[アニメ]テラフォーマーズ TVシリーズ アネックス1号編


てらふぉーまーず てれびしりーず あねっくす1ごうへん / TERRA FORMARS TV SERIES Annex1
  • 悲しい
  • 格好良い
  • びっくり
  • 勉強になった
  • 感動
  • 面白い
  • 道徳心&モラル
  • 怖い
  • 友情
  • 考えさせられた
RSS
アニメ総合点=平均点x評価数5,861位6,335作品中総合点-9 / 偏差値45.98
アニメ平均点2,448位2,835作品中平均点-0.45=普通/20評価
2014年アニメ総合点245位263作品中
評価統計
評価分布
自分も評価投稿する
属性投票
キャラ・設定1.43(良い)7
声優・俳優1.29(良い)7
ストーリー0.86(良い)7
映像0.71(良い)7
音楽0.14(普通)7
悲しい86%6人/7人中
格好良い71%5人/7人中
びっくり57%4人/7人中
勉強になった57%4人/7人中
感動57%4人/7人中
もっと見る
属性投票する
作品紹介(あらすじ)

「バグズ2号」の惨劇から20年…地球では火星より飛来した未知のAEウイルスが猛威をふるっていた。
AEウイルスのワクチンを作るには、火星へ向かい、ウイルスのサンプルを入手する必要がある。
「テラフォーマー」の攻撃をくぐりぬけて…

<スタッフ>
監督:浜崎博嗣
シリーズ構成:ヤスカワショウゴ
メインキャラクターデザイン:筱雅律
日本 開始日:2014/09/27(土) 00:30-01:00 TOKYO MX TV
[開始日詳細]
放送局
放送期間
放送日時
TOKYO MX2014年09月26日 -金曜 24時30分 - 25時00分
朝日放送2014年10月01日 -水曜 26時14分 - 26時44分
中部日本放送2014年10月01日 -水曜 26時58分 - 27時28分
CSテレ朝チャンネル12014年10月02日 -木曜 24時00分 - 24時30分
BS112014年10月03日 -金曜 24時30分 - 25時00分
公式サイト
1. TVアニメ『テラフォーマーズ リベンジ』公式サイト
Twitter公式
1. アニメ『テラフォーマーズ リベンジ』公式 (@_terraformars) on
オープニング動画 (1個)
AMAZING BREAK
歌:TERRASPEX 詞:松山晃太堀江晶太 作曲:堀江晶太 編曲:堀江晶太 [ファン登録]
[もっと見る]
5,9172120
最近の閲覧数
60132801002
この作品をアニメとして最高の中の最高と投票した方はまだいません。
(階位と権限/特典の関係の説明)
最終変更日:2014/10/15 / 最終変更者:みゆきちいいいいい / 提案者:みゆきちいいいいい (更新履歴)
  投稿の系統で絞込
この評価板内限定
2016/04/04 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:129(53%) 普通:4(2%) 悪い:112(46%)] / プロバイダ: 13573 ホスト:13673 ブラウザ: 7909
原作は未読です。

ゴ、ゴキブリってあんな進化すんの?
ゴキブリっていうか虫の体的には無理なんじゃ・・・?
まぁ、そこはSFですし、物語のキーとなるところなんでしょうけど。

さておき、ナレーションの煽り方がうまいなと思う。
そしてなりより、戦うシーンがカッコいいよね。
それだけで良いです。

さてさて、本作の問題点は規制の入り方っすよね。
惨殺シーンになるとほとんど真っ黒なんすよ。
こんな入れ方するなら、黒を入れるのじゃなく画面からはみ出してから見せないようにすべきじゃない?
ていうか、ゴキブリへの惨殺シーンは規制は入らないよね。
あれらも一応、人型だよ?
加えて言うと、アルカロイドのシーンは首チョンパや、首潰しよりひどいよ?
軽くトラウマレベルなんすけど?
何でここに規制は入らないの?

・・・・規制ってなんだろ?

