[アニメ]英國戀物語 エマ


えいこくこいものがたりえま / Victorian Romance Emma
  • 勇気貰った
  • 美しい
  • ロマンチックな気分
  • 勉強になった
  • 感動
RSS
注意: これはアニメ版。その他メディアのページ: 文学:小説 エマ / 漫画:エマ
アニメ総合点=平均点x評価数978位6,335作品中総合点28 / 偏差値52.06
アニメ平均点1,429位2,835作品中平均点0.76=良い/37評価
2005年アニメ総合点37位191作品中
評価統計
評価分布
自分も評価投稿する
属性投票
音楽2.00(とても良い)5
声優・俳優1.80(とても良い)5
映像1.60(とても良い)5
キャラ・設定-0.20(普通)5
ストーリー-0.40(普通)5
勇気貰った40%2人/5人中
美しい40%2人/5人中
ロマンチックな気分40%2人/5人中
勉強になった40%2人/5人中
感動40%2人/5人中
もっと見る
属性投票する
全12話 放映局:TBSチャンネルちばテレビテレビ神奈川テレビ埼玉サンテレビテレビ愛知RKB毎日放送BS-i

原作:森薫 『エマ』/ 連載誌:コミックビーム エンターブレイン
監督:小林常夫 シリーズ構成:池田眞美子 キャラクターデザイン:楠本祐子 清水ケイコ
日本 開始日:2005/04/03(日) 00:30-01:00 tvk TV / 終了日:2005/06/19
日本 開始日:2007/04/17(火) 01:30-02:00 テレ玉 TV 『英國戀物語エマ 第二幕』 / 終了日:2007/07/03
オープニング動画 (2個)
Silhouette of a BreezeSilhouette of a Breeze
作曲:梁邦彦
編曲:梁邦彦 [補記] [ファン登録]
[もっと見る]
43,7285437
最近の閲覧数
41711212161
この作品をアニメとして最高の中の最高と投票した方はまだいません。
(階位と権限/特典の関係の説明)
最終変更日:2014/01/25 / 最終変更者:永田 / その他更新者: みゆきちいいいいい / SS / 提案者:Barnirun (更新履歴)
  投稿の系統で絞込
この評価板内限定
2018/05/08 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:5(83%) 普通:1(17%) 悪い:0(0%)] / プロバイダ: 3057 ホスト:3124 ブラウザ: 10172
イギリスのヴィクトリア調時代の社会情勢や生活様式などが興味深く、これをアニメで見ることができたことが面白かった。
ストーリー的に特別面白いというわけでもないですが、恋愛描写だけでなく当時のロンドンの風景や生活の様子などがかなり丁寧に描かれていて、それらを観ているだけでも楽しめました。
全体的に派手さのない作風でテンポもゆっくり、キャラデザも地味なので人によって好き嫌いは分かれるかもしれません。個人的にはキャラデザ自体は気になりませんでしたが、ヒロインよりも主人公の親が勧める貴族階級の娘のほうが魅力的に見えてしまい、主役2人の恋を応援するような視点ではなく、一歩引いて眺めるような気分で観ていました。評価は良い。

2018/01/05 最悪(-3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:0(0%) 普通:0(0%) 悪い:1(100%)] / プロバイダ: 6403 ホスト:6362 ブラウザ: 10291
【良い点】
一期は概ね原作に沿っておりキャラクターの行動の矛盾が少なく楽しめた。

【悪い点】
二期のストーリー(ほぼアニメオリジナル)が下手で楽しめなかった点。
キャラクターの行動の動機付けが弱く、展開が全く腑に落ちない。例えば二期冒頭のナネットの件。格差恋の気持ちが分かるためエマが黙っていたまではまだ分かるとして、入って間もないメイドが盗みを働いた者を雇用し続けるよう雇用主に進言することなどあり得ない。

