[アニメ]映画Yes! プリキュア5GoGo! お菓子の国のハッピーバースディ♪


えいがいえすぷりきゅあふぁいぶごーごーおかしのくにのはっぴーばーすでい / Yes! precure5 go go! okashi no kuni no happy birthday (movie)
  • 格好良い
  • 可愛い
  • 楽しい
  • 熱血
  • 悲しい
  • 友情
  • 面白い
RSS
アニメ総合点=平均点x評価数2,931位6,414作品中総合点4 / 偏差値48.10
2008年アニメ総合点97位227作品中
評価統計
評価分布
自分も評価投稿する
属性投票
映像2.50(最高)4
声優・俳優1.75(とても良い)4
音楽1.25(良い)4
キャラ・設定1.00(良い)4
ストーリー0.50(良い)4
格好良い100%4人/4人中
可愛い75%3人/4人中
楽しい75%3人/4人中
熱血50%2人/4人中
悲しい50%2人/4人中
もっと見る
属性投票する
作品紹介(あらすじ)

のぞみの誕生日に敵から逃げてきたチョコラを助けたのぞみ達はデザート王国に招待される。しかし、デザート王国はムシバーンに操られたデザート女王と手下のビター、ドライによって支配されていた。さらに、プリキュア達は彼らの仕業によってお菓子(ルージュとアクアはアイス、レモネードとミントはクッキー)にされ、ココも洗脳されてしまう。ムシバーンの欲望から国を救うため、プリキュア達はなおも戦いを挑んでいく。
※ このあらすじ部分にはWikipediaを参考/または引用した部分があり、GFDLのラインスが適用されます。
監督:長峯達也
脚本:成田良美
キャラクターデザイン:川村敏江 爲我井克美
作画監督:爲我井克美

※ この説明部分にはWikipediaを参考/または引用した部分があり、GFDLのラインスが適用されます。
日本 開始日:2008/11/08(土)
公式サイト
1. 映画Yes!プリキュア5GoGo! お菓子の国のハッピーバースディ
12,78688
最近の閲覧数
11491300113
この作品をアニメとして最高の中の最高と投票した方はまだいません。
(階位と権限/特典の関係の説明)
最終変更日:2012/11/17 / 最終変更者:管理人さん / その他更新者: みゆきちいいいいい / 梓美 / 提案者:クラシ (更新履歴)
  投稿の系統で絞込
この評価板内限定
2016/01/31 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:962(58%) 普通:372(22%) 悪い:320(19%)] / プロバイダ: 19103 ホスト:19125 ブラウザ: 5171
お菓子の国に招待された望たちだったけど招待されたのは美味しいお菓子を食べたいという目的で
強い力を持ったプリキュアたちをお菓子にして食べてしまおう といった感じの話です。

前作同様視聴者も参加できる仕組みになっていて、前作同様映画の最初にはライトの説明とかが入ります。
お菓子の国ってのはありがちではあるけどやっぱり夢があるし、子供向けには最適の舞台ですね!
大きいたい焼きが泳いでるとかジュースの滝とか、砂漠みたいなオーブンだとか面白いですね。

やられてからの復活、操られる味方など熱い要素はきちんとあったし
yesの映画は作画が良くて、戦闘動きまくるから見てて楽しかったですね!
前回の映画もそうだったけど映画オリジナルの形態が華麗で良かったです。

ミラクルライトを使った場面は前回は芸人の宣伝みたいになっちゃってたけど今回はそんなこともなくて良かったです。

問題としてはほぼ望無双ってところかな?
でもyesって実際望がメンバー内でぶっちぎりでいいキャラしてるから個人的に不満はなかったです。

あとはそういえばブンビーさんはほんとにちょこっと出るだけって感じでいらなかった気もします。

当たりが強かったりまた喧嘩してたりなマックスの映画、キャラの性格の改悪が気になったssの映画
内容は面白かったのに芸人の宣伝っぽい感じがすごく気になってしまったyesの映画ときて
ようやく今回満足して最後まで楽しく視聴できましたっ!評価は「良い」でっ!

2015/01/16 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:66(92%) 普通:5(7%) 悪い:1(1%)] / プロバイダ: 20869 ホスト:20717 ブラウザ: 10092
【総合評価】
おやつの国はいろいろあって良かったです。戦う所で去年とにたようなライトを子供達が当ててましたが 勝利するという王道的ストーリーでした。
お互いを信じあう心で悪の心には屈しないというメッセージ性のある映画です。

面白かったと思います。

2015/01/16 最悪(-3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:7(44%) 普通:1(6%) 悪い:8(50%)] / プロバイダ: 21970 ホスト:22074 ブラウザ: 1974(携帯)
エンディングを歌った夫婦が離婚したせいで
一気に最悪のイメージになった

