[アニメ]天空のエスカフローネ


てんくうのえすかふろーね / Vision of Escaflowne
  • ロマンチックな気分
  • 格好良い
RSS
注意: これはアニメ版。その他メディアのページ: ゲーム:天空のエスカフローネ / 漫画:天空のエスカフローネ / 文学:天空のエスカフローネ
アニメ総合点=平均点x評価数88位6,226作品中総合点210 / 偏差値81.52
アニメ平均点270位2,817作品中平均点1.72=とても良い/122評価
1996年アニメ総合点4位112作品中
評価統計
評価分布
自分も評価投稿する
属性投票
音楽1.88(とても良い)17
映像1.65(とても良い)17
声優・俳優1.47(良い)17
キャラ・設定0.88(良い)17
ストーリー0.88(良い)17
ロマンチックな気分53%9人/17人中
格好良い53%9人/17人中
悲しい35%6人/17人中
美しい35%6人/17人中
面白い35%6人/17人中
もっと見る
属性投票する
全26話 放映局:テレビ東京 テレビ北海道 IBC岩手放送 山形放送 新潟放送 テレビ信州 テレビ愛知 三重テレビ
テレビ大阪 びわ湖放送 奈良テレビ テレビ和歌山 日本海テレビ テレビ新広島 テレビせとうち TVQ九州放送 琉球放送

企画:サンライズ
日本 開始日:1996/04/02(火) 18:00-18:30 テレビ東京 TV / 終了日:1996/09/24
[開始日詳細]
テレビアニメ放映資料
オープニング動画 (1個)
約束はいらない
歌:坂本真綾 詞:岩里祐穂 作曲:菅野よう子 編曲:菅野よう子 [ファン登録]
[もっと見る]
111,009131122
最近の閲覧数
61053268684
この作品をアニメとして最高の中の最高と投票した方はまだいません。
(階位と権限/特典の関係の説明)
最終変更日:2011/05/12 / 最終変更者:みゆきちいいいいい / その他更新者: S・N / 管理人さん / カジマさん / SS / 提案者:もろっち (更新履歴)
  投稿の系統で絞込
この評価板内限定
2017/09/30 普通(+0 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:12(48%) 普通:7(28%) 悪い:6(24%)] / プロバイダ: 9859 ホスト:9839 ブラウザ: 8268
結構昔に一度見ていて、最近観直してみたのだが、やっぱり評価(という行為自体)の難しい作品だった。
ロボットアニメに少女漫画を合体させたような本作だが、じっくり観ると各主要キャラの心の動きは結構丁寧に
描かれている。世界観も分かり易いものだがきちんと表現されている。ロボットにあたるガイメレフのデザインや
戦闘シーンも悪くはない。

ただ、人の「想い」、運命、幸運、幸福といった個的で抽象的なものをテーマにしており実際のストーリーにも
運命改変装置だの幸運強化兵だのある意味トンデモなガジェットが登場してストーリーに影響を及ぼしている
せいで、各キャラが織りなすドラマが素直に入って来づらくなってしまっているし、そのドラマでさえも
全体として破綻なく終われているかと言うとどうもよく分からない。

その「よく分からなさ」は、ラスボス的存在のドルンカークが、彼が来たガイアの世界の人々を『幸福にする』
ために運命を変えられる装置を完成させようとしてその過程において戦争起こしまくり、結局完成して発動
した後も連合軍が欲望剥き出しになって仲間割れで戦闘しまくりでむしろ世界をカオスにしただけで終わった
ことにも象徴されている。
主要キャラの恋愛模様=狭い範囲での人間関係以外の部分においては、個々の抱いている想い、思想が良く
言えばシンプルだが悪く言えば幼稚で具体性がないから説得力に欠けるのだ。
バァンの兄のフォルケンも・・・命救われたとはいえ、世界から争いをなくしたいと思っていてドルンカークに
与して、祖国他幾つもの国を圧倒的武力で散々蹂躙しつくした後にやっぱドルンカーク間違ってるっぽいから
倒すわ→倒せず無駄死にってもう何がなんだか(苦笑)。

ドルンカークが世界征服を目論む悪の首魁って設定にして、人々の平和への想いを異世界から来たひとみが媒介役
しつつ想いを結集して力に変えバァンやアレンがドルンカーク倒してめでたしめでたし、って至極分かり易い
勧善懲悪ストーリーにしてくれていたら良評価を付けられたと思う。
まぁオリジナリティは強くさらっと余計なこと考えずに観る分には楽しめるとは思うので悪い評価も付けない。よって「普通」。

