[アニメ]逆境無頼 カイジ


ぎゃっきょうぶらいかいじ / Kaiji
  • 考えさせられた
  • びっくり
  • 面白い
  • 格好良い
  • 道徳心&モラル
  • 怖い
  • 勉強になった
RSS
注意: これはアニメ版。その他メディアのページ: 日本映画:カイジ 人生逆転ゲーム / 漫画:賭博黙示録カイジ
関連作品
アニメ総合点=平均点x評価数274位6,490作品中総合点105 / 偏差値64.83
アニメ平均点391位2,857作品中平均点1.59=とても良い/66評価
2007年アニメ総合点18位206作品中
評価統計
評価分布
自分も評価投稿する
属性投票
キャラ・設定2.28(とても良い)18
ストーリー2.11(とても良い)18
音楽1.61(とても良い)18
声優・俳優1.44(良い)18
映像1.22(良い)18
考えさせられた72%13人/18人中
びっくり72%13人/18人中
面白い72%13人/18人中
格好良い50%9人/18人中
道徳心&モラル44%8人/18人中
もっと見る
属性投票する
作品紹介(あらすじ)

上京して3年、最近は定職にも就かず酒とバクチに明け暮れていた伊藤開司(=カイジ)のアパートに、ある日、高級外車に乗った遠藤という男が訪ねてきた。遠藤の目的は、借金の取りたて。

カイジは、以前、バイト仲間・古畑武司の30万円の借金の連帯保証人になったことがあった。その古畑が1円も返済せずに失踪したらしいのだ。

放送局:日本テレビ 中京テレビ 読売テレビ

[スタッフ]
原作:福本伸行(講談社ヤングマガジン」連載)
日本 開始日:2007/10/02(火) TV
公式サイト
1. カイジ
2. madhouse.co.jp
オープニング動画 (1個)
未来は僕等の手の中
歌:カイジ(萩原聖人)withレッどぼんチリーず [ファン登録]
[もっと見る]
97,8927466
最近の閲覧数
13237148576
1人の方がこの作品がアニメとして最高だと投票しています。
(階位と権限/特典の関係の説明)
最終変更日:2011/11/26 / 最終変更者:kunku / その他更新者: S・N / 管理人さん / に〜ぷ〜 / 提案者:Barnirun (更新履歴)
  投稿の系統で絞込
この評価板内限定
[推薦数:1] 2017/11/25 普通(+0 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:65(50%) 普通:28(22%) 悪い:37(28%)] / プロバイダ: 29070 ホスト:29274 ブラウザ: 9135
ストーリーが面白いことと、特徴的な作風から、
視聴者の惹きつけ、頭に残る作品となっています。

個人的にはこの作品の心理描写の評価は、「分かり易い」が適切かと思います。

確かにこの作品の心理描写は丁寧なんですが、それは視聴者が感じるべきところを説明しているからです。
丁寧の使い所が私の知る心理描写の良い作品とは違い、
視聴者を信じずに、視聴者が心情を考える余白を残さない作品作りとなっています。

ナレーションやモノローグでの説明が非常に多く、
楽しい時には皆楽しい表情や行動をとり、怒っているときや悲しい時も勿論同様で、非常に短絡的でした。
嘘をつく時や何かを取り繕う時は、わかりやすい演技、ナレーションやモノローグでの説明や、汗の表現などが必ず入ります。
つまり、100人見たら100人そのキャラの気持ちがわかるように工夫されていました。
それが良い心理描写ととる方もいるかとは思いますが、個人的には下の上くらいでしょうか。
一般論として、すべての人に分かってもらおうという考え自体は悪くはないとは思いますが、
人の心理、心情表現として見ると、個人的には評価しません。
キャラクターの心理全てを、すべての視聴者に100%分かるように説明し、表現することが良い心理描写とはならないと考えます。

仮に良い心理描写としたいなら、ナレーションやモノローグでの説明や、都合よくかく汗のなどを極力抑えて、
キャラクターの言葉や行動や、ちょっとした仕草や表情変化の機微に焦点を当てて、
視聴者がキャラ心理を考える余白残すべきと思います。。
まあしかし、この作品はちょっとした仕草や表情変化の機微に焦点を当てたとしても、
視聴者を信じずに、誰かがそれを懇切丁寧に解説してしまうんでしょう。

