[アニメ]スター☆トゥインクルプリキュア: 2020/11/16 スタプリアンチ野郎


すたーとぅいんくるぷりきゅあ / Star Twinkle Pricure
  • 可愛い
  • 楽しい
  • 友情
  • 面白い
RSS
アニメ総合点=平均点x評価数5,899位6,766作品中総合点-3 / 偏差値46.98
アニメ平均点2,303位2,936作品中平均点-0.08=普通/38評価
2019年アニメ総合点200位232作品中
  投稿の系統で絞込
この評価板内限定
[推薦数:2] 2020/11/16 最悪(-3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:1(50%) 普通:0(0%) 悪い:1(50%)] / プロバイダ: 4752 ホスト:4887 ブラウザ: 8823
【良い点】
主題歌。正直こんな薄汚い出来そこないの産業廃棄物なんかには勿体ない。
うん。・・・良い点はそれだけ・・・本当にそれだけです。これから後述する問題点の数々に比べれば大した加点対象にもならないんですけど。

【悪い点】
多すぎて書ききれない。特に言うならば、監督の自画自賛が気持ち悪い。
詳しくは【評価】にて記載します。

【評価】
えっと…これって記念すべき令和初のプリキュアですよね…?なのにこの駄作っぷりは何…?
良く多様性の描写が素晴らしいと言う声を聞きますが自分は全くそうは思いません(後半に至ってはもう何を伝えたいのかすら分からないくらい意味不明になったが、それに加えて演技力は幼稚園児のお遊戯会レベル、アクションも武器を使う戦闘がチープで醜悪なので、さらに作品としてのお粗末さ、値打ちのなさが増してしまってる)むしろ、完全にヒーローという分野を悪い意味で裏切った作品としか思えません。

キャラクターデザインはHUGプリから急激に退化。園児服にしか見えないダサいコスチュームに変な髪型。始まる前から滅茶苦茶不安だったんです。しかし見る前から食わず嫌いはよくないと・・・見たんです。見てみたんですよ。正直、第1話から撃沈でした・・・早く「フワを守る!!」からの変身シーンだけ見せたくてプリキュアになる使命や動機付けの描写などは全部いい加減にして、いきなりプリキュアの人だけアツくなって視聴者置いてけぼり。何と杜撰でスケールの小さいこと!その後も改善されることもなく手抜き地獄のまま。

露骨で気持ち悪いエロ描写、計画性も独自性もない陳腐なストーリー展開、迫力のない安っぽいアクション。いかに視聴者のことを考えずに制作に臨んでいたのかが手にとるようにわかります。関連グッズの販促感も露骨なまでに強いし、展開がありきたりで飽きますし、思いやりの心さえ有れば盗みをしても良いっていうのは余りにも反社会的で教育上いいとも思えない。

本作を見てまず思うことは...どうしてこの作品のキャラは胸くそ悪いやつばかりなんだろうと疑問が出ますね。これ程登場人物達の中で一人も感情移入できない、いや、一年間通して一度も魅力を感じない作品はそうそうない。全員が全員じゃないですけど、とにかくキュアスター、キュアミルキー、キュアコスモやスタープリンセス辺りが特に酷過ぎて感情移入出来ません。展望台の遼じいとかはマシな方ですけど、この作品のプリキュア勢は全員大嫌いですね。

特にミルキーがとにかくひたすら気持ち悪い。仕草や行動、話し方や語尾の「ルン♪」には鳥肌が立つほどイライラしたし、ヒステリックで可愛げが無くて心底腹立たしかったし、キュアスターはただうざったいという印象とおぞましさしか残らなかった。あの感情のこもってない機械仕掛けの木偶人形のような声も相まって。態度や行動の全てが腹立たしい。メイン回も内輪で勝手に盛り上げてるような話になっていて心底イライラした。そもそもフワのことしか考えてないような態度で宇宙の平和や他の大切な人々を守りたいのではなくフワだけが守りたいというだけであっさりとプリキュアになって戦うという設定からして根本的に狂ってる。