2017/06/16 普通(+0 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:0(0%) 普通:1(100%) 悪い:0(0%)] / プロバイダ: 2933 ホスト:2834 ブラウザ: 8318
【良い点】
ガイメレフ、生身共に戦闘シーンは素晴らしい。
作画も崩れることなく安定している。
日本風・中国風・中世ヨーロッパ風などで分かれた街、まさにRPGの舞台となるようなファンタジックな世界観も素晴らしい。

【悪い点】
キャラクターの感情の動きがおかしい。
特にアレン・シェザール。こいつは脚本に動かされてばかりで、中身が入ってるように全く見えない。何人の女に手を出すんだよと。
主人公も境遇を考えれば仕方ないとは言え、ヒステリックに叫んでばかりで耳に障る。
そして鼻。

【総合評価】
良くも悪くもこの作品は『少女漫画』で、恋愛が主軸だということを念頭に入れるべき。
間違ってもロボットアニメとして見ることはおすすめしない。

2015/10/25 最高(+3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴 / プロバイダ: 21252 ホスト:21261 ブラウザ: 7457
【良い点】
良くも悪くもエグい戦闘シーン
カリスマ性豊かなアレンとバーン
ドラマ溢れる物語

【悪い点】
大味な展開が多いので見る人によってはあまりお勧めしない

【総合評価】
このアニメも中々、話にドラマが感じられた、
戦闘シーンも見る人によっては不眠症になるが僕的にはいいと思う

2015/10/02 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:919(59%) 普通:346(22%) 悪い:290(19%)] / プロバイダ: 19103 ホスト:19125 ブラウザ: 5171
ファンタジー+ロボット+恋愛。
鼻が高いキャラデザが有名な作品ですが、自分は別に苦手ではないです。

恋愛要素も強いけど2話の竜の生々しさとか、人の死んでく様子とかはそれなりにえぐく描かれてます。
ストーリーもわりと面白いかな。後半はちょっと頭をひねる展開もありますが。
キャラクターはバァンもアレンもかっこよくていいですねー!
女性キャラは登場したての頃はちょっと毒がありましたが少したてばみんな優しいです。
(占いの嘘というのを許してくれるどころか逆に謝ってくるほどに

あとはなんといっても、エスカフローネのデザインが美しくてかっこいいし
映像と音楽がほんとに綺麗でぼーっと眺めてるだけでも楽しめるのがいいですね。

評価は「良い」でっ!

2014/08/21 最悪(-3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:1(10%) 普通:0(0%) 悪い:9(90%)] / プロバイダ: 1414 ホスト:1510 ブラウザ: 4721
内容が平凡過ぎて、つまらなかった。
見た時、暗い印象であった。何でこんな作品を流したのか理解できません。
最悪と付けさせて戴きます。

2013/12/07 良いと思うコメント [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴 / プロバイダ: 3337 ホスト:3290 ブラウザ: 5386
【良い点】
1話は1カットごとが丁寧で、陸上部の青春が描かれる。2話からは全く違う世界観が詳しい説明なく矢継ぎ早に提示される落差や引き込む手法。
無駄な説明はせず突き放した感じがあり戸惑いもありますが何故か引き込む。ぐいぐい引き込むパワーがあります。事件や人物のセリフを通じ早いスピードで展開する。説明より絵や行動で見せる感じです。カーネリアが滅ぶなどスピードが早い。
怪物の恐ろしさ、作画もそうですが、神出鬼没でどこまでも追ってきたり血がふきだしたりする。瞳のタロット占いや幅跳びの特技を生かす事。アレンと二人だけの秘密にする事。
幻の月、ドラグエナジーや子猫の少女、飛行船などやCDを売ってたりする世界観の説明かなり早く、ぐいぐい異世界に引き込む、地上とは全く違う。バーンがファーネリア王子であること、エスカフローネを操れる事。エスカフローネの秘密や敵を脅かす存在である事。兄との因縁やザイバッハとの関係。
アレンの存在、また王としてのあり方を教える事。アレンの子分が多い事。姫との関係。バーンを義により守る事。
ロボット、竜への変形やファンタジーとの融合である事。
お前なんか嫌いだ!お前がいるから街が燃えるんだよ、とか切れてる敵の存在。
同盟国との交渉や他の国へ行って世界が広がる事。
アレンとの別れやバーンが助けにくる事。
天野の助けやバーンが羽を持つこと
【悪い点】
瞳だけ恋愛の事を多く考えているような。あと姫もアレンの事ばかり言う。
ロボットとの世界観の融合がギリギリ許容範囲
【総合評価】