もう一つ気になったのがモブキャラの心理表現です。
カードじゃんけんの時は皆相手をおとしめるような、いわゆるクズ的な表現だったのにも関わらず、
鉄骨渡り以降は皆が良心を持ったような表現に変わっていました。
恐らく、死に直面し、利根川などの共通の敵が分かったから心変わりしたという理由付けなんでしょう。
しかしながら、結局最初の鉄骨渡りは誰かをおとしめないと自分に金が入らないのは、カードじゃんけんと同様ですし、
落としたり落とされたりした相手と最後は団結している姿には違和感があり、
もともと作ってあったシナリオに都合よく動かされる、矛盾した心理を見た気がします。

また、100人モブキャラがいたら100人とも同じような言動をするような表現もどうかと思います。
原作者はそれが集団心理と考えているのか、単に何も考えていないかわかりませんが、短絡的な表現に見えます。

いろいろと書きましたが、ストーリーはとても面白いですし、
視聴者全員がわかるような短絡的な心理心情表現も、娯楽作品の表現としては間違っていないと思います。
また、ナレーションやモノローグの過多やその独特な表現方法もこの作品の大きな特徴で、
良い効果も多いので、もちろん有っていいと思います。

推しキャラ:安藤

2017/10/20 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:17(61%) 普通:4(14%) 悪い:7(25%)] / プロバイダ: 7987 ホスト:8060 ブラウザ: 10311
【良い点】
1.秀逸な心理描写
登場人物が極限状況に追い込まれる特性からか、感情の振れ幅が非常に大きいのが特徴。それをこれでもかというほど丁寧に緻密に本人の声で釈明している点は評価できる。
2.人間のエゴを描いている
人間は皆自己中という考え方に基づいた本作。気遣いとか友情とかいうものがまるで機能しない。我々の生きる世界とはまるで違う環境を描いているからこそ、楽しめるのでしょう。
3.好き嫌い関係なくハラハラできる
ギャンブルをアニメとして描いているから、基本何度見ても飽きません。
【悪い点】
1.普通の生活に支障をきたしかねない
あまりに冷酷かつ容赦のない登場人物の多数登場により、人間不信になってしまう人がいるかも知れません。まあストーリーの内容上仕方ないかもしれないけれど。
2.最後の展開
どんなねじ曲がった環境でも正々堂々とするカイジの魅力に惹かれて見る人がいるかも知れませんが、2000万円を捨てて強者に勝負を挑み大敗、しかもそこではイカサマで勝とうとしていた。これでカイジには幻滅してしまうし、あの結末はどう考えても救いようがない。
【総合評価】
良い点から悪い点を引き、良い。

2016/05/29 最高(+3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:17(55%) 普通:1(3%) 悪い:13(42%)] / プロバイダ: 2481 ホスト:2298 ブラウザ: 8380
【良い点】
・登場人物のクズっぷり
・キャラクターの心理描写
・ざわ…ざわ…の効果音
・キャラクター達の言葉に一つ一つ深みがある
・opとedが雰囲気合ってる
・鉄骨渡りのシーンはカイジ以外が全員死亡という展開に

「悪い点】
・10話のコンビニのシーン。4人で休んでお茶飲んでたけど客来たらどうすんだよw
・絵がちょっと…

【総合評価】
名前しか聞いたことなかってちょっと気になって見てみたんですが見事にハマリました。とても考えさせられた作品でした。
評価は「最高」です。

2016/03/19 最高(+3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:2(100%) 普通:0(0%) 悪い:0(0%)] / プロバイダ: 10473 ホスト:10349 ブラウザ: 10265
【良い点】
原作での緊張感の再現
ナレーション
BGM
OPとED
【悪い点】
セリフのカット(特に利根川のスピーチ)

【総合評価】
最高です。

2016/01/30 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:82(47%) 普通:13(7%) 悪い:79(45%)] / プロバイダ: 20423 ホスト:20416 ブラウザ: 4721
【良い点】
・面白い
・ナレーション(ナレーター)
・クズを描くのが上手すぎる
・カイジの声優

【悪い点】
・読み手を選ぶ
・グロ描写

【総合評価】
ギャンブル物として頭も使い,非常に面白い.
ただ読み手を選ぶこととグロ描写がマイナス.
しかし,それを差し引いても面白い.

