[アニメ]刀使ノ巫女


とじのみこ / Toji no miko
  • 友情
  • 可愛い
  • 熱血
  • 感動
  • 楽しい
  • 格好良い
RSS
注意: これはアニメ版。その他メディアのページ: 漫画:刀使ノ巫女
アニメ総合点=平均点x評価数3,794位6,591作品中総合点2 / 偏差値47.80
アニメ平均点2,065位2,902作品中平均点0.15=普通/13評価
2018年アニメ総合点124位269作品中
評価統計
評価分布
自分も評価投稿する
属性投票
キャラ・設定1.80(とても良い)10
音楽1.70(とても良い)10
映像1.40(良い)10
声優・俳優1.40(良い)10
ストーリー1.10(良い)10
友情80%8人/10人中
可愛い70%7人/10人中
熱血50%5人/10人中
感動50%5人/10人中
楽しい40%4人/10人中
もっと見る
属性投票する
作品紹介(あらすじ)

古来、人の世を脅かしてきた異形の存在・荒魂を御刀によって祓う神薙ぎの巫女。
制服に帯刀が主な出で立ちの彼女たちは、刀使(とじ)と呼ばれる。
正式には警察組織に属する特別祭祀機動隊。
御刀の所持を公認された超法規的な国家公務員でありながら、
<スタッフ>
監督:柿本広大
シリーズ構成:高橋龍也
キャラクター原案:しずまよしのり
日本 開始日:2018/01/06(土) 01:05-01:35 TOKYO MX TV
[開始日詳細]
放送局
放送期間
放送日時
TOKYO MX2018年01月6日 -土曜 01時05分 - 01時35分
MBS2018年01月6日 -土曜 02時55分 - 03時25分
BS112018年01月8日 -月曜 01時00分 - 01時30分
AT-X2018年01月05日 -金曜 21時30分 - 22時00分
公式サイト
1. オリジナルアニメーション「刀使ノ巫女」公式サイト
Twitter公式
1. アニメ「刀使ノ巫女」公式 (@tojinomiko) on Twitter
オープニング動画 (1個)
Save you Save me
歌:本渡楓大西沙織和氣あず未木野日菜松田利冴鈴木絵理 [ファン登録]
[もっと見る]
11,4011513
最近の閲覧数
2251382339
この作品をアニメとして最高の中の最高と投票した方はまだいません。
(階位と権限/特典の関係の説明)
最終変更日:2017/12/08 / 最終変更者:みゆきちいいいいい / 提案者:みゆきちいいいいい (更新履歴)
  投稿の系統で絞込
この評価板内限定
[推薦数:1] 2020/03/07 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:180(72%) 普通:42(17%) 悪い:29(12%)] / プロバイダ: 4729 ホスト:4622 ブラウザ: 4721
【良い点】
・刀を使った戦闘シーンはとても良く動けていました。
・キャラが多い割にそれぞれ設定がしっかりしている。
特に脇を固めたサブキャラの功績が大きい。

【悪い点】
・S装備のビジュアルがダサい。
・24話という恵まれた時間がありながら、各話の繋ぎに違和感がある。
・ストーリーは悪くないのに盛り上げどころを盛り上げきれない描写は残念。
・序盤1〜2話の可奈美と姫和の逃亡劇は後に理由が語られるとはいえ、視聴側からは理解不能で理由となる伏線描写などが1カット欲しかった。
・敵の荒魂の描写が1パターンでイマイチでした。

【総合評価】

原作等未読、アニメのみ視聴の感想です。

御刀に選ばれた女の子達が荒魂と呼ばれる敵と戦う内容で、序盤の1〜2話で試合の決勝で可奈美の相手の姫和が刀剣管理局のトップである折神紫の命を狙うところから物語が始まる。
折神は実は20年前の大災害の時の大荒魂であり母の仇とだという姫和と折神に荒魂がついている事に気づいた可奈美が、それを知る組織と共に戦い自分達の母も20年前の戦いに参加していた事や、その時に何があったのかを知り、折神を倒すのが12話までの胎動編。
13話以降は波乱編となり、折神を倒した直後に憑いていた大荒魂が3つに分かれて離れ日本を滅ぼすのを食い止める最終バトルであり、前半と比べると敵味方の人物相関が若干異なる、という感じの内容。