序盤を見始めたところ
8話まで視聴。

2012/09/24 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴 / プロバイダ: 33498 ホスト:33523 ブラウザ: 5234
【良い点】
まず音楽
世界観
キャスト
ディランドゥの狂気
ロボット戦
【悪い点】
恋愛模様が不安定
【総合評価】
結構いけた内容

2012/07/23 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴 / プロバイダ: 12213 ホスト:12430 ブラウザ: 5599
【良い点】ロボットのデザイン。ロボットの戦闘シーンの作画。

【悪い点】ファンタジー創作物として、成立していない。女の子視点。

【総合評価】この作品は、ひとみ(女主人公)が、ガイア界(異世界)に、突然とばされてしまう物語である。
全編にわたりひとみの、揺れる女心を丁寧に描いた。
最初から、アニメーター中村豊氏ありきで世界観が作られていると思う。売りは、重量感あるロボットの剣による接近戦闘である。
その、重量感あるロボットデザインのガイメレフだが、とても硬そうな鉄のイメージだが。同じ鉄の細い剣で簡単に貫かれていた。
本当に、重量感を出したいなら、剣を太く厚くデザインしてほしかった。それか、SEを工夫してほしかった。
それと、ファンタジー創作物として成立していないのも残念。
ファンタジー創作物とゆうのは、現実世界とのギャップが面白い。独自の価値観、独自の世界観を、現実の世界の身近な生活空間と巧く結びつけ、リアリティを感じさせる。そのことで、ファンタジー創作物の世界に入っていける。
天空のエスカフローネの世界観は、異世界と地球の接点として「運命」を掲げているが、独自の世界観は、決まりきったドラゴンやガイメレフぐらいしかない。価値観は、地球の中世と変わらない。
つまり、既存のロボットアニメの作劇の方法論の延長線上にあるだけである。また、説得力のないご都合主義的な展開も多い。

そんな、天空のエスカフローネの世界観。
ガイア界=戦争。
対比
フォルケン(男主人公の兄)、地球=平和。
戦争が日常の救いのないガイア界。対立軸に持ってきたのは、平和を願うフォルケンである。

ガイア界。
ドルン・カーク(大ボス)=知性、科学による「運命」のコントロール=コントロール、支配。
対比
ガイア界の人々=感情的=衝動的、無秩序。
ドルン・カークは、科学により「運命」をコントロールしようとした。しかし、ドルン・カークの実体は、人の命をとことん軽視する、科学への探究心しか持たない男。
そのことを、悟った部下フォルケンは、ドルン・カークをうらぎる。
フォルケンは、平和のために科学を利用しようとしただけであった。それがわかりづらい。
恋の四角関係なんかやってる場合じゃないと思う。物語の厚みを増すためにももっとフォルケンを、掘り下げてほしかった。

次に、キャラクター達。
バァン(男主人公)=不器用な男。
対比
アレン(ライバル)=器用な男。
バァンとアレンで、男の器用な点、不器用な点を描いた。アレンはただのプレイボーイにしか見えなかった。
未来が見える能力を持つひとみは、運命を受け入れる宿命。背中に翼を持つバァンは、運命を切り開く力、エスカフローネ(ガイメレフ)を持つ。
テーマは、「人間は、科学など他の力に頼らず自分の力で、運命を切り開かなければならない」とゆうことだと思う。

多くのトップクリエイターが、集まってできた作品で、重量感のあるロボットバトルは、見ものである。
また、キャラクターの演技も素晴らしい。特にディランドゥ(敵)の狂気の壊れっぷりは、凄まじい。見たら忘れられないすごい表情。
もうこれだけのクリエイター揃わないと思う。アニメーターの逢坂浩司氏が死んでしまったのが痛い。
時代が生んだ奇跡のアニメである事は、確か。

2012/05/07 悪い(-1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:107(56%) 普通:27(14%) 悪い:58(30%)] / プロバイダ: 21625 ホスト:21391 ブラウザ: 9671
セーラームーンのヒットあたりから、それ以降の90年代アニメは、
若い女の子を主なターゲットにした、少女漫画テイストなアニメが増えた感があった。

この作品も、そんな流れの中で生まれたアニメだろう。少女漫画+ロボットアニメみたいな。

よって男の私がどうこういうのは少々筋違いなのかもしれないが、
他の少女漫画チックなアニメでも、私が見ても楽しめるものはあるので。

この作品は、男の私が見ると結構きつい場面が多い。エンディングとか。

まあこの90年代少女漫画テイストの作品があふれていたころに比べれば、
今はその時よりは、見やすいアニメが増えているのかもしれない。

2012/03/12 普通(+0 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:156(82%) 普通:20(10%) 悪い:15(8%)] / プロバイダ: 36302 ホスト:36096 ブラウザ: 4870
【良い点】
声優陣が豪華、作画が綺麗?

