[アニメ]わがまま☆フェアリー ミルモでポン!(シリーズ)


わがままふぇありーみるもでぽん / Wagamama Fairy Mirumo de Pon!
  • 楽しい
  • 面白い
  • 可愛い
  • 感動
  • 可笑しく笑える
  • 友情
RSS
注意: これはアニメ版。その他メディアのページ: 漫画:ミルモでポン!
アニメ総合点=平均点x評価数180位6,495作品中総合点139 / 偏差値70.40
アニメ平均点990位2,859作品中平均点1.10=良い/126評価
2002年アニメ総合点13位160作品中
評価統計
評価分布
自分も評価投稿する
属性投票
音楽2.31(とても良い)13
キャラ・設定2.23(とても良い)13
声優・俳優2.23(とても良い)13
映像2.08(とても良い)13
ストーリー2.00(とても良い)13
楽しい85%11人/13人中
面白い77%10人/13人中
可愛い69%9人/13人中
感動69%9人/13人中
可笑しく笑える69%9人/13人中
もっと見る
属性投票する
作品紹介(あらすじ)

新学期を迎えて、中学2年に進級した楓。憧れの結木くんとの両思いを願う彼女は、恋をかなえてくれるマグカップを購入、妖精ミルモを呼び出した。しかし、ひねくれ者のミルモは魔法を使ってくれない。ミルモのご機嫌を取ろうとする楓。しかしミルモは「魔法に頼る人間は嫌い」とますますひねくれてまう。仕方なく、自分の力で結木くんへアプローチする楓だったが……。
原作:篠塚ひろむ 連載誌:ちゃお(小学館)ほか幼児雑誌

「わがまま☆フェアリー ミルモでポン!」 全78話
監督:カサヰケンイチ プロデューサー:具嶋朋子(テレビ東京)古市直彦
日本 開始日:2002/04/06(土) テレビ東京 TV / 終了日:2005/09/27
公式サイト
1. テレビ東京・あにてれ わがまま☆フェアリーミルモでポン! ちゃ
2. ミルモでポン!
3. 小学館集英社プロダクション
オープニング動画 (4個)
プリティ・ケーキ・マジックプリティ・ケーキ・マジック
歌:Kaede+Cheek Fairy
詞:白峰美津子
作曲:渡部チェル
編曲:渡部チェル [ファン登録]
[もっと見る]
119,307316126
最近の閲覧数
82036658101218
この作品をアニメとして最高の中の最高と投票した方はまだいません。
(階位と権限/特典の関係の説明)
最終変更日:2019/10/06 / 最終変更者:オルタフォース / その他更新者: 羽幌炭鉱 / クックック〜 / SS / 提案者:barnirun (更新履歴)
  投稿の系統で絞込
この評価板内限定
2017/01/16 最悪(-3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:51(65%) 普通:1(1%) 悪い:26(33%)] / プロバイダ: 12210 ホスト:12196 ブラウザ: 9307
【良い点】
・子供アニメとして制作された点
・マシュマロ好きなムルモ

【悪い点】
・ギャグが全然面白くない
・恋愛シーンのマンネリ具合
・正直妖精達が性格含めあまり可愛くない

【総合評価】
子供時代によく見てたせいかOPはよく覚えています。初期設定は、楓の恋愛をお世話しに人間界へやってくる妖精ミルモが楓を女にしてくれるという何処かの某猫型ロボットみたいな感じです。しかし全体的に絵が雑、コメディはチープ、ストーリーも中身が無い、肝心の恋愛も主に楓と安純が結木を巡って対立する感じですが毎度毎度そればかりで緩急もなくマンネリ感が酷い。それに、結木と楓いがいに魅力的なキャラクターが居なく、松竹と安純の扱いが酷くちょっとかわいそう。と、見ていて多分に問題点があるアニメでした。

評価はとても悪いよりの最悪。

2015/09/21 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴 / プロバイダ: 21252 ホスト:21261 ブラウザ: 7420
【良い点】
下記の悪い点以外全部

【悪い点】
メインの妖精キャラでえらいめにあうときは大抵ヤシチ
ちゃあみんぐで出さんでええサブキャラを出した
イカスの存在がカスレベル
その他大勢の人物をサブキャラにさせた意味
ごおるでんのEDは聴けたものじゃない