メイドはあくまで使用人であり家に不利益があれば即解雇されて当然のはずが、上記の件以外も全てが大した理由もなくなあなあで済まされていて当時の「身分が違う」ということがどれだけ大変な壁であったかの時代背景が全く感じ取れない。

原作を知らなければアニメによくあるご都合主義として少しは楽しめたのかもしれない。

【総合評価】
非常に悪い

2016/05/12 最高(+3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:41(76%) 普通:2(4%) 悪い:11(20%)] / プロバイダ: 1830 ホスト:1884 ブラウザ: 5171
【良い点】ビクトリア女王時代・日本でいうと幕末から明治維新,よくもまあイギリス文化を踏襲したと思います。エマのセリフの少ないところでも,エマの魅力が良く出ていてよい。

【悪い点】ウィリアムが前に出過ぎかな。

【総合評価】純愛に近い恋物語・シンデレラストーリーの王道。(二期まで)漫画の方が,ドロドロだが,それでもよかったかな。

2014/08/03 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:28(70%) 普通:8(20%) 悪い:4(10%)] / プロバイダ: 17845 ホスト:17666 ブラウザ: 10092
【良い点】
OPとEDは曲だけで流れて
その曲が世界観の絶妙なハーモニー。
メイドの人生を最初から最後まで
丁寧に描かれている。

【悪い点】
目立った点はない。

【総合評価】
失速なしうまく出来ていたと思います。

2014/03/29 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:154(49%) 普通:126(40%) 悪い:35(11%)] / プロバイダ: 11732 ホスト:11768 ブラウザ: 5171
一応、原作は読んでます。
一期、二期通じての感想です。

やっぱり、王道は強い、って作品でした

この原作者、あんまりストーリーの構成が上手いと、私は思ってないんですが
作品世界の、ゆったりとした時間の流れというものを表現するのはとても上手い。
アニメの製作陣もそこを理解していて、原作には無い風景のカットを入れたりして、尚更
個別のシーンの展開は遅くしている。
お話全体の展開は、昔ながらの昼ドラや大映ドラマと大して変わらないにも係わらず
ある種の上品さがあるのは、その為なんでしょう。

それに、ストーリー構成に巧緻さは無いにせよ、そこはラブロマンスでも王道中の王道
「身分違いの恋」です
これだけで、結構面白くできてしまう。
やっぱり、王道つえーなー、って感じでした。

また、これは尺の都合なんでしょうが、原作にあるエマが誘拐されるエピソードを切ったのは
好判断でした。
この原作者、そういうサスペンスっぽいシーンはあんまり上手くはないので。

あまり動きというものが無い原作なんですが、引っ張るべきところは引っ張り
切るべきところは切って、ちゃんとエンターテイメントに仕立て上がっている
そんな、いいアニメでした。
評価は「良い」で。

2014/02/15 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:23(37%) 普通:7(11%) 悪い:33(52%)] / プロバイダ: 16514 ホスト:16632 ブラウザ: 3015(携帯)
心ばへいとあはれにもおぼゆ。冬馬由美の名演こそよけれ。鈴蘭の用ゐざま、のちのあらむやう思ほえて、をかし。

2011/06/26 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:20(65%) 普通:6(19%) 悪い:5(16%)] / プロバイダ: 11598 ホスト:11660 ブラウザ: 6315
【良い点】
ブリティッシュ・テイストが溢れる、落ち着いた大人の雰囲気
日本的な秋葉風に歪曲されていない、正統派英国メイドの描写
眼鏡っ子メイドだけど、地味で控え目な主人公のエマさん

【悪い点】
お上品かつ無難な展開に終始した、退屈なラブストーリー

【総合評価】
元ロンドン駐在の同僚の言葉、イギリスは(中流層が無く)大金持ちと貧乏人だけの国、を思い出しました。
平等の世に育った人間にはピンと来ない、想像を絶する身分違いの恋の深くて広い溝。これが理解できれば
煮え切らない相手役のウィリアムや、じれったいほど尻込みする主人公エマさんの態度に合点がいきます。
視聴側の知識と経験によって、評価が上下する作品と思います。

