[アニメ]みにとじ


Minitoji
  • 楽しい
  • 可笑しく笑える
RSS
アニメ総合点=平均点x評価数3,154位6,352作品中総合点3 / 偏差値47.92
2019年アニメ総合点32位117作品中
評価統計
評価分布
自分も評価投稿する
属性投票
声優・俳優2.00(とても良い)2
映像1.00(良い)2
ストーリー1.00(良い)2
キャラ・設定0.50(良い)2
音楽0.50(良い)2
楽しい100%2人/2人中
可笑しく笑える100%2人/2人中
可愛い50%1人/2人中
面白い50%1人/2人中
セクシー0%0人/2人中
もっと見る
属性投票する
作品紹介(あらすじ)

少女たちの日常は戦ったり戦わなかったり?
TVアニメ「刀使ノ巫女」とスマートフォンゲーム「刀使ノ巫女 刻みし一閃の燈火」の
キャラクターがちいさくなって大集合!
監督:信田ユウ
シリーズ構成:朱白あおい(ミームミーム)
キャラクターデザイン・総作画監督:緒方浩美
アニメーション制作:project No.9
日本 開始日:2019/01/06(日) 01:55-02:00 AT-X TV
[開始日詳細]
放送局
放送期間
放送日時
TOKYO MX2019年01月07日 -月曜 21時54分 -22時00分
BS112019年01月07日 -月曜 21時54分 - 22時30分
MBS2019年01月09日 -水曜 02時00分 - 02時05分
公式サイト
1. TVアニメ「みにとじ」公式サイト
プロモーションビデオ (1個)
TVアニメ「みにとじ」第1弾PV(ロングVer.)TVアニメ「みにとじ」第1弾PV(ロングVer.)
67144
最近の閲覧数
3110201010
この作品をアニメとして最高の中の最高と投票した方はまだいません。
(階位と権限/特典の関係の説明)
最終変更日:2018/12/12 / 最終変更者:オルタフォース / 提案者:オルタフォース (更新履歴)
  投稿の系統で絞込
この評価板内限定
2019/06/05 普通(+0 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:159(44%) 普通:89(24%) 悪い:116(32%)] / プロバイダ: 14854 ホスト:14895 ブラウザ: 8337
よくもわるくもミニ短編コメディーアニメですね
本編は基本的にシリアスでしたがこっちは基本的にコメディーより
私はアニメの本編は見ているのですがゲームはやっていないのでゲームキャラはよくわからないですが
それでも大体話しは飲み込める感じで見やすかったです。
また、しんみりさせたりもうまく取り入れてるなあと思います。

ただ、本編やゲームありきなのでこれから入ろうと知るのは無理だと思いますし
それありきの評価させていただきます

2019/04/17 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:254(67%) 普通:35(9%) 悪い:92(24%)] / プロバイダ: 9351 ホスト:9419 ブラウザ: 10317
【良い点】
ギャグ
智恵のお怒り描写、温泉で姫和と清香が同士を見つけた時の反応、由依という子の「カモーン!!浴衣ァ!」の要求のギャグとかは面白くて笑えた。

3話、6話

ちびキャラのデザイン

【悪い点】
先に「刀使ノ巫女」を見たから違和感を感じるとこがある。

【総合評価】
「刀使ノ巫女」は話が分かりにくくて楽しめなかった。こっちは日常やコメディ主体の話だったけど笑えて楽しむことができた。

2019/03/18 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:7300(87%) 普通:614(7%) 悪い:454(5%)] / プロバイダ: 1883 ホスト:1695 ブラウザ: 10319
タイトルのとおり、「刀使の巫女」のスピンオフ作品でしたね。

オリジナルである「刀使の巫女」自体はまだ見たことはありませんが、CMとかでやっているゲームの内容を見る限りはチャンバラとかをやっているんだろうなあというのがなんとなく想像が付きます。

本作の内容に関してはオープニングの歌詞のとおり、「刀使の巫女」でおなじみの登場人物たちの日常を垂れ流すといった感じなんだけれども、デフォルメされた可愛らしいキャラとも相まってほっこり楽しめるといった感じの出来だったかなと。

個人的になにげにすごいなと感じたのは5分間というか正確には3分間なのですが、その限られた尺で毎回のように多数の登場人物とそのキャストが動員させられるところでしょうか。オープニングでのクレジットに出てくるキャラが誰なのかというのが毎回楽しみにしていることでしたけれども、意外にも主人公であるかなみが登場しない回もあるんだなと。それよりも実は何気に皆勤賞のキャラがいて、それは十中八九、薫なのですが、毎回ストーリーの最後にヘロヘロの状態で出てきて、刀使の任務が舞い込んできて絶望するというのがもはやノルマになっていたりするのですが、最初は哀れだなと思うのだけれども、話数を重ねていくにつれて、ある意味主人公よりもおいしい役回りをさせられているなと感じるようになりましたね。

オリジナルである「刀使の巫女」を観ている人はもちろんのこと、そうでない人も肩肘張らずに楽しめる作品に仕上がっていたように思います。

評価になりますが、「良い」とさせていただきます。

2019/01/27 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:1(100%) 普通:0(0%) 悪い:0(0%)] / プロバイダ: 20611 ホスト:20455 ブラウザ: 10317
刀自の巫女のショートパロディアニメ。アイマスのあれのような感じ。別に面白くもなくつまらなくもなく。3分ならみよっかな。という程度。

この評価板に投稿する



2019/04/17 好印象 by (表示スキップ) 投票履歴 / プロバイダ: 9351 ホスト:9419 ブラウザ: 10317 [編集・削除/これだけ表示]
感じた事可笑しく笑える/楽しい 
ストーリー良い(+1 pnt)
キャラ・設定普通(+0 pnt)
映像良い(+1 pnt)
声優・俳優最高(+3 pnt)
音楽普通(+0 pnt)

もっと見る

作品の評価またはコメントの投稿欄
お名前 <=サイト内では一つのHNで。複数のHN使用は投稿全削除&アク禁対象です。実名ではないHNをお勧めしてます
この作品に対する評価文またはコメント文(丁寧な文面を心掛けて下さい)
※↑のボタンは評価のテンプレート[=形式例]を消すのに使って下さい
[コメント(?)]
良いと思う 普通と思う 悪いと思う
ルール違反の書き込みでなければ=>
↑上へ