[小説]ゼロの使い魔(シリーズ)


ぜろのつかいましりーず / Zero no Tsukaima
  • 可愛い
  • 熱血
  • ロマンチックな気分
  • 格好良い
RSS
注意: これは文学版。その他メディアのページ: アニメ:ゼロの使い魔 (シリーズ) / 漫画:ゼロの使い魔
関連作品
文学総合点=平均点x評価数15位4,619作品中総合点64 / 偏差値114.88
文学平均点138位267作品中平均点1.31=良い/49評価
2004年文学総合点2位181作品中
評価統計
評価分布
自分も評価投稿する
属性投票
キャラ・設定1.40(良い)5
ストーリー1.00(良い)5
可愛い100%5人/5人中
熱血40%2人/5人中
ロマンチックな気分40%2人/5人中
格好良い40%2人/5人中
セクシー20%1人/5人中
もっと見る
属性投票する
作品紹介(あらすじ)

平凡な高校生・平賀才人はある日突然、異世界ハルケギニアに召喚されてしまう。彼をこの世界に召喚したのは、トリステイン魔法学院の生徒でありながら魔法の才能がまるで無い「ゼロのルイズ」こと、ルイズ・フランソワーズ・ル・ブラン・ド・ラ・ヴァリエールだった。
失敗とはいえ、召喚の儀式によって呼び出された才人は、「使い魔」としてルイズと契約のキスを交わす。すると、才人の左手には使い魔の証である契約のルーンが浮かび上がった。こうして、ルイズと「犬」扱いされる才人との奇妙な同居生活と冒険が始まった。

登場人物や物語内で発生する事件などは、多くを『ダルタニャン物語』から取っている。それゆえ登場人物名も、ブルボン朝期の人物にちなむものが多い。
2013年4月4日、作者であるヤマグチノボルがに亡くなったため、20巻あとがきで表明していた残り2巻を残して当作品は絶筆となった。

※ このあらすじ部分にはWikipediaを参考/または引用した部分があり、GFDLのラインスが適用されます。
著者:ヤマグチノボル
イラスト:兎塚エイジ
出版社:メディアファクトリー
レーベル:MF文庫J全20巻(未完)
※ この説明部分にはWikipediaを参考/または引用した部分があり、GFDLのラインスが適用されます。
日本 開始日:2004/06/25(金) 『ゼロの使い魔』
日本 開始日:2004/09/25(土) 『ゼロの使い魔2 風のアルビオン』
日本 開始日:2004/12/25(土) 『ゼロの使い魔3 始祖の祈祷書』
日本 開始日:2005/03/25(金) 『ゼロの使い魔4 誓約の水精霊』
日本 開始日:2005/07/25(月) 『ゼロの使い魔5 トリスタニアの休日』
日本 開始日:2005/11/25(金) 『ゼロの使い魔6 贖罪の炎赤石』
日本 開始日:2006/02/24(金) 『ゼロの使い魔7 銀の降臨祭』
日本 開始日:2006/06/23(金) 『ゼロの使い魔8 望郷の小夜曲』
日本 開始日:2006/09/25(月) 『ゼロの使い魔9 双月の舞踏会』
日本 開始日:2006/12/25(月) 『ゼロの使い魔10 イーヴァルディの勇者』
日本 開始日:2007/05/25(金) 『ゼロの使い魔11 追憶の二重奏』
日本 開始日:2007/08/24(金) 『ゼロの使い魔12 妖精達の休日』
日本 開始日:2007/12/25(火) 『ゼロの使い魔13 聖国の世界扉』
日本 開始日:2008/05/25(日) 『ゼロの使い魔14 水都市の聖女』
日本 開始日:2008/09/25(木) 『ゼロの使い魔15 忘却の夢迷宮』 DVD付き特装版有
日本 開始日:2009/02/25(水) 『ゼロの使い魔16 ド・オルニエールの安穏』
日本 開始日:2009/06/25(木) 『ゼロの使い魔17 黎明の修道女』
日本 開始日:2010/01/25(月) 『ゼロの使い魔18 滅亡の精霊石』
日本 開始日:2010/07/23(金) 『ゼロの使い魔19 始祖の円鏡』
日本 開始日:2011/02/25(金) 『ゼロの使い魔20 古深淵の聖地』
56,5185149
最近の閲覧数
3101222142
1人の方がこの作品が文学として最高だと投票しています。
(階位と権限/特典の関係の説明)
最終変更日:2013/07/17 / 最終変更者:mosukuwa / その他更新者: ソンプーGU / kunku / 管理人さん / みるきぃ / ダイゼンガ- / 提案者:おふう (更新履歴)
  投稿の系統で絞込
この評価板内限定
2012/12/18 最高(+3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴 / プロバイダ: 16333 ホスト:16345 ブラウザ: 5345
ルイズが外見とギャップがあり、能力が今一でゼロと呼ばれていたり恥じらいがあまりなかったり、逆に契約でいきなりキスしたり決闘の時泣きそうになったり、色々とギャップがあるのが魅力的でした。