【総合評価】
見終わった時から大分経ちましたがアニメの総合順位が物語るほどの良作でした。2002年のヒット作品は駄作アニメが多かったがこれは
例外的に凄く良かった、ミルモに振り回されるがしっかりと面倒を見る楓、あずみに扱き使われてもめげずに頑張るヤシチ、
両方ともいいコンビであるのが伺えます。性根で非難されがちだかミルモはミルモで言いたい事だけ言っていると思う
ここからはちと長くなるけど、

ヤシチが何度もえらい目にあっている、いちいち思い出してないので簡単に三つだけまとめておく

1・洗濯機で流されて両腕両足断裂、全治二ヶ月の重傷を負う

2・パピィに2回ふっ飛ばされた後、あずみに投げ飛ばされて行方不明になった状態で出番を終える

3・フェアリンピックのマラソンで3回スタート地点に投げ飛ばされる、(この内の2つは彼の不正行為によるものだが)

とまぁこんな印象だった、でも活躍してる場面も少なくないんだなぁこれが、バラバラになったワルモ団を必死にまとめ上げた、
サスケとハンゾーに忍者の極意を教える、他にも探せばまだある

ヤシチがオトメに恋をする話は非常に良かった、最後の所でヤシチが思わぬ悲劇に襲われるシーンは若干凍りついたけど
虫歯になったムルモの回も中々、虫歯になったムルモの体内に入って虫歯を治すのは新鮮味が感じられる
ミルモの出した必殺技にはずっこけてしまったけど、

ヤシチがあずみと喧嘩して家出する話、タイトルでお別れフラグを盛大におったてちゃうなんてな、
サスケとハンゾーが出てきた後のあずみの顔芸には爆笑させられた、しかし顔芸でも怖がられるとはな、
ワルモ団に凶暴女と連呼されるだけの事はあるな(笑)この回で出てきた理恵が優しかった、
いっそのことあずみをサブキャラに降格させてこの子をヤシチのパートナーにしたほうが
よっぽど今後のためと捉えてた人もいたとかいなかったとか・・・、

沙織の存在もこの物語に大きな影響を与えたな、ごおるでんまでだが、変に楓とあずみの恋のライバル設定にしなかったのは良かった、
かえってややこしくなるし、因みに恋愛の話をするとくしゃみをすると言う変わった弱点がある、彼女がゆうきと仲良く会話してるのを見て
嫉妬するあずみがなんか笑えた、初めは中々楓達に馴染めなかったが交流によって徐々に友情を芽生えさせる しかしそれを桐生先生に化けた
ダアクによってバラバラにされる、その後に沙織が南さんと呼んだのは少しだけ怖かった 小さくて脆い物を打ち砕かれた瞬間と
言うべきだろう 音楽祭でフルートを鳴らすがそれは大陸全土に悪夢を呼び覚ますキッカケを与えてしまうのだった
もちろん会場は崩壊、無印版でも似たような印象だったがこっちは会場が崩れなかった分マシ

ダアクを倒してからは妖精が見えなくなったがアクミがパートナーになった事でまた妖精が見えるようになる、わんだほうではゲストキャラ
として登場したがこれも中々だったな、フルートを弾いてミルモ達が盛り上げる、町をうろつく所でアクミが沙織にキャラメルと
ごねてたのは驚いたアクミいつからそういうキャラになったんだ?ドイツの町をうろつく描写は若干適当だったな、もうちょい時間をくれよ

妖精と人間の間で芽生える友情を最後まで見せてくれて嬉しかったです。
不満を上げるのなら物語の集大成のちゃあみんぐにどうでもいいサブキャラを出すのはやめていただきたい
久米田邦男ですか・・・、悦美と神名の関係はどうなったの?多恵子がどういう人柄になったかは描かなくていいの?
それ以外でも不満な部分が少なからずあったがいい思い出の詰まった作品だった