全体的に見て少し惜しい作品でした。
母と娘の2世代にわたる刀を継承した戦いで、日本神話を模した作品となり敵の大荒魂は福岡の海の正倉院と言われる沖ノ島の宗像三女柱といわれるタキリヒメ、タギツヒメ、イチキシマヒメの設定。
個人的に日本神話を題材とした作品としてブルーシードという作品が好きな為、敵の荒魂というネーミングにも驚きましたが、
それ以上に刀を使用した戦闘シーンの完成度の高さが素晴らしいです。
速い動きの中で刀の振り下ろしと刀身が交わる箇所だけを減速描写しそれ以外の動きは残像しか残らない程度に描写する事によって数回の刀の交わる描写がとてつもない迫力のある戦闘シーンとなっています。
また、主要キャラがそこそこ多い割に設定がしっかりしており脇を固めるには十分すぎで、しっかりストーリーに絡んでいたのは良かったです。

ただ、24話という恵まれた時間があり、盛り上げる事ができるストーリーとこれだけの戦闘シーンを描いておきながら盛り上げる箇所を盛り上げ切れなかったのは残念というよりも惜しいと思います。
全体的に平均以上のモチベーションは保てましたが大きな起伏を作る事はできて無かった様に感じます。

良く言えば、戦闘シーンが優秀な作品、悪く言えば24話という時間を上手く使いきれなかった作品という感じでしょうか?

評価は少し厳し目に「良い」くらいでしょうか。
[共感]
2020/03/07 自分も荒魂でブルーシード連想しました。良かったけれど惜しい、全体的な所感は同感です。 by てとてと

2019/01/27 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:21(62%) 普通:7(21%) 悪い:6(18%)] / プロバイダ: 12832 ホスト:12937 ブラウザ: 8289
【良い点】
チャンバラ、多少は超能力バトル感はありますけど、ビーム出して誤魔化さずに戦うのは動きがあって見ごたえがあります。剣道の理屈はわかりませんが、なるほど〜、と思ってしまいます。

ユウジョウ、女の子同士の深い友情っていいですね。フリーダムな性格の可奈美ちゃんとすぐに思いつめる姫和ちゃんが和解していくさまは微笑ましいものでした。真希さんと寿々花さんの夫婦っぽさも可愛いものです。エレンと薫の凸凹コンビは居るだけで絵になります。
特に、最後に気付かされる高津学長に対する夜見さんの献身。冷徹な戦闘マシーン、目的のためには手段を選ばないイカレ具合がひっくり返ります。思い返せば、愛のために身を犠牲にする正義のヒーローみたいな人でした。高津学長がセクシーだから、凄いムーディです。
でも、カップリングがキッチリしすぎかも、もうちょっと他のメンバーでコンビを組ませていろいろ輪を広げても良かったかも。

ストーリー、最初は姫和ちゃんが飛び出して、可奈美ちゃんが付きまとってるだけでした。二人で追手をやり過ごし、刺客を返り討ちにしているうちに友情が芽生えて、助け合ったり、思いやったり、誤解したり、そんなことを丁寧に2クールやります。ユウジョウっていいですね。
本筋のほうも、1クール目でボスを倒して一旦区切りを入れるのでダレたりはしません。新たな敵、裏切り、パワーアップと王道の要素で進めていきます。

