[アニメ]STEINS;GATE(シュタインズ・ゲート)


しゅたいんずげーと / Steins;Gate
  • 面白い
  • 感動
  • 考えさせられた
RSS
注意: これはアニメ版。その他メディアのページ: ゲーム:Steins;Gate(シュタインズ・ゲート) / 漫画:STEINS;GATE(シュタインズ・ゲート)
アニメ総合点=平均点x評価数58位6,226作品中総合点274 / 偏差値91.98
アニメ平均点235位2,817作品中平均点1.78=とても良い/154評価
2011年アニメ総合点2位228作品中
評価統計
評価分布
自分も評価投稿する
属性投票
ストーリー2.35(とても良い)107
声優・俳優2.07(とても良い)107
キャラ・設定1.86(とても良い)107
音楽1.68(とても良い)107
映像1.33(良い)107
面白い69%74人/107人中
感動61%65人/107人中
考えさせられた49%52人/107人中
格好良い37%40人/107人中
友情36%38人/107人中
もっと見る
属性投票する
作品紹介(あらすじ)

舞台は2010年夏の秋葉原。

厨二病から抜け出せない大学生である岡部倫太郎は、
「未来ガジェット研究所」を立ち上げ、用途不明の発明品を日々生み出していた。
<スタッフ>
原作:5pb./ニトロプラス
アニメーション制作:WHITE FOX
監督:佐藤卓哉浜崎博嗣

※ この説明部分にはWikipediaを参考/または引用した部分があり、GFDLのラインスが適用されます。
日本 開始日:2011/04/03(日) 22:00- ニコニコチャンネル TV 第一話先行放送 / 終了日:2011/09/14 (テレ玉サンテレビ)
[開始日詳細]
放送局
放送期間
放送日時
備考
テレ玉2011年04月05日 - 09月13日火曜 26時05分 - 26時35分 
サンテレビ2011年04月05日 - 09月13日火曜 26時05分 - 26時35分 
チバテレビ2011年04月06日 -水曜 25時30分 - 26時00分 
テレビ愛知2011年04月06日 -水曜 26時30分 - 27時00分 
ニコニコチャンネル2011年04月07日 -木曜 13時30分 更新 
TOKYO MX2011年04月07日 -木曜 25時30分 - 26時00分 
テレビ神奈川2011年04月09日 -土曜 26時00分 - 26時30分 
AT-X2011年05月06日 -金曜 22時30分 - 23時00分リピート放送あり

※ この日付情報部分にはWikipediaを参考/または引用した部分があり、GFDLのラインスが適用されます。
公式サイト
1. TVアニメ『STEINS;GATE(シュタインズ・ゲート)』公式サイト
Twitter公式
1. STEINS;GATE TVアニメ公式 (@SG_anime) on Twitter
オープニング動画 (1個)
Hacking to the Gate
歌:いとうかなこ 詞:志倉千代丸 作曲:志倉千代丸 編曲:磯江俊道 [ファン登録]
[もっと見る]
157,452161154
最近の閲覧数
10128751012101314
6人の方がこの作品がアニメとして最高だと投票しています。
(階位と権限/特典の関係の説明)
最終変更日:2017/06/12 / 最終変更者:管理人さん / その他更新者: 545 / 竜巻回転 / 加納恵 / S・N / 提案者:みゆきちいいいいい (更新履歴)
  投稿の系統で絞込
この評価板内限定
2018/10/11 最高(+3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:7(64%) 普通:0(0%) 悪い:4(36%)] / プロバイダ: 741 ホスト:722 ブラウザ: 10180
【良い点】
●スピーディーな展開
本筋が大きく動くのは中盤からですが、1話1話に無駄がなく、捨てている回が一切なかった印象です。
中盤から終盤にかけ、物語が加速していくのも良かったです。

●伏線回収
第1話は、最終回を見た後だとかなり伏線が散りばめられていますね。
他にも、dメールによって変わる現在と、そのdメールの詳細な内容なども分かり、回収をしっかりしていると思いました。

●キャラクター描写
厨二病だけどやる時はやる岡部、岡部のことを思ってくれるまゆり、不思議な装置を見るところから始まり少しずつラボメンに馴染んでいく紅莉栖、機会に関しては本当に有能なダル、話が進むにつれ父親との過去がわかるフェイリス、男なのに岡部に恋をして本当の女になりたいルカ子、根はいい人だと思う萌郁。
これらの主要キャラクターが織り成すドラマは本当に見応えがあり、面白かったです。