もう1つ言うと各キャラごとに話が独立してる・・・オムニバス形式というべきかな?
なので視点が定まらない。
主人公格の何人かはそれでいいのだけど、それまでほとんど出なかった人がそれでフューチャーされてもイマイチ乗れないんですよね。

とはいえ、戦隊ヒーローものっぽくかっこいいし、お話も解りやすいので評価は『良い』で。
中途半端なところで終わったなと思うけど、連載アニメである以上、仕方のないところです。

2015/08/16 普通(+0 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:20(65%) 普通:6(19%) 悪い:5(16%)] / プロバイダ: 37853 ホスト:37986 ブラウザ: 5135
【良い点】
登場人物の能力が様々あって面白かった。

【悪い点】
登場人物の主要キャラの特殊能力が無駄に強すぎた。
最終回の終わり方が期待はずれだった。

【総合評価】
特殊能力が強すぎなのと、最終回の中途半端ささえなければ、なかなかの良作だと思います。
火星でゴキブリ人間と戦う割に、味方側の人間がゴキブリ人間以上に強い設定なので、
SFにしたいのかファンタジーにしたいのかそもそも中途半端ですが、映像は楽しめました。

2015/07/24 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:27(84%) 普通:0(0%) 悪い:5(16%)] / プロバイダ: 4703 ホスト:4878 ブラウザ: 10875
【良い点】
・声優が豪華。
・キャラ設定も良い。
・ストーリーもとても良かった。
・OPとED主題歌
・戦闘シーン
【悪い点】
・ただ、最終回が中途半端
・規制が酷かったな…
・アドルフ・ラインハルトの退場
【総合評価】
とても良い。

[推薦数:1] 2015/06/30 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:29(72%) 普通:1(2%) 悪い:10(25%)] / プロバイダ: 28422 ホスト:28491 ブラウザ: 3994
現時点で原作は見てない(そもそも持ってない)のでアニメ版を評価します

【良い点】
・火星で異常進化したゴキブリ等面白い設定
・OP、ED等音楽
・豪華キャスト
・アドルフ・ラインハルトがかっこいい
・各人類が持っている、生物の特性を活かした能力
・人類だけではなく、敵であるテラフォーマーにもその能力が与えられていること

【悪い点】
・酷すぎる規制
・アドルフが退場したこと
・納得の行かない最終回

【総合評価】
生物の能力を持った人類が、人類の敵である火星で異常進化したゴキブリ・テラフォーマーと戦うという設定がなかなか面白いですね。
そして人類達やテラフォーマー達が持っている能力は昆虫等の生物の特性を活かした物が殆どで、僕の様な昆虫好きにはたまらない作品だと思います。
ただ僕が好きなアドルフがすぐ退場したのがとても残念です。
アドルフが原作でまだ生存していることを祈ります…
最終回は途中で打ち切ったような感じがして納得いかなかったです。
僕はテラフォ好きですが、原作の方がもっと面白そうなので評価は「良い」です。

2015/05/17 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:633(59%) 普通:271(25%) 悪い:176(16%)] / プロバイダ: 25932 ホスト:25921 ブラウザ: 7902
【良い点】
・火星で異常進化したゴキブリ、バグズ手術により能力の設定が面白い
・先の見えない展開で続きが気になる
・アドルフ・ラインハルトが格好良すぎる

【悪い点】
・残虐シーンのボカシが多い
・終わり方が中途半端

【総合評価】
火星で異常進化した大量のゴキブリが敵であること、主人公たち乗組員がM.O.手術によって昆虫や動物の特性を活かした能力を有し、その能力を持っ
てゴキブリと闘うこと、そこに各国の思惑などが絡んでくるので設定として非常に面白い作品だと思う。
加えて、ゴキブリが圧倒的な物量で攻めてくるので、主要人物も含めてどんどん人が死んでいってしまう。その絶望的な状況と次に誰が死ぬのかとい
う先の読めない展開が緊張感を生んで飽きさせないストーリーになっている。

特にアドルフ・ラインハルトの戦いは素晴らしかった。本人の回想シーンを交ぜながら何度ももうダメだと思わる状況を克服してゴキブリどもを斃し
ていくシーンは壮絶で、鳥肌が立った。最後は残念だったが、回数を割いただけあって非常に見ごたえがあった。