【悪い点】
チャンバラごっこになっている。
御刀が持つ超能力の高速移動と、写しというバリアー。
この写しがチャンバラごっこしてしまったと思う。
写しを張っている間の怪我は写しを解除するとなかったことになる。腕を切り落とされても写し解除すれば無傷だし、写しを貼り直せばまた戦いを続けられる。これじゃあゲームの体力ゲージです。斬られたら終わりって緊張感が全然ありませんでした。
お話の中でも写しが張れなくなるまで消耗したら撤退するを繰り返します。グダグダです。
これを画期的に打ち破る武器が登場しました。これがまた腰が抜けそうなほど笑わせてくれます。なんとクロスボウです。中世のローマではクロスボウ禁止令なるものが出されたほどの強力な武器です。矢が刺さったままになるから写しを解除すると生身も怪我をするんだそうです。
世は平成で銃がある世界なんですけどね。女学生相手と思って遊びでやってるんでしょうか。

そして御刀以外のパワーアップアイテムがダサい。
ストームアーマーって、こう、もうちょっと御刀とセットで使うんだから、名前も見た目も侍っぽさというか、武者っぽさというか、そういうのなかったんでしょうか。
制服の上から着用しているのは脱いだあとの事も考えないといけないからしょうがないでしょうけど、取ってつけたような感じが凄いです。

【総合評価】
最初の方はつまらなくて、どんどん面白くなるタイプのアニメだと思います。最初は怒涛の展開っていうより、唐突な展開って感じで勢い不足です。
何やってんだコイツラって印象です。
二人の旅が始まるまで待ってあげてください。

2018/11/17 良いと思うコメント [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:38(54%) 普通:21(30%) 悪い:12(17%)] / プロバイダ: 29623 ホスト:29578 ブラウザ: 10214
この前某所の一挙放送で1クール目から見たので再評価
【良い点】
・どのキャラも可愛い

・序盤からのテンポの良さ 1話が急展開過ぎるとか言われてるが個人的には次々と新しいキャラが登場する展開や謎が謎を呼ぶストーリーにどんどん引き込まれて面白かった 台詞や描写によるミスリードなども所々に含まれておりいい意味で予想を裏切るような展開も多く良かった

・かなりの数のキャラがいる中でどのキャラもしっかりと掘り下げられていたこと
どのキャラにもしっかりとドラマが用意されていて(差はあれど)どのキャラもそれなりに救いのある着地点に辿り着けていた おかげでストーリー上不要に感じるキャラや不快に感じるキャラがほとんどいなかった

・燕結芽のキャラ もう長くない身である事を知った上で自分の生きた証を残す為に戦いに身を投じる覚悟・親にすら見放され誰でもいいから自分を覚えていて欲しいという彼女の切なる願いには非常に感動するものがあった 戦闘時の他者を寄せ付けない圧倒的な強さ・高圧的な言動と時折見せる年相応の少女らしさのギャップも◎

・シリアスな本編を程よく中和してくれたギャグの数々

【悪い点】
・1クール目の終盤にあったようなメイン6人の役割分担?みたいなのが2クール目だとあんまり見られなかったこと 1クール目はちゃんと戦術で勝ってる戦闘が多かった気がするんだけど2クール目は荒魂と融合したから強い!神の力だから強い!みたいな大雑把な戦闘がちょっと多かったなぁって気がする(まぁ荒魂でドーピングしてたのは1クール目の親衛隊も同じだし2クール目の敵は人智超えたような奴らばっかりだからそうなるのも仕方ないとは思うが)

・結芽の最期に関してはあれで良かったと思うが最後に可奈美との決着を付けさせてあげても良かったんじゃないかなぁとは思う

・絶対悪がいない作風なので悪役は最後まで悪を貫いてくれる方が好き!みたいな人にはあまりオススメ出来ないかもしれない

【総合評価】
人を選びそうな要素は随所に見られましたがかなり思い切った展開の中にもしっかり王道要素が残されていて観ていてとても面白かったです

2018/08/16 普通(+0 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:446(47%) 普通:326(35%) 悪い:172(18%)] / プロバイダ: 48741 ホスト:48801 ブラウザ: 8321
【良い点】
・ねね:マスコットでありながら割と大活躍、あと単純にかわいい
・日本神話ネタ:神話ネタと言うと大抵西洋モノの為純粋に珍しい
・高津雪那:基本終始敵役だったが専らネタ的な意味で良い味を出していた
・益子薫:サボり癖がありつつも周りに流されない独自の価値観を持っており、ある意味主人公衛藤可奈美より印象深い、リーダーとしても割と優秀

