[アニメ]まほらば 〜Heartful days


まほらばはーとふるでいず / Mahoraba
  • 可愛い
  • 楽しい
  • 感動
  • 面白い
  • 可笑しく笑える
RSS
注意: これはアニメ版。その他メディアのページ: 漫画:まほらば
アニメ総合点=平均点x評価数531位6,595作品中総合点58 / 偏差値57.09
アニメ平均点1,548位2,902作品中平均点0.68=良い/85評価
2005年アニメ総合点26位191作品中
評価統計
評価分布
自分も評価投稿する
属性投票
声優・俳優1.67(とても良い)3
映像1.33(良い)3
音楽1.33(良い)3
ストーリー1.00(良い)3
キャラ・設定0.67(良い)3
可愛い67%2人/3人中
楽しい67%2人/3人中
感動67%2人/3人中
面白い67%2人/3人中
可笑しく笑える67%2人/3人中
もっと見る
属性投票する
作品紹介(あらすじ)

絵本作家を目指している白鳥隆士は東京にあるデザイン専門学校に通うために、母親の従姉妹が営んでいるアパートへやってきた。
アパートの名は「鳴滝荘」、都会には似合わない平屋一階建ての古風な建物だ。管理人をしているのは、青華短大付属高校に通っている高校2年生の蒼葉梢。隆士のはとこにあたり、隆士とは10年以上も昔に会ったことがあるらしい。
鳴滝荘には5人(+1匹?)の住人いた。1号室には梢の大親友、茶ノ畑珠実が。3号室にはマイペースなお姉さん、桃乃恵が。5号室には母親の黒崎沙夜子と一緒に住む中学一年生の黒崎朝美が。そして、6号室には腕人形のジョニーと住む(!?)灰原由起夫が、それぞれ暮らしていたのだ。
住人たちはみな個性的で、ひとクセもふたクセもある強者揃い。だけど、本当の強者は梢だったのである。彼女は何かでショックなど受けると別人格に『変身』してしまう秘密の持ち主。そんなこととは露知らず夢を実現させるために鳴滝荘にやってきた隆士。
いったいどんな生活が、彼の今後に待ち受けているのだろうか?
全26話 放映局: テレビ大阪 テレビ愛知 TVQ九州放送 テレビ北海道 テレビせとうち AT-X

原作:小島あきら 連載誌:月刊ガンガンWING
企画:田口浩司 大月俊倫
日本 開始日:2005/01/09(日) 01:30-02:00 テレビ東京 TV / 終了日:2005/06/26
公式サイト
1. J.C.STAFF オフィシャルホームページ
2. テレビ東京・あにてれ まほらば 〜Heartful days〜
3. まほらば
オープニング動画 (1個)
大事Da・I・Ji大事Da・I・Ji
歌:佐伯美愛 白石涼子 詞:牧穂エミ 作曲:高いウララ 編曲:牧穂信博 [ファン登録]
[もっと見る]
87,73315485
最近の閲覧数
877567193764
1人の方がこの作品がアニメとして最高だと投票しています。
(階位と権限/特典の関係の説明)
最終変更日:2019/04/12 / 最終変更者:オルタフォース / その他更新者: 竜巻回転 / クックック〜 / SS / つなきて / 提案者:Barnirun (更新履歴)
  投稿の系統で絞込
この評価板内限定
2020/09/16 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:595(55%) 普通:223(20%) 悪い:271(25%)] / プロバイダ: 1189 ホスト:985 ブラウザ: 8281
変身(多重人格)ヒロインが管理人のアニメ版。

OPや絵柄で察せられる通りのほのぼのとした日常を題材とするホームドラマで、木村監督の堅実な巧みさが光っていました。
やっぱり見どころは梢とその他人格による新井女史の一人五役は当時若手にしてかなりの逸材だったと思いますの。
恵と珠美のコンビも鳴滝荘には欠かせないしジョニー(灰原さん)は不憫なところもあるが決して不人気ではない。
住人以外だとエロールと部長の存在がアクセントだト思イまスね。

4コマ風演出や、隆士が絵本作家志望であることを生かした演出など飽きさせない工夫が施されており、
原作よりは重苦しくないが、それでも黒崎親子の回などドラマティックな展開もあり、
まだ連載中だったためにアニオリで結末を迎えるけど打ち切り感はなかった。

虹野明「ここか、俺の死に場所は」
沙夜子「いいえ・・・私の死に場所よ・・・」
※アニメでは暗所に隠れる癖に変更されました

【総合評価】
Heartful Daysの副題の通り、癒しや温もりが籠っているこのアニメは今見ても楽しい限りです。
一気に見ると中だるみするかもしれませんが嫌な奴のいない作風は尊ばれても罰は当たらない。

