[アニメ]BACCANO! -バッカーノ-


ばっかーの / BACCANO
  • 格好良い
  • 楽しい
  • 面白い
RSS
注意: これはアニメ版。その他メディアのページ: ゲーム:DS電撃文庫ADV バッカーノ! / 漫画:バッカーノ!(藤本新太版) / 文学:バッカーノ!
アニメ総合点=平均点x評価数271位6,603作品中総合点105 / 偏差値65.05
アニメ平均点817位2,888作品中平均点1.24=良い/85評価
2007年アニメ総合点17位206作品中
評価統計
評価分布
自分も評価投稿する
属性投票
音楽1.95(とても良い)22
映像1.77(とても良い)22
声優・俳優1.64(とても良い)22
キャラ・設定1.41(良い)22
ストーリー0.91(良い)22
格好良い64%14人/22人中
楽しい50%11人/22人中
面白い50%11人/22人中
びっくり27%6人/22人中
怖い23%5人/22人中
もっと見る
属性投票する
作品紹介(あらすじ)

1711年、大西洋上。
故郷を離れ、新天地を目指す錬金術師たちが悪魔から得たもの・・・・・・
それは"不死の酒"だった。
その酒を飲み、不死者となった者たちには、お互いが右手で"喰い合う"ことができるという奇妙なオマケがついていた。
全16話(14〜16話はDVD限定) / 放送局:WOWOWノンスクランブル MXテレビでも2008/01〜03に放送

◆STAFF◆
原作:成田良悟「バッカーノ!」(メディアワークス 電撃文庫)
日本 開始日:2007/07/26(木) WOWOW TV / 終了日:2007/11/01
公式サイト
1. BACCANO! -バッカーノ-
2. TOKYO MX *アニメ「バッカーノ!」
オープニング動画 (1個)
Gun's&RosesGun's&Roses
歌:Paradise Lunch [ファン登録]
[もっと見る]
82,2669285
最近の閲覧数
4843414557
この作品をアニメとして最高の中の最高と投票した方はまだいません。
(階位と権限/特典の関係の説明)
最終変更日:2010/07/10 / 最終変更者:管理人さん / その他更新者: kunku / ダイゼンガ- / TCC / 提案者:に〜ぷ〜 (更新履歴)
  投稿の系統で絞込
この評価板内限定
2017/08/09 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:224(67%) 普通:10(3%) 悪い:98(30%)] / プロバイダ: 35675 ホスト:35610 ブラウザ: 5213
「真実はいつも一つ、しかし物語は人の数だけ」

※無料配信やっていたので全話視聴。

●【作品の概要】

ライトノベル原作の1クールアニメ。タイトルのバッカーノとはイタリア語で「バカ騒ぎ」の意味。
本作の特徴としては同原作者の「デュラララ!」と同様に
・登場人物が異常に多く、特定の主人公が居ない群像劇である事
・その登場人物が軒並み一癖も二癖もある連中ばかりである事
・時系列や舞台をバラバラに描写して過去も現在もごちゃ混ぜで物語が進行する構成である事
等が挙げられる。

あと直接本作に関わりは無いが、作者が「スナッチ」という洋画に強い影響を受けており、
上記の特徴もスナッチ譲りのモノであるし、本作のオシャレなOPはスナッチをリスペクトした構成だったりする。
(※自分はスナッチは未視聴。デュラララはアニメと原作第一部終了まで既読)

質に関しては10年前とは思えない程に、作画、音響、等どれも良質。
ただ、ちょっと生々しいグロい描写がそれなりにあるので苦手な人は気をつけた方が良い。

●【作品の内容】

話の内容としてはOPのイメージからすると意外だったが、本作には結構ファンタジー要素が絡んでくる。
飲めば不老不死となる「不死の酒」を発端に起こる『バッカーノ』を面白おかしくクレイジーに描く。

アニメの話の舞台は大きく分けて3つ、
・1700年、不死の酒と不死者が生まれた船上の事件
・1930年、ニューヨークで起こった酒を巡るマフィアの争い
・1931年、大陸横断鉄道で起こる列車強盗の三国時代(大体そんな感じ)
加えてそららの後日談と一部その後の時系列の話も少々。