才人がここはどこか全く分からない状況に放り込まれ、使い魔の説明や平民は普通ならない事、魔法学校、「あのおばさんも魔法使い?」等の台詞貴族との関係、魔法の系統やルイズとの生活にテンポよく引き込まれていくのが良かったです。「ゼロって言った数だけご飯ぬき!」とか何気にツンデレな部分が描かれている。初めはあまり変わった所が無い様で、ルイズをからかったり段々と負けん気の強い部分も多く描かれ、ギーシュとの決闘でその腕が開花します。しかも貴族に逆らったら殺されると言われている為相当に彼の負けん気が強調され剣を持った時は別人の様でした。「我らの剣」と呼ばれる様になる。

彼は結構女性にも縁があり、シェスタやキュルケとの交流も多く描かれます。ルイズとキュルケの血筋の因縁や決闘も面白かったです。ここでフーケが出てくるわけですが「貴族のプライドが何だ!死んだら終わりじゃねえかよ!」と言って引っぱたくのが凄かった。「これはなこう使うんだ」また才人が大活躍でラストの舞踏会での台詞もよかったです。

2012/02/09 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:2183(58%) 普通:756(20%) 悪い:847(22%)] / プロバイダ: 20089 ホスト:20180 ブラウザ: 7541
良い感じのファンタジー世界を描いていて、小難しく設定が構築されているわけでもないのが良いです。
キャラクターも個性的で、萌えキャラ系の女性キャラ以上に、熱い男性キャラたちが魅力でした。
男性キャラが地味になるということもなく、女性キャラたちも大活躍。
主人公とヒロインの関係もかなり良いし、彼らが「ダメでも意地は捨てない」という強い意志を持ったキャラクターなのが好感が持てました。
毎回続きが気になります。

2012/01/04 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:728(64%) 普通:178(16%) 悪い:225(20%)] / プロバイダ: 23642 ホスト:23621 ブラウザ: 11259
この作品が発売された当時は、まったく買おうとは思わず、
アニメ視聴をして購入を思った口です(笑)。

異世界に飛ばされて、そこで剣あり魔法あり恋愛ありの冒険譚・・・
一言で述べればそんなストーリーなのですが、
ゼロのルイズの使い魔となってしまうというあたりが
「ヲイヲイ」と思ったものです。
人を犬呼ばわりしたり、過度な体罰しまくるルイズの
ことは当初嫌いでしたね、自分は(笑)。
今では、ルイズにしろサイトにしろ、イーブンと思えたりします。
例え傷つけられても、それでも「ルイズはサイトが好き」「サイトはルイズが好き」
ということを実感したエピソード・・・・
サイトが一度だけルイズを裏切って、アンリエッタとキスをするエピソード
これを読んだことによります。
このあたりは結構考えさせられたものです。

アルビオン、ガリア、ロマリアのエピソードを経て、
現在ではエルフの住む砂漠世界に話は突入しています。
ヤマグチノボル先生の構成力には脱帽モノと思いました(笑)。

【仮評価】
現時点では、【とても良い】作品とします。

[推薦数:1] 2011/09/16 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:21(58%) 普通:4(11%) 悪い:11(31%)] / プロバイダ: 506 ホスト:302 ブラウザ: 11790
確か、私がはじめて読んだラノベだったと思います。
ほかの作品を見たり読んだりしててキャラクターの心変わりが早いと思ったのはこの作品を読んだ後だからかもしれません。
そういっていいほど主人公を好きになる理由がこの作品にはあります。

以下、読んだのは相当前なので、間違っている部分があったら知らせていただければ幸いです(修正します)
ルイズでは、容姿は認められているが魔法や性格上ほかの男子と仲が良くなかったが
(何巻だったか忘れましたが、ポッチャリ君が、ルイズは性格が・・みたいなことをいっていたはず)、サイトは使い魔なのでそばにいることが多かった。内容までかけませんが、最初は使い魔としてですが、関わっていくうちに変わってくるルイズの心情がよく書かれています。

一人しか書いていませんが、ほかののキャラクターはこれよりもさらに記憶が曖昧なので、読み直したら、追加しようと思うます。

さくさく読めるところも好印象です。大体一冊3〜4時間くらいでしょうか?
個人的にはルイズは大嫌いです(苦笑)最初にも言ったとおり、初めてのものだったから、こういったキャラクターを見てきていなかったというのもありますが、それのせいでルイズがもう・・・