2016/08/21 最高(+3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:301(67%) 普通:38(8%) 悪い:111(25%)] / プロバイダ: 6659 ホスト:6261 ブラウザ: 7954
【良い点】
OPの「大事Da・I・J」とEDの「僕のスピードで」、最終回でEDのFULLサイズを流したのはすごく良かった。

原作の白鳥君と珠実ちゃんの話までをアニメにして、その話にアニメオリジナルを入れる。賛否両論はあっただろうけど、僕にとっては本当に楽しませて面白かった。

キャラが可愛かった。早紀ちゃんが一番好き。

キャラ設定
沙夜子さんの自殺癖をアニメでは逃亡癖に変えたこと。逃亡癖もダメだろうけど、絶対に遂行できない設定でも子供を残して自殺する描写は無理だから鳴滝荘の敷地内限定の逃亡にしたのは正解だと思う。後の丑三さん達に自分の気持ちを言うんだったら、尚更。

エロール /翼君の設定を原作の近いままにしたこと。原作は最後まで見たから思った。アニメが二十六話で終わるんだったら、中途半端に隆子ちゃんに会ってからの彼のままで終わるよりも最初の設定に留まらせたのは多少、嫌じゃなかった。

梢ちゃんの多重人格が生まれる設定を変えたのも良かった。虐待を受けて親に捨てられる設定は重いかもしれない。

【悪い点】
鳴滝荘の人達と部長さんの絡みをもうちょっと出してほしかったことかな?

【総合評価】
六年前に漫画の存在とアニメで放送したのを知って、TSUTAYAでDVDを全巻借りた。始めて全話を見た後、また最初から見たいと思えて、何回も全話見た。何度も見たいと思える面白さと楽しさが感じられて、まほらば 〜Heartful daysは最高だと言う。

2015/04/09 悪い(-1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴 / プロバイダ: 10739 ホスト:10930 ブラウザ: 9629
【良い点】
・作風が落ち着いており、安心して見れる
・多重人格設定はいいスパイスになっていた

【悪い点】
・基本的にストーリーが面白くない
・絵柄が個人的に受け付けない

【総合評価】
正直、あまり面白くありませんでした

大家さんの設定により多少は話が動く事はあるものの
基本的にARIAと同じくらい特になんでもない話ばかりで…

あと、キャラの目が大きすぎるのと、画面全体に
締まりがなく、視覚的にも面白いとは思いませんでした

本当はとても悪いくらいですが、書こうとしているのは
分かりますし、ちょっと甘めに…

2015/01/17 最高(+3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:14(93%) 普通:0(0%) 悪い:1(7%)] / プロバイダ: 20748 ホスト:20916 ブラウザ: 5143
【良い点】
イライラ感が一切なく最後まで安心してみられる。
声優陣豪華勢揃い。
作画や音楽もいい。
【悪い点】
ないです。

【総合評価】
癒し系作品で全体的によかったと思います。

2014/12/08 最悪(-3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:390(56%) 普通:105(15%) 悪い:204(29%)] / プロバイダ: 11079 ホスト:10984 ブラウザ: 4721
まず最初に書いておきます。
【つまらない】です。
作者の視聴者に訴えたいことが見えてきません。
ただ単にハーレムもののドタバタを書いてるだけで、しかも下のほうのどなたかにもあったように、いわゆるアパートもの。
あのアパートものには起承転結がありましたが、これはただ単に日常を描いてるだけです。

次に、登場人物設定。
ヒロイン役の管理人さんは【多重人格障害】と言う病気です。
これを笑いのネタにすることは好ましくありません。
また、内職をしないお母さん役は、【育児放棄】です。
これは現在、非常に社会問題になっている事柄で、これもネタにするのは不謹慎です。
仕事をしないオジサンの役は【ニート】になるでしょう。
生活保護を受けてるのでしょうか?
これも現在社会問題化しており、不適切な表現になるでしょう。
見ていて腹が立ってきました。

以上のことから、この作品の存在を否定し、【最悪】の評価をつけます。

2014/02/15 悪い(-1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:23(37%) 普通:7(11%) 悪い:33(52%)] / プロバイダ: 16514 ホスト:16628 ブラウザ: 3015(携帯)
よき話數(第二十一二話)もあれど、しかしながらにはよからず。ゑは上手のほど、演出もよけれど、主人公(白鳥)に魅力あらず、臺無し。失敗作。

