[アニメ]つり球


つりたま / Tsuritama
  • 友情
  • 楽しい
  • 面白い
  • 感動
RSS
アニメ総合点=平均点x評価数688位6,447作品中総合点43 / 偏差値54.52
アニメ平均点488位2,862作品中平均点1.48=良い/29評価
2012年アニメ総合点20位242作品中
評価統計
評価分布
自分も評価投稿する
属性投票
キャラ・設定1.91(とても良い)22
音楽1.91(とても良い)22
声優・俳優1.73(とても良い)22
ストーリー1.73(とても良い)22
映像1.68(とても良い)22
友情95%21人/22人中
楽しい73%16人/22人中
面白い59%13人/22人中
感動50%11人/22人中
可笑しく笑える36%8人/22人中
もっと見る
属性投票する
作品紹介(あらすじ)

舞台は湘南・江の島。
懐かしさと瑞々しさの同居した町。

他人とのコミュニケーションが異常なほど苦手なため、
<スタッフ>
監督:中村健治
助監督:木村延景
シリーズ構成:大野敏哉
日本 開始日:2012/04/13(金) 01:15-01:45 フジテレビ(ノイタミナ枠) TV / 終了日:2012/06/29
[開始日詳細]
放送局
放送期間
放送日時
フジテレビ2012年04月12日 - 06月28日木曜 25時15分 - 25時45分
東海テレビ2012年04月12日 - 06月28日木曜 26時35分 - 27時05分
サガテレビ2012年04月13日 - 06月29日金曜 25時35分 - 26時05分
テレビ西日本2012年04月13日 - 06月29日金曜 26時35分 - 27時05分
さくらんぼテレビ2012年04月14日 - 06月30日土曜 25時35分 - 26時05分
秋田テレビ2012年04月14日 - 06月30日土曜 26時05分 - 26時35分
鹿児島テレビ2012年04月14日 - 06月30日土曜 26時05分 - 26時35分
テレビ熊本2012年04月14日 - 06月30日土曜 26時35分 - 27時05分
福島テレビ2012年04月16日 - 07月02日月曜 25時40分 - 26時10分
テレビ新広島2012年04月16日 - 07月02日月曜 25時45分 - 26時15分
テレビ愛媛2012年04月17日 - 07月03日火曜 25時05分 - 25時35分
新潟総合テレビ2012年04月17日 - 07月03日火曜 26時00分 - 26時30分
仙台放送2012年04月17日 - 07月03日火曜 26時15分 - 26時45分
関西テレビ2012年04月17日 - 07月03日火曜 26時28分 - 26時58分
岩手めんこいテレビ2012年04月18日 - 07月04日水曜 26時20分 - 26時50分
テレビ静岡2012年04月19日 - 07月05日木曜 25時40分 - 25時10分
BSフジ2012年04月28日 - 07月21日土曜 26時30分 - 27時00分
北海道文化放送2012年04月29日 - 07月15日日曜 25時45分 - 26時15分
Twitter公式
1. TVアニメ「つり球」 (@tsuritama) on Twitter
オープニング動画 (1個)
徒然モノクローム
歌:フジファブリック 詞:加藤慎一 作曲:山内総一郎 編曲:フジファブリック [ファン登録]
[もっと見る]
25,3763629
最近の閲覧数
3222182657
この作品をアニメとして最高の中の最高と投票した方はまだいません。
(階位と権限/特典の関係の説明)
最終変更日:2013/05/08 / 最終変更者:みゆきちいいいいい / その他更新者: 管理人さん / 提案者:みゆきちいいいいい (更新履歴)
  投稿の系統で絞込
この評価板内限定
2019/08/13 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:260(66%) 普通:0(0%) 悪い:134(34%)] / プロバイダ: 23309 ホスト:23477 ブラウザ: 8283
オリジナルアニメ作品。