2010/07/19 普通(+0 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:27(69%) 普通:12(31%) 悪い:0(0%)] / プロバイダ: 29910 ホスト:29795 ブラウザ: 9643
【良い点】
声優
どの声優さんもぴったり合っていて演技も上手です。

冬馬さん
エマは地味で陰気な女性ですが、弱々しさは感じません。
暗い影を感じさせつつも芯は強いという女性をすごく上手に演じていらっしゃいます。

堀さん
声が怖いです。ヤクザの親分さんみたい。
キャンベル子爵は顔も恐ろしいですが、声で3倍増しです。
こんな怖い親父の恫喝に一歩も引かないウィリアムは大物なのかよっぽどのバカなのか。
堀さんはアランドロンの吹き替えもなさった名優でギャラもべらぼうに高いらしい。
ジオブリーダーズでは作者さんのたっての希望があり、黒猫役をやっていましたが、
プロデューサーから「(予算の都合上)他のキャストは全部専門学校生になりますが、よろしいですか?」と言われ、絶句したそうです。
一言くらいしかしゃべらないのにねw。

島本さん
いくつになっても可愛らしいです。
ただ、台詞棒読みな気がします。
昔から?

うえださん
怪しげな口調が素敵。
苦労知らずのはずなのに含蓄のある言葉や人を見る目が確かなのか何もかもお見通しといった態度など、
王族という超越的な存在で、とらえどころのないハキムにぴったり合っています。

美術設定
小物や背景など非常に丁寧。
こんなんだったんだなぁと画面のそこかしこから伝わってきます。
当時の英国情緒を堪能できます。

リチャード
頑固で見栄っ張りな意地悪親父かと思いましたが、
自分が苦労したからわかるんだよね。
地方出のオーレリアだってあれだけ苦労したんだもん。
エマじゃ絶対無理だって思うよね。
エマやウィリアムのためにならないって思うのも当然だ。

モニカ
頑固親父も手を焼くエレノアの守護神。
この人が登場すると暗くどんよりしたアニメが生き生きとした活気にあふれます。

ハンス
無口キャラなのに一生懸命エマを励ましてたのは好印象です。
いい調子で身の上話をしてたら、エマは全く聞いておらず、泣かれて逃げられる。
ワロタ。

ストーリー
伝統と名誉を重んじる英国の上流社会で数々の障害を乗り越え、
たくさんの人の協力もあり、身分違いの恋を見事にハッピーエンドに納めました。

【悪い点】
エマ
なぜこんなモテるのか、もう少し説得力を。
美人と言われるが、それほど美人に見えない。
ウィリアムの一目惚れみたいだったけど、初めは遊びのつもりでだんだん惹かれていったのかな。
現代のメイドとは違った意味で自己主張のない美人メイドだから逆に目だったんかね。

ウィリアム
エレノアが不憫だ。
エマとゴールインするのは当然だけど、なんでエレノアに気を持たせてしまうかな。
「ああ、言っちゃった。どうするつもりなんだろ」と思ったが、
どうもせずにエレノアが泣き寝入りするだけ。
どうせやるならもうちょっとウルトラC的な解決を見せて欲しかった。
その後も仕事に打ち込むとか言いつつ、遅い帰宅をしていたが、エマのストーカーをしてばかり。
ほんとに仕事してんのかよ。

作画(キャラ)
ショタやロリは可愛いのに大人の女性が致命的に可愛くない。
不憫なエレノアは3倍増しで可愛く見えるはずなのにあのカマキリみたいな顔にはげんなりする。