2014/01/05 とても悪い(-2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:20(36%) 普通:12(21%) 悪い:24(43%)] / プロバイダ: 36710 ホスト:36512 ブラウザ: 5762
原作は未読です。

【良い点】
・絵本という変わった題材をベースにしている
・終盤、感動するシーンがあった

【悪い点】
・1話から2/3まではダラダラした内容でイライラしてくる
・各キャラが色々な過去を持っているけど、行動がそれに釣り合っていない
・ヒロインである梢の声優さんがミスマッチ

【総合評価】
悪い点で挙げた梢の声ですが、声優さんが下手なわけではありません。
純粋にキャラとミスマッチだと強く感じました。
同じ声優さん演じる「とある」系の白井黒子は良い味が出ていたと思います。
前半は軽い違和感程度なのが、後半になるに従ってキャラと大きくずれてくる気がしました。

鳴滝荘住人の性格が理不尽で好きになれず、2/3までは視聴に苦痛を感じました。
鳴滝荘って更生施設なのか?と思えるような酷い住人達。
解離性同一性障害(梢),アル中(恵),ネグレクト(沙夜子),主格を人形に乗っ取られた人(灰原)
といった具合です。
特に前半は何かというと隆士の部屋で宴会をする恵も酷いですが、沙夜子も酷いと思います。
人の物(珠実のジュース)を盗んで子供に与えるとか、アニメとはいえおかしいでしょう。
後半で親の説得に反抗して朝美を選んだけど、その後も行動が伴っていません。結局は口だけでした。
沙夜子自身は口うるさい親が居る実家より鳴滝荘の方が居心地良いでしょうね。
どうせ、どっちに住んでも働かずに怠けてるだけなんですから。
本当に子供のためを思うなら親子で実家に住んで鳴滝荘には遊びに行くという選択肢もあるんじゃないでしょうか。
それで話がつまらなくなるなら、鳴滝荘に戻るもっと強い理由づけが欲しいところです。
実家の庭は大きいけど建物はそれ程大きくないですよね。
あちこち探さなくても朝美が大声出せば沙夜子がどこに居ても聞こえるサイズです。
もっと大きい建物にしないと間抜けすぎる感じがします。

灰原は害が無いからそのままでも良いけど、梢の解離性同一性障害も解決してませんね。
人格間で記憶の共有は無い設定なのに、最終話で隆士が語る物語が人格が変わっても繋がっているというのは話が破綻しています。
最後は全人格が見える上に声まで出てる始末。ファンタジー物じゃないのだから、もうちょっと表現を工夫して欲しい。
重い題材を扱っている割にストーリーがいい加減過ぎるように感じました。
最後は梢が解離性同一性障害であることを自覚して解決するなり折り合いをつけるなりして、
自分なりに納得して終わることを期待して視聴していたんですが、
何も解決せず肩透かしを食ったようなエンディングでした。

初っ端から梢の鈴に伏線が張られているけど、鈴は全く関係無いんでしょうか・・・・・
あんな大きな鈴を耳の真横に2個も付けてたら、さぞうるさいだろうなぁ
って気になって仕方ありませんでした。

専門学校の先生も面白そうなキャラで、何かありそうな予感がしていたのに鳴滝荘に深く絡むことなく終わってしまいました。
たいして重要じゃないキャラをあんなに立てなくても良いんじゃないでしょうか。

以上、わざとなのか?と思うくらい練られていないアニメなので「とても悪い」とします。
尚、重い題材を扱わず,無用な伏線も張っていなければ良いか普通にすると思います。

2012/12/01 悪い(-1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:408(55%) 普通:50(7%) 悪い:285(38%)] / プロバイダ: 7932 ホスト:7898 ブラウザ: 9615
毎回盛り上がりがないストーリーでしたね...極めて平和な話なんですがつまらないです
この手の作品は基本「笑い」か「感動」のどちらかがないと満足しないんで...
ヒロインも...あんま好みじゃないですな

2010/03/15 普通(+0 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:279(39%) 普通:189(26%) 悪い:251(35%)] / プロバイダ: 12567 ホスト:12466 ブラウザ: 7144
題名と画で観るのを避けていましたが、観てみたら意外と最後まで観る事が出来ました。
茶ノ畑珠実ちゃんがとてもいい味だしていたと思います。
まぁ、他の方もおっしゃってますが、世界観は全然違いますが、住人がどうしてもめぞん一刻と被って見えてしまいました。(キャラが似ているという風には思いませんでしたが、主人公を取り巻く住人の立ち位置)