出だしから見どころ的な要素をきちっと出していて、どこがメインとなるかは判らないが癖の強い作風というところは
はっきりしていた。
80年代の音楽誌でよく見かけたようなイラスト風の背景やEDのスピッツカバー曲などは魅かれるところがあるけれど、
いかにも日本人ぽい主人公と自由こそ正義な宇宙人の組み合わせにはうんざりで、かなり微妙なスタートだった。

判りやすくコンプレックスを抱えた少年とそれを開放してくれそうな奔放な宇宙人といった組み合わせで、
いまひとつ面白みには欠けちゃうかなという中盤に思えたが、
ハートフルな物語をゆっくりと丁寧に進めたところは、地味ながらも好印象で興味を持って見ていくことができた。

終盤もゆっくりとした展開を維持しながらも盛り上がりもきっちりと作れていたし、
個々のエピソードや結末は心地良くまとめられていたと思う。

【良い点】
設定などは非常に簡素でキャラ来歴もほとんどないけれど、そこからのお話の造り方はしっかりしていたように感じた。
伏線というわけではないけれど、メインキャラたちの序盤の関係性と、終盤での関係性には変化がはっきりと出ていたし、
個別のエピソードにも無理がなかった。

ED。ファンシーな絵柄も良かったけれど、楽曲は作品にとても合っていた。
加えてカバーしてる方たちの素朴な歌い方も合っていて、毎話欠かさず聞いてしまった。

【悪い点】
中盤からの大事件の描き方としては、作風としては間違ってないけれどコミカルにやりすぎ。軽すぎた印象。

出来事やキャラの設定などに色々な装飾や演出を展開していたけれど、全体のまとまりには欠けてしまった。
個々の要素をもう少し絞ったり膨らませたりすれば見やすくなったかと思う。

【総合評価】
2話くらいで早々に放り出しそうなくらいの印象だったけれど、淡々と見ていくうちに面白くなっていった。
苦手なタイアップご当地押し表現には嫌味なところをほとんど感じずに、すっきりと見せていたのも嬉しい。
少年達の成長物語といった印象でしたが、友人達との交流の中で自然に変化していった主人公の描写が秀逸で、
全体的に丁寧に描かれていたなと感じました。

2017/09/09 普通(+0 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:773(41%) 普通:451(24%) 悪い:654(35%)] / プロバイダ: 19929 ホスト:19838 ブラウザ: 4693
【良い点】
・夏の江ノ島、宇宙人&DUCKの面々に代表されるポップな空気、すれ違いはあっても
心優しい登場人物達、ジュブナイルとして優良な素材で満たされている。

【悪い点】
・作品世界のパーツがちぐはぐで、違和感が強い。ハルとウララがエキセントリックな
ゲイ雰囲気(ココ役に立ってねぇ)、DUCK上司はもろオネェなのを筆頭に、インド人軍団の
風貌暗躍(笑)、ブッ飛んでるハルの言動など、劇中キャラの大多数は見た目も行動も
非日常の住人。逆に舞台の江ノ島はリアルで丁寧に描かれ、リアル舞台を非現実キャラが
闊歩する様がミスマッチ。どうも「有頂天家族」みたいなイメージだが、「有頂天」は古典日本、
土俗オカルト由来の狸や天狗と舞台である京都の相性が良いのに反し、江ノ島と宇宙人、
インド人、ヒッピー雰囲気は脈絡が無い。江ノ島踊りが宇宙人由来なのも唐突過ぎる(ウララが
暴れた理由をちゃんと説明したっけ?地球の海は居心地良いが、長居すると酔っ払って暴れ、
その結果が江ノ島踊り、という設定なのか?きちんと説明すべきと思うが、やってないよな?)。
友情、釣り、宇宙人、インド人、江ノ島踊りに大捕り物の馬鹿騒ぎ、を「夏の空気」で一まとめに
できれば良かったが、まとまりはイマイチ。「釣り」は感じたが、「夏」はほとんど感じず、
画面、演出にもう二工夫ほど欲しかった。また、いきなり地球規模の危機になってしまう、最後の
大物釣りとその引き伸ばしも江ノ島とはスケールが釣り合っていない。現実の江ノ島を
舞台にした事が間口を広げるのにはプラスだが、ドラマ全体としてはマイナスなのでは。
・ストーリーの中心が仲良し釣り友4人、なのは構わないが、他のクラスメイトとの
関わりがほとんど無いのは(現実にはありがちな事ではあるが)、ドラマの盛り上げに
マイナス。最終回でやっと「クラスの中で前向きになれた」みたいなオチになってるが、
それまでの逡巡や軽い失敗を描いてこそ引き立つのでは。夏休みを言い訳に?ほとんど
学校と級友の話を描かずにいきなり、はチト違うだろう。
・ユキとハルのコミュニケーションの進歩はまぁまぁ描けていたが、他の2人はイマイチ。
ナツキの店や継母(候補)を巡っての父との確執は、父が息子に負担をかけまいとした結果の
すれ違いをナツキが飲み込めない、というナツキの幼さ故でスッキリせず(それが青さ、若さ、
ともはっきり示されず)、アキラはいつの間にか(強引に)馴染んでる。アキラが友達いない、
から本当に友情を育む過程を描く描写はドラマに必須だと思ったが、非常に強引かつ急ぎ足な
展開でガッカリした。ナツキとアキラ二人のドラマは作り手側都合の雑な展開で、さらに彼らの
後日談もメールやネットの媒体を示す事なく流されてしまい、扱いが悪い印象ばかり残った。