2015/01/27 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:17(55%) 普通:4(13%) 悪い:10(32%)] / プロバイダ: 4883 ホスト:4629 ブラウザ: 5287
私はどちらかと言うとちゃおの作品では「きらりん☆レボリューション」世代なのだが、この作品も見ていたのでよく覚えている。
ストーリー的にはきらレボよりもこの作品の方に軍配が上がるだろう。
ギャグ回なら上質で笑える物が多く、シリアス回なら感動できる場面が多く原作を読んでいない私でも十分楽しめた。
思春期の女の子特有の恋愛に悩む気持ちをよく描写していたのは評価点。
ただ後半はその部分を強調しすぎてしまいメインターゲットの女児が難しすぎて離れていってしまったのは否めない。
キャラクターも個性がはっきりしていて、空気と呼ばれるキャラがいないのも好印象。
そして、この作品には朝日放送制作日曜朝8時30分枠のアニメに初めて勝ったという功績がある。
2002年から放送が始まった本作は、当時ブームが過ぎかけていた「おジャ魔女どれみシリーズ」を追い抜く勢いで人気を集め
東映最大の失敗作といえる「明日のナージャ」の放送が始まると「明日のナージャ」を一気に追い抜き女児向けアニメの人気NO.1の座を手に入れた。ちなみにNO.2はアニメではないが「美少女戦士セーラームーン(ドラマ版)」である。
これには前述の内容の良さと、キャラクターの質の良さが大きく貢献していたからであろう。
このように、この作品が女児向けアニメの一番人気であり続けるであろうと思われていた。
ところが、2004年に入りこの流れが大きく変わる。
「明日のナージャ」終了後に現在でも続く大人気シリーズ、プリキュアシリーズの一作目「ふたりはプリキュア」の放送が始まった。
今までにない斬新な設定と女の子が敵と戦うという内容は多くの女児から人気を集めた。
「ミルモでポン!」もバトル要素などを追加し人気を保とうとしたが、結果的に「ふたりはプリキュア」に人気で大きく差をつけられてしまった。
その後はこの作品も徐々に人気が低迷してしまい、2005年で3年間の歴史に幕を閉じた。
「ふたりはプリキュア」にとどめを刺された感のあるこの作品ではあるが、それでも一度は見る価値のある作品である。

2014/08/09 最高(+3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:1(100%) 普通:0(0%) 悪い:0(0%)] / プロバイダ: 495 ホスト:395 ブラウザ: 10202
【良い点】
話がおもしろく楽しく感動もある点

【悪い点】
ゆうきくんの声優が変わったこと

【総合評価】
私は1番好きなアニメです。

2014/05/11 最高(+3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:4(80%) 普通:0(0%) 悪い:1(20%)] / プロバイダ: 12100 ホスト:11910 ブラウザ: 3994
【良い点】
・ヤシチのキャラ。変態だけど、なんだかんだ言って優しいところとかが、キュンとくるな〜
・opがアップテンポで明るいかんじで好きです
・人間と妖精の関わりが、見ててほほえましい。
・絵も綺麗でした。
【悪い点】
・無印の半ばで、ヤシチの扱い酷いこと。いくら悪キャラだからといって、準レギュラーなので、もっと扱いを良くした方がいい。
・一期最終回が変な終わり方ということが気になる。
【総合評価】
すごい良いアニメでした。D.C.以来の良作です。

2014/04/10 普通の立場コメント [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:1(100%) 普通:0(0%) 悪い:0(0%)] / プロバイダ: 6981 ホスト:6991 ブラウザ: 5171
【良い点】

可愛らしい絵柄 声優さんの演技力

【総合評価】懐かしい 昔小学生の時から見始めて 中学生の時にまた始まってみてました

2013/06/23 最高(+3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:9(60%) 普通:0(0%) 悪い:6(40%)] / プロバイダ: 12333 ホスト:12210 ブラウザ: 6994
【良い点】

もちろん全部!だけどおしい点も・・・

【悪い点】

○結木が気に入らなかった(性格も声もいろいろ)、今で言うとイナズマの神童かな?(違ったらごめん!)
○わんだほうも本当は面白かったが、メインのクリスタルの進行がいまいちわかりづらかった、これも最近のアニメに例えると(別ジャンルだが)イナズマのクロノストーンの歴史編以降のと同じ(多分ね・・・)
○自社回以外の作画回(まあ、仕方なかったんですが、雲雀以外の作画回はいまいちな回もあったのがちょっと残念だったな。)

【総合評価】

まあ、至らない点もあったんですが、なかなかの出来でしたため、『最高!』にします。

2013/06/04 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:3(75%) 普通:0(0%) 悪い:1(25%)] / プロバイダ: 880 ホスト:989 ブラウザ: 10984
【良い点】
キャラ ストーリー キャスティング
Op ED ただごおるでんEDは断トツで㊦w
声優が豪華かつ演技上手い 結木 初代声優除外
ごおるでんが一番良かったかな アクミなんだかんだで可愛いかった どれみちゃんwwww

