[アニメ]ウマ娘 プリティーダービー


うまむすめ ぷりてぃーだーびー / UMAMUSUME PRETTY DERBY
  • 熱血
  • 友情
  • 楽しい
  • 可愛い
  • 面白い
  • 感動
  • 可笑しく笑える
RSS
アニメ総合点=平均点x評価数1,019位6,604作品中総合点27 / 偏差値51.98
アニメ平均点639位2,888作品中平均点1.35=良い/20評価
2018年アニメ総合点5位264作品中
評価統計
評価分布
自分も評価投稿する
属性投票
映像1.78(とても良い)9
声優・俳優1.67(とても良い)9
キャラ・設定1.44(良い)9
音楽1.33(良い)9
ストーリー1.22(良い)9
熱血78%7人/9人中
友情78%7人/9人中
楽しい78%7人/9人中
可愛い67%6人/9人中
面白い56%5人/9人中
もっと見る
属性投票する
作品紹介(あらすじ)

これは異世界から受け継いだ輝かしい名前と競走能力を持つ“ウマ娘"が遠い昔から人類と共存してきた世界の物語。
田舎から都会のトレセン学園に転校してきたウマ娘・スペシャルウィークは、チームメイトたちと切磋琢磨しながら「日本一のウマ娘」の称号をかけて <トゥインクル・シリーズ>での勝利をめざす!
スペシャルウィーク:和氣あず未
サイレンススズカ:高野麻里佳
トウカイテイオー:Machico
ウオッカ:大橋彩香
日本 開始日:2018/04/02(月) 00:00-00:30 TOKYO MX TV / 終了日:2018/06/18
[開始日詳細]
初回は1時間放送である
放送局
放送期間
放送日時
BS112018年04月02日 -月曜 0時00分 - 0時30分
関西テレビ2018年04月02日 -月曜 01時55分 - 02時25分
サガテレビ2018年04月03日 -火曜 01時25分 - 01時55分
公式サイト
1. TVアニメ『ウマ娘 プリティーダービー』公式サイト
Twitter公式
1. アニメ「ウマ娘 プリティーダービー」 (@uma_musu_anime) on Twi
オープニング動画 (1個)
Make Debut!
歌:スペシャルウィーク(和氣あず未)、サイレンススズカ(高野麻里佳)、トウカイテイオー(Machico)、ウオッカ(大橋彩香)、ダイワスカーレット(木村千咲)、ゴールドシップ(上田瞳)、メジロマックイーン(大西沙織) 詞:新田目駿 作曲:新田目駿 編曲:新田目駿、廣澤優也 [ファン登録]
[もっと見る]
9,1312520
最近の閲覧数
851922615101065
この作品をアニメとして最高の中の最高と投票した方はまだいません。
(階位と権限/特典の関係の説明)
最終変更日:2018/06/26 / 最終変更者:オルタフォース / 提案者:伏魔の剣 (更新履歴)
  投稿の系統で絞込
この評価板内限定
2020/04/29 最高(+3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:295(67%) 普通:38(9%) 悪い:109(25%)] / プロバイダ: 41929 ホスト:41761 ブラウザ: 10419
競馬のことはよく知らないけど、競走馬を可愛い女の子に擬人化したのには呆れてしまったがそのキャラ達に関してはただ可愛さだけを見せてたものじゃなく面白い性格、良い人達だと思える好感、真剣に頑張っているという魅力はちゃんとあった。トレーナさん、東条さん、スペシャルウィークのお母ちゃんも真似したらいけないとこはあるけど良い指導者の活躍を見せてた。レースは合格と言いたくなるくらい迫力感があって楽しむことが出来る。最後に声優さん達の役は文句なしでOPは元気出させる良い歌だった。

2020/01/07 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:4(50%) 普通:2(25%) 悪い:2(25%)] / プロバイダ: 12687 ホスト:12625 ブラウザ: 8294
【良い点】
絵が可愛い。キャラが立っていて感情移入できる。
ストーリーも結構ちゃんとしてる。
レースシーンの迫力ある絵作り

