[アニメ]約束のネバーランド


やくそくのねばーらんど / THE PROMISED NEVERLAND (Yakusoku no Never Land)
  • 友情
  • 熱血
  • びっくり
  • 格好良い
  • 面白い
RSS
注意: これはアニメ版。その他メディアのページ: 漫画:約束のネバーランド
アニメ総合点=平均点x評価数1,703位6,279作品中総合点12 / 偏差値49.37
アニメ平均点839位2,826作品中平均点1.20=良い/10評価
2019年アニメ総合点5位80作品中
評価統計
評価分布
自分も評価投稿する
属性投票
音楽2.33(とても良い)3
映像2.00(とても良い)3
声優・俳優2.00(とても良い)3
キャラ・設定1.67(とても良い)3
ストーリー1.67(とても良い)3
友情100%3人/3人中
熱血67%2人/3人中
びっくり67%2人/3人中
格好良い67%2人/3人中
面白い67%2人/3人中
もっと見る
属性投票する
作品紹介(あらすじ)

母と慕う彼女は親ではない。共に暮らす彼らは兄弟ではない。
ここグレイス=フィールドハウスは親がいない子ども達が住むところ。
至って平穏なこのハウスでささやかながらも幸せな毎日を送る三人の主人公エマ、ノーマン、レイ。

しかし、彼らの日常はある日突然終わりを告げた…
エマ:諸星すみれ
ノーマン:内田真礼
レイ:伊瀬茉莉也
イザベラ:甲斐田裕子
日本 開始日:2019/01/11(金) 00:55-01:25 フジテレビ TV
[開始日詳細]
放送局
放送期間
放送日時
秋田テレビ2019年01月11日 -金曜 01時20分 - 01時50分
岩手めんこいテレビ2019年01月11日 -金曜 00時55分 - 01時25分
さくらんぼテレビジョン2019年01月11日 -金曜 00時55分 - 01時25分
仙台放送2019年01月11日 -金曜 02時00分 - 02時30分
福島テレビ2019年01月11日 -金曜 01時25分 - 01時55分
新潟総合テレビ2019年01月11日 -金曜 01時45分 - 02時15分
テレビ静岡2019年01月11日 -金曜 01時35分 - 02時05分
東海テレビ2019年01月11日 -金曜 01時55分 - 02時25分
関西テレビ2019年01月11日 -金曜 02時00分 - 02時30分
テレビ愛媛2019年01月11日 -金曜 01時35分 - 02時05分
テレビ新広島2019年01月11日 -金曜 01時55分 - 02時25分
テレビ西日本2019年01月11日 -金曜 01時35分 - 02時05分
サガテレビ2019年01月12日 -土曜 00時55分 - 01時25分
テレビ熊本2019年01月11日 -金曜 01時45分 - 02時15分
鹿児島テレビ2019年01月11日 -金曜 02時00分 - 02時30分
公式サイト
1. TVアニメ「約束のネバーランド」公式サイト
2. TVアニメ『約束のネバーランド』 (@neverland_anime)  Instagra
3. LINE Add Friend
Twitter公式
1. 『約束のネバーランド』公式 (@yakuneba_staff)さんはTwitterを
オープニング動画 (1個)
Touch off
歌:UVERworld [ファン登録]
[もっと見る]
1,3961010
最近の閲覧数
1062499781454
この作品をアニメとして最高の中の最高と投票した方はまだいません。
(階位と権限/特典の関係の説明)
最終変更日:2018/12/08 / 最終変更者:伏魔の剣 / 提案者:伏魔の剣 (更新履歴)
  投稿の系統で絞込
この評価板内限定
2019/05/16 普通(+0 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:25(89%) 普通:3(11%) 悪い:0(0%)] / プロバイダ: 5881 ホスト:5861 ブラウザ: 5517
【良い点】
オープニングとエンディングは、映像も含めて良かった。
最初のミステリアスな世界観と雰囲気は良かった。
3話辺りまでの裏切り者探しあたりは、面白かったかな。

【悪い点】
3話以降になって、脱獄の計画をたてる話になってからは、目に見えて、無駄な引きや展開が、多くなり、グダグダになってしまった感がある。

【総合評価】
原作は、未読。3話辺りまでは、閉ざされた箱庭の独特な世界観と雰囲気。どうやって、ばれずに脱獄するか、裏切り者探しなど人間ドラマに観ていてワクワクしたが、4話以降は、無駄な引きや展開が、多くなり、物語が、グダグダになってしまった感があり、当初自分が求めていたものとは、違う方向にいってしまったかなと感じた。評価は、普通かな。

