[アニメ]ザ☆ドラえもんズ 怪盗ドラパン謎の挑戦状!


ざどらえもんず かいとうどらぱんなぞのちょうせんじょう / The Doraemons: The Mysterious Thief Dorapan The Mysterious Cartel (movie)
  • 友情
  • 楽しい
  • 熱血
  • 面白い
  • 可笑しく笑える
  • びっくり
RSS
注意: 関連作品
アニメ総合点=平均点x評価数2,193位6,334作品中総合点7 / 偏差値48.60
アニメ平均点1,880位2,835作品中平均点0.32=普通/22評価
1997年アニメ総合点39位110作品中
評価統計
評価分布
自分も評価投稿する
属性投票
声優・俳優1.71(とても良い)7
キャラ・設定1.14(良い)7
映像1.14(良い)7
音楽0.43(普通)7
ストーリー0.43(普通)7
友情86%6人/7人中
楽しい71%5人/7人中
熱血57%4人/7人中
面白い57%4人/7人中
可笑しく笑える57%4人/7人中
もっと見る
属性投票する
原作:藤子・F・不二雄
脚本:寺田憲史

主題歌
日本 公開開始日:1997/03/08(土) 映画
22,3622222
最近の閲覧数
1137421122
この作品をアニメとして最高の中の最高と投票した方はまだいません。
(階位と権限/特典の関係の説明)
最終変更日:2010/03/12 / 最終変更者:kunku / その他更新者: TCC / 提案者:まつ (更新履歴)
  投稿の系統で絞込
この評価板内限定
2016/10/19 最高(+3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴 / プロバイダ: 17611 ホスト:17723 ブラウザ: 7460
劇場で足を運んだ初のドラズ映画。
少年漫画や特撮の様に熱い友情と戦いをしていて盛り上がる。
ヒロインも藤子系とは思えないぐらい可愛い。
それに声優も豪華。
ドラえもんがリーダーだけど派生作品なのか他のキャラクターを主役にしてドラえもんを掘り下げているのも良い。
ドラパンが根っからの悪役ではなく最後にドラえもんズと合体して黒幕と共闘する姿は凄かった。
子供だけではなく大人でも楽しめる。
本家ドラえもんよりも大好きで思い入れのある作品。

2015/07/03 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴 / プロバイダ: 44294 ホスト:44107 ブラウザ: 10268
「ドラえもんズ」シリーズの第2作目。
【良い点】
・主役の2人。
今作ではドラリーニョとドラメッド三世の2人がメインでしたが、この2人の個性が中々活かされている。ドラリーニョが「僕、ミミミちゃんを信じるよ。」と言って親友テレカを出す所は彼の純粋さを象徴してるし、ドラメッドのや水に飛び込むシーンも彼の情の厚さを感じさせます。ドラパンばかり注目されますが、彼らもちゃんと主役として機能しているのを、忘れてはなりません。
【悪い点】
・他のメンバーの扱い。
ドラリーニョとドラメッド三世以外のメンバーはすぐキンキンにされたので殆ど出番無し。前作では一応見せ場はあったから少し物足りなかったですね。
【総合評価】
良い。

2015/03/18 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:2206(58%) 普通:772(20%) 悪い:858(22%)] / プロバイダ: 23872 ホスト:23708 ブラウザ: 5173
主役交代性と思われる「ザ☆ドラえもんズ」シリーズ。
前回はドラ・ザ・キッドを主役とした為、今回は彼も早期退場して、ドラメッド三世とドラリーニョの二名が主役を貼ります。
まあ、今回はこの二人以外早期退場してしまう都合上、前作のように全キャラに出番がある…というわけにはいきませんでした。
ほとんどのキャラはキンキンにされたまま、これというほどの出番はありませんでしたね。

で、ドラメッド三世は、使い勝手という意味では前作よりずっと良くなったと思います。
彼の特技らしきタロット占いが活かされたのは今作だけで、他ではただの絨毯と巨大化と水の人ですからね。あれでもまあキャラは立っているかと思いますが、やはり今作での「タロット占いで万事先の展開を予測する」という設定はビジュアルに合っていて良かったです。
ドラリーニョは主役になったものの、性根のやさしさと純粋さが描かれただけで、後は他シリーズと同じような印象でしたね。面白いけど普通にキチ○イですよね、この子…。