【悪い点】
ストーリーが若干流し気味。
もっと深くじっくり描いてくれればもっと大きな感動を作れたのに

【総合評価】

駆け足気味にストーリーが進みアッサリ気味だがちゃんと感動できる程度には
ドラマをやっている。
テンポがいいという言い方もできる。ギャグも上手い。

競馬の事は全く知らないが、つい検索してしまいたくなるほど
キャラ立て出来ている。評判がいい理由がよく分かった。

キャラを絞って大きく感動出来るようなストーリーよりも
キャラを多く出すことを優先したのかもしれない。
となればこの部分はもう好みの問題。自分は前者を期待してたので+2評価

2019/05/01 最高(+3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:1(100%) 普通:0(0%) 悪い:0(0%)] / プロバイダ: 7877 ホスト:7718 ブラウザ: 8323
【良い点】
作りが非常に丁寧で最初から最後まで楽しむことができた。

【悪い点】
特になし。

【総合評価】
競馬の知識は全くない状態で視聴だったが問題無く楽しむことができた。
アニメに出てきた競走馬はついつい調べたくなる。

2018/09/30 最高(+3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:9(53%) 普通:0(0%) 悪い:8(47%)] / プロバイダ: 48445 ホスト:48470 ブラウザ: 4721
【良い点】
大迫力のレース。
作画リソースを惜しみなくつぎ込んだ疾走は胸が熱くなる!

上京してきたウマ娘の成長物語として王道!
テンポよく進むストーリーと先輩たちとの関係性の良さも評価の高さの決め手。

【悪い点】
実在競走馬の擬人化ということで人を選ぶこと。
それさえクリアすれば良作だともいます。

【総合評価】
期待以上に楽しめる面白いアニメでした。

[推薦数:1] 2018/08/26 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:264(66%) 普通:0(0%) 悪い:137(34%)] / プロバイダ: 23309 ホスト:23477 ブラウザ: 8279
原作関連は未読。

演出とはいえ食べ物を公共の場で散らかすシーン、気持ちの悪いセクハラ人物の存在などで、
かなり注文付けたくなる出だしだったが、展開のテンポの良さ、ただ走るだけのシーンなのに爽快感があったり、
描画なども良くて引きも面白さ充分、1話目から見どころが多くかなり期待できるスタートだった。
不安要素としては、レース後のライブ。商業的な理由なんだろうけども、良い印象がない。

個人的には昔、「ダビスタ」にハマったことがあるくらいで競馬には詳しくないのだけれども、
旧世代のお話やスケジュールを若干判るくらいでしかないが、かなり楽しく見ていけた。

冒頭での世界観説明はあまりにもアバウトだったけれども、ファンタジーまる投げっぷりは良かったと思う。
逆にリアルな名称や丁寧な背景美術を多くの場面で使っているので、「ウマ娘」のファンタジー具合がはっきりと映るし、
アニメ世界観と現実と折り合いをつけて、どう見ていくかなんていう作業が非常に楽でした。

全体のストーリー構成は王道のスポ根風味でとても見やすい。
憧れの先輩やらライバル達、勝利と敗北、そして成長描写など、完全にスポ根分野になっていて判りやすい。
個別のエピソードにも元となる競走馬を意識しつつ上手く改変してある部分が多くて、wikiを追っていくのも楽しい。
12話まできっちりと盛り上がったし、13話のラストはしょうがないものの後味は良い。

話数に対して登場人物はかなり多いが、メインキャラやライバルキャラをしぼって見やすくなっていた。
設定部分の描写不足に関しては判らなくても違和感はあまりないし、元ネタの知識があるとか無くても調べたりすると、
かなり補足できるので、そこの部分は上手く扱えていたかと思う。
微妙に思えたレース後のライブも毎度だらだらやることもなく、演出として頻度や重要度を抑えたのはベターに思えた。

【良い点】
下手に物語をこじらせない点。
スポーツモノとしてとらえた場合、ライバルの妨害や意地悪なんかは陰湿に描かれがちだがそれがない。
加えて勝負にこだわりつつも勝ち負けの結果だけを重視することなく構成できたところ。
競馬と1回負ければ終わってしまうスポーツとの勝負に対する感覚の違いは上手く出せていたと思う。

基本的にお話は真面目に展開させていることもあって、時折でてくるギャグは効果的だった。
「もう食べられないよ」ネタとお腹がぽてっと出ている描写などは可愛らしく表現されていた。