最初のほうはボカシシーンが目について、ずっとこれが続くと微妙だなぁと思っていたのだが、幸いバトルシーンなど物語が進むにつれてあまり気に
ならない程度になっていた。
最後の終わり方もちょっと中途半端だった気もするが、第二期への期待感として受け止めたい。

2015/05/07 とても悪い(-2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:127(56%) 普通:0(0%) 悪い:100(44%)] / プロバイダ: 44839 ホスト:44677 ブラウザ: 10118
ただただ登場人物とその能力の紹介の繰り返し。しかも人物が多すぎて何が何やら。突然現れて、とってつけた回想シーン、あげく死なれても感情移入できませんて。

ゴキブリ殴って、たまにやられて。。。
それを単調に、テンポ悪くみせてくれた

あ、動物の知識はついたかな
ほとんど無駄な知識ですが。。。

2015/03/15 最高(+3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:1(100%) 普通:0(0%) 悪い:0(0%)] / プロバイダ: 31335 ホスト:31386 ブラウザ: 7868
【良い点】
主要キャラがいつ死んでしまうかわからない緊張感がたまりません。
見てて息をするのも忘れてしまうというのは大袈裟ですが
それくらいのめり込んで見ていました。演出が素晴らしいです。
回想での各キャラのエピソードもうまく出来ていると思います。
感情移入がすんなり出来てボロボロに泣く回もありました。
唐突なギャグも面白いです。

【悪い点】
続きが気になります。
原作もそれほど進んでいないのでこのタイミングでアニメ化してほしくはなかったです。
原作も読み始めましたが面白いです。

【総合評価】
ネットでは評価悪かったので見ていませんでしたが
身内で面白いと言っている人が3人もいてHDDごと借りて一気に見ました。
何でこんなにネットじゃ評判悪いんだろうというくらい良く出来た作品だと思います。
原作ではサラっと流してたところも、アニメではもの凄い期待させて
あぁ、やっぱりダメだぁ・・・っていう見せ方がうまいと思いました。
逆にあぁ・・・もうダメだぁ・・・からの生還もあり、演出が最高です。

規制うんぬんは放送させなくさせた社会が悪いんだし
どうしても規制部分のグロシーンが見たいのであればBD版等を見ればいいだけだし
そこにこだわる理由がわかりません。文句言ってる人はそんなにグロシーンみたいんですかね?
そんなどうでもいいところで評価しないでほしいです。
もっと評価されるべき作品だと思うので初投稿させていただきました。

2015/02/17 とても悪い(-2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:0(0%) 普通:0(0%) 悪い:2(100%)] / プロバイダ: 2043 ホスト:1751 ブラウザ: 4693
2話まで視聴しましたが、黒く塗りつぶされた画面に辟易し、視聴リタイアしました。
エロであろうがグロであろうが、昨今の業界のくだらない自主規制の風潮にはうんざりですが、もし本当に局側の規制があるならば、それに沿ったモノづくりができていない時点で作品としては評価以前の問題でしょう。
たとえ規制があったとしても、ガン×ソードやフルメタルパニックのように、規制をクリアした上で鑑賞に足る演出はいくらでも可能なはずです。
演出を放棄し、画面の大半を黒く塗りつぶすようなものは、もはやまともな映像作品とは言えません。

2015/02/12 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:1398(50%) 普通:0(0%) 悪い:1414(50%)] / プロバイダ: 16254 ホスト:16312 ブラウザ: 4721
二期があるのかどうかは知らないけど、完全に中途半端なところで終わったし中途半端どころか全然本編にすら入ってないというのかプロローグに過ぎないような感じの内容だった。
だから全体像なんてのはまるで分からないし基本ゴキブリと戦ってただけだし、ほとんど設定とか背景とかも見えて来ないからそこに意味とか目的とかも感じにくい。
どうやら前作というのか前シリーズがあったみたいなんだけど、それを観れば多少は設定とか分かってくるのかも知れないけど別に観なくても問題はないのかなって思う。
全く付いて行けなかったり置いてけぼりにされるという事はなかったし、割り切ってやってたのかどうかは分からないけど本当にゴキブリとか戦ってただけだから前作の設定とか分からなくても問題はないしゴキブリとの戦いだけに重点を置いた感じ。