偶然にもキンキンにされなかったドラメッド三世とドラリーニョは、逃げのびながらもタロットの導きに従っていきますが、この最中に水中に沈んだドラリーニョをドラメッドが助けに行こうとするシーンが実はクライマックスかもしれません。
このワンシーンで二人の間の友情が充分に描かれていたと思います。他作品は水を怖がる場面だけがクローズアップされますが、それを友達を助けるために打ち破っているところが良いですね。
この二名は終始仲たがいもせず、しかし際立って仲良しというわけでもなく、実にバランスの良い協力関係になっているところが今作のポイントでもあったと思います。

怪盗ドラパンの設定は、「本来は義賊だった怪盗」という風になっていましたが、その為か、最終的には「ドラパンとドラえもんズが協力」という感じのオチで終わりましたね。
少女ミミミのデザインは藤子絵と随分違った絵でしたが、あれはあれで意外と可愛く見えたり。
最終的に彼ら二名が出しゃばって、ドラえもんズは全員キンキン状態という形でしたが…。
まだ全員の主役回が終わってないのに、ドラパンが陰の主役みたいに持って行ったのは少々残念でした。

評価は「良い」です。
そういえば、マタドーラの声が変わってましたね。フリーザ様という感じに…。

2013/01/04 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:963(58%) 普通:372(22%) 悪い:321(19%)] / プロバイダ: 23122 ホスト:23164 ブラウザ: 5345
【良い点】
・水が苦手だけどドラリーニョを助けるために水に飛び込んだドラメッド
・ミミミを信じて親友テレカを自分から使ったドラリーニョ
・ドラパンのキャラクター
・ドラパンを信じて親友テレカを使うドラメッド

【悪い点】
・なし。

【総合評価】

ドラえもんズ映画の中では2番目に好きです。といってもドラえもんズ映画で好きなのは2つだけですけどねー。

2012/12/14 悪い(-1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:407(55%) 普通:50(7%) 悪い:284(38%)] / プロバイダ: 7932 ホスト:7898 ブラウザ: 9615
ドラえもんズメインの話は前回凄く楽しめたのに今作は内容が微妙でした
ドラパンとかキンキンステッキとか正直どうでも良かったです...
前作のドラえもんズの方が遥かに良かったですね

2010/07/15 普通(+0 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:86(40%) 普通:63(29%) 悪い:68(31%)] / プロバイダ: 19847 ホスト:19733 ブラウザ: 7726(携帯)
怪盗ドラパンのファンです。

ドラパンかっこいいです。
ストーリーはどこかで見たような流れですが、悪くありませんし、王道というものでしょう。

評価は「普通」です。
最近ドラえもんズでないですね…

2009/02/04 普通(+0 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴 / プロバイダ: 35445 ホスト:35483 ブラウザ: 8700
まさか、神谷明さんがドラえもんシリーズにに出演なさるとは思っておりませんでしたな。

お話は、怪盗ドラパンの持つキンキンステッキで黄金像に変えられてしまった仲間を救う為、ドラメッドIII世とドラリーニョが立ち向かうと言うものですが・・・・。

愛する人を救う為、心ならずも悪党に加担したと言うのはありがちですがなかなかぐっと来ますなあ。

他のシリーズでもこう言うライバル的なドラを出してほしかったですな実際問題として。

2008/11/21 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:311(79%) 普通:73(18%) 悪い:12(3%)] / プロバイダ: 8036 ホスト:8026 ブラウザ: 4926
この映画に出てくるドラパンが良い味を出していました。ドラえもんの作品でダークヒーロー的な人物が登場するとは思いませんでした。ドラえもんズよりもドラパン主役にした様に思えました。

2008/09/29 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:431(69%) 普通:102(16%) 悪い:91(15%)] / プロバイダ: 29983 ホスト:29908 ブラウザ: 8090
【良い点】
・ドラえもんズ全員に見せ場があること。
・ドラパンの設定はおいしい。ドラえもんズ作品としては作りこまれている。