【悪い点】
・特になし

【総合評価】
ゲームは未プレイ
スタートこそ微妙でイマイチ盛り上がりに欠けるが、尻上がりに面白さが増してきた
話としては割と王道路線と言うか要所要所のポイントは抑えてあると思うのだが、なぜか原因不明の苦手意識がありイマイチ楽しみ切れなかった、実際考えてみても左程のマイナスポイントは思い浮かばなかったのだが
珍しい日本神話ネタは良いことだったが、知識が無い為にあまり理解し切れなかったと言うのもあったかもしれない

2018/08/04 普通(+0 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:504(71%) 普通:103(14%) 悪い:105(15%)] / プロバイダ: 861 ホスト:456 ブラウザ: 4721
ソシャゲ原作だから当初からそれほど期待してた分けじゃなかったが、
ただ1話で姫和がいきなり紫に襲い掛かって、
さらに主人公である可南美が姫和を助けて共に逃亡という
少しばかり目を引く物が有って掴みは悪くなかったが、
尤も初見では可南美が姫和を助けるのは唐突な行動にも見えたが、
まあ、その後には可南美から姫和を助けた理由が語られる事にはなったけど。

そういう分けで本作は最初の掴みは程々に目を惹く物が有りましたが、
その後は淡々とストーリーを消化するだけの印象で、
もう一つ盛り上がりに欠けたのは否めなかったが、
何となく本作に付いて言うと積極的に観たいほど面白い分けじゃないが、
だからと言って視聴を打ち切るほど詰まらない分けでもないという
何とも微妙な感じが続いた2クールだったが、
本作に付いてはストーリー・バトル・女の子の可愛さを程々に楽しみつつ、
それに最後まで観ても不快になる部分も無く、また後味も悪くない内容だったので、
最後まで視聴して後悔する様な事は無かったですね。

後はキャラに付いては登場キャラは多いけど好みになれるキャラは特に居なく、
また主人公である可南美に付いて言うとあの様な剣術バカっぷりの性格は少し苦手でしたが、
それでは最後に本作の評価に付いては「普通」にしたいと思います。

2018/06/25 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:38(54%) 普通:21(30%) 悪い:12(17%)] / プロバイダ: 1549 ホスト:1295 ブラウザ: 10214
【良い点】
・「日本刀」という異能力バトルものでは割と珍しい題材
・個性的なキャラクター達と彼女らの掛け合い
・緩すぎずシリアス過ぎない、フリーダムだがしっかり王道を貫いていて感動する所は感動するしっかりした作風
・キャラクター同士の因縁や確執、そしてそれを乗り越えた先に生まれる絆を上手く描いている
・写し(主人公達が持つ自分へのダメージを自分の思念体のようなものに肩代わりさせる能力)という独特の設定によって「真剣で斬り合っている」という緊張感を演出しつつ流血や四肢欠損などのグロテスクな描写を抑えることに成功している
【悪い点】
・キャラが多い
・キャラ同士のスペック格差が露骨 重要な設定が可奈美と姫和に偏り過ぎている
・終盤は同じような敵と場所を変えて延々戦うような展開が多く姫和がイチキシマヒメと融合する辺りまではややテンポが悪い
・主人公・可奈美の性格はやや人を選びそう
・悪役・クールキャラのネタキャラ化・弄りが目立つのでそれらが苦手な人にはきついかもしれない
・歩の扱い
【総合評価】
Twitter上で面白いと評判だったのが気になり14話〜最終話まで視聴 「美少女が剣で魔物や悪の秘密結社と戦う」というシンプルだが分かりやすい題材が面白く終盤になるにつれどんどん物語に引き込まれていった
基本ハードでシリアスだがギャグやほのぼのシーン、俗に言うシリアスな笑いも多い比較的フリーダムな作風なのでニチアサの特撮や遊○王、変身ヒロインものなどが好きな人なら合うのでは無いかと思われる
私も時間があったら1クール目から見直してみたい