【悪い点】
●オタク用語が多いため小ネタが分かりづらい
文字通り、一昔前のオタク用語が多いため小ネタが分かりづらいです。

【総合評価】
ゼロが始まり、前から気になっていたので視聴しました。
本当に伏線も物語のスピードもキャラの描写も良く、最初から最後まで楽しめました。
評価は最高で。

2018/08/16 普通(+0 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:718(41%) 普通:430(24%) 悪い:620(35%)] / プロバイダ: 21126 ホスト:21210 ブラウザ: 4691
【良い点】
・サブカルを詰め込んだ舞台はまさに「俺達の物語だ!的イタさ爆発」。ここが楽しめれば
かなりウケる。ストーリーはイマイチだが、「この部分だけは」なかなか面白かった。
・ダイバージェンスメーター、ラボメンピンバッチ、メタルウーパーなどヲタク心を
刺激する小道具は魅力的。
・極少情報の過去送信→意識の過去転送(タイムリープマシーン)→本物のタイムマシンという
ガジェット進化は面白い。背景の科学理論は微妙すぎる感じだが・・・
・超有能変態紳士ダルのセリフ回しや、常にブレないイタさは素晴らしい。こっちを主役に
ストイックに無双させた方が正統派ヲタク物語だったのでは。

【悪い点】
・キャラデザは微妙。
・ギャルゲーよろしく複数ヒロインを助けるべく主人公が相手を変えては献身奔走する物語
なので、岡部が浮気者に見える。また、複数ヒロインに絡む流れが強引。メインストーリーは
あくまでループ物、と開き直っている印象で、ドラマや人間感情の描き方は下手。視聴していて
流れの強引さや感情描写の下手さにウンザリする事が多かった。
・主人公の厨二言動の理由が中盤以降にならないと説明されず、序盤はひたすら岡部のイタイ
漫才を延々見せられる。これはかなりの苦痛。厨二表現が下手で愛嬌になっておらず、
嫌悪感を増すだけなのも辛い。
・ダルが様々に優秀すぎる反面、岡部が実際のガジェット製作に関わっている様子が伺えず、
「口だけ所長」の印象。我田引水の世界線理論以外、メカに関わってるのか?
・岡部だけ違う時間線の記憶を明確に保持する「リーディングシュタイナー(酷いネーミングだ)」
能力の持ち主なのはご都合主義(この作品は基本、ご都合主義だらけだが最も根幹の部分なので)。
・ネットスラングが多く、判らない視聴者は厳しいかも。
・設定と展開が矛盾だらけなので、ツッコミ属性には拷問。詳細はアンチスレでも見て貰えば・・・
というのは、数が多すぎて枚挙に暇が無いから。ここをスルーして見られる視聴者で無いと、
大変厳しい作品になっている。まぁ全然触れないのも卑怯と言われそうなので、とりあえず
真っ先に気になるいくつかを挙げると、物語メインのβ世界線?で「セルン」はタイムマシン
情報を貪欲に収集し色々罠を仕掛けているのに、なぜわざわざ岡部に脅迫メールを送るわけ?
あれだけ包囲網を完璧に仕掛けているなら、それこそ最後の最後までやらせて美味しいとこ
取りでいいじゃない?脅迫は、いかにもストーリーより盛り上げ重視の原作ゲーム演出、とどっちらけ。
最終幕のラジ館でのやり取りはもうパラドックスだらけ。「前の自分に会うな」とまで念押しされ
擦れ違ってまでおり、タイムトラベルすると前の自分と未来から来た自分が同時に存在できる、
という定義のはずだが、最終決戦は「2回目」「同じ場所」にタイムマシンが到着している。
これ、もうパラドクスが生じてるはずだよね?本当ならタイムマシンが2台同じ場所に存在して
パラドクス爆発じゃないの?
※執念を持続させるためにクリスが死んだ(と思った)過去を保持する必要が・・・とか言ってるが
この辺もパラドクスの問題が解決していない。
また、中盤はまゆりを助けようと奔走するが「世界線を変えればまゆりは助かる」と確信してるのは
単なる希望的観測では?まゆりの死が世界線の収束点、みたいに言ってるが、なんの根拠も無いだろう。
きちんと世界線移動すればまゆりが助かるのは確定、という証拠を出して話を進めるべきなのに。
これも雑すぎる。ダイバージェンスメーターに収束点の時空測定機能が付加されており、目の前で
起きた事象が収束点なのか判断でき、それにより確信した、とかやるべきじゃないの?
元ネタに引きづられ過ぎて描写が雑。そりゃ元ネタは彼女を助けるのが基本目的だから、何度も
助けようとするだけでいいんだが、本作ではセルンの陰謀を防ぐ事=世界線の移動=まゆりの救出、
と同義にされており、因と果が逆転している。
※ネットで論拠を説明しているのも何本か見たが、納得できるレベルの物は無かった。
設定ありきで好意的に解釈すれば・・・というレベルでツッコミ御無用の態度。
そもそも世界線が複数あるって事は観測者が観測したから認識されてるだけで、
平行世界は観測されないだけで無数に存在するんじゃないの?この物語での世界線の
基本定義が曖昧すぎるんだけど。
※余談だが、「DB セル編」でのタイムトラベルの定義は、かなりきちんとしている。
時間線を移動して違う歴史の流れを作っても「この時間線だけ人造人間(結果的には過去改変が
もっとタチの悪いセルの誕生に繋がり混沌が増した)が倒され、この時間線の未来が守られるだけ。
帰る先の自分の時間線(未来)では何も変わってない」「それは判っているが、救済された
時間線があって欲しかった」というトランクスの認識と覚悟、想いはSFとして非常に優良で、
ここは素晴らしかった。しかも、きちんと荒廃未来に帰還した場面も描写し、タイムトラベルの
概念に隙が無い。タイムトラベル、リープ物をやるなら、これくらいしっかり造りこんで貰わないと。
同様に、「コンクリートレボルティオ」の昭和ライクながら大胆なタイムトラベル、パラドクスの
定義も斬新。それらに比べて、本作はあまりにグダグダ。タイムパラドクス、ループが作品の主眼
なのに、この程度のチェックで世に出しちゃダメだろう。