2015/09/23 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴 / プロバイダ: 19178 ホスト:19261 ブラウザ: 9155
【良い点】原作の再現度

【悪い点】特にはナシ

【総合評価】これはこれでギャンブルアニメとしては面白いと思う

2015/08/10 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:18(69%) 普通:5(19%) 悪い:3(12%)] / プロバイダ: 7229 ホスト:7019 ブラウザ: 4721
【良い点】
・分かりやすい状況説明と理論、展開、結末
・緊張感のある駆け引きと騙し合い
・決してブレないカイジの性格

【悪い点】
・底辺の人間がいっぱい出てきてイライラする点
・絵が下手。そのかわり中身重視の作品ということ
・一部勝負強さで説明のつかない過剰な主人公補正

【総合評価】
原作の漫画は未読。2期も視聴済。
2期はバイオレンスなシーンが少なく、ほぼ1期と同じノリで見れる。
共に原作漫画は見なくても楽しめた。

与えられた選択肢と色々な視点で得られた発想、人間の心理描写が面白い。
結末から逆算して原因は○○だったという理詰めの推理物ではない。
目まぐるしく変わる状況に対応し、相手の行動や言動からヒントを得て起死回生を狙う
今まさに勝負しているように見える情報の鮮度とLIVE感がこの作品の醍醐味と思う

ちょっと前で言うところのリーガルハイとか半沢直樹に近いジャンルと思う
違うけど一言にいえばそんな感じ。

1期の見所は、終盤の大ボス兵藤との決戦でしょう。
単純なルールで勝負をして、ここまで考える作品は他に思い当たりません。
作者の構成力と展開や演出の上手さによる賜物と思います
絵は下手だけど。それだけを理由に見ないのは絶対に損。

原作は漫画だが決して子供騙しではない。大人も楽しめるアニメです
評価は「とても良い」

2015/06/13 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:45(67%) 普通:2(3%) 悪い:20(30%)] / プロバイダ: 3182 ホスト:3054 ブラウザ: 7462
※1期2期視聴済

ストーリー自体は「借金を返すためにギャンブルしたら時々負けることもあるけど、
割と最後には勝つことができた。」というだけのもの。そして展開されるギャンブルも、
ルールのわかりやすい単純で地味なものである。それにもかかわらず、その展開に計算や
知略が含まれているから、格好良さを感じる。「ざわざわ・・」も含め演出が巧みで、
何も考えずに見始めたはずなのに気が付くと見ているこちらまで緊張してくる。

そして、カイジや利根川などの台詞には身の引き締まるようなものも多く含まれている。
この作品が、視聴者に伝えたいのはこれらの台詞なのだろう。アニメを通じて、現実の
厳しさ恐ろしさ、考えなしに生きていることの問題などを感じることができる。

面白いのだけれど、他の「何も考えずに見始めて何となく楽しむアニメ」よりも、
強い緊張感を覚えるため、身体的に疲れる(つまらなくて疲れるという意味ではない)。
以上を踏まえて評価は「良い」で。

2015/01/17 良いと思うコメント [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:1699(52%) 普通:845(26%) 悪い:731(22%)] / プロバイダ: 1358 ホスト:1337 ブラウザ: 5991
代名詞でもある擬音の「ざわざわ」
どう再現するのかとおもっていたが、力強い声質のナレーションと共に流れる
有象無象の無機質なざわざわからは場の重苦しい空気と心の響きが伝わってきます

完成度の高いシナリオについてはイジることをせずに演出に力を注のが成功した要因だろう

[推薦数:1] 2014/10/09 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:89(59%) 普通:29(19%) 悪い:32(21%)] / プロバイダ: 14549 ホスト:14558 ブラウザ: 5710
原作既読

当然のようにアニメも原作準拠であり、オリジナルキャラクターは存在しない上、原作で名無しの「バランス理論の男」にも敢えて名前を付けず「ハイエナ」とするなど、原作尊重の姿勢が見て取れる。また、無理にでも女性キャラクターを出そうとする誘惑にも屈せず、ギャンブルに命を賭ける男たちの戦いを描くことに注力したのもいい。