2018/06/23 最高(+3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:1(100%) 普通:0(0%) 悪い:0(0%)] / プロバイダ: 2782 ホスト:2832 ブラウザ: 11362
【良い点】
最後まで見ました。途中で切るのはもったいないです。親子の絆、仲間との絆、など、大切なことを教えてくれました。今までのアニメの中でも、最高の出来でした。

【総合評価】
最高。しかし、放送後、補足説明があれば、もっと見る人が増えたはず。

2018/06/23 最高(+3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:1(100%) 普通:0(0%) 悪い:0(0%)] / プロバイダ: 308 ホスト:188 ブラウザ: 10173
【良い点】
内容や設定が作り込まれていて続きがよめない内容が楽しく視聴していました。とあるスタッフの方が某エロゲ制作に関わっていた方なので最終回で全滅エンドをするのではと思っていたのでいい意味で裏切られました。最近のオリジナルアニメの中ではシナリオは作り込まれていると思いました。

【悪い点】
作画崩壊がひどいです。
大事なところでの作画崩壊もあったので作画が気になる方にはお勧めできません。

【総合評価】
最終回まで視聴して見続けたよかったと思える作品だと思いました。親と子の関係性、荒魂という敵を倒す以外の選択肢私の好みにはドンピシャでしたが好みが分かれる作品だと思います。

2018/06/18 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:1(100%) 普通:0(0%) 悪い:0(0%)] / プロバイダ: 3540 ホスト:3352 ブラウザ: 10262
【良い点】
全体的にキャラが立っており、敵味方問わず魅力あるキャラが多い。個々のバックボーンもそこそこ作り込まれていて浅過ぎず、しかしそれほど深くもない分かりやすいストーリーとなっている。
個人的に評価したいのは戦闘シーンである。刀使が御刀を振り回し高速で打ち合いをするというのは、ある種アニメ的な表現でありスピード感で誤魔化しているともとれる。しかし、各キャラに剣術の流派が設定され、それをうまく織り込みつつ迫力ある戦闘シーンに仕上げている点はアニメーションとして高く評価すべきであろう。刀剣で戦う作品は数あれど、一人ひとりの腕の振りや足捌きの細部までこだわった作品は稀有である。
声優については、若手が中心であり演技のレベルが高いというわけではない。しかし、特に気になった点もなく要所要所で光る演技を見ることができた。

【悪い点】
序盤の展開に難があり、多くの視聴者が楽しみ方を知る前に見限ってしまう原因となった。作品との向き合い方も一筋縄ではいかず、真面目に捉えるべきところと適当に流すべきところが混在する有様である。個人的に雰囲気は戦姫絶唱シンフォギアという作品に近いように思え、こうしたノリと勢いを楽しむアニメに不慣れな真面目な視聴者が、この作品をつまらないと感じてしまうのは仕方ないと感じる。

【総合評価】
合わない人には取り立てて褒める所のない凡作。合う人には取り立てて責める所のない良作。私にとっては後者であった。人を選ぶ作品である。

2018/05/21 とても悪い(-2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:301(67%) 普通:38(8%) 悪い:111(25%)] / プロバイダ: 6659 ホスト:6258 ブラウザ: 8331
【良い点】
薫とエレン、紗南さんのボケとツッコミのギャグはかなり面白い。特に15話は。

久しぶりに聞けたと思えた種田梨沙さんの役

結芽ちゃんの内容
内容の中では一番解りやすい方だった。

OPとED、全部

【悪い点】
まだ最後まで見ていなくて話が気になるというのもあって、まだ見る気はある。ただ、もう無理。漫画の方は読んでいなくてゲームの方も知らないけど、アニメの場合は出した内容を理解させるように話が出来ていない。キャラの言動に理解させるようなやり方じゃなく結びつくことが出来ていない違和感、解らなくさせる言動を出して話の説明を解りにくくさせて面白さがほとんどない。しかもその状況で考えさせる謎の部分を出しても余計に話の理解をややこしくしてる。