この作品だけを観るなら何の意味も価値もないんだけど、ゴキブリとの戦いだったり能力の設定だったり世界観とかは好きでそれなりに楽しめた。
最初観た時はゴキブリのデザインがダサかったり展開が稚拙だったりしてイマイチかなと思ったんだけど、徐々にテンポアップしてきて見せ方や展開にも意外性が出てきてそれがメリハリにもなって引き込まれていった。
例えばゴキブリの特性には敵わないと大きくナレーションで振っておいて次の瞬間、それを凌ぐ能力者がゴキブリを瞬殺したり、助かったと思ったら殺られてしまったりそういう強弱を使った見せ方というものが上手かった。
しかもただ単にネタとか意外性を狙った展開にするためのものではなくて、ちゃんとそこに昆虫とかの特性を生かした理屈が通ってるところがいい。
だから納得出来るし面白さを感じる。

説明にしてもそうだけどどうしてそういう展開になるのかとか、どうしてゴキブリに勝てるのかとかネタとして段階を作っていてそれが内容にもなってるからゴキブリとの戦いに見応えが生まれてくる。
よく少年漫画であるようなどちらが強いかや戦うだけの内容じゃない。

個人的にはナレーションも良くてナレーションが見事に引きとか見応えを作っていて、よく世界観を生かせてるなって思う。
単純な演出もそうだけど本来だったらダサかったり、幼稚になりそうなところをカッコ良く引きを作っていた。
マーズランキングなんて一見ダサって思いそうなんだけど、持って行き方とか煽りとかトコトン大袈裟にすることによって逆にインパクトが生まれてしまった。
確実に印象に残るし作品として映えさした。

最初イマイチに思った展開も月に降りたってから見応えが出てきて引き込まれるようになって行った。
だからある意味本当に割り切っていてゴキブリとの戦闘をやるためだけに早くその状況を置くために、こういう展開にしたのかも知れない。

中でも良かったのがバクダンオオアリの能力を持つミッシェルとゴキブリの水中対決で、そっから主人公のアカリが救い出す展開。
全てが繋がっていて流れるような展開で、色々伏線を敷き詰めていてそれがパズルのようにハマって行ってそういう事か!って思わすような見事な展開だった。
このシーンなんかにしても水中の中で息を止め続けるとどうなるかの説明があって、敵が骨折する流れがあってそこにも理屈があってミッシェルを信じた主人公がタイミングよく救い出す。
展開の中にそういう状況になる理由ってのがちゃんと用意されている。

虫の細かい説明だったりキャラクターの設定の中の説明だったり、人間の特徴だったりの説明があるからそれが新たな発見のようで意外性があるから面白く感じれる。
自分独自の説明やオリジナリティの世界観の中にしか存在しない説明ではなく、ちゃんと現実にある説明だから納得行くし理解も出来る。

全体的なストーリーというものは無いに等しいんだけど一人一人のエピーソードなんかは良かった。
特にドイツ人キャラクターとボクサーの話は印象に残る内容だった。
ドイツ人キャラクターなんかは最初嫌な奴なのかなと思ったんだけど、本当は優しいキャラクターで悲しいキャラクターでだからこそ死に際はカッコ良かった。
嫌なキャラに見えたっていうのも誤解されやすいキャラということで印象付けしときたかったのかも知れないし、だけどチームの部下達だけは分かってるみたいな信頼関係が良かったし、最後まで何も言わずに守り続ける存在感があった。

なにも言わないから利用されたり裏切られたりするんだけど、信じ続ける一途な心が純粋で見た目とは裏腹に好感が持てるキャラクターだった。

ボクサーの話も単純に内容が良くて、月に来た動機と原動力をストーリーによって見せてるのが良かった。
だから純粋に応援したくなるしボクサーの特性を生かした戦闘もライブを観てるように緊張感があった。

全体的な設定とか基盤とかは分からないしゴキブリと戦ってただけのストーリーなんだけど、演出と見せ方に見応えがあったのとゴキブリとの戦闘も面白かったので単純に二期があるなら観てみたいと思った。