量子力学的説明のツメをせず物語を開始しちゃってマズくない?と思ってたら、色々と
情動操作で誤魔化したまま終わってしまった。

【総合評価】
「普通」。何となくダメそうな気配を感じて避けてきたが、続編しかも2クールが始まった
ので、そんなに好評ならあるいは?と視聴開始したが、序盤から早速ツッコミ虫がザワザワ。
ネット話題やサブカル事情、秋葉原の舞台などの現代サブカル情景を積極的に取り入れた
舞台は面白いが、パズルの様にバラ撒いた伏線や展開はピッタリ嵌っておらず、疑問と
ツッコミが常に絶えない状態。また、人間ドラマの描き方、会話がストーリーありきの
強引さや唐突さに溢れており、不自然さに辟易した。もう少し感情の動きを自然に
描けない物かね。「ゲーム原作」とか言われれば「あーそんな感じ(ギャルゲーだと、
不自然なモノローグや強引なシナリオが当たり前なので。失礼、ちゃんとしたドラマが
描ける尊敬するライターも居るが、ほんの数人だけ)」というレベル。
色々と頑張ったが、詰めが甘く矛盾だらけなのを情動操作で誤魔化している、ギャルゲー
ライクな展開や雑なドラマが気に障る作品。それが正直な感想。
この感覚は・・・「Ever17」に良く似ている。「Ever17」がイケればあるいは?ツッコミ属性で
無ければあるいは?と思う。細かい矛盾がオートモードで刺さってくるツッコミ属性持ちには非推奨。
ループ物は矛盾無く描くにはかなりハードルが高いので、製作側は安易な気持ちやいい加減な
検証体制で取り組むべきではない、と思う。

※細田の「時をかける少女」にも雑な検証にイライラし、同じような詰めの甘さ、製作側の
甘えを感じた。

2018/08/09 最高(+3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:56(64%) 普通:18(20%) 悪い:14(16%)] / プロバイダ: 1146 ホスト:1134 ブラウザ: 10345
原作未プレイ。
視聴前にすごく面白い作品である前情報は得ていた。
【良い点】
ストーリー。
演出。
世界観。

【悪い点】
気持ち悪いキャラクターのオンパレード。

【総合評価】
ゼロ視聴に向けて再視聴したのでついでに評価。

マトモなキャラクターが皆無と言っても過言ではないと個人的には思うがこの面白さってのがスゴイ!
初視聴時は面白いよって話しか聞いてなく、原作がゲームである事すら知らなかった。
ゲームならあのキャラクター陣はありかな?