バトル
バトルしてるという盛り上がりが弱い。

【総合評価】
評価はとても悪い。話の内容が纏まっていなくて楽しさを出していない悪さが目立ってる。

2018/05/16 とても悪い(-2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:851(42%) 普通:484(24%) 悪い:701(34%)] / プロバイダ: 21126 ホスト:21210 ブラウザ: 4693
【良い点】
・キャラ「デザ」はまぁまぁ、くらいかな。
・「一応」剣術流派の違いで特色を出そうとはしている(誇張や歪曲が凄いが)。

【悪い点】
・最初からストーリーが微妙過ぎる。退魔師みたいな剣術乙女が魔物と戦ってて、代替わり
して娘達が剣技比べ(甲子園みたいなん?)してる最中に・・・ってトコからスタート。
これ、親世代を普通にやってから娘世代の話をやるべきだったのでは?結果的にシャッフル
構成みたいになっているが、シャッフルのせいで人間関係が良く判らないまま第一話が
始まり、そのまま強引にストーリーが続く。親世代の物語が前置きになっていれば、
一話でも、なにかしらの縁を感じて助けに入る描写に説得力が出たはずなのに。
その後もキャラが次々出てくるが、ほぼ全員、前世代の因縁がらみの言動が多いため、
やはり説得力が乏しい。ゲームに縛られ過ぎなのか監督が無能なのかは判らないが、
アニメとしての物語が随分歪に感じる。
まぁ、シャッフルを改めても、どっかで見たような、良くある、退魔物のテンプレみたいな
ストーリーなので、見所の無い作品。

【総合評価】
「とても悪い」。テンプレストーリーを不自然なシャッフル構成で展開したら、あちこち
歪でツギハギなデッドコピー作品になってしまった。そう成らざるを得ないよな、そりゃあ、
という感想。何でこんなおかしな構成、展開なのだろう?大人の事情かもしれないが、
その強引さに目をつぶって見るほど面白くは無い。キャラ萌え路線を狙った形跡も見え隠れするが
(剣術題材でキャラ物・・・ガルパンの亜流を狙ったか?とも電波受信)、水島監督ほどには
キャラ演出の巧みさも無く、やはり見所に乏しい。お奨めしない。

2018/05/15 とても悪い(-2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:0(0%) 普通:0(0%) 悪い:1(100%)] / プロバイダ: 1067 ホスト:1293 ブラウザ: 10172
【良い点】
特にない

【悪い点】
イベント優先のご都合展開ばかりでストーリーが無い

【総合評価】
期待は一瞬で霧散、期待があるだけに余計酷い出来に思われる

2018/02/15 悪いと思うコメント [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:174(43%) 普通:101(25%) 悪い:128(32%)] / プロバイダ: 29650 ホスト:29822 ブラウザ: 8279
【良い点】
キャラデザ
剣術についてはそれっぽい感じはやれてる
主人公の素直に良いことしたたかなところのギャップ

【悪い点】
剣術について説明などがないのでそれっぽいと思うだけで信じ込ませるほどの理解を与えられてないと思う
「主人公が一緒に逃げた理由」などの話の流れがおかしかったりやテンポがいいわけでもない
モンスター役が居るのに対人ばっかり且つ、怪我もすることがあんまりないために強さがいまいち伝わらない

【総合評価】
2クールでまだ四分の一なのでいわゆるタメ段階なのでしょうけど、いまいち人を引きつけるものが弱いかなと思います。
盛り返せるかもしれませんがそれは作品のクオリティーの話で
結構視聴者が去っていったんじゃないかなと思います。

2018/02/05 とても悪い(-2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:0(0%) 普通:0(0%) 悪い:1(100%)] / プロバイダ: 27303 ホスト:27429 ブラウザ: 10218
【良い点】
それなりに見れる。