わんだほう何気に良かった 微妙とかあったから
気になったが……

ちゃあみんぐ 結木声が変わって浪川になったこと
ただ 変わりすぎてキャラクター崩壊していた
最初から浪川が良かった


【悪い点】

わんだほう のタコスの声優 キャラクターはいいが
かぶりすぎ ガイア族にしかきこえない

ワルモ団 好感がもてない

話の合間に無関係なオリジナルが入る
【総合評価】
今改めて試聴中た近いうちに更新します
[共感]
2013/06/04 ごおるでんEDはこの前久々に聞いたら懐かしすぎて吹きました(笑) by ガンジェ

2013/05/10 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:2(100%) 普通:0(0%) 悪い:0(0%)] / プロバイダ: 15438 ホスト:15565 ブラウザ: 4681
【良い点】
キャラ
妖精かわいい。特に妖精忍者・妖精学校の子達
曲、OP・ED

【悪い点】
ミルモのケツの作画が妙に気合入ってて気色悪い
ミルモとヤシチの魔法バンクの声。「にょほ」じゃねーようるせーんだよ
無印最終回。微妙

【総合評価】
良い

2012/02/28 最高(+3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:5(45%) 普通:0(0%) 悪い:6(55%)] / プロバイダ: 28316 ホスト:28439 ブラウザ: 7941
アニメ「ミルモでポン!」評価ポイント

☆声優の豪華(この頃は声優豪華全盛期だった)・・・+5
☆主題歌OPとED・・・+4
☆声優さんたちの演技・・・+4
☆ストーリーの質・・・+4
☆作画の安定・・・+3
☆我々視聴者を笑わせようとしたギャグの設定の完成度・・・+5
☆キャラの性格などの設定・・・+5
☆妖精とパートナーである人間とのやりとり・・・+4
☆ミルモ達登場人物達の明るさ・・・+4
☆ギャグとバトルと友情とシリアスと恋愛のバランス差・・・+5
☆可愛い妖精男の子の多さ・・・+3
☆ワルモ団の良い意味(ギャグなど)での自由・・・+4
☆ちゃおと言う漫画雑誌を流行らせた・・・+4
☆ワルモ団の悪い意味(ダアクとの悪い企み)での自由・・・-1
☆可愛い人間の男の子の少なさ・・・-4
☆結木の声が微妙・・・-2
☆メインアニメ会社(雲雀)回以外の作画回の不安定・・・-2
☆(悪い意味ではないが)暗い内容があった(特にちゃあみんぐ)・・・-1

【合計】+44ポイント【評価】最高!

2012/01/29 最高(+3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:213(89%) 普通:2(1%) 悪い:23(10%)] / プロバイダ: 29382 ホスト:29417 ブラウザ: 6652(携帯)
懐かしいアニメの1作。
声優さんたちが豪華なところと、キャラクターが全員可愛い↑
評価は「最高」しか言い様がありません。

2012/01/03 最高(+3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:1(100%) 普通:0(0%) 悪い:0(0%)] / プロバイダ: 36185 ホスト:36071 ブラウザ: 1966(携帯)
私がこのアニメを見ていたのは小1〜小4にかけてですが、
毎週欠かさずたのしく見ていました。
マンガも全巻あります。

わんだほうは「クリスタルみーっけ、送信」とかあって微妙だったけど、
無印、ごおるでん、ちゃあみんぐ、は好きでした。

好きなキャラクターは
☆安純 美少女なのに凶暴というGAPが好きです ☆ヤシチ ワルモ団と安純の間で揺れていて、最終的に安純を守ったのがよかった
☆松竹 モテモテなのに好きな人には好かれない...(笑)でも私は好きだよ松竹くん!
☆ムルモ ぶりっことわかっていても超かわいい*゜

こんな感じです。
評価は最高☆

2011/04/11 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:2(67%) 普通:0(0%) 悪い:1(33%)] / プロバイダ: 22006 ホスト:22007 ブラウザ: 10638
【良い点】

まずオープニング、エンディングが最高☆

妖精たちの声のキャスティングが素晴らしい

【悪い点】

ゆうきの声が変わったこと。最後までやってほしかった

ミルモの結婚式もやってほしかった。

【総合評価】

感動する話が多くてあずみとヤシチの絡みが笑えた。

最後はかえでとゆうきが両想いになれて嬉しかった

2011/04/01 最高(+3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:43(83%) 普通:5(10%) 悪い:4(8%)] / プロバイダ: 36185 ホスト:35936 ブラウザ: 1971(携帯)
楓がとても可愛い〜

ミルモのツンデレも可愛い〜

シリーズでは、一番ちゃあみんぐが好きです!!