こういった内容が嫌いな人にはあまりお勧めはできませんが・・できませんが、一度だけ読んでみてもらいたいです。

評価は良いで
余談
この作品には文章のミスが多かったりします^^;

2011/09/11 悪い(-1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:38(79%) 普通:7(15%) 悪い:3(6%)] / プロバイダ: 4322 ホスト:4370 ブラウザ: 5941
【良い点】
ラノベとしては、ラノベと言う感じ。
世界観も簡単で、難しい言葉もなく、色々な人が読めると思います。

【悪い点】
文章がなんというか、上手でない……?
戦闘シーンの緊張感、困難さが分からないし、話に深さを感じない。そのため、「伝えたいことやテーマの無い作品」になっています。
そして、ストーリーとしては、ルイズと才人の仲が、悪くなって仲直りしての繰り返しです。その中に、色々な出来事があるだけな、単調な感じ。

【総合評価】
女子には微エロシーンが許せないとか、そういうことは、私はないです。
でも、なんか、描写がもうちょっとあって、深みがあるといいな、と思います。

2010/11/05 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴 / プロバイダ: 21664 ホスト:21415 ブラウザ: 11391
【総合評価】
全体的にテンポが速くてすいすい読めてしまいます。ラノベの中ではそこそこ面白いほうかな。才人の女好きや流れやすさに多少の批判もあるようですが、まああの年の男の子ならあれが自然かなと…絵に描いたような完璧超人ではそれこそつまらないでしょうしね。
ルイズも最初は少し受け入れがたい所がありましたが、徐々に精神的に成長していく様が描かれていて良いです。単にキャラ萌えとかギャグとかだけではないのだと思いました。

2010/01/07 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:10(77%) 普通:1(8%) 悪い:2(15%)] / プロバイダ: 1307 ホスト:1428 ブラウザ: 10982
始めは設定が面白いという理由から入ったけど、まぁまぁ面白いと思った。
たまに、才人の流されやすい所にイラッときたけど、なんだかんだ言って結局ルイズの事好きだしルイズに一途な所がいいと思います。
全体的には、面白いんじゃないかな?
タバサあんま好きじゃないけど・・・。

2009/12/21 最高(+3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:23(53%) 普通:7(16%) 悪い:13(30%)] / プロバイダ: 6639 ホスト:6798 ブラウザ: 14895
【良い点】
ルイズがかわいい
良くも悪くも軽くて読みやすい
地味にギーシュがかっこいい

【悪い点】
強いて言うなら10巻らへんはワンパターン(ルイズと才人の仲が、悪くなる→仲直り、の繰り返し )

【総合評価】
正直この作品はルイズの性格をかわいいと思うかどうかでだいぶ評価が分かれると思います(僕ははまりました)
でも別にキャラだけが売りではなく、7巻や13巻のラストは感動しました。
単調になるのを差し引いてもルイズがツボなのと読みやすさなどを考えて評価は最高で

2009/11/04 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:494(44%) 普通:197(18%) 悪い:428(38%)] / プロバイダ: 7763 ホスト:7450 ブラウザ: 8718
この作品よりサクサク読めてしまうラノベはないでしょうね
読みやすく、また、面白いです

2009/11/03 最悪(-3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:5(62%) 普通:0(0%) 悪い:3(38%)] / プロバイダ: 22046 ホスト:22136 ブラウザ: 6211
【良い点】
特に無い。
あえて挙げるなら最初の方は今よりは面白かった。

【悪い点】
途中からキモヲタ狙いの微エロ小説になってしまったところ。
アニメ化してからより一層つまらなくなった。
設定に無理がありすぎ。

【総合評価】
最悪。

2009/10/19 普通(+0 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:65(73%) 普通:14(16%) 悪い:10(11%)] / プロバイダ: 19045 ホスト:18923 ブラウザ: 7767
かなり無理な設定の作品だと読んでいておもいました。
ルイズのキャラが、なんとも私としてはゆるせないんですよね。
あれだけいじめられて、へこへこしている才人もどうなんかなぁ〜。
まあ、これがいいとおもって読んでいる人が大半だとおもいますが、小説をよく読んでいる人からすればつまらない作品なのかもしれません。
でも、まだ買い続けているので私もはまった人なのかな・・・。
評価は普通で!