【微妙な点】
個人的な印象でしかないが、「オグリキャップ」と「ナリタブライアン」が扱いとしては脇役なのが残念だった。
とはいえディスっているわけでもないし、アニメ化する上ではこの主人公選択は良かったのかもしれない。
単純に「ゲームではあなたの物語を作ってください!」ということなのだろう。

レースの戦略として馬場の傾斜については若干表現されていたが、全体的にはアバウトすぎた。
騎手がいないという点でトレーナーの指示だけになるのは仕方ないとは思うけれども、
勝ち負け要素がウマ娘の個性に頼りすぎに感じるし、そこがゲームとしてどうなのかは気になる。

【総合評価】
ネタで押し切るのかなと思えた序盤だったけど、きちんとしたストーリーもあって後味も良かった。
要素をばっさり切ったりあれこれ入れたりの取捨選択はかなり上手かったと思う。
「ウマ息子sideM」もアリうる展開なのかもしれないが、種付けはちょっとキツイかもしれない。

[推薦数:1] 2018/07/03 最悪(-3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:1443(50%) 普通:0(0%) 悪い:1458(50%)] / プロバイダ: 13373 ホスト:13260 ブラウザ: 4721
1話切り余裕のよっちゃんでした。

ただ走るだけっていうなんの面白みも無い作品で惹かれるものがなにも無かったからです。

せめてもっとエロさとか乳揺れとかがあれば良かったのですが。。。

何より最悪の決め手となったのは最後の意味不明なアイドルライブです。

結局それがやりたいだけかよっていう。。。

最近の流行りなのか知らないけど、なんでもかんでもアイドルや歌に繋げるっていう安易な切り口にはもううんざり。

そっからして真面目に作る気なんてないんだろうなと思ってしまうし、考えやネタの限界が知れてしまって観る気が起きません。

競走馬の擬人化っていうインパクトあるネタに、なんの新しさもオリジナリティもない内容が全くつり合ってないから、ただただ個人的には馬の擬人化っていう不自然さ気持ち悪さだけが浮いてきてしまっていて、殊更観て行く事が出来ませんでした。

はっきり言ってしまえば無理やり馬を美少女にしただけの作品でしかなく、そこに魅力を見出すことなんて不可能。

2018/07/03 最高(+3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:1(100%) 普通:0(0%) 悪い:0(0%)] / プロバイダ: 24442 ホスト:24510 ブラウザ: 16256
【良い点】
史実に添ってストーリーが描かれているが、アニメオリジナルもある
【総合評価】
完成度高い

2018/07/02 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:65(50%) 普通:28(22%) 悪い:37(28%)] / プロバイダ: 36493 ホスト:36653 ブラウザ: 9177
語呂の悪い「ウマ娘」という言葉をしつこく使いたがる脚本、
タイトルロゴはイカ娘や他のアニメのそれとのハイブリット、極めつけに何故か開かれる謎のライブ。
中々酷い作品でした。
実在の競走馬の年代を見る限り、1980年代とそれより前生まれの年代のおっさん向けの萌えモノで、
作風も台詞は分かり易くゆっくりめの演出で子供でなくても見やすくなるよう工夫されていました。

一話を見たとき背景美術の良さに驚き見始めましたが、PAだったとは思いませんでした。
勿論美術の良さはPA作品の大きな特長ですが、
キャラクターデザイン、OP主題歌、劇伴の使い方、演出などにあまりPA臭さがなかったからです。
とは言え、PAはこれまでこういうジャンルの萌えモノはなかったので上手く差別化してやったと言えるでしょう。

ストーリーですが、良くはないですが最悪とまではいかなかったです。
実在のサイレンススズカ号を好きでリアルタイムで見ていた私としては、
本作のサイレンススズカの天皇賞秋の出走が近づくにつれ、やはり興味をそそられました。
ただ、実在のサイレンススズカ号の安楽死という背景を使い、
予後不良として本作のサイレンススズカを殺すまではせずとも、それを使って感動を作りに行くと思っていただけに、
そこは裏切ってくれました。
もし本作が、そういった感動を作りに行っていたとしたら「最悪」評価としていました。

私は死を背景とした感動づくりをされたら基本的にその作品を低評価としますが、
本作はやや違っていました。
勿論実在のサイレンススズカ号の安楽死という背景がなければ、この作品は面白くなりません。
しかしながら、私が一番注目したサイレンススズカの天皇賞秋の競争中止の場面とその後の展開は、
無理に感動を狙いに行ってはいませんでした。
現実では絶望だったサイレンススズカ号に対比させ、
本作のサイレンススズカに希望を入れに行ったという点で私は少し感動を覚えました。

