[アニメ]咲-Saki-: 2016/04/05 無慈悲1020


さき / Saki
  • 友情
  • 可愛い
  • 面白い
  • 楽しい
  • 熱血
  • 格好良い
RSS
この作品は「シリーズ」として登録されています。シリーズの個別の作品には下から選んで移動して下さい。
1. 咲-Saki-阿知賀編 episode of side-A
2. 咲-Saki-全国編
アニメ総合点=平均点x評価数378位6,558作品中総合点80 / 偏差値60.76
アニメ平均点1,598位2,892作品中平均点0.64=良い/125評価
2009年アニメ総合点13位201作品中
  投稿の系統で絞込
この評価板内限定
[推薦数:1] 2016/04/05 最高(+3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:179(72%) 普通:41(16%) 悪い:29(12%)] / プロバイダ: 15361 ホスト:15466 ブラウザ: 4721
【良い点】
・良い意味で麻雀の暗いイメージを払拭する出来となっている。
・超能力麻雀バトルではあるが、上手くまとめており2クールにしてはしっかり盛り上げどころを掴んでいた。
・麻雀を知らない人でも楽しめる様に麻雀中の描写よりもエピソードや日常を多くしている設定。
・とりあえずは麻雀なので勝負の中で敵として相手がいるが、いい人ばかりで憎む様なキャラがいない。
・嶺山開花を得意とするキャラというのは新鮮すぎる。

【悪い点】
・百合描写はあまりいらなかった様な気がするが・・・
ラブコメ要素が無い中で、それに替わる要素として重要なのだが、少し過度すぎる。

【総合評価】
評価せずにはいられないな!!
(By池田)

前置きとして、麻雀は人並みにできる知識があり、全国編、阿千賀編ともに全て視聴しています。
原作は未読。

以前、阿千賀編を先に評価していますが、改めて咲の無印を評価レビューしてみようと思います。
まず、麻雀を題材とした作品はどれも暗く賭け事の要素が多い中で、この咲という作品は素晴らしいくらいに爽快で青春要素満載の綺麗な作品です。
敵役の相手にも悪い人間はおらず、あくまで高校の部活の話であり、悪役もいないので楽しく視聴できました。

特に、評価に値するのは麻雀を題材にした作品にも関わらず麻雀で勝負をしている描写の時間が少ない。
どこかの某作品の様に、一局終わるのに何周も時間を要する作品とは違い、要点部分のみを描写し必要なシーンのみに特化した構成をしている部分が飽きずに見られるポイントかと思います。
配牌の描写、一打ツモる度に何をツモったかなどを省き、テンパイに至る重要な部分のみを描写しているだけで十分状況がわかるように作り込まれており、その分余った時間で各校のエピソードや各キャラの特異能力の描写もしっかりわかる構成になっています。
2クールとはいえ麻雀部に入部→合宿→地方大会団体戦→地方大会個人戦→全国大会に向けての強化合宿を全て盛り込み、団体戦の決勝ではしっかりと盛り上げどころも作っている構成は圧巻です。
また、衣との最終戦での花天月地の表現は素晴らしく思います。

全国大会編の評価も今度書きたいと思っていますが、続編のスパンが長いのが残念ですね。

評価は内容、構成、描写を含めて最高とします。
[共感]
2017/08/19 本作の内容を的確に捉えられてるコメントに共感・納得です。 by 竜巻回転



共感コメントは階位を持っている論客の方のみが投稿可能ですが、貴方は階位を持っていないか、ログイン状態ではありません。階位は評価を投稿等すると、1日1回の深夜の定期処理により付与されます。
この評価板に投稿する

この作品の全ての書込みを表示する
↑上へ