【悪い点】
・友情の描き方がわざとらしくて寒い。

【総合評価】
とても良い

2008/07/24 最悪(-3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:78(55%) 普通:16(11%) 悪い:49(34%)] / プロバイダ: 6794 ホスト:6761 ブラウザ: 8090
ふう・・・・。
ドラえもんズには、ただ溜息させられるばかりです・・・・。
これが新ドラのリニューアルバージョンで出てきたら・・・・・。
もう・・・・想像以上にずさんなものになるでしょうね。
故F大先生もドラえもんズを
あまりよく思ってなっしゃらなかったようですし・・・・・。

評価
最悪

2008/01/20 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:239(58%) 普通:50(12%) 悪い:122(30%)] / プロバイダ: 3381 ホスト:3462 ブラウザ: 8090
まあ,良かったと思います。
自分からわざとキンキンになりにいったドラリーニョや
水に飛び込んでいったドラメッドなどは素直に良かったので。
ドラパンと二人との触れ合いもなかなか良かった。

まあ,本作は子供向けですね。
私も昔は楽しめましたが,今になると物足りなさを感じてしまいますから。

いいけれど,物足りなさも感じるので評価は「良い」で。

2007/06/23 悪い(-1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:55(71%) 普通:17(22%) 悪い:5(6%)] / プロバイダ: 12283 ホスト:12449 ブラウザ: 6297
ドラミちゃんがいないくなってしまった分、
ちょっとパワーダウンした印象です。

前作のようなキッドとドラミのやり取りを期待すると、
けっこう肩透かし。私はそうでした。

前作のサブキャラクターとドラパンを主軸とした話ですね。
ドラえもんズの他メンバの個性を補完しようとしたのかもしれません。

2007/01/20 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:144(61%) 普通:13(5%) 悪い:80(34%)] / プロバイダ: 45196 ホスト:45303 ブラウザ: 8936
この作品でドラえもんズ名作は終わりですね。コレ以降は完全に黒歴史化決定です。

ドラパンは名前センスがかなりいい加減ですし、ライバルキャラにしてはかなり稚拙な所が多い。
前回のロボット学校七不思議では、敵の大勢は殆ど台詞の無い無感性ロボキャラでしたが、今回は同じドラえもん型であったためか
やたらと「敵にしてはなんかなあ・・・」という気持ちがしました。

ですが、やはり個人的には悪役になりきれないドラパンだったからこそのストーリーだったのかなと思います。
愛人を人質にとられていて本心と違う行動を取らざるをえなくなったという者でしたし、
結局ありきたりな構成といえば、そうといわざるを得ないですかな・・・。
黒幕存在のアチモフもやっぱり小物な感じがしますね。もっとしたたかでクロい敵だったらドラパンにも感情移入できたかも。

ドラメッドとドラリーニョがドジふんだお陰で活躍する機会が与えられるのは、たしかに予想外な始まりでした。
しかしイエローカードと友情テレカを間違えるドラリーニョって・・・これ相当痛いと思うんですが(笑)
ドラメッドが怒ってドラパンを追い詰めるシーンはやはり気合入ってましたね。ドラメッドが個人的に結構スキなのはこの為だろうか・・・。

あと、ゲストヒロインのミミミは今の感覚だと完全に萌えキャラ決定ですね(苦笑)
佐久間レイさんが声優やってたりしましたし・・・
でもドラえもんだから許容してしまうのは甘いですかね(笑)

2006/10/31 普通(+0 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:269(37%) 普通:160(22%) 悪い:305(42%)] / プロバイダ: 14019 ホスト:14251 ブラウザ: 7395
1997年…ああ、ドラの暗黒時代の幕開けとなる「ねじ巻き都市冒険記」の上映された年か。
同じ年に上映された本作は、本編よりも遥かにいい出来だった。これは断言できる(比較対象が比較対象でもあるが…)。ギャグテイストのドラはちょっと違和感ありだが、押し付けすぎておらず気楽に見られた。

個人的に、キャラの作画がかなり気になる。普段のドラと比べて、あまりに輪郭の形が歪であり、また本作のヒロイン(一応人間ね)たるミミミは、もはやドラの女性キャラじゃねー(苦笑)。試しに、彼女の顔を歴代のヒロイン(美夜子さんやクレム)とでも比較してみるといい。明らかにタッチが違うのである。まあ、彼女は可愛かったからいいけど(笑)。にしても、彼女の身元は?
ところで、今の新ドラでミミミのようなキャラを出すと、「萌え狙い」として叩かれるんだろうけどなあ…