ここまでの評価では美術、キャラなど良い点が多かったので「とても良い」としますが、キャスティングを理由に一段階下げます。
評価を下げた理由としてもっとも大きいのは、注目していたサイレンススズカのキャストです。
勿論声優としての最低限はやってくれていましたが、役作りに違和感があり、演技はやや実力不足。
サイレンススズカは本作に於いて非常に重要な役でしたので、
見た目や人気関係なく、もっと実力のある方に声を当ててほしかったです。
PA作品ということでSHIROBAKOでの言葉を引用すると「政治的キャスティング」だったのでしょう。
見た目の良い声優を起用しイベントまで見据えてのことなんでしょう。しょうがないことなんでしょうが、
SHIROBAKOを制作した会社としてはややブーメランという感じで残念でした。
あと、重要な役ではないですが、競馬場の解説の女性の声。
これはもう論外でなんで素人つかってんの?と思いながらキャスト確認したら、本当に素人でした。
何のために素人にそこそこの尺のセリフを多く言わせたのかは知りませんし興味もないですが、
作品にプラスにならないことは止めて欲しかったです。
引き換え、主役のスペシャルウィークのキャストの方は役作り、演技とも光っていました。とても良かったです。

推しキャラ:スペシャルウィーク

2018/07/01 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:58(100%) 普通:0(0%) 悪い:0(0%)] / プロバイダ: 34495 ホスト:34318 ブラウザ: 5213
あふれる競馬愛を最高の形でアニメにしてくれた、最高のアニメです!
みんな優しくまっすぐで嫌なキャラはいない。誰もが幸せになれる。
映像もきれいで作画もバッチシ、努力・友情・勝利!

これからの展開も楽しみです。

[推薦数:2] 2018/06/26 最高(+3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:499(71%) 普通:100(14%) 悪い:104(15%)] / プロバイダ: 861 ホスト:456 ブラウザ: 4721
まずは本作に対する第一印象としては正直に言って誰得アニメなんだろうと思いながら
アニメファン的に見ても競馬ファン的に見ても期待出来ない作品だと思ったが、
ただ初回の2話連続放送の時に主人公であるスペシャルウィークの母親ネタだったり、
或いはスペのデビュー戦が阪神1600mで8枠14番から発走という
史実ネタの細かさに思わず感心させられながら、
さらに史実ネタに付いて言えば様々な場面において細かく取り入れられて、
これらのネタを見て間違いなくスタッフはかなり競馬に精通してるなと思いながら、
そしてストーリーの方もスペの史実をベースとしながら所々にオリジナルを混ぜつつ、
一つのアニメ作品として非常に面白い内容に仕上がりましたね。

改めて本作のストーリーに関して言えば主人公であるスペの史実に沿いつつ、
またスペの憧れの存在となってるサイレンススズカのif展開を混ぜる事で
当時の競馬ファンとしてはスペのレースを思い出すのと同時に、
現実では死亡してしまったスズカがウマ娘の世界では競争生活を続けられるというのも
スズカの悲劇に心を痛めた当時の競馬ファンとしては見てみたかった一つの未来で、
この辺りに付いてはスタッフのスズカに対する思い入れが強い感じですが、
やはり当時を知る者にとって11話でスズカが復活を果たす姿というのは
自然と熱く込み上がる物が有りましたね。

そういう分けで本作はスペとスズカの2人を中心としたストーリー展開となってるが、
ただ、この辺りに関して少しだけ不満点を挙げると、
もちろんスズカのif展開に関しては十分に良かったと思ってるけど、
でもスズカの部分に尺を使った分だけ肝心の主人公であるスペのレースが幾つかカットされてしまい、
またスペのレースがカットされるという事は同時にスペのライバルとなる馬達の見せ場も削られて、
その中でもセイウンスカイやグラスワンダーの扱いはイマイチ良くなかったと云いますか、
特にグラスに付いては史実においてはスペにとって最大の宿敵だったから
スペを主人公とするならもっとグラスの存在を大きく取り上げるべきと云いますか
最後にWDTというお茶を濁す事が分かりきってる架空レースを見せる位なら
個人的には史実通りに99有馬のグラスVSスペの再戦をきっちり描いて欲しかった気持ちが強いけど、
やはり主人公であるスペの敗戦レースで締めるという流れは描き難かったのと、
また本作の造りがスペとスズカの物語となってる以上は
スペとスズカがWDTで約束を果たすという流れが妥当で99有馬のカットは仕方なしですかね。
ただ史実において名勝負の呼び声が高い99有馬をダイジェスト的にするのは勿体無い気もして、
スペを主人公として98世代の馬達にスポットを当てるなら99有馬の扱いを軽んじるのは
個人的には無いかなぁと思う気持ちも少なからず有りますかね。