パワーアップは前回は全員だったのに
今回はたった一人なので
5人で協力して悪を倒すという醍醐味がなく
はっきり言って前回よりも酷い

意味のないキスで釣る卑劣さも酷い

ラスボスは歴代一迫力と魅力が無い
名前のセンスに失笑

2014/02/08 最高(+3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:13(59%) 普通:0(0%) 悪い:9(41%)] / プロバイダ: 24655 ホスト:24848 ブラウザ: 5386
相変わらず高いクオリティの「5」映画。
どうものぞみはダークドリームといいココといい悲しい戦いが多いですね。
最初ののぞみの眠り姫の話がまさかの伏線となるとは。

本編では描かれないのぞみのかわいい恋模様が描かれていて満足でした。プリキュアで唯一と行ってもいいキスシーンにはうならされました。

バトルは相変わらずうごくうごく。少しずつお菓子になっていくシーンが過酷ながらも惹きつけられました。
特にミントがレモネードを守るように戦うシーンが本当切なくてミントさんの優しさが伝わってきます。
前作の映画でも守る力を肯定したようにこの映画にも守ることの大切さが出ています。

ボスクラスの相手に笑顔で戦うプリキュアはキュアドリームしかいないでしょう。
ムシバーンとのこの戦いはオールスターDX3で伏線になるんですよね。

相変わらず面白かったです。

[推薦数:2] 2013/09/21 とても悪い(-2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴 / プロバイダ: 290 ホスト:246 ブラウザ: 7424
シャイニングドリーム無双で有名である本作。ちょっと期待を持って観てみたのですが……期待外れでした。やっぱり、成田さんの脚本は映画向きじゃないんだよなぁ;

さて本作、放映時間が70分あったワケだけど、その内容はと言ったら、ただただお菓子の話をしただけ。
「お菓子を美味しく食べるにはどうすればいいんだー!!」ってのに対してドリームが「みんなで食べればいいんだよ!」と応えるのに70分も費やしている。これはさすがに、うーんと、面白くない。
どれだけシリアスをやられようと、どれだけ愛とか勇気とか欲望とかを叫ぼうと、その主義主張の中心はお菓子なワケで、非常に締まらない。

しかも、お菓子への悩みがどうして愛とか勇気の否定に繋がるのかが不明。登場タイミングが中盤以降ということもあって、ムシバーンというキャラクターが全然見えてこない。
しかもムシバーン、プリキュアをお菓子にして食べようと言い出すけど、なんでその結論に至ったのかもまるで分からない。
終始、モヤモヤを抱えての視聴となった。
そのくせ、原作では踏み越えなかった一線(のぞみとココの関係の進展)をあっさりやってしまうしで……;

本作で一番酷かったのが、ミラクルライトによる声援。
なんと本作、ドリームにしか応援していないんですよ;
なのでパワーアップするのはドリームだけで、ムシバーンとの決戦時はいつの間にかドリーム以外のプリキュアはフェードアウトするという;
ある程度の主人公贔屓は仕方ないにしても、これはやり過ぎなんじゃないかなぁ。

序盤の雰囲気でストーリーを作っても良かった気がするんだけど、成田さんでコメディ調子の脚本は作れなかったのかな……?
[共感]
2013/09/21 相互推薦、相互共感の形になりますが、全く同じ感想です。そういえば、ミラクルライトの声援なんかも酷かったですね。「5」の映画は好きですが、これはちょっと…。 by mosukuwa

2013/01/14 最高(+3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:6(67%) 普通:0(0%) 悪い:3(33%)] / プロバイダ: 6750 ホスト:6692 ブラウザ: 7400
TVシリーズの問題点と同じく女児向けでは表現し難い設定をオブラートに包んでしまったために
わかりにくい物語になってしまったような気がします

話を一言で言えば「心の満たし方」でしょうか
ムシバーンは女王への恋心と自分の食欲(グルメなので収集欲の方が近い)をごっちゃにして荒んでいて、自分では大切な人のために行っている行為がその大切な人や周りの人物を傷つけてしまい結局は自分だけのことしか考えていなかった。(TVシリーズのエターナルの館長にも共通するかも)
一方プリキュア達は誰かと一緒にお菓子を食べたり
誰かの思いが伝わるお菓子を食べその人を思うことで
心が通じることを主張する

ムシバーンは女王からのお菓子をどんなに食べても、女王を自分の魔力で支配してみても心は満たされなかったが、プリキュアとの戦いで誰かを思いやる気持ちこそが心を満たすことを知ります。
この想いこそが心を満たすデザート王国の「お菓子」であり、それを分かち合う=お菓子をみんなで食べるのがプリキュアで、女王がムシバーンに対してどんなにお菓子を与えてもムシバーンが満足しなかったのは女王の思いやる心を理解しなかったからでしょう。
これもエターナル館長とフローラの関係性に似ているかもしれません