【総合評価】
「普通」。ポップな雰囲気で寄り切れるか、が勝負どころだと思うが、ところどころの雑さ、
詰めの甘さが気になってイライラした。ポップヒッピー調の空気がパワー不足。リアルな舞台と
非日常キャラが喧嘩してるとまでは言わずとも、融合できていたとは言えない。特にラスト
大物釣りはいきなり地球規模の危機で唐突に過ぎる。そもそもユキの赤髪もクォーター由来
なんだよな?容貌から周囲に馴染めない幼少期だった、など、キャラクターに感情移入するだけの
実在感、背景や性格描写を隙あらば堅実に詰め込むべきなのに(余談だが、水島努監督なんかは
この手腕が卓越している)、雰囲気で全て流してしまう姿勢は怠慢。もっとブッ飛んだ作品に
すれば良かったのに。全体的な雰囲気、切り口は悪くなかったが、ツッコミ所が多い、キャラに
感情移入しづらい、いきなり大事ラスト(しかも引き伸ばし)が不協和音。独特な雰囲気は
面白いので、気に入る人はいるかもしれないが、自分はノレない作品だった。

2016/09/13 普通(+0 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:629(59%) 普通:268(25%) 悪い:171(16%)] / プロバイダ: 7254 ホスト:6932 ブラウザ: 7954
【良い点】
・爽やかでポップな雰囲気
・作中に出てくるキャラが全体的に好感をもてた

【悪い点】
・1クールとしては情報量が多すぎた気がする

【総合評価】
4年ほど前にノイタミナ枠で放送された作品だが、釣りを物語の中心に置いた明るくてポップな作風は結構好きだった。また、キャラクターにアクの強い人が
少なく、好人物が多かったのも良かった。

極度のあがり症だった主人公ユキが転校することになり、その先で同じ転校生だったハルに釣りを進められる。釣りの楽しさ、初めてできた友達との交流を
通じてたくましく成長していくわけだが、途中から釣りがそっちのけになる終盤の展開は面白くもあるが、ややポカーンとするところもあった。

1クールで放送するには少し設定量が多すぎるきらいがあるが、かといって2クールだったらだらだらと続く冗漫な作品になっただろう。
感覚的には後2話程度あれば話しに奥行きが出た気がする。
そういう意味ではテレビアニメという枠で放送するにはバランスが難しいところがあったかもしれない。

[推薦数:1] 2015/07/25 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:56(51%) 普通:20(18%) 悪い:34(31%)] / プロバイダ: 13251 ホスト:12924 ブラウザ: 8306
極端なあがり症の主人公ユキが、江ノ島を舞台に
不思議な少年ハルや、地元の少年夏樹、謎のインド人アキラ達と、
釣りを通して成長していく物語。