で、ソレらを人と時間と場所を問わずにあちこちから描いて、視聴者的には徐々に話の全容と真相が分かって来るという内容。
当然、初見の1話時点だと何が何やら分からない。2話でも3話でも大体分からない。

この手の創作物に慣れている人なら「最初は分からなくても良い」と分かっているが、
人によっては「はい、意味不明ークソですわー」って投げる人も居るだろう。

ただ、何話か見ていると点のストーリーが繋がって線となり、大きな流れが見えてくる。
その中で「なるほど」「そういう事か」「お前がそうなのかよ!?」「コイツやべぇwww」ってポイントが出てくる。
その納得や発見や驚きや、ソレらを巻き起こすキャラクターこそが本作の面白さなので、
楽しもうという気概があるなら「とりあえず全部見てみる」事をお勧めしたい。で、2回目の視聴にいってらっしゃい。

例えるなら、クイズバラエティーで言うところの
穴抜け問題とか漢字バラバラクイズを解き進める面白さに近いだろうか?
いや、変な例えだと分かってはいるけど。

●【良い点】

〇オープニングの出来栄え。
何なら本編よりも有名なんじゃないかと思う。曲も映像も神がかってオシャレで格好良い。
初見バイバイ気味な本作だが、視聴者を引き留める効果を持つ上に3話以降で復習も出来る親切設計。
更にさり気なく伏線まで仕込んである。…完璧過ぎる。本作にコレ以上のOPはあり得ない。

〇キャラクターのぶっとび具合
本作は前述の通り、キャラの人数が異常なまでに多い。
群像劇なので出番が足りないキャラも少なくない。…にも拘わらず、殆どのキャラが鮮烈なまでに印象深い。
デュラララも相当なモンだったが、本作のキャラの立ち具合はもはや怪奇現象。

特にアイザックとミリア。本作の血生臭い抗争をバカ騒ぎに変えるトリックスターであり、
初見バイバイを防止できる「初手から面白おかしい人」でもある。すっごーい!

正直、結局話が最後まで分からない人でも、
彼らのバカ騒ぎを見ているだけでも面白いからソレだけで見る価値はあると思う。

●【悪い点】

〇はっちゃけた構成

正直、良い点に入れるべきか迷った。
本作の面白さを作る鍵でもあり、本作が楽しみ難い原因でもあるこの要素。
難しい所だけど、
・流石に話を分割し過ぎだと感じた事。(各陣営視点にほぼ固定して1話使うとかが理想的な気がする)
・バラバラ過ぎて実は気づけないけど無駄な場面・会話もちょいちょい混じっている事
等から一応悪い点に入れる事にした。

特に会話の中に出てくる人名、マフィアの組織名、年代、等が頭に入り難いので
時系列くらいはもう少し分かり易くても良かったと思う。あるいは、ソレを画面上で説明してしまうか。

●【評価】

冷静に考えると本作は実はストーリー単品だと大して面白いモノでは無い。
感情移入が不可能な無茶苦茶なキャラが暴れまわって
ドンチャン騒ぎを繰り広げるだけの内容であって特別なテーマとか無いし。
群像劇なので、キャラは濃くても実質的な掘り下げは足りていないし。
レールトレーサー等の多くのキャラの物語にしっかりと決着はついていないし。

普通に時系列順に話を進めたら「…で、結局何がしたかったんだ?」とか言われても仕方ない。
しかし、本作はその点が凄いのだ。

本作の凄さとは、その「実は面白くもない話」を「面白く見せた」って事にあると思う。

人間らしい人間も、
怪物らしい怪物も、
人間らしい怪物も、
怪物らしい人間も、

皆、三者三様に活き活きする様は、見ていてとても気持ちが良い。
そんな彼らの遭遇した「事件という真実」は面白くなくても、
彼らの間に生まれる「ドラマという物語」は面白い。
最終回で無駄に高まった盛り上がりが、
それぞれの終着を迎えて1話の内容に繋がった感覚は実に爽快だった。