2019/04/28 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:422(48%) 普通:301(34%) 悪い:161(18%)] / プロバイダ: 48741 ホスト:48801 ブラウザ: 8323
【良い点】
・フィル:割と序盤からきわどい瞬間に顔を出してはいたがラストの残留組リーダーに至るまでの描写は丁寧だったかと
・シスタークローネ:中々に強烈な個性を持ち敵とも味方とも言えない複雑なキャラクターは面白かった、最終的には裏から脱走のサポートをしたと言うのも印象深い、最もあのペン?の秘密は結局はっきりしなかったのだが

【悪い点】
・ご都合主義:終盤、エマ達が心折れたフリをしていた時の子供たちの逃走訓練とか「いや、それを隠しきるのは無理だろ」等と突っ込みたくなる点は割と多い
・子供:特に主人公トリオやその仲間たちになると異常に優秀過ぎる、単に子供の割に知識が豊富と言ったレベルではなく真相を知らない幼少の子供たちの前では素知らぬふりを装いしかも最後までバレずにやってのけるあたり度胸や胆力も常人の域を超えまくっている、元々農園の方針なのだからと言えばそれまでだが果たして何をやったらここまでの超人レベルに育つのか軽く匂わせる程度でも良いので描いて欲しかった

【総合評価】
原作未読
世界観は個性的であり流行りのネタに乗っかるよりは独自性を持って欲しい考え方の自分としては大いにアリ、ご都合主義と感じる点は結構多かったのだがそれらのマイナス要素をかき消せる面白さはあった

2019/04/28 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:1548(52%) 普通:747(25%) 悪い:664(22%)] / プロバイダ: 25017 ホスト:25320 ブラウザ: 8634
原作既読。1クールでちょうど脱出編までだろうし観るかな。
というつもりで視聴しましたが、やはおもしろい。

真実を知ることで、それまで育ってきた全てに裏切られる衝撃と引き込みは秀逸で
そこからの脱出計画劇には息をつく間もないほど。緊迫感を1クール維持し続けて
走りきりました

サスペンスとしての秀逸さだけではなく、メインのエマ、ノーマン、レイの三人にも
それぞれ役割を持たせてキャラまで立っていたのは、さすがそこはジャンプ漫画の
面目躍如といったところでしょう

しかしスゲーいいところで締めくくられましたけど、でもあとは落ちていく一方だし
もうココまででいいでしょ。こんなにおもしろいアニメの二期制作決定の情報をみて
ここまで露骨にテンションがあがらないのは初めてかもしれない

原作のほうでよほどのことがない限り二期の視聴予定はありません

2019/04/21 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:6(75%) 普通:2(25%) 悪い:0(0%)] / プロバイダ: 13201 ホスト:13496 ブラウザ: 10174
【良い点】
世界観はよく確立されているなという印象。音楽、声優も文句なし。絶えずスリルを感じさせる事で飽きさせない作品に仕上がっている。

【悪い点】
流石に子供の頭が良すぎないか、精神が成熟しすぎていないかと思った。あと、幼子の筋力が異常。
このように多少違和感がつきまとったが、作品を壊す程ではなく、十分に楽しめる。

【総合評価】
見て損は無いと思う。一気に見てしまう面白さがある。

2019/04/13 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:782(60%) 普通:343(26%) 悪い:181(14%)] / プロバイダ: 13632 ホスト:13463 ブラウザ: 9302
いつかアニメ化するとは思ってました。
思っていたより早かったなと
丁寧な映像化で漫画共に楽しめます。
脱獄編まで1クール目で、残り1クール?でどこまで行くのか楽しみです。

2019/04/12 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:97(46%) 普通:27(13%) 悪い:89(42%)] / プロバイダ: 13712 ホスト:13561 ブラウザ: 8281
【良い点】
音楽と作画。雰囲気は素晴らしい。アニメ化のクオリティは最高レベル。

【悪い点】
アクションや場面転換が非常に少なく、登場人物同士がひたすら推理考察するという頭脳系のわりには、驚くような斬新なアイデアがなかった。むしろほとんどのアイデアはガバガバ(後述)。
登場人物が幼すぎて、感情移入が難しい。
エマのいい子キャラがイライラさせる。