最終的にはファンタジーな話なので、
ツッコミ所を上げればキリが無い脚本なのですが、
主人公が、江ノ島に引っ越した途端に始まる非日常の中で、
周囲とのコミュニケーションの中で、悩みながらも少しずつ成長していく姿は、
なんだかんだですごく爽快だったし、実に青春って感じでした。

まさか1話に出てきたヒロインらしい娘との間に、
最後まで取り立ててエピソードが発生しないとは、思いもよりませんでしたが(笑)
色々と意表を衝かれる展開で、終盤まで楽しめた作品でした。

ラストは……、まあ、1クールのファンタジーだと思えば
あのぐらい強引なのもアリかと個人的には思います。

あと、本作の声優さんのキャスティングは、全体的に好印象でした。
特に、主人公ユキのおばあちゃんの「ケイト」さんのキャラが
実に飄々とした新しい不思議系な女性で印象的だったように思います。

以上を踏まえて、評価は「とても良い」にします。

正直1話の視聴時には、あまり面白くなるような気がしていなかった本作なのですが、
終わってみれば実に楽しい作品でした。
ノイタミナ枠の青春色に抵抗がない方には、ぜひ一度ごらんいただきたい作品です。

2014/12/31 最高(+3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:7(64%) 普通:1(9%) 悪い:3(27%)] / プロバイダ: 1575 ホスト:1598 ブラウザ: 5171
【良い点】
登場人物がイキイキしている。ただの釣りアニメかとおもったら
宇宙人やらいろいろでてきていいアクセントになっている。
OP、EDもいいしかなりできのいい作品。

【悪い点】
一話をみる限りたいしておもしろくない。
しり上がりにおもしろくなっていくので気長に見てね。

【総合評価】
超がつくほどおもしろい。

2014/07/19 最高(+3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:1(100%) 普通:0(0%) 悪い:0(0%)] / プロバイダ: 15978 ホスト:15969 ブラウザ: 10245
【良い点】
キャラクターが可愛すぎる!
個人的に絵がすきです!
ストーリーがいいです!
【悪い点】
ハルはすきだけど、ちょっとうざかった…です!
(ハル大好きです!)

【総合評価】
最高です!

2014/03/30 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:53(79%) 普通:5(7%) 悪い:9(13%)] / プロバイダ: 12049 ホスト:12063 ブラウザ: 10202
【良い点】
構成が良かったです。ノイタミナ枠の作品は前半は面白いのに1クール内に収めきれずに尻窄みするもの(あのはな、アポロン、エデンなど)が多いなか、この作品は1クールできっちりと起承転結までやり切った所が良かったです。あと、キャラクターも魅力的でした。特に主人公のユキは、自分もあがり症なところがあるので、凄く感情移入できて、バイトで成長できた所とか、感動しました。
【悪い点】
1話の掴みはイマイチでした。
【総合評価】
江の島の雰囲気が良くて、楽しい作品でした。ホモアニメと勘違いして見てない人は勿体無いです!友情を描いたノイタミナらしい作品ですから。

2013/11/05 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:1613(52%) 普通:805(26%) 悪い:699(22%)] / プロバイダ: 748 ホスト:633 ブラウザ: 6157
SF青春フィッシングストーリー!?
題材を聞いたときは意味が分からなかったけど本当にそのまんまの内容でした

江の島を舞台に予想外にリアルな釣りの描写、古来の怪奇に基づいたSF展開、青春友情ストーリーと
オリジナルアニメとしての要素が沢山ある上で釣りがちゃんと物語に絡んで重要な役割を果たしており
ユキが夏樹やハルと釣りを通じてふれあい、人として成長するなど1クールにすっきりと収まっていました

なかでもOPは曲もさることながら、それに合わせた踊りが秀逸でした

2013/08/23 最高(+3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:1(50%) 普通:0(0%) 悪い:1(50%)] / プロバイダ: 21424 ホスト:21601 ブラウザ: 5387
【良い点】
主人公たちの気持ちの描写が細かいこと