まあ多少なりの不満は有るけど全体的に見れば十分に楽しめて、
そして往年の名馬が走る姿というのはやはり競馬ファン的には目が離せないと思いながら、
特に本作に関してはレースシーンが非常に面白く見てて気分的に盛り上がるが、
因みに本作のレースで特に印象に残ったのは5話のダービーと6話の毎日王冠、
後は8話の宝塚記念と12話のJCあたりは見てて盛り上がれたし、
またスズカが故障してしまった天皇賞もスズカ故障のシーンが映し出されてからのどよめきと
あの悪夢ともいえる異様な雰囲気が再現されてたかなと。

後は競馬という観点から離れて一つのアニメ作品として見た場合ですけど、
本作に付いて何よりも良かったのはキャラクターに魅力が有って、
スペやスズカを初めとしたウマ娘達だけでなくトレーナーに付いても好感が持てる人物で、
本作は数多く登場キャラが居ながら不快となるキャラが1人も居なかったし、
どのウマ娘も可愛く且つ親しみが持てて好きになれる要素を持っていて、
それにウマ娘達のレースに対する真剣さや、トレーナーのウマ娘に対する思いやりも
視聴者側から見て好感が持てたり感情移入出来る物が有りますし、
またストーリーの方に付いてもシンプルな王道スポ根的な感じで観易く、
それに所々に入るコミカルなシーンも適度に力が抜けて楽しく
本作に関しては不快感を覚える事なくストーリーをシンプルに楽しめる点が良いですね。

それでは最後に纏めると当初はイロモノ企画だろうと完全に舐めてましたが、
実際に視聴してみたら思ってた以上に真面目で気合の入った造りとなっており、
またスタッフの競馬に対する愛と造詣の深さに感心させられながら
気が付けば当初の予想を良い意味で裏切る形で完全に嵌ってしまい、
そして本作を視聴した事で自分の中では久々に競馬熱が蘇りながら
2018年の春アニメでは個人的に一番楽しめた作品となりました。

2018/06/26 悪い(-1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:4(40%) 普通:1(10%) 悪い:5(50%)] / プロバイダ: 25107 ホスト:25335 ブラウザ: 8290
擬人化というか女体化された同名の競馬のサラブレッドたちが、実際の競馬のようにレースで競いあう作品。
といっても肝心のレースは、オーナーが放任主義だとか好きなようにやらせるのが一番だとしか言わないせいか、ほとんど何の作戦もなく、ゴール前で覚醒したり過去を思い出したり応援を聞いたりすることで突然速くなって勝負が決まるみたいなパターンが続きます。
大体そんな感じなので、強敵のはずの外国馬なんかも特に凄さや怖さを感じないしあまりピンと来ませんでした。

特訓などもステージの練習してたり遊んでたりダイエットしてたりで、いつの間に強くなってたの?という印象です。
競馬は血統や才能なんかでほぼ決まるようなので、ある意味それでいいのかな?
唯一特訓で役に立ったというか身につけたのはスリップストリームくらいでしょうか・・・基本のような気もしますが。

あまり真剣にやってると思えなかったので、最初のレースで負けて大泣きなんかされても、うーん・・・あまり共感できませんでした。
全体的に取りあえずこういうのを入れとけば燃えるだろ?感動できるだろ?みたいなテンプレ的なシーンの寄せ集めというか。
ウマ娘たちに思い入れがあれば、また違った感想になるかもしれません。

ちなみに競馬は昔少しやってたくらいで、アニメに出てきたウマ娘の名前や戦績あたりは大体知ってるけど性格なんかはあまり知らない程度です。
ウマ娘同士の会話や掛け合いが好きで、レースなんかはあくまで添え物・付け合わせ、アクセントとして見れるなら楽しめるのかも。
自分には残念ながらこれといって感じ入るものはありませんでした。

2018/06/24 最高(+3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:13(57%) 普通:0(0%) 悪い:10(43%)] / プロバイダ: 6766 ホスト:6670 ブラウザ: 5213
【良い点】
スポーツ、友情をメインにした作風。ウマ娘たちのレースにかける思いの強さが伝わってきました!
こだわりの音響がレースを盛り上げ、デザインに力の入ったウマ娘たちの爆走を熱くします。
その競走馬の生涯への理解と、ファンに希望を与えてくれるシナリオ。
最高に燃えて泣けました!