【総合評価】
幼い子供とおばさんとの頭脳戦という新しい設定に挑戦してるのはいいが、推理物としてガバガバだった。例えば発信機を壊す装置を自作したというシーン。どうやったんだと期待して見ていると、あまりのいいかげんさに失望する。こういう推理物の世界観は、視聴者がそういう細かい部分に失望した時点で崩壊する。これと比べると、デスノートはすごかった。例えば、主人公が自分の部屋に誰かが入ったことを推理するシーンがあるが、ドアにはさまれた紙、シャーペンの芯、ドアノブの角度、というありきたりの小物を使ったアイデアに視聴者は驚愕する。
ラストでの崖を越える「アイデア」にも、そのつまらなさに驚愕した。あそこが脱獄ものとして肝なのに。

[推薦数:1] 2019/04/03 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:2218(50%) 普通:1114(25%) 悪い:1114(25%)] / プロバイダ: 30700 ホスト:30739 ブラウザ: 5173
【良い点】
キャラクターのバランス。
エマ&ノーマン&レイは資質に優れ英才教育を施された所謂、「神童」であるが
情に偏るエマ、冷徹な一面もあるレイ、中庸的なノーマンと個性の違いがはっきりしていたし
ノーマン退場後にエマとレイに互いに欠けていた要素が出てきて少年&少女の成長が窺えた。
また敵対するシスター達が体制に従う事で食用にされる事を免れた元「神童」で知力&体力共に
主人公達より一枚上であるため常にハラハラ感があり、
一方では子供は大人が考えている以上に大人の事を観察している様や
シスター達が失ってしまった可能性に挑戦する気持ちをエマ達が抱き続ける様など
子供を持ち上げる為に大人を下げる凡作とは一線を画する内容でした。

【悪い点】
断片的に描かれる絶望的かつ広大な世界観に対して1クールは短い。
(だから映像クオリティも保たれているのだろうが)
出来れば第2シーズンなり劇場版なりの続編が観たい所。

【総合評価】
「DEATH NOTE」終了後のジャンプは殆ど目を通していませんが凄い作品もあったものです。
多少は影響を受けた節もあるが、しっかりオリジナルに昇華できている。
少年少女が自分達の力だけで困難に立ち向かう、「十五少年漂流記」の系譜にありますが
(「バイファム」等の)過去作品に比べても今回、アニメ化された範囲では限定されたフィールドの物語でありながら
キャラの個性、敵対する大人とのパワーバランス、知力&体力&アイテムを駆使した駆け引きと密度の高い内容です。

評価は「とても良い」よりの「良い」で。原作も興味が湧いてきました。

2019/04/02 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:684(73%) 普通:233(25%) 悪い:24(3%)] / プロバイダ: 11608 ホスト:11541 ブラウザ: 9177
孤児を育て里子に送り出す施設が、実は食用として子供を育てる機関であった。その真実を知った子供達が、そこからの脱出を試みる・・・という話。今の少年ジャンプはこういうのも連載するんだと感心した。

1クールで進展したのは上で書いた事だけで、実はえらく展開の遅いお話です。それをストレスに感じさせないサスペンスフルな見せ方が非常に上手い。
極秘裏に施設の構造を探り、自分自身の秘密を調べ、仲間を募り、裏切り者をあぶりだし・・・敵の目を欺き、脱出を成功させるためのやり取りを、緊迫と緊張の中に描いている。新しい情報が開示されるたびに状況は二転三転し、画面に映し出されるやり取りですら、真実なのかフェイクなのかが分からなくなっていく。
それでいて、事態が一歩一歩前に進んでいる事はちゃんとわかるようになっている。原作もそれをアニメにした手腕も見事なのだろう。

また主人公の女の子が、生き残るために脱出しようとしているのではないのが面白い。単に自分が生き残る事が目的ではなく、人間としての尊厳を守るため、食われるためでなく生きる人間として、真実に屈しない気高い人間性の発露として、彼女は脱出を目指す。
だから誰一人見捨てようとしない。自分一人で逃げては、人を食う者どもとその協力者の側に堕してしまう。できうる限り全ての者とともに脱出してこそ、彼女の目指す勝利はある。

これはメタ的に言えば、勝利条件を厳しくして状況を困難にするための仕掛けだろう。それを作品世界の雰囲気にマッチさせ、主人公としての欠くべからざる要件に合致させたのは見事だと思う。この辺りも、作品としての巧みさが垣間見える。

連載の続いている作品なので、結末は「私たちの戦いは今始まった」というものにしかならなかったが、それは仕方のない事。派手な作品では決してないけど、良い作品でした。

2019/03/29 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:932(59%) 普通:351(22%) 悪い:297(19%)] / プロバイダ: 19103 ホスト:19125 ブラウザ: 9177
週刊少年ジャンプ原作だと知ってびっくりしました。
食べられるために上物として育てあげられる子供たちが脱出を企てる物語。

