[アニメ]タンタンの冒険 ユニコーン号の秘密


たんたんのぼうけん ゆにこーんごうのひみつ / The Adventures of Tintin: Secret of the Unicorn
RSS
注意: これはアニメ版。その他メディアのページ: ゲーム:タンタンの冒険 ユニコーン号の秘密
アニメ総合点=平均点x評価数3,116位6,444作品中総合点3 / 偏差値47.93
2011年アニメ総合点105位231作品中
評価統計
評価分布
自分も評価投稿する
属性投票
キャラ・設定2.00(とても良い)1
映像2.00(とても良い)1
声優・俳優1.00(良い)1
ストーリー1.00(良い)1
音楽0.00(普通)1
ロマンチックな気分100%1人/1人中
びっくり100%1人/1人中
楽しい100%1人/1人中
面白い100%1人/1人中
セクシー0%0人/1人中
もっと見る
属性投票する
<スタッフ>
監督:スティーヴン・スピルバーグ
製作総指揮:ケン・カミンズニック・ロッドウェルステファーヌ・スペリ
製作:ピーター・ジャクソンスティーヴン・スピルバーグキャスリーン・ケネディ

※ この説明部分にはWikipediaを参考/または引用した部分があり、GFDLのラインスが適用されます。
日本 公開開始日:2011/12/01(木) 映画
海外 (アメリカ):公開開始日:2011/12/23
プロモーションビデオ (1個)
『タンタンの冒険/ユニコーン号の秘密』ロング吹替予告編『タンタンの冒険/ユニコーン号の秘密』ロング吹替予告編
4,44533
最近の閲覧数
1020000001
この作品をアニメとして最高の中の最高と投票した方はまだいません。
(階位と権限/特典の関係の説明)
最終変更日:2013/05/11 / 最終変更者:みゆきちいいいいい / 提案者:みゆきちいいいいい (更新履歴)
  投稿の系統で絞込
この評価板内限定
2014/02/14 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:7715(87%) 普通:658(7%) 悪い:468(5%)] / プロバイダ: 21970 ホスト:21949 ブラウザ: 1975(携帯)
少し前に原作のマンガ版も読んだことがありましたが、正直なところ原作の親しみやすい絵柄に対してこのアニメ版は顔があまりにもリアルすぎて個人的には視聴前から一抹の不安を感じてしまいましたが、これが良い意味で予想を裏切ってくれました。

常にキラキラとした眼差しで何事にも立ち向かう勇敢な少年タンタンもさることながら、重度の酒好きでお調子者ながらいざというときに思いがけない活躍ぶりを見せるハドック船長のコンビが実に絶妙でした。

また、利口な犬であるスノーウィの活躍も見所。

そして、そんな彼らが映画の中で所狭しと大活躍するさまが実に楽しい。

特に終盤での羊皮紙を巡っての悪党との追いかけっこのシーンが実に良かったですね。フルCGアニメーションのクオリティーを生かしてタンタンが、そしてハドック船長が、車に乗って下りながらこれ以上ないくらいに動き回っており、スリル満点で非常に見ごたえがありました。

ただ、ラストのアクションシーンに関しては淡白な印象でちょっとあっけない幕切れだったかな。

それでも、実写では出来ないアニメーションならではの場面が目白押しの良作だったと思います。

評価は「良い」とさせていただきます。

2013/03/28 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:1395(50%) 普通:0(0%) 悪い:1412(50%)] / プロバイダ: 15848 ホスト:15943 ブラウザ: 2907(携帯)
本当に面白い。
展開のさせ方、内容、映像面、コメディと誰もが楽しめるように作られてるってのが素晴らしい。
アメリカアニメにしてはちょっと謎解きがあったりストーリーは少し凝ってるかな〜と思うんだけど、それでも簡単なところで分かりやすいし最後のオチが多少意外性があるくらいで、良い意味で深く考えさせずにそれよりも映像面と展開のさせ方でドンドン見せて行く。

内容なんかにしても主人公の設定とかあれは子供なのか子供に見える大人なのか分からないけどそこら辺の掘り下げもなくてあっさりしていて、でもサブキャラクターの因縁の対決だったりを盛り込んでしっかり掴むところは掴んでいる。

展開の移り変わりも幅広くて退屈させないし、内容的には大した事していなくても一つ一つのシーンのネタだったりコメディとか映像面の面白さとかもあるから印象に残っていて、時間以上の内容が盛り沢山のように感じてしまう。
内容自体がある訳ではないから見終わったあと考えさせられたり満足感とかってのはないんだけど、絶対観て良かったと思えるし薄っぺらくには感じない。