【悪い点】
一話のつかみが悪いこと

【総合評価】

最高

2013/07/01 普通の立場コメント [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:4(80%) 普通:1(20%) 悪い:0(0%)] / プロバイダ: 8624 ホスト:8521 ブラウザ: 4630
【良い点】
江ノ島描写がよかったです。
江ノ島丼が食べたくなりました。
最後の釣りシーンが見ものです。

【悪い点】
宇宙人の設定は何でもありに思えて好きな設定では無かった。

【総合評価】
萌を期待してはいけません。
友情の物語です。

2013/01/16 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:76(80%) 普通:13(14%) 悪い:6(6%)] / プロバイダ: 18857 ホスト:18745 ブラウザ: 5145
【良い点】

・ゆったりした雰囲気
・癖はあったけど、心根の優しいメインキャラ4人。

【悪い点】

・ハルがやっぱちょっとウザい。

【総合評価】

「釣り」という共通項で集まるメインキャラたちの青春ファンタジー。

タイトルに「つり」が入っているけど、釣りに関しては専門的、技術的なことにはほとんど突っ込まず、あくまで4人を繋ぐものとして、そして4人の成長のカギみたいなものとしての機能しかしてない。本格釣りアニメとして観始めると肩透かしを食らうところ。

最後は地球を救うレベルの超展開だったが、最初からハルという宇宙人が出てきていたから何が起こっても不思議じゃないという心の準備が出来ていたのか、置いてけぼりになることはなかった。

むしろ宇宙人設定、それまでに培ってきた釣りの技術と4人の絆が活かされた展開で良かった。
最初はバラバラだった4人が、荒波の中チームワークを駆使して大物を釣り上げるのは興奮し、同時に彼らの成長を強く感じた。

突出して好きなキャラはいなかったけど、視聴後の気分はとても爽やか。

評価は、「とても良い」で。

2012/09/25 良いと思うコメント [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:0(0%) 普通:1(100%) 悪い:0(0%)] / プロバイダ: 110 ホスト:185 ブラウザ: 10136
【良い点】
釣りをかじったことある程度だった自分だが釣りをやりたくなるほどに引き込まれた
音楽や背景の模写がリアルで個人的には一番評価できるところ
【悪い点】
終盤は釣りがどっかいってしまったのが残念
もう少し釣りを全面に押し出してもよかった
あと口だけ動かしたりの演出は好きじゃない
【総合評価】
ストーリーに引き込まれたというよりは背景や釣りなど描かれ方に魅力を感じた作品でした

2012/09/23 最高(+3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:545(77%) 普通:26(4%) 悪い:139(20%)] / プロバイダ: 2713 ホスト:2624 ブラウザ: 4895
釣りを題材にした作品。
音楽良く、青春を感じられる作品で奇抜な映像が凄く見応えあります。
たった1クールながらそれぞれの成長が垣間見れ、最終話は少し期待はずれではあったが、とても見やすい良作です。

2012/09/20 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:21(72%) 普通:3(10%) 悪い:5(17%)] / プロバイダ: 30912 ホスト:31207 ブラウザ: 13994
【良い点】
友情や人情や思いやりがやさしかった。
奇抜な設定ながら上手に世界観に入れるうまさがあった。

【悪い点】
やはり終盤。
感動的なシーンにし過ぎてくさくなってしまった。
最終話はほんと背中かゆかった。

【総合評価】
終盤まではよかった。
最後のほうはどうしてもむりくり感が否めない。

2012/09/14 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:47(59%) 普通:12(15%) 悪い:21(26%)] / プロバイダ: 9990 ホスト:10039 ブラウザ: 5344
こいつらホント青春してるなあ、眩しすぎる!