一般受けするキャラクターで作ってたら今頃大変な事になってただろうね。そのくらいマジでスゴイ作品だと思う。

2018/08/03 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:7(100%) 普通:0(0%) 悪い:0(0%)] / プロバイダ: 14969 ホスト:14941 ブラウザ: 10288
【良い点】
読めない展開、伏線のはり方、キャラの使い方

【悪い点】
序盤を乗り越えなければならないこと

【総合評価】
話を深く理解すればかなり面白いと思います。

2018/08/03 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:31(84%) 普通:2(5%) 悪い:4(11%)] / プロバイダ: 34114 ホスト:33930 ブラウザ: 10317
【良い点】
・散りばめられた伏線を綺麗に回収
前半に関しては丁寧に丁寧に伏線を散りばめています。しかし破綻をきたすこともなく、その伏線を後半では岡部倫太郎の苦悩と共に回収していく様は計算し尽くされていて見事
・岡部倫太郎の心情を代表とする登場人物の心情表現
岡部倫太郎は厨二病であり、ダルは二次元オタク、フェイリスも同じく厨二病などかなりアレなキャラとなっています。
ただ、そうしたキャラが大切な人の死というものに直面し、苦悩するところはとても人間くさく、辛く、精神面に訴えかけています。
だからこそ厨二病鳳凰院凶真に戻った時のシーンに燃えるものがあります。
【悪い点】
・前半丸々伏線を撒くことに専念
前半は個性的(かなり極端)なキャラとの絡みと電話レンジ(仮)を巡った展開に終始し、伏線を散りばめています。よって前半は伏線がどういう風に撒かれながら展開しているかという点に注目しないと、人によっては退屈かと思います。

【総合評価】
前半は時たま怖いなと思うシーンはあれど、基本的に明るく楽しい雰囲気で進んでいきます。そして後半に入り、その楽しい雰囲気がまゆりが死ぬということにより崩壊したことで展開はヘビーで暗いものになっていきます。
この作品は本当に丁寧で、後半を視聴すればするほど前半に撒かれた伏線に唸ります。
しかし、だからこそ前半はしっかり見なければいけないし、キャラに目を向けなければ展開として凄く面白いということはないです。
だから序盤から目まぐるしく動く展開みたいなのは期待しないでください。
面白い作品だと思いますが序盤の伏線撒きの段階での「これいつ始まるの感」も若干マイナスかなと考え、とても良いで

2018/07/02 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:3(75%) 普通:1(25%) 悪い:0(0%)] / プロバイダ: 44622 ホスト:44546 ブラウザ: 5507
原作未プレイ。始め見た時は退屈感がありましたが、後半から一気に盛り上がってきたと思います。ストーリーはいかにもSF的で設定も特別斬新ではありませんでしたが、難解になりがちなタイムトラベルと過去改変による影響を比較的わかり易くなっていて安心して見れました。また、主人公がタイムトラベルを繰り返す目的もはっきりしていたので次に何をすべきかこちらも一緒に考えることができて楽しかったです。あと素晴らしいOP曲がこのアニメの世界観を十分に表現しています。評価は良い。

2018/07/01 悪い(-1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:372(36%) 普通:201(19%) 悪い:463(45%)] / プロバイダ: 41747 ホスト:41635 ブラウザ: 10902
こういう見るのに我慢強さが必要な番組って正直苦手なんですよね……内容的にはアニメ版仮面ライダーアギトといった感じ。(嫌というほど伏線散りばめて最後の最後で収束する所が似てる)
絵とヒロインはまずまず綺麗。

2018/05/22 最高(+3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:85(75%) 普通:19(17%) 悪い:9(8%)] / プロバイダ: 866 ホスト:726 ブラウザ: 10209
【良い点】
話の面白さだけならかなり上位だと思います。
オカリンも助手もバイト戦士もみんな良いキャラしてる。

【悪い点】
面白くなるまで、意味がわかってくるまでは多少我慢が必要かも。

【総合評価】
続編が放送しているということもあって久しぶりに視聴しました。何度見ても面白い。

2018/05/08 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:2(100%) 普通:0(0%) 悪い:0(0%)] / プロバイダ: 51506 ホスト:51435 ブラウザ: 5521
これもゲーム未プレイです。
序盤は退屈感がありましたが中盤にかけての物語にどんどん引き込まれまして大切な仲間の運命を変える為に必死になる主人公の姿にとても感動しました。また、ヒロインと主人公の惹かれ合う姿も自然な流れで良かった。お互いの思いを確める二人の姿は非常に切なく、また美しく描かれていたと思います。最近、続きが非常に気になるアニメがなかなかなかったので、これは非常に良いアニメだと思います。
評価はとても良い。

2017/04/23 最高(+3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:22(92%) 普通:0(0%) 悪い:2(8%)] / プロバイダ: 16880 ホスト:17044 ブラウザ: 8807
【良い点】
ストーリー BGM 主題歌

【悪い点】
中二病キャラが苦手、嫌いな人にはきついところがあるかもしれない。 2ちゃん用語を知らないと登場人物が何を言っているのか解らないかもしれない?

