[アニメ]戦×恋(ヴァルラヴ)


ばるらぶ / VAL LOVE
  • セクシー
  • 可愛い
  • びっくり
  • 楽しい
  • 格好良い
RSS
注意: これはアニメ版。その他メディアのページ: 漫画:戦×恋(ヴァルラヴ)
アニメ総合点=平均点x評価数5,462位6,478作品中総合点-2 / 偏差値47.14
2019年アニメ総合点169位204作品中
評価統計
評価分布
自分も評価投稿する
属性投票
キャラ・設定1.33(良い)3
声優・俳優1.33(良い)3
映像1.00(良い)3
音楽0.33(普通)3
ストーリー0.00(普通)3
セクシー100%3人/3人中
可愛い100%3人/3人中
びっくり67%2人/3人中
楽しい67%2人/3人中
格好良い67%2人/3人中
もっと見る
属性投票する
作品紹介(あらすじ)

人類に迫りくる悪魔を迎え撃つ9人姉妹の戦乙女(ヴァルキリー)彼女らの原動力は1人の高校生との“恋"だったーーーー
「アクマ」というあだ名をつけられるほどの強面の風貌から周囲に怯えられ、上手く他人と関わることができない孤独な高校生・亜久津拓真。一人の少女を助けたことをきっかけに、悪魔と戦う9人姉妹の戦乙女(ヴァルキリー)の恋人となって育て、人間界を守ってほしいと頼まれる。
その方法は…戦乙女と“恋(イチャイチャ)"をすること!!

原作:朝倉亮介(掲載 月刊「少年ガンガン」スクウェア・エニックス刊)
監督:直谷たかし
シリーズ構成:高橋龍也
キャラクターデザイン・総作画監督:立石聖
日本 開始日:2019/10/05(土) 23:00-23:30 AT-X TV / 終了日:2019/12/22
日本 開始日:2019/10/06(日) 01:30-02:00 TOKYO MXサンテレビBS11 TV / 終了日:2019/12/23
公式サイト
1. TVアニメ「戦×恋(ヴァルラヴ)」公式サイト
Twitter公式
1. TVアニメ「戦×恋(ヴァルラヴ)」公式 (@val_love_pr) on Twitter
オープニング動画 (1個)
for...
歌:逢田梨香子 [補記] [ファン登録]
[もっと見る]
1,04333
最近の閲覧数
1011121530
この作品をアニメとして最高の中の最高と投票した方はまだいません。
(階位と権限/特典の関係の説明)
最終変更日:2020/03/16 / 最終変更者:小島かじり虫 / 提案者:伏魔の剣 (更新履歴)
  投稿の系統で絞込
この評価板内限定
2019/12/26 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:164(58%) 普通:80(28%) 悪い:38(13%)] / プロバイダ: 28059 ホスト:28084 ブラウザ: 8294
ハーレム路線のバトル×エロ×コメディー。

【良い点】
設定やコンセプトは使い古されてはいるが王道な安心感がある。
主人公のタクマが臆病奥手タイプで完全巻き込まれ型というのも古臭く、一周回って新鮮。
奥手というよりは病的な対人恐怖症なだけで、割と積極的にトラブル避けようと足掻くためか、優柔不断な不快感は少なめに感じる。
姉妹たちとの交流で次第に成長、要所では男気を見せるため主人公らしさは十分。

ヒロイン勢も12話で9人もいる割にはそれぞれの個性や持ち味が出せていた。
メインのナツキがベタな貧乳ツンデレだったり、ムツミが奥ゆかしい巨乳タイプなど、萌え所が分かり易い、
どちらかというと中盤までの妹組とのコメディタッチなデートよりも、後半〜終盤の上の姉組のシリアスバトルを通しての活躍ぶりの方に魅力感じる。
下の妹たちへの想いを胸に戦う姿は姉らしくて良かった。

全般にコメディタッチで見やすい。タクマの対人恐怖症や、顔が怖くて誤解されネタ、山田の窓割って飛び降り等のテンドンネタが安定している。
モブの反応など、良くも悪くも古臭いお約束に則っている。

キャラデザの可愛さはまぁまぁながら、エロいベタな見せ場も多々ある。

シリアスバトルもまずまず、姉妹の特性や戦術などで相応の見せ場がある。
変身時間や戦力のリソースが乏しい中でギリギリの攻防している緊迫感があった。

作画でギャグ崩し多用するのは作風上アリ、本作の雰囲気に合っている、作画節約しても評価は落ちない。

【悪い点】
やはり9人は多すぎて一人一人の掘り下げは浅くなりがち。
ナツキはメインヒロインらしさは十分ながら、出番が少ない。
また、ナツキとイツヨがツンデレでキャラ被りしている。
末妹の幼女の存在感が薄い。
終盤に妹たちを守るために戦った上の姉たちに比べ、デートごっこが中心の下の妹たちの魅力は今ひとつ。

