[アニメ]TRAVA-FIST PLANET


とらばふぃすとぷらねっと / TRAVA
RSS
アニメ総合点=平均点x評価数2,355位6,334作品中総合点6 / 偏差値48.43
2002年アニメ総合点64位159作品中
評価統計
評価分布
自分も評価投稿する
属性投票
映像2.00(とても良い)1
声優・俳優2.00(とても良い)1
音楽1.00(良い)1
キャラ・設定0.00(普通)1
ストーリー0.00(普通)1
楽しい100%1人/1人中
セクシー0%0人/1人中
可愛い0%0人/1人中
熱血0%0人/1人中
勇気貰った0%0人/1人中
もっと見る
属性投票する
作品紹介(あらすじ)

トラヴァとシンカイは惑星探索の途中、宇宙を漂う避難ポットを発見する。
中には記憶を消された謎の美女ミクルが…。
彼女は一体、何者なのか?そして彼らを待ちうける罠とは?
ショートフィルム連載マガジン「Grasshoppa!」に収録されていた『TRAVA-FIST PLANET episode 1』を、再度1本化編集。『PARTY7』の石井克人と小池健のコンビを始め、声優に津田寛治、森下能幸、小日向しえなどを迎え豪華キャストで贈るフィギュア付きスペシャルDVD。
監督:小池健 石井克人
声の出演:津田寛治 森下能幸 小日向しえ
日本 発売日:2002 メディア販売
17,25244
最近の閲覧数
41211021502
この作品をアニメとして最高の中の最高と投票した方はまだいません。
(階位と権限/特典の関係の説明)
最終変更日:2009/11/24 / 最終変更者:kunku / 提案者:kunku (更新履歴)
  投稿の系統で絞込
この評価板内限定
2017/12/28 普通(+0 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:963(58%) 普通:372(22%) 悪い:321(19%)] / プロバイダ: 19103 ホスト:19125 ブラウザ: 5171
映像が素晴らしいので見ていて楽しいです。
話はかなりスピード感がありますが普通って感じかな。
結構大変な世界ですがキャラクターのノリは軽いし、短いので気軽に見れる作品。

ノリが合う人はもっと楽しめると思います。
戦闘してる時よりキャラクター同士で会話してる時の雰囲気のほうが好きです。

評価は「普通」でっ!

2008/10/09 最高(+3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:10(100%) 普通:0(0%) 悪い:0(0%)] / プロバイダ: 46045 ホスト:46013 ブラウザ: 5237
ショートフィルムということで軽く見れるかな?ということで観賞。
結果、予想以上の大当たり。
シャープなスタイリッシュさと無気力に血の通ったユーモアが俺の琴線をかき鳴らしてくれた。
こういうリアルさはたまりませんね、自分の高校時代を思い出します。
どうしようも無く無気力で真面目さの無い雰囲気をここまで魅力的に描ききる制作陣のセンスに拍手したい。
ボッタ栗価格のDVDも揃えました、現在慢性的な中毒生活にはまっています。

2004/04/05 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:8(100%) 普通:0(0%) 悪い:0(0%)] / プロバイダ: 27692 ホスト:27738 ブラウザ: 5977
いきなり始まっていきなり終わる歯切れのよさが好き
でて来る登場キャラクター達がひと癖も、ふた癖もあって良い。
最近のアニメはリアルな表現が多くて漫画っぽくない物もあるけれど
トラバはデフォルメがいい感じで崩れてる。
みんな地味に性格悪いし、友達の家で飲み会でもやってる様な感じの会話が面白い。

ミクルが記憶喪失だと解った時の

ミクル「全然、記憶が無いんだけど。」
トラバ「あっそう大変ねぇ・・・、でも良くある事みてーだぜ」・・・と(笑

ストーリーがさくさく進み過ぎる感があるけれど解りやすいかな・・・。
強いて言えばもうちょっとセリフが聞き取りやすければなーと思います。
シンカイ君がボソボソしゃべっていて偶にセリフがわからない・・・・
でも面白いです。