どう脱出するか、内通者は誰か、農園の謎、と毎回目が離せない。

子供たちはその年齢とは思えないほど身体能力が優れているが
それ以上に精神面が大人びていて、特にレイとノーマンは格好良い!
(加えて優良な子供たちを後に残しているという設定なため違和感はないですね)

出しぬけたと思いきやほとんどの思惑を見抜いてくる大人たちは行動や表情が恐ろしい。
でもそんな強く恐ろしく見えた大人たちも異形の者である鬼たちの
前では全くの無力なあたり絶望感が半端ないです。

ママやシスターたちは子供たちからしたら嫌なやつですが、
同情できる点もありそれぞれの最後には泣いちゃいました。

とても面白かったのですがまだ第1部完!という感じなので
評価は「とても良い」でっ!2期待ちきれない!

2019/03/29 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:102(88%) 普通:6(5%) 悪い:8(7%)] / プロバイダ: 10640 ホスト:10707 ブラウザ: 7919
【良い点】

一見平和な生活を送る子供たちの施設。
実は、鬼の支配する世界 子供たちはある年齢に達すると 鬼たちの食になるべく出荷される。

子供たち自身は、子供として迎え入れてくれる新しい家族のもとへ旅立つということを言い聞かされているが

その世界の全貌、どうしてそういう風なことになったのかは最後まで一切明かされない。・

あるとき子供たちの一部の子たちが、事実を知り 他の子どもたちを連れて何とか施設を脱走することを計画する。

脱出したところでどんな状況が待ち受けているかわからないがこのまま 食われるのを待つだけの選択肢はなかった。

どんな工夫をして子供たちが難を逃れ脱出に成功するかが見どころ。

【悪い点】

特になし

【総合評価】

最後まで 表向きなやさしく平和な世界の裏で続く生死をかけた緊張感が圧巻です。

この評価板に投稿する



2019/04/21 好印象 by (表示スキップ) 投票履歴 / プロバイダ: 13201 ホスト:13496 ブラウザ: 10174 [編集・削除/これだけ表示]
感じた事熱血/友情/びっくり 
ストーリーとても良い(+2 pnt)
キャラ・設定とても良い(+2 pnt)
映像とても良い(+2 pnt)
声優・俳優とても良い(+2 pnt)
音楽最高(+3 pnt)

もっと見る
1. 約束バーランドオジサンに関して by はんぶらび
... 明かさなかったは、ストーリー上は、おそらく深い意味はない。作品全体において、重要なエピソードではないと思う。 でも、ここまで引っ張ったは、オジサンキャラ立てには、重要だからじゃないかな?あえて普通っぽい名前にしたも、それを強調したかったからだと思うし。 オジサンは、責任というものが怖いので、背負いたくないと考えて生きていた。おそらく ...
記事日時:2018/07/24 [表示省略記事有(読む)]
2. 今月んびよりマジ尊い by エスパー
... もだけど今とはあまり変わらないなあといった印象。 常にマイウェイな子だ。 んはたまに数年前エピソードが描かれることがあるんですけど、 社会人組学生時代姿を見るのってなんか不思議な気持ちになれますね…。 デュラララでも学生時代エピソードがあってキャラを更に知れる良いものだったし、 今週約束バーランドもママ幼い ...
記事日時:2017/05/11 [表示省略記事有(読む)]
3. マンガ大賞2017。候補作品。 by かぷ
... ・空挺ドラゴンズ http://afternoon.moae.jp/lineup/634 ←第一話無料公開リンク ・ゴールデンゴールド http://morning.moae.jp/lineup/559 ←第一話無料公開リンク ・ダンジョン飯 ・東京タラレバ娘 ・波よ聞いてくれ ・ハイスコアガール ・響 〜小説家になる方法〜 ・ファイアパンチ ・約束バーランド ・私 ...
記事日時:2017/01/27 [表示省略記事有(読む)]
[もっと見る]

作品の評価またはコメントの投稿欄

注意: これはアニメ版。その他メディアのページ: 漫画:約束のネバーランド
お名前 <=サイト内では一つのHNで。複数のHN使用は投稿全削除&アク禁対象です。実名ではないHNをお勧めしてます
この作品に対する評価文またはコメント文(丁寧な文面を心掛けて下さい)
※↑のボタンは評価のテンプレート[=形式例]を消すのに使って下さい
[コメント(?)]
良いと思う 普通と思う 悪いと思う
ルール違反の書き込みでなければ=>
↑上へ