【悪い点】
ほぼないです。しいて言えば後半作画が怪しいところ。

【総合評価】
競馬好きもそうでない方もきっと好きになれるアニメです。

[推薦数:1] 2018/06/23 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:378(66%) 普通:151(26%) 悪い:45(8%)] / プロバイダ: 16884 ホスト:16896 ブラウザ: 8248
【良い点】
キャラのかわいさ全開。エレコンドルパサーがなんか好き。
OP曲がなんか好き。

【悪い点】
走っているだけ。弱虫ペダルのようないつになったらゴールに着くのかってのもどうかと思うがレース中の駆け引きがあまりなかった。

【総合評価】
馬の擬人化にその上女体化、そしてアイドル化という荒業をやってのけたアニメ。
リアルの競馬はオグリキャップ、ゲームならダービースタリオン、漫画なら風のシルフィード程度の知識で止まっているので、実名の馬が出てきても何が何やらという感じだった。調べてみるとスペシャルウィークは生まれてまもなく母馬を失ったため人の手で育てられ、そして農耕馬となるところ、競馬に挑戦して時代を築いた名馬とのこと。

物語は田舎からやってきた馬娘のスペが、ひょんなことからチームスピカに参加し、日本一を目指すという。スペの親友のサイレントスズカの物語は現実とは違う展開となったが、どうやら本作はスペのサクセスストーリーだけでなく、多くの競馬ファンにとって見ることのできなかったサイレントスズカの世界への挑戦という夢の続きを描いた話でもあるらしい。

ただ、やはりこれだけの登場人物を出しながら1クールは窮屈だったようで、チームスピカの面白い面々をあまり活かせることはできなかったと思う。ゴルシというネタキャラのお陰でチームの仲間は辛うじてモブ化しなかった。
また、単にゲートからゴールまでの徒競走で、その上走りにくそうな服装で走るという芸能人のコスプレ100m走ぽかった。初視聴では艦これの水上スキーを見たときと同じ衝撃を受けた。
物語においても単にレースに参加して勝ったり負けたりの繰り返しで、レース前やレース中のキャラの関係の掘り下げやドラマがほしかった。

まあ、それでも人の夢を乗せて走る競馬ってのをきちんと表現できていたと思う。

2018/06/23 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:138(77%) 普通:34(19%) 悪い:7(4%)] / プロバイダ: 30839 ホスト:30935 ブラウザ: 8949
【良い点】
疲れた時にぼーっと見て活力を取り戻すのに最適な、今期癒し枠。

絵がストライクウィッチーズの主人公っぽくて、彼女が走っている様子を真正面から描いている絵をみるだけで癒されます。

【悪い点】
レースや練習など、走る部分の割合が期待よりもずっと少なく、癒しで見ようと視聴して逆にストレスを少し感じたりがっかりすることがあった。

【総合評価】
良いで。できれば走っているシーンを5倍くらいにしてほしかった。

[推薦数:2] 2018/06/21 最高(+3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:586(55%) 普通:220(21%) 悪い:264(25%)] / プロバイダ: 31518 ホスト:31615 ブラウザ: 5173
今期の馬券アニメ、ここに評価。

二年前から発表されていたスマホゲーに先駆ける形で放映開始。
当初は競走馬の美少女化と聞いて、呆れ半分でこのアニメのことを知った方も多いだろう。
しかし前評判を覆す形で、良好なスタートを切った。

スペちゃんことスペシャルウィークが、サイレンススズカやトウカイテイオーといった仲間たちと切磋琢磨しあい日本一のウマ娘を目指す王道熱血スポ根ストーリーと、ウマ娘たちの白熱した激走が心を唸らせる。
その熱さから、カレイドスターや監督が原画マンだった大運動会を思い出すとの声も。