2009/05/14 最高(+3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:2(100%) 普通:0(0%) 悪い:0(0%)] / プロバイダ: 19621 ホスト:19432 ブラウザ: 5717
【良い点】

ストーリがとてもいい。女の子にフラフラですが…けど一途なサイトがルイズの為(好きな女の為)に何度も泣かせてくれます。7巻の7万の話はも〜サイトの決意にボロボロでした。
【悪い点】

見つかりません!! あえて言うならスロースタータなのが欠点ですね。1巻だけ読んでつまらないと感じてしまい投げてしまう方も多いと思います。ですが本番はそれ以降なのですから
【総合評価】

も〜最高の一言です!自分はあまり小説は読まない方なのですが、アニメでゼロの使い魔を見て続きが気になり買いだした所、面白すぎて次の巻次の巻と止まりません;;アニメとは内容がストーリは同じですがその中身が結構違う所があるので、読むなら1巻から呼んでいくのがオススメですね。自分的にですが読むならアニメを見て感じをつかんでから小説を読むのがいいと思います。アニメを見て面白いかもって思ってしまったら、小説読んだらどっぷりハマッテしまうこと間違いなしです。原作は神です!!(小説で1〜3巻読んでつまらないと思わないで下さい!本番の面白さは4巻からなのですから。)

2009/05/12 最高(+3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:1(100%) 普通:0(0%) 悪い:0(0%)] / プロバイダ: 11030 ホスト:10802 ブラウザ: 13090
【良い点】

読みやすい。世界観がいい。
【悪い点】

特になし。

[推薦数:1] 2009/05/05 最高(+3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:2(100%) 普通:0(0%) 悪い:0(0%)] / プロバイダ: 5855 ホスト:5810 ブラウザ: 8090
【良い点】
読みやすい
ルイズがかわいい
世界観がいい

【悪い点】
得になし

【総合評価】

アニメと比べて原作は神。
[共感]
2009/05/15 自分も原作は神だと思います by kawa

2009/04/13 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:5(100%) 普通:0(0%) 悪い:0(0%)] / プロバイダ: 3627 ホスト:3649 ブラウザ: 2458
【良い点】
・ライトノベル独特の軽さ。

【悪い点】
・特になし。

【総合評価】

内容はすっからかん。
まさに「ライト」ノベルであると言える。
これほど軽い小説を読んだことは今までにない。

もっと読む

「【良い点】・ギーシュとコンベール先生とタバサ。【悪い点】・内容が軽い。【総合評価】おもしろいのですが...」 by 黒沢


次のページを読む

この評価板に投稿する



2017/02/15 好印象 by (表示スキップ) 投票履歴 / プロバイダ: 38126 ホスト:37980 ブラウザ: 10181 [編集・削除/これだけ表示]
感じた事感動/友情/格好良い/可愛い/勉強になった/勇気貰った 
ストーリー最高(+3 pnt)
キャラ・設定最高(+3 pnt)

もっと見る
1. 七星スバル 感想#05 by エスパー
... ているばあいじゃないですけどね! 多分次回共闘してくれるだろうけど、こんなにも嬉しくないソレはなかなかないと思う。 3000人を相手に主人公がひとりで無双しに行ってくるヒキも全然テンションできない…。 1vs無数という無理ゲーなシチュが問題なではありません。というか本来そういうは胸熱展開です。 好例を挙げるとゼロ使いで7万にも ...
記事日時:2018/08/05 [表示省略記事有(読む)]
2. 2017年アニメランキングベスト5、そして2017年をふりかえって・・・ by カイネル・ドゥ・ラファティ
... は、 急きょ京都に変更となったため、おじゃんになってしまいましたが(笑)。 その他作品について ・メモオフシリーズラストがいよいよ2018年3月に発売されるという報 果報は寝て待て 期待半分、不安半分で待つこととしませう。 ・ゼロ使い、かんなぎが完結 両方完結にはちょっと感慨深いものがございます。 とりわけゼロ使いは、ヤマグチノボル先生 ...
記事日時:2017/12/29 [表示省略記事有(読む)]
3. 灼眼シャナ by 遊戯
... ないです) この彼女は、「当初は性格が超悪いが、男(準主人公)に恋をすることで、次第と性格が改善されて行く」という設定キャラで、 ベタではありますけど、この手キャラは基本的に好感を持ちやすいですね(「聖痕クェイサー」もこういう系設定なので、意外と好きですし) 当初は、「ゼロ使いルイズみたい ...
記事日時:2016/11/21 [表示省略記事有(読む)]
[もっと見る]

作品の評価またはコメントの投稿欄

注意: これは文学版。その他メディアのページ: アニメ:ゼロの使い魔 (シリーズ) / 漫画:ゼロの使い魔
関連作品
お名前 <=サイト内では一つのHNで。複数のHN使用は投稿全削除&アク禁対象です。実名ではないHNをお勧めしてます
この作品に対する評価文またはコメント文(丁寧な文面を心掛けて下さい)
※↑のボタンは評価のテンプレート[=形式例]を消すのに使って下さい
[コメント(?)]
良いと思う 普通と思う 悪いと思う
ルール違反の書き込みでなければ=>
↑上へ