2015/01/26 悪いと思うコメント [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:140(74%) 普通:17(9%) 悪い:32(17%)] / プロバイダ: 396 ホスト:308 ブラウザ: 8792
「『地球』を 嘗めんなよ」?、この出来でこんなセリフを言われたらありきたりの返しと思いつつも、『視聴者』を 嘗めんなよという言葉が頭をよぎります。
色々と酷かったですが、一言で言えば「つまらなかった」という事になるんだと思います。原作未読なので、『TERRA FORMARS』自体を否定する気はありませんが、少なくともアニメ『TERRAFORMARS』は否定に足るレベルのものでした。

まず第一に、作品のスタートをテンポ・目的優先で描いた事によって、却ってそれらを思いっきり殺してしまっていた。この作品のわかりやすい「売り」とは、「火星でゴキブリと戦う」なのは間違いないでしょう。原作の情報をわざわざ集めようとしていた訳でもないのに、私でもアニメ化前の時点で知っていましたから。
しかし、この売りが有名になり過ぎて、売りというよりキャッチコピーレベルになってしまったのがいけなかった。その大まかな展開を多くの視聴者が知っているので、物語の序盤の地味な積み重ねはより地味に映り、「早くゴキブリと戦え!」とイライラを募らせてしまうかもしれない。
だからそれらをカットしてすぐにゴキブリの存在を示し、目的地である火星に早く向かい、ゴキブリ達との戦いに突入する目先のテンポを制作側は優先したのだと思う。私も「原作既読者にはエピソードやセリフを削られて不満かもしれないけど早くゴキブリとの戦いを見たいしな」と納得したものでした。
だがそれは、とっとと本題に入るためだけの本当に目先だけのテンポでした。そのツケなのか、男二人による酒場でのQ&Aや回想が頻繁に挟まれる。それらの合間にゴキブリと戦うだけと言っても過言ではありませんでした。
なんのバックボーンも個性も描かれず登場してきた奴らの回想が延々と流れても、感情移入の後乗せは難しい。回想による感情移入って足し算より掛け算に近いのではないでしょうか。確かに補完の意味合いも強いですが、0は0のまま、は少々オーバーにしても、そんなもんでしかないと思う。
まあ、逆にそこまで十分描かれてきたキャラの回想だとクドさや後付感が出る事もあるので、結局は描き方次第という身も蓋もない結論になりますが。
で、本作の描き方が良かったかというと…。そもそもキャラ以前に作品自体が原作未読の視聴者にとってはフワフワしている状態でやったのが間違いでしたね。作品の世界観がしっかりと把握・理解・納得できてからなら、愛着を感じるキャラが居たでしょう。せめて一人でもいいからそういったキャラができてからだったら、そのキャラとの関わりなりでぽっと出のキャラの回想でもまだ良くなったのかもしれませんが、赤の他人の不幸な身の上話を聞かせられている感覚では、残念ながら温度差は激しかったです。
それらがゴキブリとの関連性が薄いのもあり、その後の戦いがただの八つ当たりにしか見えなかった。大量の回想シーンから考慮すると、戦いなどおまけでしかなく、単に運命に翻弄される可哀想な人達を描きたかったのかもしれないが。