【総合評価】
声優さんの演技や英国情緒は素晴らしいものがあります。

2008/10/01 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:32(71%) 普通:0(0%) 悪い:13(29%)] / プロバイダ: 34156 ホスト:34071 ブラウザ: 2053(携帯)
原作が持つ独特の雰囲気を忠実に映像化できている様に思います。
過剰演出や有り得ないだろって所はさておき、背景の作画やOP映像の綺麗さは中々。
BGMも僕的には好きなんですがキャラクターの作画レベルがマチマチになる事があり、そこは気になってしまいました。
ただエマ(主人公?ヒロインかな?)の声優さんの演技は非常に良かったように感じます。

2007/10/05 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:27(77%) 普通:5(14%) 悪い:3(9%)] / プロバイダ: 30856 ホスト:31195 ブラウザ: 6032
この時代にはどうしようもない身分という壁。これに立ち向かい愛を貫こうとした物語です。
作画はまあまあ、音楽が世界観をさらに引き立てていてgoodでした。
最後が原作とは違う展開なのが逆によかったです。

2007/08/18 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:703(73%) 普通:238(25%) 悪い:26(3%)] / プロバイダ: 17574 ホスト:17513 ブラウザ: 8090
魔性の女とは、むしろこのような人のことをいうのかもしれない。謙虚さと良識(時代に応じた考え方ね)と誠実さだけで、男の人生を狂わせることの出来る女。

厳然とした階級社会において異なる階級での恋愛など、それこそ宇宙人と恋愛するようなもの。そもそも、宇宙人だろうが妖怪だろうがロボットだろうが、愛は全てを超越することが動きようの無い設定として存在する「アニメ(その周辺領域含む)」の世界で、そのような「愛じゃどうしようもない世界」を描こうというだけで凄い事だと思う。
主人公がメイドさんなのに、舞台を大英帝国華やかりし頃にする時点で、今時にありがちな物語にする気など無かったのでしょうが。

そんな「愛じゃどうしようもない世界」でなお愛を貫こうとしたら、「愛」以外の部分で世界に対するしかない。この作品ではビジネスという手段でしたが。
上手なのは、そのビジネスも上流階級内部における階級差との格闘だったという点。ウィリアムスは、この二つの階級差の双方に勝利した、もの凄い人です。

そのため、主人公は非常に古典的な女性でした。階級という塔に囚われ、そこから抜け出すことも考え付かない哀れなお姫様・・・が、勇敢な王子様に助け出されるという展開。
個人的にはこういうお話好きじゃないんですけど、これは舞台設定から必然的に導き出される物語なので、問題無しです。

問題はその舞台設定。
真面目に取り組んでいることは分かる・・・のですが、こちら側の知識の圧倒的な欠如から、どこがどう真面目なのかまで分からない。服装とか社交界の描写とか労働者階級の職能分担とかその日常とか、まったく知らないことなのでこの作品で描かれたのがどこまで真面目なのかが分からない・・・

そういう意味で、この作品の本来の魅力の半分くらいしか堪能できなかったと思う。「メイドさんって、仕事はアレだけどあとはOLさんと同じかぁ」みたいな見方しか出来なかった・・・でもあれはオフィスものの人間関係に近いと思う。

地味な見た目に地味な物語でしたが、しっかりと地に足がついた付いた感じの作品。「とても」は外しておきますが、良い作品でした。

2007/07/07 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:1398(50%) 普通:0(0%) 悪い:1414(50%)] / プロバイダ: 12661 ホスト:12633 ブラウザ: 3049(携帯)
良くも悪くも平凡なストーリー、内容だったと思います。
最後も無難に終わったかな。

ただ多少キャラが都合よく動いたりハンス、エレノア含めみんながみんないいキャラすぎでした。
内容にもインパクトがなかったです。

印象的だったシーンはウィリアムが隣の建物からエマに噴水の前で待ってると告げたシーンです。初めてウィリアムが男らしく見えたしあそこはぐっと来ました。
あと最後にウィリアムの父がエレノアの父に言った台詞です。