この映画はの見所は他にも迫力あるバトルシーンや
プリキュア唯一のキスシーンなど、5gogoTVシリーズではめっきり描写の減ったのぞみとココ
のラブロマンスなども良質です

特に戦闘シーンの出来はオールスターズDX1と双璧を成すクオリティだと私は思います。

5gogoTV版同様、考察しながら楽しみバトルシーンにも熱狂できるような映画だと思います。

[推薦数:1] 2012/11/13 悪い(-1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:2204(58%) 普通:769(20%) 悪い:858(22%)] / プロバイダ: 35832 ホスト:35777 ブラウザ: 12180
この作品は完全に子供向けで、ちょっとしたメッセージを託す為だけに長時間見せてる感じがします。
尺も無駄に長い割には面白いシーンというのも少ないし、各キャラの個性を活かしたシーンなんてろくにありませんでした。
敵も、目的がお菓子なので、なんとなくやってることが馬鹿らしく、それに加えてダンディすぎる外見や渋すぎる大塚明夫ボイスのギャップがなんとも…。
タイトルやオープニングが出るまでのプロローグもかなり長く感じました。5の劇場版の時は凄く面白かったと思うんですが、これは退屈な部分が目立ちましたね。

サザエさん方式の「プリキュア5」と「プリキュア5 GoGo」の中で、なぜかのぞみのバースデイなのもなんだか違和感ありますし、それまでそんなにのぞみの誕生日に触れるシーンがなかったので、ラストで「ああ、そういえばコイツの誕生日なんだっけ」となりましたね。
最初の方のココとのぞみのやり取りは物凄くイチャイチャしてます。なんだあれ。
設定上、教師と生徒で獣と人なんですけど、本編ではまだ純粋な感じもあって、「女の子の憧れ」っぽい感じも描いてて、そんなに気にはならなかったのですが、これは流石に本編以上にイチャイチャしてる感じが、バカップルすぎてイライラしました。

あとは、敵が変な若いチャラ男で、こいつらがまた凶悪。
どう見ても人間の姿で戦うし、現実にいそうなワルっぽい連中だから、不快感も倍増。
しかも、プリキュアの痛めつけられ方も半端なく、体をお菓子にされていく姿はちょっとトラウマです。
魔人ブウがやるみたいに、「ポン!」とお菓子にされるのが子供向けアニメの常だと思うんですけど、本作では体が少しずつお菓子になっていく感じ。
元に戻るときは、表面がはがれ落ちるだけ…となんか戻り方の違和感も大きいのですが。
というか、のぞみ以外のキャラがほとんど戦うかやられてるかのどちらかで、出番少な目だったのが残念。
前作は各キャラそれなりに出番あったと思うのですけど。

良かったのは、最初の短編とミラクルライトの使い方説明。
あとは、オープニングが始まる前までのやり取り…と直後の「太る」とかそういう乙女の悩み話。だけですね。

ラストでムシバーンは改心するけど、これも結構唐突だったなぁ…と思いました。
まあ、75分という長い尺は退屈だったかなぁと思います。前回よりも悲劇性は薄いし、「真面目に馬鹿をやっている」みたいな内容だったのが終始気になりましたね。
[共感]
2013/09/04 つい先日視聴しましたが、まったく同じ感想を持ちました^^; by 狗が身

2011/05/09 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:152(77%) 普通:32(16%) 悪い:13(7%)] / プロバイダ: 6557 ホスト:6736 ブラウザ: 11725
僕が初めて見たプリキュア映画でした。当初は見る予定はありませんでしたが、分け合ってついつい見に行きました。(その際小さなお友達しかもらえない筈のミラクルライトも手に入れて応援しました)
【良い点】
シャイニングドリームの登場等すべて

【悪い点】
ムシバーンが改心したにもかかわらず消滅してしまったこと。

【総合評価】
良いです。尚これ以降プリキュアの映画も毎回見に行くようになりました。

この評価板に投稿する



2019/09/19 好印象 by (表示スキップ) 投票履歴 / プロバイダ: 8847 ホスト:8915 ブラウザ: 10416 [編集・削除/これだけ表示]
感じた事熱血/友情/楽しい/格好良い 
ストーリー良い(+1 pnt)
キャラ・設定良い(+1 pnt)
映像とても良い(+2 pnt)
声優・俳優良い(+1 pnt)
音楽良い(+1 pnt)

もっと見る

作品の評価またはコメントの投稿欄
お名前 <=サイト内では一つのHNで。複数のHN使用は投稿全削除&アク禁対象です。実名ではないHNをお勧めしてます
この作品に対する評価文またはコメント文(丁寧な文面を心掛けて下さい)
※↑のボタンは評価のテンプレート[=形式例]を消すのに使って下さい
[コメント(?)]
良いと思う 普通と思う 悪いと思う
ルール違反の書き込みでなければ=>
↑上へ