【悪い点】
ストーリがおもしろくない、恋愛も戦闘も中途半端

【総合評価】
普通です

2012/02/15 普通(+0 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:2199(58%) 普通:765(20%) 悪い:853(22%)] / プロバイダ: 20089 ホスト:20180 ブラウザ: 7541
【良い点】
・ガイメレフなどの異世界設定。
・戦争シーンの作画が凄く迫力ある。
・バァンやアレンはカッコいい。
・音楽も良い。

【悪い点】
・主人公の神埼ひとみがコロコロと好きな人を変えすぎだと思う。
・話がそこまで面白くない。2クールでも正直長い。

【総合評価】
作品の設定は好きですし、ラストも嫌いではないんですが、そこまで面白いと思いませんでした。
特に主人公にほぼ好感が持てなかったし、個性も薄かった印象。
個人的には凡作という印象です。

2012/01/20 最高(+3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:33(72%) 普通:5(11%) 悪い:8(17%)] / プロバイダ: 26955 ホスト:27113 ブラウザ: 11272
【良い点】
・ストーリー
・キャラクター
・音楽
・作画
・演技

などほぼ全て。

【悪い点】
・特徴的(特に鼻)なキャラクターデザインのため、気になる方はとことん気になるようです。
(私は好きです。)
・「恋の黄金律作戦」などの用語はさすがに恥ずかしさを感じます。

【総合評価】
ファンタジーロボットアニメと少女マンガを融合させたような作品です。
基本的な構図はボーイ・ミーツ・ガールです。いや、主人公は女の子だからガール・ミーツ・ボーイか?
ストーリーの概略はラピュタに代表されるボーイ・ミーツ・ガールものの王道です。
偶然であった少年少女が敵に追われながら旅を続け、世界の謎やら何やらに迫ります。
その中で、人は他人をどこまで信じられるか、どこまで理解し合えるか、人の想いは運命だって変えられる、などといったテーマを描いています。
キャラクターの心情や人間関係の描写は非常に丁寧で好感が持てます。

作画は放映当時(1996年)の最高水準で、現在の基準でも高レベル。
90年代はいまでいう作画崩壊が当たり前でしたが(当たり前すぎて作画崩壊なんて単語も存在しなかったか、浸透していなかったと記憶しています)、本作品は崩壊は殆どなく、当時の平均水準から数段階高いレベルでした。
(あまり他作品の事を書くことは好みませんが、同年代の有名作品である「エヴァ」、「ガンダムW」、「ナデシコ」などと比べるとその差は歴然です。)
また、TVアニメで初めてCGを本格導入した作品でもあります。CGはステルスマントという物体を透明化させるマントの表現などで使われています。

ガイメレフという人型巨大ロボットのアクションも素晴らしく、基本的に地上戦の剣戟のみなので一見地味ですが、その重量感や動きの表現は素晴らしく、派手な戦闘が売りの近年のガンダム作品や、スピーディーな空戦が売りのマクロス作品などとは違った趣があります。
作画好きなら誰でも知っているレベルの有名アニメーターである「中村豊」さんが注目を集める切っ掛けになった作品でもあります。

そして音楽は「菅野よう子」さんです。初めて菅野さんを起用したTVアニメです。
ワルシャワフィルハーモニック管弦楽団によるクラシック調のオーケストラ曲は、ファンタジー世界を舞台にいた本作にとても良く合っていて名曲揃いです。
菅野さんと共同で音楽を担当された「溝口肇」さんの曲も負けず劣らず素晴らしいです。

本作は「エヴァ」終了直後のクールから放送が始まり、世間の話題はまだまだエヴァに集中していて、本作の知名度は残念ながら高くはありません。
しかし、15年以上経過した現在でも根強い人気があり、今年はBD-BOXも発売されます。
DVDレンタルも置いている店も多いと思いますので、興味のある方はぜひご覧下さい。

評価は「最高」です。

2011/10/01 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:165(57%) 普通:0(0%) 悪い:126(43%)] / プロバイダ: 34710 ホスト:34607 ブラウザ: 3012(携帯)
最後まで見れるしDVDも持ってます。
絵にはクセがありますが、慣れてきます
凄い面白いわけでもないが、つまらなくもない。
最初〜中盤ぐらいまでは良いですね
最後のほうはヒトミの気持ちもブレブレになってきたり、色々おかしくなっていきますが…
見て損はないんじゃないでしょうか