住人の方々がみな個性的な事もあり、ヒロインの梢がかなり影の薄い存在になっていた様に思えます。最後のオチを観て、しょうがないかと思いましたが、それまではヒロインの多重人格の設定自体いらなかったのではないかとさえ思いました。
後、別作品で申し訳ないのですが、レールガンの黒子を見てしまうと、梢の声がどうしても黒子にしか聞こえない・・・。
よく頑張って色々な声を出していたとは思えますし、評価はしたいのですが・・・。
何かもう今後この声優さん、メインヒロインを演じるのは無理そうな気がする。

2009/11/24 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:6(86%) 普通:0(0%) 悪い:1(14%)] / プロバイダ: 15891 ホスト:15670 ブラウザ: 9466
アニメ版が放送されてた頃はまだ原作が続いてたので少し中途半端に終わったのが惜しいと思ってるが全体的には原作の雰囲気をほぼ再現できた非常に良い出来で作画も全く崩れる事無く高いクオリティをキープしてた点も高い評価を与えられるポイントでした。

2009/08/15 良いと思うコメント [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:6(100%) 普通:0(0%) 悪い:0(0%)] / プロバイダ: 8091 ホスト:8061 ブラウザ: 6629
【良い点】
アニメの雰囲気が明るくて安心して見られること。
鳴滝荘の住人が個性豊かであって楽しいこと。
黒埼親子のエピソードが感動的であったこと。

【悪い点】
最終話で珠美が主人公に対して憎いという発現をしたこと。
アニメではいくつか明かされない鳴滝荘の住人についてのエピソードがあったこと。

【総合評価】
穏やかな話と感動的な話の割合が少し穏やかな話に偏っていたことにより、物語が落ち着きすぎてしまった。でも物語の中で黒埼親子のエピソードなど印象的な話もいくつかあるので評価は「良い」で。

2009/06/30 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:126(100%) 普通:0(0%) 悪い:0(0%)] / プロバイダ: 13014 ホスト:13348 ブラウザ: 5234
アニメから入りました
馴染みやすい雰囲気には終始癒されました
しかし、放送終了後に原作の方が面白いことを知ったので。とても良い。

2009/06/18 普通(+0 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:33(56%) 普通:10(17%) 悪い:16(27%)] / プロバイダ: 516 ホスト:257 ブラウザ: 6399
原作未読。

【良い点】
・大家さんの声
・ほのぼのした感じ(癒し系?)
・脇役がしっかりしてる(役割分担がしっかりしてる)。特に珠実がいい。
・茶ノ畑珠実がかっこいい。

【悪い点】
・目が大きすぎるので一般人うけは難しいかも。

【総合評価】
キャラクターデザインで好みが分かれそう。ストーリーは特に無い癒し系のアニメ。
このジャンル?が好きな方には、お勧めできる完成度の高さ。
作品名から想像する作品内容とのギャップが無いため、アンチが少ない。

第一話を許容できたなら、普通に楽しめると思う。

珠実のキャラクターが非常に素晴らしいと思う。
大家さんの声(一歩引いた感じ)が多重人格の大家さんを良く
あらわしていると思う。

毎回楽しく見ることができました。意外といいよ。特に珠実が。
評価は"普通"ですが、また見たいと思う。珠実を。17話とか。

[推薦数:1] 2009/05/01 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:93(64%) 普通:29(20%) 悪い:23(16%)] / プロバイダ: 8573 ホスト:8623 ブラウザ: 7282
絵本作家を目指して鳴滝荘に上京してきた主人公・隆士と鳴滝荘の大家である梢を中心に鳴滝荘でのほのぼのしたドタバタ劇を描いた作品。

梢の中の人格の誰かが現れたときはその子を中心に、そうでないときは鳴滝荘メンバーが思いつきで行うイベントなどを描いています。
ほのぼのとしてゆったりと観ていられるアニメですが、梢の人格のこととなるとシリアスな雰囲気になり、この部分が物語の核心であると予感させてくれます。
事実、最終回は梢の人格に隆士が本当に向き合えるのかという締めで終わっており、なかなか楽しめました。
個人的には、やっぱり鳴滝荘住人、それ以外にも隆士の同級生・黒崎家・朝美の友達などとのまったりしたまほらばらしいやりとりに安心感を覚えます。

おっとりとした梢・勝ち気な早紀・子供っぽい魚子・コスプレをさせることが好きな千百合・寡黙な棗という人格がショックで入れ替わる(変身)ことをしていましたが、
登場する人格にばらつきがあることは気になりました。
別に人格に不満はないのですが、出番に差があることにはちょっと引っかかりました。