良し悪しではあるが、レベルアップ目的だけのイチャイチャ展開だとコメディーとしてはともかくラブコメとしては軽薄。
ナツキはバトル通しての信頼なので良いが、ムツミは単にちょろいだけに見える。

コメディーもタクマの怖がられネタが主力で単調気味。

【総合評価】
こういうジャンルの一作品として見れば十分楽しめるアニメ。
悪い点諸々あげているけれど、別にこういう作品楽しむ上では致命的ではない。
評価は普通寄りの「良い」

2019/12/22 悪い(-1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:88(54%) 普通:22(13%) 悪い:53(33%)] / プロバイダ: 12853 ホスト:12983 ブラウザ: 8252
原作は未読。
【良い点】
メインヒロイン格の7番が残念ボディであるところ。
8番の容赦のなさ。それ以外は印象に残らなかった。

【悪い点】
登場をさんざん引っ張った割に長女がまったく魅力がない。
主人公が強面であることに意味がない。

【総合評価】
戦いの設定などは子供向けだが過剰なエロ描写は視聴推奨とは言えない。
恥ずかしい罰ゲーム転じて恋人に発展するというのは悪くはないが、それを9人も重ねると食傷気味。8番がいなかったら前半で視聴をやめていた。

2019/12/19 とても悪い(-2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:806(41%) 普通:464(24%) 悪い:681(35%)] / プロバイダ: 24818 ホスト:24980 ブラウザ: 9177
【良い点】
・ビミョー。声優だけは頑張ってて気の毒。

【悪い点】
・ありがちハーレム物なのに作画が粗雑。主人公の御面相が怪獣じみているのは設定から
当然だが、その顔すらしっかり描かず、隙あらばデフォルメ手抜き作画に逃げる。
ヴァルキリー面々は通常運転で顔面が歪んでたり表情がおかしかったり。さらにバトルに
至っては人体の縮尺対比や指、関節の描き方など違和感だらけ。アニメーターには「人体の
描き方」を読み直し出直してきてもらいたい。全体的に作画はかなりヒドい。
・設定が雑なくせに盛り過ぎ。9人のヴァルキリー姉妹に恋のエネルギーを与えて悪魔と闘う、
という今時&今更&ありがち設定からして凄い雑だが、ヴァルキリーの変身・武器・レベル・
特殊体質など細かい設定が山のように施されている。また、恋というより裸体接触上等のイメクラ
プレイが中心、主人公は「エンジェル伝説」主人公みたいに外見ゴツくて怪獣みたいだが
気弱で人嫌いで奥手・・・などなど安易な設定がこれでもかと乱舞。質より量を地で行くが、
創作作品でこんな事されてもウンザリするだけ。
※ヴァルキリー=北欧なのに、敵方の駒は「悪魔」で邪神方にノルンがいるとか、
もうワケ判らないんだが。
・すでに書いたが恋愛じゃなくて「イメクラプレイ」だよな。下品さだけが蔓延している。

【総合評価】
「とても悪い」。なんでアニメ化?と感じる、設定、ストーリーライン、キャラ描写の
低レベル。さらにアニメ化にあたって「劣悪な作画」が加わり、どうしようもない感じ。
原作由来の雑でメガ盛りな設定とイメクラプレイの数々に、原作者のダメ厨二センスを
ビンビン感じるが、アニメ版ダメブーストでさらに低劣になった印象。声優は頑張ってる?
と思うので、実に気の毒。強く非推奨。

この評価板に投稿する



2020/01/04 好印象 by (表示スキップ) 投票履歴 / プロバイダ: 1378 ホスト:1343 ブラウザ: 11783 [編集・削除/これだけ表示]
感じた事ロマンチックな気分/楽しい/格好良い/可愛い/セクシー/びっくり/考えさせられた 
ストーリー普通(+0 pnt)
キャラ・設定とても良い(+2 pnt)
映像良い(+1 pnt)
声優・俳優とても良い(+2 pnt)
音楽良い(+1 pnt)

もっと見る

作品の評価またはコメントの投稿欄

注意: これはアニメ版。その他メディアのページ: 漫画:戦×恋(ヴァルラヴ)
お名前 <=サイト内では一つのHNで。複数のHN使用は投稿全削除&アク禁対象です。実名ではないHNをお勧めしてます
この作品に対する評価文またはコメント文(丁寧な文面を心掛けて下さい)
※↑のボタンは評価のテンプレート[=形式例]を消すのに使って下さい
[コメント(?)]
良いと思う 普通と思う 悪いと思う
ルール違反の書き込みでなければ=>
↑上へ