何より、戦う対象のゴキブリが弱すぎて緊張感がないのは問題。作中では、死ぬ危険性が高い強化手術を受けて、それでも尚多くの人間がやられているのだから、ゴキブリは強いハズなのだ。ただ、観ている限りは全然伝わらず、それを倒す主人公達スゲーとも思えない。
「ただ殺す対象」だったゴキブリから「ただ殺される」ようになったからこその恐怖感があったハズだし、ならではの展開のさせ方もあるだろうに、結局は力対力になって、デカくなったゴキブリをコスプレした奇人変人がぶっ倒しているだけに見えてしまう…。
見せ方も問題だっただろう。目障りな規制、リアリティと言えば聞こえはいいが、ただ見づらいだけの暗過ぎる画面、スピード感を欠いたコンテと動画。そして、言葉が通じないであろうゴキブリに対して長々と解説や説教したり啖呵を切る(つまり、画面を隔てた視聴者意識しまくり丸出しの)間の抜けた時間…。
もう緊張感出す気ゼロにしか思えない。無論、多少の緊張感やリアリティを犠牲にしてでも視聴者への解りやすさを優先するのは大事なことです。上述の暗過ぎる画面などは正にリアリティを犠牲にしてでもなんとかするべきところだっただろう。
問題は、緊張感とリアリティの「両方とも」を「著しく」犠牲にした上で「ちっとも面白くない」こと。まあ、凄まじい力を得れば気分がハイにもなるだろうし、仲間を殺した奴には何か言い放ちたくもなるだろう。説教や啖呵については、この解釈で半分くらいは納得させました。
動きを封じられている時はともかくとして、そうでもないのに悠長に話を聞いてあげるゴキブリも中々にシュールだが、これに関しては好奇心が働いているなど、それなりの理由は考えられるし、まだ謎の多いゴキブリのこと。これからの展開に関係あるのかもしれません。

貶すために他作品の話を出すのは気が引けますが、類似性が見られる『HUNTER×HUNTER』のキメラアント編の面白さと上手さを、本作を視聴して改めて実感しました。
そこに至るまでの時間でキャラへの感情移入は高まっているし、念の凄さ、主人公組に限らず念使いの強さが描かれてきたから、それを圧倒するキメラアントの強さと、念を習得される事の深刻さが伝わりました。あくまで長い物語の中のひとつの編でありメインではないので、最初からそれがメインの本作とは違いますが。
つまり、本作は時系列順に描いていった方が良かったのではないかと。バグズ一号や二号の部分からならストーリーや設定も解りやすくなるが、それはOVAにあるしまだいい。せめて回想で描いてきたようなのを含め日常から時系列順に描いてきていれば、キャラへの感情面は良くなったと思う。そういう理屈抜きの感情は、時に深いストーリーや凝った設定より作品への没頭に重要なものです。
もちろん、序盤は地味になってしまうが、地味=つまらないではない。序盤はゴキブリとの戦いとは別の売りを作ってでも一つの引きを用意すればいい。アニメ業界全体として、こういうところに日常アニメを手がけてきたノウハウを活かして欲しい。
それなら回想シーン連発によるテンポの破壊は最小限に抑えられたハズだし、強さや人間性がしっかり描かれていく訳だから相対するゴキブリの強さも際立ち、平和な日常が壊れる事の衝撃、その日常を懐かしむ気持ちが作品に何とも言えない切なさや無情さをより与えられたと思う。

ところで、最終回に登場した首相の声は杉田智和さんだったようだが、あまりの合わなさにビックリしました。何故か口を動かしているシーンが全然ないのもあって、画面に映っている首相と杉田智和ボイスのキャラは別人かと疑ったくらい。杉田さん曰く、リアリティがあって原作の時点でも好きなキャラで、見た目が自分と似ているとの事。当初やる予定はなかったオーディションを杉田さんだけ受けたそうですが、普通に違和感を覚えました。
杉田さんは老け声過ぎて若い役には無理があると言われがちですが、本当に老けている役にも無理があります。あくまで老け声の若者に合う声だと思いますね。何らかの意味があるキャスティングなのかもしれませんが、もし無いのであれば、声優を使ったお遊びは中田譲治さんに「じょうじ」の声を担当させた程度に留めて欲しかった。

【総合評価】
最終回にこそ間に合ったものの、HDDの故障で終盤2,3話を見逃したためコメントに留めますが、評価をつけるなら「とても悪い」以下は確実でした。始まる前は期待していたんだけどなぁ…。

2015/01/21 悪い(-1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:431(48%) 普通:310(34%) 悪い:165(18%)] / プロバイダ: 48962 ホスト:49032 ブラウザ: 7423
【良い点】
・動物系豆知識:中には元々知っているトリビアもあったが、フツーに生活している分には知ることのない様々な動物の意外な能力がワンサカ
・発想:火星に放ったら超進化してしまった化物ゴキブリとの戦争とかぶっ飛んだ発想は評価

【悪い点】
・視点:話のメインが別れて行動しているチーム間でコロコロ代わる為、ブツ切り状態になる話が大量
・回想:さらにそのキャラクターの過去話まで間に挟んでくる為話が全然進まない