ドラえもんズということで今回はドラメット3世とドラリーニョが主役だが、ドラリーニョはともかくドラメットの特性は十分活かしきれていたように思えた。本作では彼の能力がほぼ全て鍵となっており、またウッカリおじさん的な性格も引き出されていて、作品の主役を冠するには十分。ドラパンの心の変化を齎したのも彼であることからも、本作の主役はドラメットだろう。ドラパンに「JUSTICE」と書かれたカードを渡す時の彼は、確かにかっこよかった(JUSTICEの意味がわからない人は辞書で調べるように)。
もっとも、彼の活躍があまりに輝いていたため、ドラリーニョ以外のドラえもんズが置物のような存在になってしまったことも否定できないが。ドラリーニョにしてもドラメットの引き立て役という印象が拭えず、その他のメンバーに至っては終盤の戦闘で申し分のような一発シーンを与えられただけ。これでは、少し寂しいかな。主役であるはずのドラえもんに至っては最も地味な活躍だし(苦笑)。

敵キャラの事を語ると、本作のボスもまた小悪党…ドラパンという、強力にして魅力的なライバルの巨大な存在感にかき消されたところもあるにはあるが、「っしょ!」という口癖以外は殆どインパクトがゼロだったのが痛い。ラストバトルの徹底したやられ方は、オソマツそのものだ。しかし、派手なアクションを楽しめること、暗黒時代の大長編のようにあざとい泣かせをしていないことは好印象で、その点で見れば本作の評価が高い。
それにしても、宇宙で空気砲放ったり羽で飛んだりするなよ…空気がないからそんな事できないぞ(苦笑)。

さて、そんな小悪党(笑)を倒して大団円だが、そこに流れる山野さんの「友達だから」が良い!!大山版よりも、山野さんの透き通った可愛らしさを感じさせる歌声の方が、歌詞も曲も格段に映えている。
それにしても、劇場版最後の武田鉄矢作詞作品はこの曲だったのか…私も初めて知りました。

上では色々と突っ込んだが、ドラパンやドラメットのかっこよさやアクション・ギャグの楽しさを満喫できたことも確かである。評価は、主観「良い」、分析の結果「普通〜悪い」だったので、その間をとって、「良い」に近い「普通」。
にしても、最後のあの警察、モデルは銭形だよな(笑)。

2006/10/27 普通(+0 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴 / プロバイダ: 8677 ホスト:8626 ブラウザ: 5234
この作品までですね。ドラえもんズが面白かったのは。
ドラえもんズの中では比較的脇役のドラメット3世とドラニーリョが活躍する話ですね。
同時上映のねじまき都市よりは面白かったとは思います。ドラパン役の神谷明もいい味
出していたんだけど・・・・何か物足りませんでした・・・。
山野さと子さんが歌う「友達だから」は名曲だと思います。

もっと読む

「くせの強いドラえもんズのメンバーの中で、ドラニーニョとドラメット3世が活躍してました。ドラえもんズは...」 by 新真那


次のページを読む

この評価板に投稿する



2015/10/16 好印象 by (表示スキップ) 投票履歴 / プロバイダ: 44841 ホスト:44659 ブラウザ: 10081 [編集・削除/これだけ表示]
感じた事熱血/友情/可笑しく笑える/楽しい/格好良い/道徳心&モラル 
ストーリー良い(+1 pnt)
キャラ・設定最高(+3 pnt)
映像とても良い(+2 pnt)
声優・俳優最高(+3 pnt)
音楽良い(+1 pnt)

もっと見る

作品の評価またはコメントの投稿欄

注意: 関連作品
お名前 <=サイト内では一つのHNで。複数のHN使用は投稿全削除&アク禁対象です。実名ではないHNをお勧めしてます
この作品に対する評価文またはコメント文(丁寧な文面を心掛けて下さい)
※↑のボタンは評価のテンプレート[=形式例]を消すのに使って下さい
[コメント(?)]
良いと思う 普通と思う 悪いと思う
ルール違反の書き込みでなければ=>
↑上へ