私が思うに、まほらばはメインキャラクターよりもサブキャラクターに魅力があると思います。
出番という意味ではサブキャラクターですが、印象という意味ではメインキャラクターといっても過言ではないでしょう。
特に、隆士が通っている学校の先生、梢が通っている高校のオカルト部の部長、水無月家のメイド・タチバナなど、忘れられない濃いキャラクター性があり好感が持てました。

基本はまったり、ゆったりという流れで締めるところは締めるというメリハリがきいています。
キャラクター全般に好感が持てることも好印象です。
評価はとても良いで。

2009/04/08 普通の立場コメント [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴 / プロバイダ: 10168 ホスト:10172 ブラウザ: 8455
原作未読、アニメ視聴のみの評価。

素材は良い。ほのぼのホームドラマ&ギャグ。これらの要素で延々話が続くためオチもなければ終わりも見えてこない。よって食傷するのは致し方ない。

シリアス要素は転調を期待して配置したが作品の雰囲気に合わないし、話に厚みを与えているとも思えない。多重人格症や母子家庭は
一笑に付す事が出来ない重大問題で、深淵に踏み込んだ話をあの冗長な空気感の中で展開しても無意味。

母子家庭編での母親の啖呵はグータラに生活していた人間が切るには説得力がない逃げ口上とも思えるし、
多重人格編の自我同一性の完全統合は絵本画観ていて治療できるほど軽い疾患ではないと冷めながら観てしまった。

作画は好感度が高い。柔らかいキャラデザは勿論4コマや絵本画など単純に脱力して観られる。

評価は「普通」。

もっと読む

「アニメはアニメとして終わるのでこちら独自での完成度というのはそれなりに評価出来る、作画も悪くなかった...」 by 海月さん


次のページを読む

この評価板に投稿する



2020/09/16 好印象 by (表示スキップ) 投票履歴 / プロバイダ: 1189 ホスト:985 ブラウザ: 8281 [編集・削除/これだけ表示]
感じた事感動/可笑しく笑える/楽しい/面白い/可愛い/びっくり 
ストーリー良い(+1 pnt)
キャラ・設定良い(+1 pnt)
映像良い(+1 pnt)
声優・俳優とても良い(+2 pnt)
音楽良い(+1 pnt)

もっと見る
1. 2005年上半期アニメとかいう青春黄金期チェキ by エスパー
... はCDTVとかですっかり声優さんのCDがランクインしているのが当たり前な時代になったが、 VIPPERの勢いはこの頃が最高潮だっただろう、ハピマテ騒動はすごいことになっていましたね。 なおこのアニメ1期は火葬の二文字で物語れる。当時こそは「は?」ってなってた。火葬て。 馬鹿じゃねえの(嘲笑) ・ ほらHeartful ...
記事日時:2015/03/22
video video video
2. 今日は白石涼子さんの誕生日でした by Mr.KN
... 院ナギ役の釘宮理恵さん、マリア役の田中理恵さん、桂ヒナギク役の伊藤静さんも原作者の希望でそのままキャスティングが決定したという逸話がありましたが)、そういった意味では運命のようなものを感じます。 他には「絶対可憐チルドレン」の野上葵、「怪談レストラン」の大空アコ、「魔法先生ネギ!」の長瀬楓、「ほら Heartful Days」の白鳥隆士 ...
記事日時:2011/09/07 [表示省略記事有(読む)]
3. "各局のアニメ史 " by 陣兵
... 中で-八葉抄-」、「tactics」、「遊☆戯☆王デュエルモンスターズGX」、「双恋」、「BECK MONGOLIMAN CHOP SQUAD」、「焼きたて!!ジャぱん」。 【"05年】 「スターシップ・オペレーターズ」、「魔法先生ネギ!」、「アークエとガッチンポー てんこもり」、「ピーチガール」、「トランスフォーマー ギャラクシーフォース」、「ギャラリーフェイク」、「ほらHeartful days ...
記事日時:2011/05/28 [表示省略記事有(読む)]
[もっと見る]

作品の評価またはコメントの投稿欄

注意: これはアニメ版。その他メディアのページ: 漫画:まほらば
お名前 <=サイト内では一つのHNで。複数のHN使用は投稿全削除&アク禁対象です。実名ではないHNをお勧めしてます
この作品に対する評価文またはコメント文(丁寧な文面を心掛けて下さい)
※↑のボタンは評価のテンプレート[=形式例]を消すのに使って下さい
[コメント(?)]
良いと思う 普通と思う 悪いと思う
ルール違反の書き込みでなければ=>
↑上へ