【総合評価】
原作未読
動物系のトリビアは勉強になったと思うがそれ以外は正直わるい所だらけ
個人的には「流行り廃り」よりオリジナリティを求めている為発想は評価するが、独自性しかないのも困りものだなと改めて意識した所

2015/01/05 悪い(-1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:703(73%) 普通:238(25%) 悪い:26(3%)] / プロバイダ: 27550 ホスト:27619 ブラウザ: 4894
独立したアニメではなく、原作漫画のプロモーションビデオ。それ以上でも以下でもなく、作品としての評価は原作漫画の売上増加率によってのみ可能となる。という制作側の理屈は知った話じゃない、アニメとしてみた以上、アニメとして評価する。

今風仮面ライダー、ただしバッタ以外にも色々使う。設定などはそれなりにしっかりしていそうだし(地球と比較して三分の一の重力しかない火星に適応した生物が怪力を持っている訳はないけどね)、薀蓄満載の超能力バトルものとしてスカッとした作品にすればそれなりになれたと思う。問題は、薀蓄とバトルのどっちに主眼を置くかだ。
アニメとして動く以上、バトルをメインにすべきだろう。まずは画面を明るくして、双方の動きがはっきりとわかるようにして欲しかった。せっかく凄い能力を持っているのに、それを使って派手な戦闘をしてくれるのかと思いきや、薄暗いところで何かやってるだけって。

しかも戦闘シーンを、回想シーンでぶつ切りにする謎の構成。パンチ一発ごとに過去の話とか入れるなっての。
1クールなり半年なりかけて描いてきたキャラの過去話なら納得して見よう(今やってるアニメで言えば、ダイヤのAとか弱虫ペダルとかね。成宮とか荒北とか、敵でも長くに渡って描いてきたキャラだからこそ長い回想シーンでも問題なく見れる)。だが、ポッと出のキャラの過去話とかどうでもエエわ、それよりバトル見せろバトル。
もともとキャラの数が多く一人一人を描いている時間がないから、湿っぽい過去話で印象付けて、派手に殺して人目を引こうって事だろうけど、そのワンパターンの展開に見せ場たるバトルシーンが完全に潰されている。

しかもその過去話のせいで、改造人間となって火星に送り込まれた連中が妙に素人っぽくなってしまう。
嫁の不倫とか思い出すよりも先にやる事あるだろう。死んだ母ちゃん思い出して涙で視界がぼやけてそのせいで敵の攻撃とかもらってんな。敵に包囲されてんだからダチへの謝罪とか後回しにせえや。
こういうつまらないエラーを見せられると、相手が強いのか味方がヘボなのか分からなくなる。敵の脅威は、その強さによって描くべき。そうでなければ、勝ってもスカッとしない。

連載漫画だと、こういう構成でも効果があるのかもしれない。だがアニメでは全く効果がない。製作者が、きちんと独立した作品として製作すればこうはならなかったのではないだろうか。変な勘繰りはしたくないが、漫画の構成をそのまま使えと出版社に言われて、アニメとして面白いかどうかも考えず(考える事が許されず?)作ったのではないだろうか。

ただ、今後ともこういう作品は増えこそすれ減りはしないと思う。
だとすれば、上であげつらったこの作品の問題点は、作品の問題点ではなくアニメを巡る現状の問題点そのものなのかもしれない。

なんで、最後まで見ちゃったんだろう・・・

2014/12/29 悪い(-1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:503(56%) 普通:109(12%) 悪い:293(32%)] / プロバイダ: 18918 ホスト:18725 ブラウザ: 5779
【良い点】
人間より遥かに肉体的進化を遂げた人型ゴキブリと、様々な生体改造を施された人間との戦いという展開。

【悪い点】
出番が来た人物の能力解説はともかく、その都度回想シーンが長々と描写されるテンポの悪さ。
バトルになると最悪の場合、画面の半分以上を覆うグロシーン修正。

