で(殴)もう臨也のことなら1時間でも1日でも語れますよ、はい。(笑)それほど臨也依存症というか原作にもでてくる臨也信者?(笑)ですかね。まぁとりあえずデュラはいいです!最高。神ですね。これからも深く深く臨也を好きでいようかなと思います(笑)

もっと読む

「デュラララ!!好きです。成田さんの作品はバッカーノ!をはじめに読んでおもしろいなーと思っていたのですが...」 by ミアナ


次のページを読む
2015/04/06 悪印象 by (表示スキップ) 投票履歴 / プロバイダ: 10076 ホスト:10268 ブラウザ: 6459 [編集・削除/これだけ表示]
感じた事熱血 
ストーリー悪い(-1 pnt)
キャラ・設定最悪(-3 pnt)

もっと見る
1. 冬アニメ感想軽くまとめ by 紅葉青水
... ば評価を書きたいが書くことがたくさんあるしファーストインパクトは忘れかけている。アニメ史に間違いなく残るだろう。 SUSHI POLICE 未視聴 石膏ボーイズ 未視聴 だがしかし 駄菓子アニメ。サンデー連載中。 旅街レイトショー、ディバインゲート 未視聴 Dimension W これも途中から見始めたもののかなりの良作。その半分はヒロインのキャラのおかげです。 てーきゅう7期 デュラララ!!×2 ...
記事日時:2016/03/24
2. 円盤購入リスト by Docty Junsai
... Black Lagoon Btooom! Fateシリーズ(stay night、Zero、TV版UBW) Free!(1期・2期) Hellsing Ultimate K(1期) NO.6 Phantom: Requiem for the Phantom Psycho-Pass(1期) Wolf's Rain ・購入予定アニメ コードギアス 反逆のルルーシュ コードギアス 反逆のルルーシュ R2 デュラララ!!(1 ...
記事日時:2018/10/31
3. キャプテン翼 感想#30 by エスパー
... 「県大会決勝戦! 隼シュート登場!」◆ ★★★★☆ 30話か。ジョジョやデュラララ以来です。なんというか、大台に乗ったなあって気分。 アバンはダイジェストで一気に県大会決勝進出まで進めてしまうダイナミック進行! 最早最初から運命が定められたように南葛中と大友中が駒を進めたみたいで早すぎィ! これ昔のジャンプアニメだったら原作に追いついて ...
記事日時:2018/10/26 [表示省略記事有(読む)]
[もっと見る]

作品の評価またはコメントの投稿欄

注意: これは文学版。その他メディアのページ: アニメ:デュラララ!! / 漫画:デュラララ!!
お名前 <=サイト内では一つのHNで。複数のHN使用は投稿全削除&アク禁対象です。実名ではないHNをお勧めしてます
この作品に対する評価文またはコメント文(丁寧な文面を心掛けて下さい)
※↑のボタンは評価のテンプレート[=形式例]を消すのに使って下さい
[コメント(?)]
良いと思う 普通と思う 悪いと思う
ルール違反の書き込みでなければ=>
↑上へ