って褒めておいてアレなんだけど、
自分はどちらかと言えば作品の面白さをストーリーやテーマ等に見出すタイプの人間なので
実は、両手放しで面白かったとは言いにくい。

だから評価するのが難しい。
褒めたい気持ちとそうでない気持ちが同居してると言うか。
でも一見の価値はある作品だと思うので、「とても良い」としておこうと思う。

●未視聴の人へのアドバイス【余談】

・誰が正義役で誰が悪役かとか大して意味が無いので考えなくて良い。
・不死者が誰なのか、どの時点から不死なのか、等を考えながら見ると面白いかも。
・1話の内容は終盤に繋がるので、覚えておいて何故こうなるのか考えても面白いかも。
・細かい事は気にし過ぎない事。どうしても気になるなら2周か3周しても良いけど。

以上をもって、楽しくDVDとか借りてくれば良いんじゃないかな。

2017/06/03 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:994(58%) 普通:387(22%) 悪い:339(20%)] / プロバイダ: 19103 ホスト:19125 ブラウザ: 5171
もうすぐ10周年記念に再視聴。

ひとつの列車の中にポジティブカップルのアイザック&ミリア、自分は殺せないと思っている物を殺すのが好きというクレイジーなラッド
など変なのがいろいろ乗り合わせて複数の人間の物語が交錯しどたばたする話です。
時系列を行ったり来たりするのできちんと見てないとついていけないかもしれません。
ただこの作品は雰囲気やノリが合わないと楽しめなさそうってのは感じますね。
キャラクターの数はかなり多く覚えてはいるけど深みはあんまりないってキャラが多いです。
僕はアイザックさんとかラッドが好きだから楽しめましたが
ニースとかはキャラ的に好きになれそうだったのでもっと出番ほしかったなぁって思っちゃう所はありますw。
そんな構成だからか話は面白いし終わり方もいいと思うけどあれ?もう終わり?って思っちゃいましたね。

不死者や殺人を目的とするキャラが多いためえぐいシーンが結構ありますがそんなに気にならなかったです。
(指の断面はちょっときついけどw

調べたら原作は続きの話もあるみたいで気になりました。2期やってほしいなぁー!
評価は「良い」でっ! 有名でおしゃれなopもいいけどedも良い曲よっ!

2015/01/01 普通(+0 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:7(64%) 普通:1(9%) 悪い:3(27%)] / プロバイダ: 1575 ホスト:1598 ブラウザ: 5171
【良い点】
OP大好き。インストのOPでこのできはすごい。
先の読めない展開、現在、少し前の過去、かなり前の過去がいりみだれて
ストーリーが複雑化している。

【悪い点】
「不死」はいいと思うが人間離れした人間はいらない。
もう少し現実味のあるストーリーがいいな。

【総合評価】
おしい。

2014/10/06 最悪(-3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:408(55%) 普通:50(7%) 悪い:284(38%)] / プロバイダ: 8274 ホスト:8168 ブラウザ: 8937
本作品を視聴した理由は、元々、本作品の次回作が、「デュラララ!!」らしく、作者が同じのようですので、視聴してみることにしました
元々、両作品共、「群像劇」という作品でして、それぞれの世界観を舞台にして、各キャラが主役となるエピソードを、展開して行くという作品です
ですが、個人的にですけど、この両作品に関して言うと、「作品としての雰囲気や、登場人物を好きになれるか否かで、評価が決まる作品」だと思います
「デュラララ!!」に関しては、池袋を舞台にした作品で、また現代日本を中心とした内容ですので、非常に馴染みやすく、
また、各キャラの名前も、比較的に覚えやすいので、個人的には、非常に好きな作品です
とは言え、この「デュラララ!!」の場合、雰囲気やキャラ云々以前に、単純に、シナリオが非常に面白かったので、個人的には、大満足出来ました