何よりもやっぱり圧巻だったのが映像面で街の中でのカメラの動かし方だとかネタの移り変わって行ったりだとか細かいネタのはさみ方だとか、あそこら辺の想像力ってのがスゴすぎてこれは日本ではちょっと無理だな〜と思ってしまった。

鳥を追いかけながら坂にある街中を下って行くんだけど、実写で言うところの長回しみたいな感じで一つのネタで何かをすれば次のネタに繋がって行ったり、周りの色々な道具も使ったり部屋が崩れるシーンとか臨場感があって街中にしてもリアルでありながらアニメにしか出来ない事で、もしかしたらそこら辺の実写の大作ものより迫力があってネタが豊富で面白かっかも知れない。

最後の方のクレーン車同士の対決も見応えがあったし最後まできっちり楽しませてくれる。
そういう映像面の凄さ盛り上がりもありながら、キャラクターの面白さや犬の可愛さなどもあって大げさな内容ではなくてそういったところでメリハリを付けていて落ち着かせてくれるし、心を和ませてくれる。

本当にエンターテイメント性があって嫌な事を忘れさせてくれてこれが本来のアニメ映画の在り方なのかも知れないと思った。

2012/09/20 普通(+0 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:362(78%) 普通:43(9%) 悪い:60(13%)] / プロバイダ: 14691 ホスト:14757 ブラウザ: 7300
【良い点】
●アトラクション的なダイナミックな映像の面白さ。これはさすがスピルバーグといったところ。息もつかせぬ怒涛のアクションは見ものです。コミカルさもスパイスとしてうまい具合に発揮されていまいした。
●タンタンや船長、双子刑事など、わかりやすいキャラクターが多い。タンタンの底なしのポジディブ加減は、アドベンチャー映画としては王道だが、王道ゆえの親しみやすさがあります。
●CG自体の出来も非常に良い。かといって動きが硬いというわけでもなく、人物の動きは非常に活き活きとしていました。

【悪い点】
●ストーリーは薄く、謎解きなども及第点ではあるが驚きはしなかった。強引に感じる展開もありましたし。
●登場人物の掘り下げも浅い。タンタンなどはその年齢不詳な見た目など良くも悪くも漫画的で、親しみやすいだけのキャラクターになってしまっていました。
●いくらなんでも双子刑事が無能すぎる。ここは愛嬌のある馬鹿を通り越して、本当の馬鹿にしか見えませんでした。

【総合評価】
スピルバーグお得意のアドベンチャームービーです。内容は良くも悪くも普通の冒険譚でした。ハッキリ言ってしまえば深みはない。

まぁアクションシーンが全てです。映像的なエンターテイメント性溢れる作品が見たいのであれば、あるいは……と言ったところでしょうか。
評価は『普通』で。

この評価板に投稿する



2014/02/14 好印象 by (表示スキップ) 投票履歴 / プロバイダ: 21970 ホスト:21948 ブラウザ: 1975(携帯) [編集・削除/これだけ表示]
感じた事ロマンチックな気分/楽しい/面白い/びっくり 
ストーリー良い(+1 pnt)
キャラ・設定とても良い(+2 pnt)
映像とても良い(+2 pnt)
声優・俳優良い(+1 pnt)
音楽普通(+0 pnt)

1. 友情実話伝説-Part2〓陣兵専学生活編〓-第1246話(1896話)「陣兵ぶらり散歩ⅩⅩⅩⅩⅩⅩⅩⅩⅩⅩⅤ〜寮から某駅…人生初"吉野 by 陣兵
... ・タトゥー女 第 3位 アメイジング・スパイダーマン 第 4位 臨場 劇場版 第 5位 映画ドラえもん のび太と奇跡島〜アニマルアドベンチャー〜 第 6、9位 ハリー・ポッターと死秘宝PART2、1 第 7位 カウボーイ&エイリアン 第 8位 ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル 第10位 タンタン冒険/ユニコーン秘密 【"新作 ...
記事日時:2012/12/13 [表示省略記事有(読む)]

作品の評価またはコメントの投稿欄

注意: これはアニメ版。その他メディアのページ: ゲーム:タンタンの冒険 ユニコーン号の秘密
お名前 <=サイト内では一つのHNで。複数のHN使用は投稿全削除&アク禁対象です。実名ではないHNをお勧めしてます
この作品に対する評価文またはコメント文(丁寧な文面を心掛けて下さい)
※↑のボタンは評価のテンプレート[=形式例]を消すのに使って下さい
[コメント(?)]
良いと思う 普通と思う 悪いと思う
ルール違反の書き込みでなければ=>
↑上へ