作画や美術、絵コンテ、後音楽とかは非常に素晴らしかったと思います。
声優陣もエレノアの父とかハンスとか声も渋くて演技も良かった。

ただ第二幕は少女漫画みたいに恋愛色が強かったのが不満です。(もっと19世紀のイギリスの時代背景とか風景描写を入れて欲しかったし、エマとの恋愛面もいいけどエレノアの父の策略とかウィリアムがお金を集めるシーンにも力を入れて欲しかった)

ストーリー、内容は良くも悪くもなく絵コンテ、演出が盛り上げてくれたと思います。

2007/06/17 悪い(-1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:120(58%) 普通:32(16%) 悪い:54(26%)] / プロバイダ: 4910 ホスト:4794 ブラウザ: 5234
【良い点】
考証がしっかりしていて原作同様端々のこだわりを感じる。
原作とまるで違うストーリイを構築して楽しませてくれている。

【悪い点】
物語が平板。キャンベル子爵が普通のおっさんになっている。やっぱりエマに生命の危機訪れる位でないと物語のダイナミズムが不足。
ハンスの立ち位置がご都合主義的で生きていない。もっとエマに絡ませるべき。

【総合評価】
評価は最終回を見てから

編集で追加コメント

「窓辺」まで見ましたが、ちょっとあんまりじゃないですかね。安物のロマンス物じゃあるまいし・・・あまりにのっぺりとした起伏に乏しい脚本。エマの抑えたキャラクターが・・・原作の後半ではもっと激情に流される人間らしい姿を見せてくれていたのに、これじゃぁね。
何か今シーズンのエマのキャラクターは嫌な女です。

残り3回ですか・・キャンベル子爵の絡みでドタバタになって終わらなければよいのですが。

またまた編集で最終評価を

あーあ、やっちゃった・・・
ばらばらに進むエピソード、中途半端なキャラクターたち、言わずもがなの憎まれ口(ウイリアムの親父)、描かずもがなのエピローグ・・・
1年かけて52話でやったものをダイジェストにしたような印象ですね。特のこの第二幕はそう。

期待が大きかっただけに辛目の評価をします。

森薫さん、お気の毒様。。。

2007/05/13 最高(+3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:12(55%) 普通:4(18%) 悪い:6(27%)] / プロバイダ: 40722 ホスト:40535 ブラウザ: 6033
微笑ましいですよ。
ウィリアムとエレノアの関係は!

エマにぶち壊して欲しくないです。正直!
ドロドロの鬱展開に突入してしまうのでしょうか・・・

それにしても、ハキム以来の濃いキャラクターが
登場しましたね。
今後の展開がいい意味で不安です!

追記5/30
何なのですか!?ウィリアムのあの豹変振りは!
モニカの前できった啖呵は偽りだったのですか!
全く心移りの激しい野郎ですよ!
このままではウィリアムに最低男のレッテルを
貼ってしまいそうです・・・

[推薦数:1] 2007/03/18 普通の立場コメント [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:320(84%) 普通:31(8%) 悪い:29(8%)] / プロバイダ: 45782 ホスト:45665 ブラウザ: 7297
評価するなら、一幕は「良い」、二幕は「普通」ぐらい。普通/悪いにしてしまっては気の毒な出来なんだけどあまり積極的に薦める気にはなれないんでコメントのままに留めておく。

【第一幕感想】
時代は産業革命の少し前の頃ですね。貴族と平民の階級格差が歴然と存在する。身分違いの恋なんてありがちな話で地味だけど、そのタブーが物語の中で次第に存在感を増してくる。描かれ方はやはり周囲の偏見や嫉妬みたいな雰囲気もあるけど、世界観や設定でも補完している。特にウィリアムの父リチャードが大きな存在。ジョーンズ家は階層こそジェントリ(格下の成り上がり貴族)だけど実業家なので単なる世間体の問題では済まず信用/ビジネスに直結するわけで、当主リチャードからすれば自らと家族、従業員のためにもそれを壊してしまう危険を放置するわけにはいかないんでしょう。「身の程を知る」ことの前に恋心などお話しにならんっ!と。息子としてはわかっちゃいても人として恋愛も自由にできないなんてどこか間違っとるという反感を強く抱いている。