しかし、対してこの本作品ですが、洋風的な街を舞台(1930年代のアメリカが舞台ですが...)にして、ハードボイルドのような感じの作品です
つまり、本作品を好きな方々は、「ルパン三世」「カウボーイビバップ」「BLACK LAGOON」のような作品と、相性が良いかと思われます
ですが、個人的にですけど、自分としては、この上記らの作品とは、非常に相性が悪く、
また、世界観となる舞台に関しても、「洋風の自然背景(海とか森とか)」というのは、非常に好きなのですが、「洋風の街」などは、基本好きではありません
ですから、個人的には、内容云々以前に、「ただ肌に合わないから」という理由での評価ですね
作中では、無駄にグロシーンも非常に多く、元々、マフィア的な組織が多く登場するので、この手の作品が好みじゃないと、正直厳しいものがあります
各キャラに関しても、特に印象的なキャラも好きなキャラもいませんし、本作品に限っては、まさに、「雰囲気とキャラを、好きになれるか否か?」で、評価が決まるでしょう
作品としてのテーマも、非常に分かり辛く、1話からして、いきなり大量のキャラが唐突に登場します
また、外人設定ですので、各キャラの名前も非常に覚えにくく、個人的には、非常に馴染みにくい作品でした
それ故に、自分としては、視聴前の段階では、「間違いなく、自分の肌に合わないだろう」と予想してはいましたけど、
それは、見事的中した様で、個人的には、全く良さが理解出来ませんでした

2014/04/21 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:53(79%) 普通:5(7%) 悪い:9(13%)] / プロバイダ: 11797 ホスト:11557 ブラウザ: 10202
【良い点】
雰囲気作りがよく出来ていた
年代や場所が交差しながら、少しずつパズルのようにつながっていく時の爽快感が良かった
声優陣の狂気染みた演技
OPが素敵
【悪い点】
グロい場面がキツい
【総合評価】
題名通り様々なものをめぐって馬鹿騒ぎするアニメです。ストーリー自体は薄いので、2クールでやっていたら、イマイチな評価になっていたと思いますが、1クールでテンポ良く進めてくれたので飽きることなく視聴できましたし、時空系をシャッフルしたことが確実に面白みにつながっていました。この作品は5話ぐらいを過ぎたあたりから、続きが気になって仕方なくなると思うので、一気見をお勧めします。テーマ性よりエンターテイメント性を求める人はぜひ見てみて下さい。

2014/02/16 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:122(60%) 普通:42(21%) 悪い:38(19%)] / プロバイダ: 2626 ホスト:2560 ブラウザ: 7904
原作未読。

主に1930年代のアメリカを舞台とした不死の酒、不死者を巡る群像劇。
作品を通して常に時間と場所の違う場面を転々と描き続け、終盤になってようやく話が見えてくるのが特徴的な作品。

ストーリーを時系列順に追っていくだけならばここまで面白く感じなかったかもしれないが、キャラ、雰囲気、曲などがかっこいいので気に入ってしまった。

個人的には問題なく楽しめたが、キャラアニメとか雰囲気だけとか言われても正直擁護しきれない。

評価は「良い」で。

2013/11/18 最高(+3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:2(100%) 普通:0(0%) 悪い:0(0%)] / プロバイダ: 25454 ホスト:25424 ブラウザ: 10240
【良い点】
魅力的なキャラクター達
見ていて爽快感を感じるストーリー構成
素晴らしいBGM

【悪い点】
初見では分かりづらいストーリー構成
詰め込み過ぎてるせいか1つ1つのエピソードが薄く感じる

【総合評価】
最初見た時は前半部分は意味が分からなくて退屈でしょうがないと思う
しかし後半部分の疾走感は半端ないものがある
できることなら見終わった後は2周目にいって欲しい
むしろこの作品は2周目が本番である
もしキャラ達に興味がわいたなら原作を見ることをオススメする
キャラのその後や詳しい描写が書かれていて印象が変わるキャラクターもいるだろう

2013/11/18 とても悪い(-2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:107(46%) 普通:27(12%) 悪い:100(43%)] / プロバイダ: 7612 ホスト:7822 ブラウザ: 5141
【良い点】
OP. 作画。