2003/07/02 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:252(70%) 普通:90(25%) 悪い:20(6%)] / プロバイダ: 6162 ホスト:6173 ブラウザ: 3874
「フィストプラネット」とは.......、
宇宙中にある力自慢の能力集めて一番強いのは誰かってのを決める大会(らしい?)
内容がシンプルなだけに宇宙中で今一番もりあがっている話題である。
トラバとシンカイのコンビ。未開の星ファーブル星"エリア78"のマーキングを目的に惑星探査にやって来たわけだが、
その途中避難ポッドを回収、その中には一切の記憶を消されているミクルという謎のスカーフェイスの女が.....
そして、ファーブル星エリア78では、今は無き巨人星の生き残りで巨大独立移動星ポッガから突然出現してきたライターと共にどういう訳か?
中川工業の既に屍んでいるのに何故か?体は活きているガッソンマニアの「中川」と甲蟲型ロボ「ガッソン」を退治し神話を創る羽目に...。
後半のガッソン(化け物?)とのバトルは魅せる!
『Grasshoppa! SPECIAL "TRAVA-FIST PLANET" episode 1』
2002
Directed by Takeshi KOIKE and Katsuhiro ISHII
Executive Producer Hilto IIZUMI
Producer Masao MARUYAMA , Kazuto TAKEDA
Assistant Producer Tatsu TANIGUCHI
Written by Katshiro ISHII
Storyboard by Hiroyuki IMAISHI(#2)
Takeshi KOIKE(#1-2)
Hiroyuki KITAKUBO(#4)
Sayo YAMAMOTO(#3-4)
Key Animation
Takahiro YOSHIMATSU
Hiroshi HAMASAKI
Hiroyuki IMAISHI
Grasshoppa! + Mad House
PRODUCTION
[TRAVA THEMESONG]
SPARKLE AND SHIMMER
Cast
Traba Kanji TSUDA
Shinkai Yoshiyuki MORISHITA
Mikuru Sie KOHINATA
Reiter Yuji SHIMODA
Suezaki Aniki
とにかく近年珍しい意味不明な魁(怪)作!?
デザインと色味は「PARTY 7」のO.Pより更にかなり独特でキバツ。
出てくる者全て、今流行(死語?)なのか知らないが、近頃の若者特有のやたらと無気力でやる気の無いふてくされた子供のようなトーキングを連発し
新感覚脱力系アニメーションの意味不明な雰囲氣にのまれそうになるも
ビジュアル的にアニメーションの基本ともいえる"動き"にやたらと凝っており、キャラはかなりアメコミを意識した創りであるも、作画的に随所にみられる
ロボットアクションアニメーションの先駆「金田伊功」へのオマージュによりまずまず飽きることなく観ることが出来る。
だが、金田パース、金田光り(エフェクト)等などのみにあらず
アクション構図の一部として、川尻演出的な"ハッ"とさせられるような意表をついた斬新な描写も随所に見受けられる。
正直なところ『Grasshoppa!』の中では一番面白かった。
最近、実写をそのままトレースしたような動きしかしない、どこかAnimeとしての表現を履き違えているような作品?が多い中
Animeの持っている本来の動き(世間一般に云われるヘンテコリンな画(絵)?)が随所に観られ、必要以上(無駄?)にそれを強調して魅せる事に拘った意欲作。
(流石、巨匠松本零士も絶賛!!しただけの事はある!)
ep.2パイロットフィルムでは、
フィストプラネットでの優勝候補No.1のオレンジのボディ、グリーンのバイザーが特徴、巨人星のライター&メカニックミクル姫と、
SPEED MASTERを駆るトラバ(トラピスチヌバティスタ)&女房役メカニックシンカイ(チクルン人)のハッタリ合戦?の模様が少々。
本当に、ep.2が出てくるのかは見物である。

この評価板に投稿する



2017/12/28 普通の印象 by (表示スキップ) 投票履歴 / プロバイダ: 19103 ホスト:19125 ブラウザ: 5171 [編集・削除/これだけ表示]
感じた事楽しい 
ストーリー普通(+0 pnt)
キャラ・設定普通(+0 pnt)
映像とても良い(+2 pnt)
声優・俳優とても良い(+2 pnt)
音楽良い(+1 pnt)


作品の評価またはコメントの投稿欄
お名前 <=サイト内では一つのHNで。複数のHN使用は投稿全削除&アク禁対象です。実名ではないHNをお勧めしてます
この作品に対する評価文またはコメント文(丁寧な文面を心掛けて下さい)
※↑のボタンは評価のテンプレート[=形式例]を消すのに使って下さい
[コメント(?)]
良いと思う 普通と思う 悪いと思う
ルール違反の書き込みでなければ=>
↑上へ