声の配役にも最初は違和感を覚えたが、何話か見ると消えたのでこれもいい。

しかしながら、そもそも論であるが、少なくとも原作ファンはアニメ化を欲していたか、となるとどうか?読みながら読者の中で消化するため、速く読んだり遅く読んだりできる漫画と違い、アニメではそれは難しい。心理描写、いかさまトリックを見破る手法、理詰めで導き出した窮地脱出方法など、時間を掛けて納得したい要素が満点で、評者は原作を知っていたので問題なかったが、原作未読者に完全に理解できたかどうかは気になる。これらが理解できないと本作の面白さは激減するので。このあたり「ゴルゴ13」とも共通するが、細かい背景、論理がある作品はアニメ化する際、ここをどう巧く視聴者に伝えるか、が難しい。(逆に、原作でやたら文字による説明の多い「名探偵コナン」は主に物理的トリックが肝なので、視覚による理解が得やすくアニメの方がわかりやすい)

キャラクターデザインは原作以上に尖った顎などちょっと変わってる、という印象だが、本作の場合は問題ない。OP/EDも作品にはよく合っている。2期になるが、EDを美心にするなど遊び心もあり、全般的には製作スタッフは作品をよく理解して作った、という印象。

2014/02/24 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:679(60%) 普通:280(25%) 悪い:180(16%)] / プロバイダ: 24883 ホスト:24910 ブラウザ: 7909
【良い点】
・癖のあるキャラクターたち(利根川、兵藤など)
・OP
・カイジ箴言
・ざわざわ‥

【悪い点】
・カイジが途中から覚醒しすぎ

【総合評価】
原作未読。ギャンブルを通した心理描写は凄かった。独特の作画や萩原聖人の声も慣れると問題なく、
最終的にはいずれの要素も欠かせないと思えるほどだった。ビルの間の鉄骨渡りは鬼気迫るものが
あって、アニメでこれほどどきどきしたことはなかなか無かった。
心理戦がメインになるため、少し展開が間延びするところが気になったが、各ギャンブルゲームの
構成は良く練られていたし、登場人物のセリフには勉強になる部分もあった。

2013/06/15 最高(+3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:372(68%) 普通:76(14%) 悪い:99(18%)] / プロバイダ: 24691 ホスト:24773 ブラウザ: 8726
【良い点】
ざわ、の使い方がほんとうに良い。
OPも好き。
登場人物にリアリティがある点も良かった。
【悪い点】
番組最後にある、カイジの名言だかの奴。

【総合評価】
人間競馬の鉄橋渡りは本当に雰囲気がすごかった。

2013/04/19 最高(+3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:54(89%) 普通:2(3%) 悪い:5(8%)] / プロバイダ: 27428 ホスト:27344 ブラウザ: 4895
【良い点】
・続きが気になるストーリー
・op
・キャラクターの心理描写がとても細かい
・ナレーション
・設定
・ギャンブルの種類
・原作に忠実

【悪い点】
・特になし

【総合評価】
「最高」で。

2013/03/18 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:984(58%) 普通:380(22%) 悪い:332(20%)] / プロバイダ: 5522 ホスト:5527 ブラウザ: 5345
【良い点】
・特徴的なキャラデザ
・ゲームの内容
・セリフ
・安藤とか性格の悪いキャラもいたけどその後カイジにやられたのですっきりしました。
【悪い点】
・特になし
【総合評価】
評価はとても良いでっ!

2012/01/02 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:670(88%) 普通:60(8%) 悪い:33(4%)] / プロバイダ: 1624 ホスト:1660 ブラウザ: 4360
本当は最高を付けたい。ただこの作品1996年の漫画らしい。なんとなく今ってこういう作品が溢れている。どれもが劣化コピーだとしてもその辺り新鮮さが無い。アニメではなく漫画で当時見ていたら多分衝撃を受けた。過去にちらほら見てるのだが、一部しんどくて見れなくなって止めてしまった。

ただ最高を付けたくなったのが皮肉にもその話だった。ビルの鉄骨渡りの話。これがリアルな心を揺さぶった。

「惰眠をむさぼる」この言葉をこの話にふさわしい言葉としてあげておきたい。

この作品は、金持ちと金によって踊らされる若者達の様なものを描いている。金持ちを批判的には描いてないが、醜悪には描いている。その中でここは若者側の問題を描いている。落ちたら死ぬ鉄鋼の上に立つ事で、自身が見ないようにしてきた何かを無理矢理見せられる。そこで自身の人生について上記の言葉を浮かぶ人間達の心理を描いている。見る側にこれを突きつける方法が見事。私がこれを見て何年前か忘れたが自己嫌悪になるので止めてしまった。私はどう考えても金持ちにあそこに立たされる側の人間、それゆえに他人事に見えなくて止めてしまった。今でもそれは変わらないが、気分が良いので見た。それでもかなり精神的に参るものがあった。あの頃より私は死に近づいてるので、気分の良さを壊してしまう衝撃があった。