【悪い点】
他のレビューを見てもわかるが、この作品が好きな人はたいてい、キャラクターが魅力的、雰囲気がかっこいいなどを理由にあげている。ほとんどそれだけで引っ張る作品。キャラが薄っぺらくて、まったく魅力的に感じなかった自分には何が面白いのかわからなかった。面白いギャクもなければ、面白い会話もない。釘付けにするようなミステリーもない。作画はきれいだが、興味をそそるような絵的なアイデアもない。一番の問題は、感情を揺さぶるものが全くなくて、ハラハラドキドキ感がなくて、感情移入できないということ。舞台でおこっていることの何も次がどうなるのか気にならない。興味がわかない。さらに1930年代のアメリカが舞台というのもまずい。さらに感情移入しにくくしてる。

【総合評価】
とても悪い。

2013/05/06 最高(+3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:54(89%) 普通:2(3%) 悪い:5(8%)] / プロバイダ: 27428 ホスト:27364 ブラウザ: 4895
【良い点】
・魅力的なキャラクター
・声優
・op、ed
・演出
・作画
・ストーリー構成

【悪い点】
・登場人物の名前が覚えにくい

【総合評価】
2週目見てみるとまた面白い
評価は「最高」で。

2013/01/14 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:8(73%) 普通:0(0%) 悪い:3(27%)] / プロバイダ: 10044 ホスト:9928 ブラウザ: 4895
【良い点】
作画・デザイン・カット・声優陣どれも評価に値する内容です。
サンジェルマンとキャロルに始まり、同様に彼らで終わる形もうまく纏まっており好印象。

【悪い点】
時系列に関して切り過ぎの感がある。
もう少しまとめたほうがわかり易くてよいのでは?と思えた。

【総合評価】
「とてもよい」と評価させていただきます。
まだ見てない人はぜひどうぞ。

2012/12/23 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:133(63%) 普通:22(10%) 悪い:55(26%)] / プロバイダ: 6358 ホスト:6013 ブラウザ: 6171
錬金術により生成された不老不死の酒をめぐっての物語。

【良い点】
・オープニングが非常にカッコ良く世界観も出ている。
・キャラにマッチングしている声優陣
・主人公をあえておかないスタイル

【悪い点】
上手くまとまって入るが、2クールは最低必要だったと思う。
見終わってからその後が見たくなる

【総合評価】
石仮面をかぶったの?ってくらい不死の人間が強いw
続編はないのかなぁ・・・。

2012/10/19 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:6(60%) 普通:1(10%) 悪い:3(30%)] / プロバイダ: 8763 ホスト:8720 ブラウザ: 7758
ザ・キャラ・アニメだと思います。
それぞれのキャラクターが個性的でとても好きです。
バッカーノというタイトル通り、てんやわんやで馬鹿さわぎな雰囲気がいい。
特にアイザックとミリアのノリの軽さと馬鹿さが。

[推薦数:2] 2012/08/19 とても悪い(-2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:45(67%) 普通:2(3%) 悪い:20(30%)] / プロバイダ: 7757 ホスト:7668 ブラウザ: 8881
原作未読

【良い点】
・OPの音楽と映像。軽快さ、テンポのよさ、格好よさを兼ね備えており素晴らしい。

【悪い点】
・主人公格のキャラクタが多すぎて、取り上げているキャラクタが次々と変わる。しかも相互関係を把握しづらい。さらに時系列がばらばらで内容が展開されるという、一部視聴者の混乱と反感を招くことを辞さないつくりには驚きました。原作未読者の私には内容の理解がとても難しく、見ていてストレスに感じます。時系列をシャッフルするというのは、涼宮ハルヒの憂鬱1期でもあった試みです。ただ、こちらはキャラクタ数は少なく、また主人公格の人間も限定されていたため、視聴に不都合を感じませんでしたが・・・。キャラクタの人数と、内容の理解度との間の相関関係について一端を知ることが出来ました。