2010/12/16 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴 / プロバイダ: 8940 ホスト:8573 ブラウザ: 9673
【良い点】
・生意気でへそ曲がりだが、見所もあるミルモの性格

・個性豊かなキャラクター

・笑えるギャグ
○ルモ団の勧誘光景には、思わず声に出してツッコミました。

【悪い点】
・魔法の使用シーンがいちいち長いし多い。

【総合評価】
ヒロイン2人による恋愛バトルや、個性豊かなフェアリーたちのやりとりが
面白い漫画。基本的に子供向けですが、会話が面白いです。

もっと読む

「【良い点】楓の演技最高ストーリー第1期のオープニング【悪い点】ごおるでんまでの摂の演技棒読みだし違和...」 by 和くん


次のページを読む

この評価板に投稿する


2013/07/07 [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示] by (表示スキップ) プロバイダ: 1291 ホスト:1196 ブラウザ: 9373
みなさん初めまして!ミルモでポン!が大好きなマリムリです!私もミルモ好きということでこの掲示板に参加したいと思います!
よろしくお願いします!自己紹介をさせていただきますね。

名前:マリムリ
性別:女
好きなキャラ:妖精忍者(特にヤシチ)アクミ・パピィ

などです!私は絵も半人前以下ですし、頭も悪いですが、よろしくお願いします!
ミルモでポン!は放送前から好きでした。
漫画も全巻集めてます。最近は暑くなってきましたが、私の地域では今日も雨が降りました。
しかし、ミルモ愛はもっと熱いです!
私の地域では明日の天気では30度超えました!
びっくりです!暑いとはいえ、梅雨は明けたのか心配です!

それでは*

2019/04/23 好印象 by (表示スキップ) 投票履歴 / プロバイダ: 20943 ホスト:21148 ブラウザ: 8839 [編集・削除/これだけ表示]
感じた事感動/楽しい/可愛い 
ストーリー最高(+3 pnt)
キャラ・設定最高(+3 pnt)
映像最高(+3 pnt)
声優・俳優最高(+3 pnt)
音楽最高(+3 pnt)

もっと見る
1. 2005年上半期アニメとかいう青春黄金期チェキ by エスパー
... たかな。 MARΩ? ああそんなのありましたね。 ・ 勇者王ガオガイガーFINAL GRAND GLORIOUS GATHERING 最近勇者王の演技が聴きたくなってしまった。最近はコミカル役ばかり聴いているせいだろうかw ・ LOVELESS がゆん先生のアレ。原作なかなか最新刊ない。車田水滸伝は出たのに。 ・ わがままフェアリー ミルモ! ちゃあみ ...
記事日時:2015/03/22 [表示省略記事有(読む)]
video video video
2. 銀ちゃん、新八、今日は釘宮理恵さんの誕生日アルね! by Mr.KN
... シャナ、「ハヤテのごとく!」の三千院ナギ、「とらドラ!」の逢坂大河といった役などはそれに当てはまるといえるでしょう。 それ以外は「銀魂」の神楽、「鋼の錬金術師」シリーズのアルフォンス・エルリック、「HAND MAIDメイ」のサイバドール・レナ、「りぜるまいん」の岩城りぜる、「わがままフェアリー ミルモ!」シリーズの ...
記事日時:2014/05/30 [表示省略記事有(読む)]
3. "『ゲームボーイアドバンス ゲームソフト』史Ⅴ" by 陣兵
... 「ふたりはプリキュアMax HeartマジマジマジファイトdeINじゃない」 「金色のガッシュベル!!ザ・カードバトル for GBA」 「ロボッツ」 「B-伝説!バトルビーダマン炎魂」 「昆虫の森の大冒険〜ふしぎな世界の住人たち〜」 「プロ麻雀『兵』GBA」 「マダガスカル」 「くにおくん熱血コレクション1」 「わがままフェアリー ミルモ! どきどきメモリアル ...
記事日時:2011/08/27 [表示省略記事有(読む)]
[もっと見る]

作品の評価またはコメントの投稿欄

注意: これはアニメ版。その他メディアのページ: 漫画:ミルモでポン!
お名前 <=サイト内では一つのHNで。複数のHN使用は投稿全削除&アク禁対象です。実名ではないHNをお勧めしてます
この作品に対する評価文またはコメント文(丁寧な文面を心掛けて下さい)
※↑のボタンは評価のテンプレート[=形式例]を消すのに使って下さい
[コメント(?)]
良いと思う 普通と思う 悪いと思う
ルール違反の書き込みでなければ=>
↑上へ