本作の売りといえば競馬へのリスペクトの深さ。
シナリオ構成は各名馬たちの競争成績を元にしていて、徹底的な元ネタの忠実さ、史実に沿いつつも崩さない良質なif
ルートが凄い。
競馬に詳しくなくても楽しめるが、知っていると感動も段違いだ。
作画の崩れもあまりなくストーリーの全体的な流れにも余計な横槍が入ってくることはない。ウマ娘、人間問わず好感の持てないキャラはいない。
女の子だらけだが入浴・下着が出ず、水着も低露出という健全さ。
強いて言うならスペとスズカに焦点を当てる関係で他のメインキャラのレースがなかなか描かれないこと。キャラ数と和数を顧みれば仕方ないか。

こんな世界線、あったっていいじゃない、フィクションだもの。
単に競馬界のシビアさばかりじゃなく、擬人化しているからこそできる優しい世界も魅力の一つ。

【総合評価】
細部まで練り上げられたこの完成度は、まさにアニメ界のダークホース。
良い意味で裏切られた。あとはこの熱を保ってゲーム配信まで逃げきれれば優勝間違いなし!

これからも走り続けて。
[共感]
2018/12/30 確かに、(まだサービス開始してませんが)スマホゲー原作にしては個人的に嫌悪感を感じなかったのは競馬に対するリスペクトがあったからと言うのは非常に納得です。 by 即身仏

もっと読む

「【良い点】・キャラアニメとして良くできている。元ネタ競走馬の特徴をピックアップして擬人化する、という...」 by 古典主義


次のページを読む

この評価板に投稿する


2018/07/04 [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示] by (表示スキップ) プロバイダ: 31518 ホスト:31615 ブラウザ: 5173
近年のアニメの名作の一つで、見た者をハマらせる大穴。作りがしっかりしているのが優駿たる証拠。
アプリ配信が待ち遠しい。

2020/04/29 好印象 by (表示スキップ) 投票履歴 / プロバイダ: 41929 ホスト:41761 ブラウザ: 10419 [編集・削除/これだけ表示]
感じた事感動/熱血/友情/ロマンチックな気分/可笑しく笑える/楽しい/面白い/格好良い/可愛い/考えさせられた 
ストーリー最高(+3 pnt)
キャラ・設定とても良い(+2 pnt)
映像最高(+3 pnt)
声優・俳優最高(+3 pnt)
音楽最高(+3 pnt)

もっと見る
1. ウマドリームレースを独断で予想 by 竜巻回転
... のは「ウマプリティーダービー」のドリームレースの出走表ですが、 先日に再放送で「ウマプリティーダービー」の最終回を視聴したけど それにしても最終話におけるウマのドリームレースは本当に豪華メンバーが揃ってるが、 ただ全員同着という結果に付いて言うとアニメ脚本としては正しい選択だけど、 個人的には全員同着という結果は無いよなぁって事で ここは独断で自分が思い描くドリーム ...
記事日時:2018/09/28 [表示省略記事有(読む)]
2. 2018年アニメベスト10候補。 by S・N
... ています。 冬アニメは割と豊作で「ゆるキャン△」「ラーメン大好き小泉さん」「citrus」「ポプテピピック」など 中々に楽しめた作品は多かったものの、最高に至る作品はなく。 春アニメは個人的に不作気味で一番楽しめた「こみっくがーるず」も最高にするほどでもない。 「りゅうおうのおしごと!」と「ウマ プリティーダービー」は題材で ...
記事日時:2018/09/10 [表示省略記事有(読む)]
3. ウマ プリティーダービー 感想#13(end) by エスパー
... スペちゃんたちが先輩のように慕ってくれるパティーンすかねー。 * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * というわけでウマでした。 ...
記事日時:2018/06/19
[もっと見る]

作品の評価またはコメントの投稿欄
お名前 <=サイト内では一つのHNで。複数のHN使用は投稿全削除&アク禁対象です。実名ではないHNをお勧めしてます
この作品に対する評価文またはコメント文(丁寧な文面を心掛けて下さい)
※↑のボタンは評価のテンプレート[=形式例]を消すのに使って下さい
[コメント(?)]
良いと思う 普通と思う 悪いと思う
ルール違反の書き込みでなければ=>
↑上へ