2011/09/06 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:9(53%) 普通:6(35%) 悪い:2(12%)] / プロバイダ: 7967 ホスト:7670 ブラウザ: 9928
1992年のふしぎ遊戯 1993年のレイアースなど普通の女の子が異世界トリップして活躍するという
少女漫画でその時期流行った趣向を汲んだ作品。

上にあげたふしぎ遊戯もそうだが、ベルサイユのバラのような少女漫画的な
恋愛が合わない人にはきつい作品だし
世間的にはエヴァの影に隠れてしまった作品だが、とても質の高いアニメだと思う。

良い点は
ファーストガンダムのような濃厚な旅。
子供に見てもらいたくなるような、想い
OP曲

悪い点は
ちょっと破綻している部分がある事。

2011/05/12 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:472(64%) 普通:108(15%) 悪い:157(21%)] / プロバイダ: 46008 ホスト:45870 ブラウザ: 8351
【良い点】
音楽。これで菅野よう子の名前を知りました。
ワルシャワオーケストラ?でしたっけ、演奏は。ヒロイン役の坂本真綾が歌う
『約束はいらない』は名曲。

作画、演出が巧い。
敵のメカが消えるシーンのCGは凄いと思いました。

ディランドゥのキレっぷり。
高山みなみの好演が光っていました。

【悪い点】
キャラの絵が濃い。

恋愛の決着がきちんと着かなかったこと。

【総合評価】
最初は漫画版を読んでいましたが、アニメ版の方がハマりました。
音楽、作画が高水準の良アニメだったと思います。

もっと読む

「「十二国記にそっくり??」最近レンタルして見ました。普通の女の子の高校生活から始まって、制服のまま突然...」 by ムシュカ


次のページを読む

この評価板に投稿する



2016/11/03 好印象 by (表示スキップ) 投票履歴 / プロバイダ: 9094 ホスト:9231 ブラウザ: 8877 [編集・削除/これだけ表示]
感じた事ロマンチックな気分/楽しい/格好良い/美しい/びっくり 
ストーリー良い(+1 pnt)
キャラ・設定良い(+1 pnt)
映像最高(+3 pnt)
声優・俳優良い(+1 pnt)
音楽とても良い(+2 pnt)

もっと見る
1. Abema TV。と蛇足。 by bit
... 、アニメなどは予定が立たない時空き時間に見る感じと言う事が続いています…orz。 そんな時に便利なが「Abema TV」! …と宣伝口調になりましたが正直オススメしません。ハマりすぎて寝る時間もなくなるので。 僕場合だと「カウボーイビバップ」「モブサイコ100」「クレヨンしんちゃん劇場版」「天空エスカフローネ」「創世アクエリオン」「キルラキル」「 ...
記事日時:2017/03/11 [表示省略記事有(読む)]
2. 今日は飯塚雅弓さんお誕生日です by Mr.KN
... でも知られる飯塚雅弓さんお誕生日だったようですね。 飯塚さんは3歳頃から劇団若草に入団し子役として活動していて、後に声優ならびに歌手、ラジオパーソナリティをはじめとして90年代後半から現在にかけて活躍されている人気声優一人といえるでしょう。 声優としては映画「おもひでぽろぽろ」ツネ子役でデビューした後に「天空エスカフローネ」ミラーナ・ ...
記事日時:2017/01/03 [表示省略記事有(読む)]
3. ロボットアニメと時代劇 by 634
... はいえ、カーメン編になってからは、そういったノリが無くなって、面白くなくなって残念だった) そうした時代劇とロボットアニメで共通する作品とすれば・・・ 大江戸捜査網=ブロッカー軍団Ⅳマシーンブラスター、機甲警察メタルジャック、新機動戦記ガンダムW、勇者指令ダグオン、超者ライディーン 暴れん坊将軍=宇宙魔神ダイケンゴー、絶対無敵ライジンオー、熱血最強ゴウザウラー、天空エスカフローネ 子連れ狼= ...
記事日時:2015/06/07 [表示省略記事有(読む)]
[もっと見る]

作品の評価またはコメントの投稿欄

注意: これはアニメ版。その他メディアのページ: ゲーム:天空のエスカフローネ / 漫画:天空のエスカフローネ / 文学:天空のエスカフローネ
お名前 <=サイト内では一つのHNで。複数のHN使用は投稿全削除&アク禁対象です。実名ではないHNをお勧めしてます
この作品に対する評価文またはコメント文(丁寧な文面を心掛けて下さい)
※↑のボタンは評価のテンプレート[=形式例]を消すのに使って下さい
[コメント(?)]
良いと思う 普通と思う 悪いと思う
ルール違反の書き込みでなければ=>
↑上へ