[アニメ]あかねちゃん


Akanechan
RSS
アニメ総合点=平均点x評価数3,968位6,448作品中総合点1 / 偏差値47.60
1968年アニメ総合点15位17作品中
評価統計
評価分布
自分も評価投稿する
属性投票する
作品紹介(あらすじ)

田舎育ちの野生児、あかねちゃんが、都会の由緒正しい名門の学園に転校することになった。あかねは、もともと上条家という名家の三女だったが、病弱だったために、貧しい画家の草介おじさんの家に引き取られていたのだ。

だが、田舎から戻ってきたあかねは、明るくたくましく天衣無縫のお転婆娘に成長していた。兄弟たちに呆れられるほど立ち居振舞いは乱暴だが、純真さと他人を思いやるやさしさは人一倍。通いはじめた白樺学園でも、持ち前のバイタリティで一躍人気者に!

お金持ちだがわがままで少々足りない落ちこぼれの男の子、北小路秀麿・通称ヒデバロが、あかねになついてしまって、彼の純真さに意気投合した二人は、学園で起こる様々な事件を次から次へと解決してゆく。
原作:ちばてつや
企画:白川大作大沼克之新藤善之
製作担当:江藤昌冶
脚本:雪室俊一山崎忠昭辻真先安藤豊弘
日本 開始日:1968/04/06(土) TV / 終了日:1968/09/29
公式サイト
1. あかねちゃん - TOEI ANIMATION
オープニング動画 (1個)
あかねちゃん
歌:松島みのり 詞:高橋友一郎 作曲:淡の圭一 [ファン登録]
[もっと見る]
2,53611
最近の閲覧数
3400002240
この作品をアニメとして最高の中の最高と投票した方はまだいません。
(階位と権限/特典の関係の説明)
最終変更日:2013/05/07 / 最終変更者:mosukuwa / 提案者:mosukuwa (更新履歴)
  投稿の系統で絞込
この評価板内限定
2018/09/05 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:1186(76%) 普通:262(17%) 悪い:111(7%)] / プロバイダ: 24782 ホスト:24840 ブラウザ: 4721
68年に放映されたアニメドラマ。田舎育ちの野生児“あかねちゃん"が、都会の由緒正しい名門の学園に転校することになった。あかねは、もともと上条家という名家の三女だったが、病弱だったために、貧しい画家の`草介'おじさんの家に引き取られていたのだ。 だが、田舎から戻ってきたあかねは、明るくたくましく天衣無縫のお転婆娘に成長していた。兄弟たちに呆れられるほど立ち居振舞いは乱暴だが、純真さと他人を思いやるやさしさは人一倍。通いはじめた`白樺学園'でも、持ち前のバイタリティで一躍人気者に。お金持ちだがわがままで少々足りない落ちこぼれの男の子`北小路秀麿・通称ヒデバロ'が、あかねになついてしまって、彼の純真さに意気投合した二人は、学園で起こる様々な事件を次から次へと解決してゆく。

『あしたのジョー』や『ハリスの旋風』で有名なちばてつや先生が昭和41〜42年に週刊少女フレンドにて連載した少女マンガ『みそっかす』が原作となってアニメ化したのが本作品で、青春学園アニメーションの先駆け的作品である。タイトルはテレビアニメ化する際に主人公の名前からとって「あかねちゃん」に改題。以後原作の単行本の方もそれに合わせて「あかねちゃん」のタイトルで出版される。「野生味からほど遠くなってしまった現代っ子たちへのささやかな期待をこめて…」というちば先生の思いが込められている作品である。

ストーリーはお金持ちの`上条家'に生まれた“茜"は体が弱かったために伯父の`草介'に引き取られて紀伊の田舎で育ちます。10歳になった茜は6年ぶりに上条家に戻ってきますが、とんでもないお転婆な野生児と化していました。上条家のやっかい者になった茜ですが、エリート学校の`白樺学園'に編入になります。そこで登場するのが学園創立者の孫の`北小路秀麿'です。茜になついてひたすらくっついてくるハナタレ小僧の秀麿と学園での生活が始まります。二人でいろいろな騒動を起こしながら、学園を乗っ取ろうとする教頭と北小路家の執事の陰謀にも立ち向かっていくといったもので、元気に溢れ、持ち前の破天荒な茜の行動に秀麿を初め、みんなが引っ張られていきます。そのハチャメチャな行動は『おれは鉄兵』の上杉鉄兵や『ハリスの旋風』の石田国松にも勝るとも劣らない感じで、その辺りはさすがちば先生です。茜の枠を超えた行動力が周りを魅了していったところは非常によくあっている気がします。

本作品はファンタジーものでない学園ストーリーコメディで、出来はよかったと思いますが、当時同時に放映していた魔法少女ものの作品と比べると地味な感が否めなかったようなので、評価は【良い】。脚本を担当した雪室俊一は、生まれた娘に「あかね」と名付けてしまうほど、入れ込んで書いた作品だったと言っています。またアフレコでは、声優が感極まって本当に泣き出してしまい、録音がストップするというエピソードもあったそうです。

この評価板に投稿する




1. マイバースデー&最近ハマっている漫画 by あかねちゃん
... 日を迎えることができました いろいろな事があった一年でしたが終わり良ければ全て良しということで来年も無事に誕生日が迎えられれば幸いですね 今回は最近私がハマっている漫画作品を紹介したいと思います https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71TghAnqfEL.jpg https://images-na.ssl-images-amazon. ...
記事日時:2018/11/24
2. 2018年ジャンプ51号感想(『THE COMIQ』短期集中連載&読切『忘レ物探偵』掲載&『アリスと太陽』連載終了号) by エスパー
... はボゲボゲ呼ぶよなあ、今回なんかハマちゃんみたいなノリで連呼してるよなあ、 とぼくも気になってたので、日向くんのこのツッコミは無性におもしろかったですw ニャンは、うんまあイヤミか貴様。 卒業生組と音駒応援女子二名との邂逅は確かな気まずさがあり、そして合コンみてーだなー。 いやしかし音駒の敗北であかねちゃんに涙零させ ...
記事日時:2018/11/19
video
3. 10/25漫画レビュー(週刊少年チャンピオン、週刊モーニング) by ゴーグル侍
... たと判断して愚連無輪を外したのでした! やっぱり悪女verの鈴蘭さんがしっくりきます!カンフー仲間のタテシマは鈴蘭さんとの別れを一番惜しんでいますが鈴蘭さんとの間にどういうエピソードがあったのかが気になりますね。 あっぱれ!浦安鉄筋家族(浜岡賢次) 相変わらずハロウィンは嫌いですが髪を下ろしたのり子は可愛い! そしてあかねちゃんはトラックオチの餌食 ...
記事日時:2018/10/25
[もっと見る]

作品の評価またはコメントの投稿欄
お名前 <=サイト内では一つのHNで。複数のHN使用は投稿全削除&アク禁対象です。実名ではないHNをお勧めしてます
この作品に対する評価文またはコメント文(丁寧な文面を心掛けて下さい)
※↑のボタンは評価のテンプレート[=形式例]を消すのに使って下さい
[コメント(?)]
良いと思う 普通と思う 悪いと思う
または
[評価(?)] 最高! とても良い 良い 普通 悪い とても悪い 最悪
↑(全作品にて)8回以上評価しても「悪い」系統の評価しかない場合非適切にバランスを欠いた評価とみなして削除されます。
ルール違反の書き込みでなければ=>
↑上へ