【総合評価】
原作はゲームのアニメですが、うまく原作の良さを引き出せていると思います。作品を簡単に説明すれば、偶然にもタイムリープマシンを完成させてしまった主人公が、物語中盤で死ぬ運命にある幼馴染を救うために奔走する所謂ループものです。

どこか整合性の取れたタイムリープマシンの理論説明やループ・運命の恐ろしさの描写などが評価できると思います。

ストーリーは中盤以降は切ない展開で進みますし、最後まで見終わった状態で1話を見返すと、1話の感想が変わりますね。(まぁこれはループ物の特徴でしょう)

特に終盤に至っては、登場人物の自己犠牲とBGMが相俟って泣けますね。視聴して良かったと思える作品です。

2016/12/12 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:3(50%) 普通:0(0%) 悪い:3(50%)] / プロバイダ: 5984 ホスト:5928 ブラウザ: 7424
【良い点】
あざとく泣かせる手腕はなかなかのもの。
仮にそれが「よくあるネタ」「どこかで見たような場面」の継ぎ接ぎだとしても評価はすべきだと思う。

【悪い点】
主人公のキャラはゲームでは成立してもアニメで見せられるのはつらい。

【総合評価】
オールタイムのアニメ・ランキングで上位に食い込むこともある、一部で非常に評価の高い作品。
ですが真っ当な感覚をもつ視聴者の多くは、プロローグから全開で炸裂する主人公のバカげた厨二言動に付いていけず早々に視聴を断念。そういう人たちが「ちゃんと見てないから」という理由で評価を避けているからこその高評価だという点は留意すべきかと。
2話くらいまで観てみて主人公に対するイライラに我慢できるようなら、最後まで視聴をお勧めします。

個人的には、わざわざ主人公をこんなくだらないキャラにして(たまーに出てくる脇ならまだしも)他のキャラと鳥肌が立つような寒々しいやりとりをさせる必要もないように思えますし、もしそうでなければもっとたくさんの人に観てもらえたんじゃないかと残念に思ってます。

2016/07/21 普通(+0 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:3(50%) 普通:1(17%) 悪い:2(33%)] / プロバイダ: 15109 ホスト:15022 ブラウザ: 7906
【良い点】
ところどころ挟むギャグが好きでした。
「世界がヤバイ」と「ゲルバナ」は言葉自体がすごく好き。めっちゃ面白い。じわじわ。

【悪い点】
ごめん、このアニメでよくいわれる、全てが一点に収束する感じ ってのがいまいちわからなかった。
思ったより ふわ〜〜っ って終わってしまった。

【総合評価】
これはいかに。

2016/07/17 最高(+3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:131(77%) 普通:22(13%) 悪い:18(11%)] / プロバイダ: 23226 ホスト:23332 ブラウザ: 4721
【良い点】
・OP、ED曲良し。
・キャラ全員に見せ場あり。
・ストーリー、企画良し。
・ラストもしっかりしめた。
・物語中盤からの引きこみ方が素晴らしい。

【悪い点】
・珍しく悪い点なし。

【総合評価】
タイムリープものとしては、これ以上の作品は今のところないのではないでしょうか。
序盤のだらけた話数で視聴切りしてしまう可能性はありますが、ここは悪い点ではなくしっかりとした伏線になっており、
最後まで視聴して初めて、もう一度最初から見直す気にさせてしまう作品です。

今さらながらの評価ではありますので内容の記載は割愛させていただきますが、
見る時は早い時間からの試聴をお勧めします。
間違いなく2クールを一気に試聴してしまう事でしょう(笑)
わかりやすい作品としては、洋画のバックトゥーザフューチャーの未来が変わっしまう要因が複数ある様な構成で、
ひじょうに濃厚な中身となっています。
また、キャラが全員物語にしっかりと絡んでおり、ラストの一話前に納得できるどんでん返しも用意されている。
この後に、複数のタイムリープものの作品が制作されましたが、このシュタインズゲートを超える作品はしばらくは出てこないでしょう。

