[アニメ]WHITE ALBUM: 2010/03/06 みゆきちいいいいい


ほわいとあるばむ / White Album
  • 悲しい
  • 可愛い
  • 美しい
  • 考えさせられた
  • セクシー
  • ロマンチックな気分
  • 感動
RSS
アニメ総合点=平均点x評価数5,798位6,397作品中総合点-6 / 偏差値46.46
アニメ平均点2,308位2,844作品中平均点-0.21=普通/29評価
2009年アニメ総合点164位200作品中
  投稿の系統で絞込
この評価板内限定
2010/03/06 最悪(-3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:48(52%) 普通:24(26%) 悪い:21(23%)] / プロバイダ: 18119 ホスト:18047 ブラウザ: 7144
【良い点】
・伏線回収
・最後までどう転ぶかわからなくした所
・キャラデザと柔らかい作画
・キャストが豪華
・音楽

【悪い点】
・キャラクター
・結末
・あえて表現を難解にすることで視聴者に答えを丸投げしたところ
・ダブルヒロインの空気化

【総合評価】
見始めた当初は久々の当たりだと思いました。冬弥と由綺が思いながらもすれ違って行くデートの回なんかはとても面白かったです。あの回がこの作品のMAXでした。

元々が浮気ゲーですし、実際彼女とあんな風に会えなかったら浮気に走るというのも男として納得できます。納得はできるけど共感はできません。
そして、そんなダメ男がなぜか知らないけど周りの女から死ぬほど愛され、次々と肉体関係を結ぶというのは個人的にあまり好きな展開ではないです。

上記の理由から登場人物の誰にも感情移入することができず、恋で堕落していく人間の話という印象が強くなり、見終わった後に不快感が残るようになりました。
それでも、怖いものみたさという感じで毎週欠かさず見てましたし、あそこまで散りばめた伏線をある程度回収できたというのは良い点だと思います。

由綺と理奈のダブルヒロインとの事だったんですが、冬弥と恋愛関係で絡む事はそれほどなく、なんとなく浮気相手のみなさんの方が頑張ってた様な気がします。

結末もこの作品らしく、視聴者のそれぞれの解釈にまかせるといった感じで締めくくられており、いろんなサイトで多種多様な意見が出ていましたが、それを見るのも面倒なほどラストあたりはテンションが下がってしまいました。

結果として、この作品は好き嫌いが激しく別れる作品なんだと思います。内容についてだけではなく、キャラクター設定、表現方法などあらゆる点において人を選ぶ作品ではないでしょうか。
はまる人にはこの作品の面白さが見えてるんでしょうが、自分には最後までそれが伝わりませんでした。惰性で見続け、最終回を見終わっても疲れたと感じるだけでした。

しかし、ここでもわかる通り最高と思う人にも最悪と思う人にも長々と感想を書かせる事ができるのはこの作品の大きな魅力の一つだと思います。
個人的にはもう二度と見たくない作品ですが…



共感コメントは階位を持っている論客の方のみが投稿可能ですが、貴方は階位を持っていないか、ログイン状態ではありません。階位は評価を投稿等すると、1日1回の深夜の定期処理により付与されます。
この評価板に投稿する

この作品の全ての書込みを表示する
↑上へ