とにもかくにも、そんな環境の中でふるまいは抑制しつつも、心中は穏やかならぬ恋心って感じがいいじゃないですか。空気が読めるエマの気遣いと秘められた情を感じる淑女っぷりと胸中をおおっぴらに出せないけど行動の端々に出てしまうウィリアムの惚れっぷりがなかなかのもの。ちょっとドキドキさせられるし応援したくもなる。(描写が抑制的なだけに、この辺の受け止め方は人それぞれ?)
本格派眼鏡っ子メイド萌えなんて穿った見方もできなくはないかもしれないけど、あざとくは感じませんでしたよ。眼鏡はエマの心象を描く小道具として機能してたし、メイドはたくさん出てくるけどお仕えキャラじゃなくて真面目に職業として、そして階級を表現する人々として描かれている。
キャラとしてはインドからの王子様で自由奔放なハキムが重要なポジション。ウィリアムの孤立を救いつつも価値観の違いを際立たせ、階級社会の閉塞感に息抜きを与えてくれる存在。他にも登場人物が多いけど、脇役も含めどのキャラもポジションにきっちりハマって物語の中で役割をこなしているのが好感触。階層や役職が明確なので描き易い面はあるでしょうが。
難点はパッと見だとキャラデザが今イチに感じるとこかな。背景の質が良いだけに。

第一幕の結末はハッピーエンドじゃなかったけど、この展開だと必然かと。最後のウィリアムはエマの言葉に面食らったんですね。

●リコーダーのED曲、バロックの香りに心地よく落ち着かされる。
●ジョーンズ邸で女の人の肖像画がときどきクローズアップされてたけどこれは二幕への伏線のようですね。
●当時の人(正確にはあの世界の中の人)の目線からだと二人の関係は今の時代での同性愛や近親愛を見るのと似たような感覚かもしれない。ルールの違う世界を眺めるっていろんなジャンルのフィクションに共通している。

【第二幕感想:2007/7/7】
予想どうりというか、第一幕からの流れを継承するかのように、父親という存在や身分階層の差を乗り越えようとするウィリアムの物語という印象が強い。自らと家族の命運を賭けてまで針のむしろに踏み込んでいくウィリアム君だが、よく頑張っていた。運命の悪戯からエマへの想いを断ち切れず、自分の会社の信用を落とすに等しい行為は、明らかに思慮が足りないと非難もされよう。が、一人の女性を愛する男性であると同時に一企業人という矛盾する立場にあって、彼の誠実さ(それは身分社会への反発心も孕むが決して他へ転嫁するような真似はしない)とそれが意味する所はきっちり描いていた。この辺は貴族社会から産業社会へ移り変わろうとする時代設定にもマッチしている。彼の選択が裏目に出たらということを考えるとゾッとするが、安易なおとぎ話にせずにそうした負の側面も描き切った所は評価したい。

一方でそのぶんエマの方は割りを食ってしまったというか、現実を鑑みて身を引いたようにとれるけど、見方を変えれば機が熟するまで待っているようにも見えてしまう。この辺は尺の問題もあってか、新たな居場所となったメルダース家での彼女がちょっと優遇され過ぎな印象も受ける。ただ、彼女にどう行動させれば良かったのかと問われると…結局大筋はこうするしか無い?という印象でもある。彼女のポジションではどうすることもできない(ウィリアムへの想いは断ち切れず、けど、彼の立場を考えれば…そういう葛藤をしっかり描いてしまったわけだ)。ここは貧困を知り現実を受け入れようとするエマと貧困を知らず理想を追い求められるウィリアムの立場を対比させた様にも見える。