同時期に放送されていた夏色キセキが下田を舞台にした少女達四人の爽やかな成長物語なら、こちらは江の島を舞台にした男四人の爽やかな成長物語。
主人公のユキは、当初すぐに緊張してしまい、鬼のような顔になってしまう。そんな人と上手くコミュニケーションが取れない少年だった。
けど、友人と触れ合い経験を重ねていく内に逞しく成長を遂げていく。
ハルや夏樹、アキラといった各登場人物もそれぞれに問題を抱えており、周囲の人と衝突する事が多かったが、力を借りつつ皆が自分で乗り越える。
それまでの過程が丁寧に、説得力のある描写や展開で描かれていた。

ストーリー面では特に構成が優れていると感じた。
6話以降は5話までの青春や友情を前面に押し出した作風とは一転し、宇宙人の存在を匂わせるようなSF要素を入れてきた。
日常に起こるちょっとした異変がどんどん大きくなり、問題解決に向けて登場人物達が結束を固め、どんどん盛り上がっていく。
そんな彼らの姿を、私は素直に応援する事ができた。
彼らに感情移入できるのも、前半に丁寧に違和感なく描けていたからこそだ。
作品を盛り上げるための仕込みが破綻する事なく、当たり前に機能している。これってすごい事だと思う。
もちろん背景の独特の色使いやBGMもレベルが高く、作品とマッチしていた。

「俺はちょっとだけ、変われたのかもしれない」

自分から転校生に声をかけたユキの姿に、ちょっとだけど確実な成長を感じた。
評価はとても良いで。

もっと読む

「一言で言うと「素敵なおとぎ話」。真面目に観るとツッコミ所満載だが、ファンタジーだと割り切ることが重要...」 by レオ0624


次のページを読む

この評価板に投稿する



2019/08/13 好印象 by (表示スキップ) 投票履歴 / プロバイダ: 23309 ホスト:23477 ブラウザ: 8283 [編集・削除/これだけ表示]
感じた事友情/楽しい 
ストーリー良い(+1 pnt)
キャラ・設定普通(+0 pnt)
映像普通(+0 pnt)
声優・俳優良い(+1 pnt)
音楽とても良い(+2 pnt)

もっと見る
1. 江ノ島旅行記 by エスパー
... おいおいクリスマスは季節外れだぜ? 江ノ島と言えば数多くのアニメの聖地としても有名なのは皆さんも御存知かと思われます。 ざっと例を挙げてみるならば、まずはみんな大好き スラムダンク。(どちらかと言えば湘南寄りか?) 現在数話分のみ再放送中の TARI TARI、今年12月にBD-BOXが発売される ハナヤマタ。 その他、 つり、 青い花 ...
記事日時:2016/08/21
2. 週末東京旅行 (『つり』&『ヤマノススメ』&『ガッチャマンクラウズ』巡りなど) by 青い羊
... 寂しくなんかない。寂しくなんかないぞ。 江ノ島は様々な娯楽作品の舞台になっていますが、このサイト的には『TARI TARI』が一番メジャーだったかな。ポスターも沢山残っていました。 『魔法遣いに大切なこと〜夏のソラ〜』や『一週間フレンズ。』でもスポット参戦してましたが、全編「江ノ島」な作品は『つり』でしょう。 ...
記事日時:2015/09/06
3. プリキュアのノベライズ作品が発売決定 by 静山子猫
... 、 テレビアニメでは明かされなかった設定などが数多くありますから、 その補完をするという意味でもノベライズ化していい作品なんじゃないかな、と思います。 何より、『スイート』のノベライズが出るのならば大歓迎!という感じがあります。 その際には、是非とも作者を大野敏哉さんにしていただきたいですね。 『ガッチャマン クラウズ』や『つり』のノベライズ版 ...
記事日時:2015/08/07 [表示省略記事有(読む)]
[もっと見る]

作品の評価またはコメントの投稿欄
お名前 <=サイト内では一つのHNで。複数のHN使用は投稿全削除&アク禁対象です。実名ではないHNをお勧めしてます
この作品に対する評価文またはコメント文(丁寧な文面を心掛けて下さい)
※↑のボタンは評価のテンプレート[=形式例]を消すのに使って下さい
[コメント(?)]
良いと思う 普通と思う 悪いと思う
ルール違反の書き込みでなければ=>
↑上へ