・格好良さげに見える展開と馬鹿馬鹿しい展開とミステリーぽい展開が話の流れに関係なく入り混じっているようで、話の収束点をどこに持っていこうとしているのか、把握できないです。シャッフル構成はこの点にも拍車をかけているように感じます。私には、この作品の視聴の飽きを早めました。

【総合評価】
これは、視聴者に他のアニメを視聴する時よりも知的活動を要求する作品です。1回目からの視聴で作品を楽しむには、あらかじめ原作を読むなり、各種Webサイトなどで設定やキャラクタなどを学習しておかなければならないと思います。それが嫌なら、2回以上視聴して、シャッフルして展開される話を1つの線に結びつけるため、頭の中で物語の整理整頓をするという、知的活動が必要です。

大半のアニメは、ただ視聴しているだけで無意識のうちに、設定や人物相関関係が理解できるものです。けれどもこの作品は違う。他のアニメと同様の感覚で。何となく視聴を開始した私には、この作品を見ていてとても辛かったです。OPの格好よさについては、難しいこと抜きにして評価できますので、その点は加点して、評価は「とても悪い」とさせてください。

2012/06/16 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:86(40%) 普通:63(29%) 悪い:68(31%)] / プロバイダ: 19847 ホスト:19730 ブラウザ: 7726(携帯)
原作未読の者です。

天真爛漫な泥棒バカップルアイザックとミリア、マフィアの最年少幹部フィーロと謎多き構成員マイザー、ガンドール三兄弟、狂気の錬金術師セラードとホムンクルスの女エニス、言葉少なな美女ルーアと快楽殺人者ラッド・ルッソ、言葉を発しない美女シャーネ、爆弾魔の女ニースと、ギャングのリーダーで泣き虫の少年ジャクジー、金持ちジェノアード兄妹、不老不死の少年チェス、そして都市伝説の怪物「レイルトレーサー」…

1930年代に起きた、飲むと不老不死になれる酒をめぐる、錬金術師とマフィアとジェノアード兄妹が絡み合う事件と、ニューヨーク行きの列車フライング・プッシーフット号内の、白服ルッソファミリー・黒服テロリスト集団、レイルトレーサー、ジャクジー一味たちの四つ巴の騒動を同時に描いたライトノベル原作の厨二系ファンタジーサスペンス作品です。

良かった点はまずOPです。ジャズなんですが、これがまた映像と相まってかっこいい。

それから、キャラクター毎の頻度や扱いに差はありますし、心理描写だったりは皆無に等しいのですが、
登場キャラクターが多いにも関わらず、ほとんどの主要キャラクターに活躍の場が設けられていたことです。

伏線やその回収もお見事で、二週目からはまた違った印象で視聴できると思います。

悪かった点は構成…なんですが、バラバラにしたことが悪かったわけではありません。
ただ、ちょっと場面場面の飛び飛びがせわしなく見えてしまう箇所が多く、落ち着きのない印象を受けてしまいますし、頭の中で整理が追い付かないと、最初の方はわけがわからなくなります。

それから、基本的にはエンターテイメントなんですが、グロい描写がしばしばあります。苦手な人はご注意ください。

評価は「良い」です。
あまり深く考えずに、なるべく休日に一気に視聴してしまうことをオススメします。

[推薦数:2] 2012/04/25 とても悪い(-2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:0(0%) 普通:0(0%) 悪い:1(100%)] / プロバイダ: 3260 ホスト:3152 ブラウザ: 7905
【良い点】
オープニングが文句なしにかっこいい!すばらしい音楽と映像でした。
きれいな映像とキャラデザインで万人に見やすいと思います。
全体的に音楽はよかった。opのように興奮するほどすごくはないけれど、場面場面にあったBGMでした。

【悪い点】
このアニメは私には合わなかったので、アンチな感想になります。ごめんなさい。

キャラづくりが薄い。何番煎じだろう、というよくあるようなキャラばかり。行動が読めすぎて楽しくなかった。
とくにアイザックとミリアはもっと面白いことを言わせてあげればよかったのになあ。1話目から最後まであまり笑えませんでした。
あと、チェズ君にすごく違和感。生きてる年数を考えると最終回にあんな風になるとは思えない。

