[小説]南京虫殺人事件


なんきんむしさつじんじけん / Nankinmushi satsujin jiken
RSS
属性投票する
作品紹介(あらすじ)

波川巡査は語気の荒い女の声を聞き、凄い美人と評判の比留目奈々子宅を調べ、怪しい二人の男を見て巡査は尾行を決意。次第にスケールの大きな犯罪に巻き込まれていく。海外の密輸ブローカー、麻薬がらみの取引、絶世の美女エンターテイメントの要素を揃えながら、巡査と婦警の卵の娘が追うという庶民派要素のミスマッチが興味深い佳作。
著者:坂口安吾
日本 開始日:1953/04/01(水) キング
最近の閲覧数
1003200010
この作品を文学として最高の中の最高と投票した方はまだいません。
(階位と権限/特典の関係の説明)
最終変更日:2017/02/17 / 最終変更者:mosukuwa / 提案者:mosukuwa (更新履歴)

この評価板に投稿する




結果が得られませんでした。

この作品に対するこの条件の評価・コメントはまだ頂いておりません。

作品の評価またはコメントの投稿欄
お名前 <=サイト内では一つのHNで。複数のHN使用は投稿全削除&アク禁対象です。実名ではないHNをお勧めしてます
この作品に対する評価文またはコメント文(丁寧な文面を心掛けて下さい)
※↑のボタンは評価のテンプレート[=形式例]を消すのに使って下さい
[コメント(?)]
良いと思う 普通と思う 悪いと思う
または
[評価(?)] 最高! とても良い 良い 普通 悪い とても悪い 最悪
↑(全作品にて)8回以上評価しても「悪い」系統の評価しかない場合非適切にバランスを欠いた評価とみなして削除されます。
ルール違反の書き込みでなければ=>
上へ ↑上へ 最速検索作品DB皆声