【総合評価】
テンポが悪いうえ、展開もワンパターン。

【余談】
BGMに組曲惑星の「火星」を使っていたのは面白いシャレでした。

評価:悪い

2014/12/25 とても悪い(-2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:16(64%) 普通:1(4%) 悪い:8(32%)] / プロバイダ: 24426 ホスト:24566 ブラウザ: 5141
【総合評価】
とても悪いです。
原作未読。放送前は原作の前評判もあって結構期待していました。一応最後まで見たものの全く面白くありませんでしたね。爽快なアクションを期待していたのですが実際は違っていました。
人間大に進化した筋肉モリモリマッチョマンのゴキブリと、様々な地球生物の特徴を生体武器として取り入れた人間たちの生存をかけた戦いと聞いててっきり、トランスフォーマーやロサンゼルス決戦など話そっちのけで映像や山場にこだわった最近のアクション映画のようなものだと勝手に考えていたのですが見事に外れました。蓋を開けてみればクルーの生い立ち紹介アニメでした。
それでも面白ければいいのですが、クルーの不幸な生い立ちは理解できてもいまいち話が面白くなるほどの切実性や緊張感が伝わってこない。特に、デンキウナギの彼は唯一心を許していた妻に浮気された過去とゴキブリ相手にたいへん劣勢な現在のダブルパンチでクルーの中でもワーストオブ不幸のはずなのに3話ほど使ってただただ冗長で全く盛り上がらない。
スピード感のない演出の問題なんでしょうか。次から次にやってくるピンチを切り抜け、技を繰り出す爽快感やその中で仲間がやられていく絶望感といったアクションに大切な要素がまるで感じられなかったです。よってとても悪いで。

2014/12/23 とても悪い(-2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:1622(52%) 普通:810(26%) 悪い:704(22%)] / プロバイダ: 504 ホスト:429 ブラウザ: 5991
ヤンジャンの看板作品がブリュンヒルデ、東京グール、そしてこのテラフォと
3期連続でアニメ化されましたがなんと3連敗(個人的見解)。なんてこった

たしかに1クールだとキリどころの難しいストーリーなんだけど
「俺たちの冒険はこれからだEND」はどこぞの10週打ち切り漫画でも読んでいるかのようでした
OVAとの兼ね合いで原作2巻からのスタートでしたがコレならば1巻からやったほうがよかったんじゃないか

新規のアニメ視聴者にも伝えなくてはいけないのでセリフや説明ナレーションはカットしにくくなるし
そこに足して回想ドラマの連続でテンポが悪いのなんので、とても見苦しいモノになってます

はっきり言ってしまうと原作も虫のギミックと勢いしかないです、でもおもしろいんですよね。
そもそもアニメと相性が悪かったのか、それとも演出がヘタだったからなのかはわかりませんけども
原作の良さをなくした上でオリジナルとしてもおもしろさがない、となかなか酷いことになっていて
原作ファンもアニメ新規勢も喜べないアニメ化でした。評価は【とても悪い】とさせていただきます

もっと読む

「【良い点】OPは好きです。かっこいい!【悪い点】ゴキブリがきもい。最初の方、戦闘時の修正が多すぎて分け...」 by コタツ


次のページを読む

この評価板に投稿する



2015/10/31 好印象 by (表示スキップ) 投票履歴 / プロバイダ: 9142 ホスト:9154 ブラウザ: 5213 [編集・削除/これだけ表示]
感じた事感動/熱血/友情/楽しい/面白い/格好良い/悲しい/怖い/びっくり/考えさせられた/勉強になった 
ストーリー良い(+1 pnt)
キャラ・設定とても良い(+2 pnt)
映像良い(+1 pnt)
声優・俳優最高(+3 pnt)
音楽とても良い(+2 pnt)

もっと見る

作品の評価またはコメントの投稿欄
お名前 <=サイト内では一つのHNで。複数のHN使用は投稿全削除&アク禁対象です。実名ではないHNをお勧めしてます
この作品に対する評価文またはコメント文(丁寧な文面を心掛けて下さい)
※↑のボタンは評価のテンプレート[=形式例]を消すのに使って下さい
[コメント(?)]
良いと思う 普通と思う 悪いと思う
ルール違反の書き込みでなければ=>
↑上へ