ストーリーについては、キャラづくりの薄さから展開が読めてしまって、謎解きやストーリーが進んでいくことの面白さが味わえなかった。ライトノベルだし仕方ないのかなーとは思いましたが。
だったらキャラが立ってれば良かったんだけどね。13回であれだけの人数は掘り下げられないですよね。

【総合評価】
もっと読めないストーリーとキャラにしてほしかった。
最後の方には面白くなるかなーと期待して見続けたけれど、みんないい人、チャンチャン、な展開で終わり、正直見た時間がもったいなかった。
設定は好きだったからとても残念。
[共感]
2013/01/14 確かに最終回のチェスの反応は「なんかちがうよなぁ・・・」って思います。 by ミッチリン
2012/04/25 キャラが薄い・的確だと思います。私はその軽さが好きなんですけどね by 名もなき詩人

もっと読む

「【良い点】曲やBGMや作画やセンス。どれをとっても高クオリティーだと思う戦闘アクションなどもとてもよか...」 by twin-trap


次のページを読む

この評価板に投稿する



2019/03/31 好印象 by (表示スキップ) 投票履歴 / プロバイダ: 20576 ホスト:20533 ブラウザ: 5517 [編集・削除/これだけ表示]
感じた事楽しい/面白い/格好良い/可愛い 
ストーリー最高(+3 pnt)
キャラ・設定とても良い(+2 pnt)
映像とても良い(+2 pnt)
声優・俳優とても良い(+2 pnt)
音楽とても良い(+2 pnt)

もっと見る
1. Nice boat.とか人生とか2007年下半期アニメチェキ by エスパー
... DSにて新規ゲーム化もされてたんだっけな。 エロゲというか女児向け魔法少女アニメっぽかった記憶があります。 エロゲ原作なので勿論恋愛要素あるけど純愛もので優しい作風というか毒がないといいますか。 ベタかつ王道だけど結構好評得ているみたいです。エロゲ初心者向けとして良いのかもしれない。 BACCANO! -バッカーノ- 【ニコニコ動画】バッカーノ! 第1 ...
記事日時:2017/09/18
video
2. 評価の分類 by 名もなき詩人
... ます) コードギアス 反逆のルルーシュ(無印は不特定多数でもいけそうな気がするのですがトータルな評価で) 涼宮ハルヒの憂鬱 みなみけ(これキャラアニメの部分が混じってるのでここですが、元々青年誌だし不特定多数でもいけると思います。キャラアニメとしての楽しみ方で無ければかと) 瀬戸の花嫁 あずまんが大王 THE ANIMATION BACCANO! -バッカーノ- CLANNAD ...
記事日時:2014/03/15
3. "伊藤静さんについて"(再) by 陣兵
... s〜】…ハーさん。 51.【DARKER THAN BLACK-黒の契約者-】…アリス・ワン。 52.【D.C.Ⅱ〜ダ・カーポⅡ〜】…高坂まゆき。 53.【天元突破グレンラガン】…ブータ、ダリー。 54.【ながされて藍蘭島】…ちかげ、しずか、ぺんぺん、幻十丸。 55.【BACCANO!-バッカーノ!-】… ...
記事日時:2011/02/25 [表示省略記事有(読む)]

作品の評価またはコメントの投稿欄

注意: これはアニメ版。その他メディアのページ: ゲーム:DS電撃文庫ADV バッカーノ! / 漫画:バッカーノ!(藤本新太版) / 文学:バッカーノ!
お名前 <=サイト内では一つのHNで。複数のHN使用は投稿全削除&アク禁対象です。実名ではないHNをお勧めしてます
この作品に対する評価文またはコメント文(丁寧な文面を心掛けて下さい)
※↑のボタンは評価のテンプレート[=形式例]を消すのに使って下さい
[コメント(?)]
良いと思う 普通と思う 悪いと思う
ルール違反の書き込みでなければ=>
↑上へ