総じて二幕は、やるべきことだけやって駆け足気味になった印象を受ける。予定調和の進行というか当たり前というか、何かもう一押し欲しい(例えばエマが葛藤から解放される時にカタルシスが感じられない…何が足らん?)。話の都合でエマがウィリアムの引き立て役にされてしまった印象でバランスが悪過ぎる。序での離れた二人のそれぞれが互いへの想いに胸を引き裂かれそうになる描写など、いいシーンもあったんだが。もっと余韻が欲しくなるし、予想を上回る何かを期待していたんだが…

●二幕の OP/ED 曲は一幕のアレンジを変えたものだけど、これもなかなか。
●映像面では二幕から制作会社が変わったがさほど違和感は無い。ウイリアムのキャラデザは二幕の方が好み。エマの目が少し大きくなったのがちょっと気になるかも。
●エマのモノローグがちょっと目を引く。(未来の)エマの回想という形をとることで一種の安心感が生じ、話の重苦しさを和らげている。

もっと読む

「2005年春季に放送された、最近、一般層にも浸透しつつあるメイドをヒロインとして据えた「メイド系 話」で...」 by うーあ姫


次のページを読む

この評価板に投稿する



2018/01/05 悪印象 by (表示スキップ) 投票履歴 / プロバイダ: 6403 ホスト:6362 ブラウザ: 10291 [編集・削除/これだけ表示]
感じた事 
ストーリー最悪(-3 pnt)
キャラ・設定最悪(-3 pnt)
映像とても良い(+2 pnt)
声優・俳優とても良い(+2 pnt)
音楽とても良い(+2 pnt)

もっと見る
1. 2007年上半期アニメチェキザマスよ by エスパー
... 絵)があるでしょう。 有名なものだとポケモンかなあ。ラストシーンでよくそういうものが見られますよね。 あとは、グラスリップ。あれは「なんでそこで止め絵なの!?」ってなったけどw というわけでそんな演出が頻繁に見られるアニメなんだそうです。 なお製作トランスアーツ、浜名孝行監督。完全にアニメテニスチームじゃねーか。 物語エマ 第二幕 ...
記事日時:2017/04/30 [表示省略記事有(読む)]
video video video video
2. "島本須美さん" by 陣兵
... 。 96.【SoltyRei】…エイレネ。 97.【ツバサ・クロニクル】…エメロード。 98.【ブラック・ジャック】…永湖ソノ。 99.【BLEACH】…志波都。 100.【雪の女王〜THE SNOW QUEEN〜】…川の精。 101.【きらりん☆レボリューション】…ルナ。 102.【xxxHOLiC】…アジサイ。 103.【物語エマ 第二幕 ...
記事日時:2011/12/08 [表示省略記事有(読む)]
3. 4月からのアニメ一言感想 by y.k
... 、25話マダー?(・∀・ )っ/凵⌒☆チンチン さて、そろそろ番組改変期ということで春スタートしたアニメの一言感想をば。 アイドルマスター XENOGLOSSIA 普通にレベル高い。 ウエルベールの物語 CGの使い方は面白いと思う。 物語エマ 第二幕 ウィリアムの行動がグダグダorz エル・カザド いえっさ sola これなんてR.O.D? ...
記事日時:2007/06/26
[もっと見る]

作品の評価またはコメントの投稿欄

注意: これはアニメ版。その他メディアのページ: 文学:小説 エマ / 漫画:エマ
お名前 <=サイト内では一つのHNで。複数のHN使用は投稿全削除&アク禁対象です。実名ではないHNをお勧めしてます
この作品に対する評価文またはコメント文(丁寧な文面を心掛けて下さい)
※↑のボタンは評価のテンプレート[=形式例]を消すのに使って下さい
[コメント(?)]
良いと思う 普通と思う 悪いと思う
ルール違反の書き込みでなければ=>
↑上へ