何が死を扱う他の作品と違うか?リアリティだと思う。日常的で、あまりにも単純で身近な舞台だから。幾ら大掛かりな組織の存在を思わせても。高所の鉄骨などどこにでもある。そこに立つだけで良い。そしてその立つ理由は金が無くて欲しいから。なんて身近な問題。特に私は高所恐怖症なので、その怖さは何倍にも膨れ上がった。

後はとにかくゲームが面白いのとその時の人間の心。これに尽きる。最高を付けたいのは、私が最高にした最近の作品はほとんどゲームとしての面白さを漫画に反映したものなので、その中でその後の流れを作っただろうこの作品の先見性は驚くべきものがある。ただ実際まともに見たのはここ最近なので敢えて最高をつけないで置こうと。

この作品とJOJOは私が過去に適当に見ていて、最近になってまともに見て傑作だと感じた作品。JOJOもゲーム的面白さを活かした作品。今見るとこの手の面白さ溢れてるので新鮮さがいまいち足りない。それゆえ最高をつけるほどの衝撃を受けてない。それでも最高に限りなく近い作品。

もっと読む

「原作に忠実に、そして原作の雰囲気を壊さずうまくアニメ化した作品。原作既読です。【良い点】・ギャンブル...」 by さぼてんの花


次のページを読む

この評価板に投稿する



2019/07/20 好印象 by (表示スキップ) 投票履歴 / プロバイダ: 20576 ホスト:20533 ブラウザ: 5521 [編集・削除/これだけ表示]
感じた事熱血/面白い/格好良い/怖い/びっくり/考えさせられた 
ストーリーとても良い(+2 pnt)
キャラ・設定最高(+3 pnt)
映像良い(+1 pnt)
声優・俳優普通(+0 pnt)
音楽良い(+1 pnt)

もっと見る
1. Nice boat.とか人生とか2007年下半期アニメチェキ by エスパー
... コミカライズで一気に興味持ったなあ、原作ゲームのほうはやっていないんですが。 余談ながら1巻の担当ヒロインである摩央姉は本作を代表するヒロインかつ名前のせいで魔王扱い、 当時同時にアニマル連載されていたデトロイトメタルシティの主人公クラウザーさんも魔王扱い。 なのでその二人セットでヤングアニマル二大魔王降臨というオカシイ事態になっていました。 逆境無頼カイジ <iframe ...
記事日時:2017/09/18
video
2. 今日は立木文彦さんのお誕生日です by Mr.KN
... プー太郎」のロジャー、ウッシー、「ゲゲゲの鬼太郎(第5作)」のアカマタ(赤又)、「らき☆すた」の蜂屋せいいち(他にも複数のモブキャラを担当)、「乃木坂春香の秘密」の乃木坂玄冬、「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」の高坂大介、「ONE PIECE」の赤犬、OVA「マジンカイザー」のボス、ナレーションでは「逆境無頼カイジ」、「仮面 ...
記事日時:2016/04/29 [表示省略記事有(読む)]
3. 前期終了アニメ・感想 by 竜巻回転
... 何だかんだ言いながらもB級エロコメとしては楽しめたのと、 また巷で言われたラノベ四天王の中では本作だけが完走できましたね。 ■幸腹グラフィティ こういうタイプの作品はコメントを述べるのが意外と難しいけど まあ端的に印象を言うならタイトル通りに幸腹感に浸れる物が有り、 冬アニメの癒し枠として楽しめた作品でした。 ■逆境無頼カイジ(再放送) ...
記事日時:2015/04/04 [表示省略記事有(読む)]
[もっと見る]

作品の評価またはコメントの投稿欄

注意: これはアニメ版。その他メディアのページ: 日本映画:カイジ 人生逆転ゲーム / 漫画:賭博黙示録カイジ
関連作品
お名前 <=サイト内では一つのHNで。複数のHN使用は投稿全削除&アク禁対象です。実名ではないHNをお勧めしてます
この作品に対する評価文またはコメント文(丁寧な文面を心掛けて下さい)
※↑のボタンは評価のテンプレート[=形式例]を消すのに使って下さい
[コメント(?)]
良いと思う 普通と思う 悪いと思う
ルール違反の書き込みでなければ=>
↑上へ