【悪い点】
5話までの感想として、ストーリーが散らかりすぎてます。また、所々めんどくさくなったのかCGを急に使い出す所が安っぽい作品に思えてしまう。

【総合評価】

お前ら好きなんだろ?美少女が剣持って戦うの!って作者に言われている気がする作品です。また、今後様々なものが分かってくるかもしらませんが、5話までで一度もワクワクしなかったのでとても評価が低いです。1話から3話までの間にワクワク感が欲しいですよね…。

2018/01/27 とても悪い(-2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:1(50%) 普通:0(0%) 悪い:1(50%)] / プロバイダ: 534 ホスト:343 ブラウザ: 5563
【良い点】
チャンバラがそれなりに緊張感がある。

【悪い点】
シナリオが整理されていないような気がするが…

【総合評価】
この手の作品は最後まで見ないと正しい評価は難しいと思うが、ゲームの宣伝にするとしたらどう盛り上げていくべきかが早めに検討されるべきでしょうか。

この評価板に投稿する


2020/08/20 [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示] by (表示スキップ) プロバイダ: 11364 ホスト:11444 ブラウザ: 8837
確か新シリーズ出るんでしたっけ?

2020/08/20 普通の印象 by (表示スキップ) 投票履歴 / プロバイダ: 11364 ホスト:11444 ブラウザ: 8837 [編集・削除/これだけ表示]
感じた事熱血/友情/ロマンチックな気分/可笑しく笑える/楽しい/面白い/格好良い/可愛い/セクシー/美しい/悲しい/怖い/びっくり/考えさせられた/勉強になった/勇気貰った/道徳心&モラル 
ストーリー良い(+1 pnt)
キャラ・設定とても良い(+2 pnt)
映像とても良い(+2 pnt)
声優・俳優良い(+1 pnt)
音楽良い(+1 pnt)

もっと見る
1. 2017年秋アニメ。 by S・N
... それなりには楽しめたけど。 しかし、同じ花田さんが担当した次回作の「宇宙よりも遠い場所」は何故あんなに絶賛されているんだ? 他に楽しめた作品では「うまるちゃん」「このはな綺譚」「ブレンド・S」等が挙げられますが、 そういえば「ブレンド・S」の苺香役の和氣あず未さんは今年に入って「使巫女」「ウマ娘 ...
記事日時:2018/11/30 [表示省略記事有(読む)]
2. 少女☆歌劇 レヴュースタァライト 感想#03 by エスパー
... 持たせてくれてていい。 綺麗な作画を維持したまま迫力あるアングルでバトルやってくれたのは今週一番滾ったなー。 階段が滑り台になったのこれドリフトラップじゃねーかと不覚にも吹いてしまいましたがw ただその後の「辿り着けぬ頂上…!届かぬトップスタァ…!」的な演出はなかなか映えてて好きです。 今のところは使巫女をミュージカルにし ...
記事日時:2018/07/29 [表示省略記事有(読む)]
3. 2018年冬アニメ一言感想 by しゃくじい
... なくなったがそれでも面白い。 ダーリン・イン・ザ・フランキス - ロボットが人間ぽいというマジンガー的な要素もあり、設定も面白い。 弱虫ペダル - 相変わらずキャラが濃すぎ。 Fate/EXTRA Last Encore - シャフト演出とFateって相性悪いのだろうか。夏にあるという続きに期待。 残念ながら途中で視聴中止したアニメ 使巫女 - 途中 ...
記事日時:2018/04/13
[もっと見る]

作品の評価またはコメントの投稿欄

注意: これはアニメ版。その他メディアのページ: 漫画:刀使ノ巫女
お名前 <=サイト内では一つのHNで。複数のHN使用は投稿全削除&アク禁対象です。実名ではないHNをお勧めしてます
この作品に対する評価文またはコメント文(丁寧な文面を心掛けて下さい)
※↑のボタンは評価のテンプレート[=形式例]を消すのに使って下さい
[コメント(?)]
良いと思う 普通と思う 悪いと思う
ルール違反の書き込みでなければ=>
↑上へ