そしてドクターペッパーを選ばれし者のみが飲む知的飲料にまで昇華させた功績は大きい。

当時、この作品を強く推薦した知人に感謝を。

2016/06/26 とても悪い(-2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:57(50%) 普通:25(22%) 悪い:33(29%)] / プロバイダ: 14534 ホスト:14356 ブラウザ: 5173
血まみれで倒れてる人見たら救護しないと。
そこでクリスが死んでると決めつけて、
しかも逃げる時点でストーリー破綻してるように見えます。
たとえ未来の自分が過去の自分が逃げ出すことを読むとしても釈然としないかな。
クセはありつつも正義感のある主人公でしたので。
あそこで主人公は逃げなくてはこの作品のストーリーにならないのですが、
動機付けが短絡的に見えました。

行動原理云々を抜きにしたら構成は良いしストーリーも引き込まれる。
キャラも良い。

推しキャラ:鈴羽

2016/05/06 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:8(89%) 普通:0(0%) 悪い:1(11%)] / プロバイダ: 2178 ホスト:1956 ブラウザ: 7416
【良い点】
先が読めないシナリオで驚きが多い
主人公などのキャラクターが面白い
【悪い点】
特に無い

【総合評価】
これほど先が気になるアニメも中々ないと思う
一気に視聴したくなる面白さがある

もっと読む

「あ〜、おもしろかったです。タイムパラドックスを使ったパラレルワールドでのお話です。11話か12話あたりで...」 by ちゃ〜ちゃん


次のページを読む

この評価板に投稿する


2019/03/22 [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示] by (表示スキップ) プロバイダ: 35967 ホスト:35780 ブラウザ: 8277
ストーリー性がずば抜けて高く、各キャラも非常に魅力的に描かれています。
主人公の岡部倫太郎とヒロインの牧瀬紅莉栖。この二人の関係性が好きです。

もっと読む

「まゆりんカワユス。...」 by 竹犬千代


次のページを読む
2018/11/12 好印象 by (表示スキップ) 投票履歴 / プロバイダ: 168 ホスト:390 ブラウザ: 10315 [編集・削除/これだけ表示]
感じた事感動/面白い/考えさせられた 
ストーリー最高(+3 pnt)
キャラ・設定とても良い(+2 pnt)
映像良い(+1 pnt)
声優・俳優良い(+1 pnt)
音楽最高(+3 pnt)

もっと見る
1. 相対評価と絶対評価と「宇宙よりも遠い場所」 by E・カリング
... 内容の手記というか、「伝説」は観測隊関係者の間で広く共有されているもののようで、 それを扱ったネタ元はいろいろあると考えられそうです。 本作のシリーズ構成と脚本を担当した花田十輝氏は、青春物の脚本に定評のある人のようですが、 この人が手がけた作品で僕が観たもの、 「STEINS;GATE」「中二 ...
記事日時:2018/06/08
2. 2018年春アニソン by えぬ。える。えす
... 癒しアニソンで、今期アニソンでは個人的にはかなり上位に入ります。 4. NOISY POWER LOVE ☆ / 大橋彩香 魔法少女 俺のop。間違いなく今期アニソンでノリの良さNo.1なアニソン。サビの勢い半端ないですね。個人的には今期アニソンでは1,2を争う程好きです。 5. ファティマ / いとうかなこ STEINS;GATEのop。やはり ...
記事日時:2018/06/05
3. さては2018年春アニメチェキだなオメー by エスパー
... 尽きるのだろうか…と本編よりもそっちのほうが気になってしまいます。 それは…全然よくないことだな。ただでさえ放送枠買うだけでも相当金かかるんだし。 実験品家族 -クリーチャーズ・ファミリー・デイズ- 中国アニメだった。なるほど。 重神機パンドーラ バンプが主題歌を務めることで話題急上昇のロボットアニメ。懐かしさあるタイトルだ。 STEINS;GATE 0 える ...
記事日時:2018/04/01
[もっと見る]

作品の評価またはコメントの投稿欄

注意: これはアニメ版。その他メディアのページ: ゲーム:Steins;Gate(シュタインズ・ゲート) / 漫画:STEINS;GATE(シュタインズ・ゲート)
お名前 <=サイト内では一つのHNで。複数のHN使用は投稿全削除&アク禁対象です。実名ではないHNをお勧めしてます
この作品に対する評価文またはコメント文(丁寧な文面を心掛けて下さい)
※↑のボタンは評価のテンプレート[=形式例]を消すのに使って下さい
[コメント(?)]
良いと思う 普通と思う 悪いと思う
ルール違反の書き込みでなければ=>
↑上へ