更には泥棒のキュアコスモことユニを安易とプリキュアにしたのも違和感を感じています。キュアコスモは歴代で最悪なプリキュアです。過去作で言えば、せつなやエレンなどがこの同類にあたりますが、彼女達は罪悪感に苦しんだ末に受け入れて貰った上でプリキュアになりました。しかし、こいつに関して言えば、今までやって来た悪事の数々をさもなかった様に平然としていました。これまでの大罪を何とも思わないようなとんでもない奴でしかありません。正直可愛い可愛いと言ってる方々が理解出来ません。見た目だけで可愛いなどどとほざいてるんではないでしょうか?こんな外道のどこが可愛いとでもいうのでしょうか?よくもまぁ魂のこもらないホトケを拝むような真似をしてくれます。

これほど過去作品、いや、日本中の全てのヒーロー番組を見渡しても見当たらない最悪なプリキュアは初めてです。こいつが登場してからストーリーの醜さ劣悪さに拍車がかかったように思えます。スタッフは何を勘違いしたのでしょうか、これはあくまでもプリキュア作品であってルパン三世ではありません。おそらく監督はプリキュア版の峰不二子を作りあげたつもりでしょうが、峰不二子のような真っ直ぐな考えも品性もキャラとしての一貫性も無いのでキャラとしての完成度も好感度も峰不二子と比較するのも失礼なまでに遠く及ばない。

内容も全く面白くない。セーラームーンとスペースレンジャーバズライトイヤー帝王ザーグを倒せと宇宙戦艦ヤマトとスター・ウォーズを足して500で割ったような、オリジナリティの欠片も無い薄っぺらい内容。しかも見れば見るほど、どんどんダメになって行くというのもある意味斬新。ろくに積み重ねもないくせに取ってつけたようなお涙頂戴のシーンや、EDの際どいカットや、変身バンクの下品なアングルなど媚びている感じが出ているのも全部嫌いです。

今作のあの十二星座をモチーフにしているのはどう見ても「聖闘士星矢」のパクリだろ。あとミルキーの成人した姿はまんま初音ミクの丸パクリ。髪の毛の色とか服装とか・・・(いや、劣化版と言う方が正しいか。) アンパンマンやセーラームーンみたいな雰囲気を出したかったみたいだが、全てをプルンスに押しつけ、蛇使い座を除け者にしたスタープリンセスやコソ泥の分際で他のメンバーを奴隷の様に扱う監督のメアリー・スーの汚らしい化け猫女がいる時点で前途2作品の出来に及ぶ訳がなかった。さらに最終回の展開まで投げ出すし、同じように玩具売り上げが悪かったが最終回を盛り上げること出来たスイート、ドキドキやGOプリンセスのように擁護も出来ない。

あと「キラやば〜」はマジで痛々しくてウザイ。下品すぎ。身の毛がよだつ程に耳障りでした。プリキュアシリーズには過去にも色んな名台詞がありましたが、これほどまでに下品で頭の悪い醜い台詞を誰が言いたいと思うでしょうか?こういった面でもスタッフ達のいい加減さと、適当さが滲み出ているのが分かります。

終盤は本当に絶望的な内容でした。あれほど大事にするべきだったはずのフワは粗末な扱いをされ、自爆して消滅するシーンはまさに阿鼻叫喚でした。こんなものを見せられたら子供達がトラウマになるじゃないでしょうが。これもスタッフが趣味でやったとしか思えません。ララとのお別れのシーンもそれまでの理由付けの中身が伴ってないから感動するどころか、むしろ寒いだけです。演出も寒くて正直白けました。更にはスターパレスの席を一つ減らして蛇遣い座を居ないもののように扱うのだから恐ろしいほど陰湿で排他的な作品です。

これは名台詞「おめぇの席ねぇから!!」で有名なイジメを題材としたドラマ「ライフ」を連想させました。いじめ問題は現実でも深刻な問題となっております。ですがあちらはイジメを題材にしたドラマだから、いじめの惨たらしさを訴えかける為にああいう描写を入れたのであり、本作はそんな必要が全くなかったはずなのに、ネタになるだろうと、更には視聴者に受けるだろうと思ってやった様な気がします。イジメをネタとして扱った挙句、それを金儲けの為に利用するとは大変卑しくて許しがたい行為です。

原因は神々の仲違いにあったという展開はハピネスチャージプリキュアの二番煎じ。あのハピネスチャージプリキュアのブルーですら潰し合いに終止符を打つと決意してミラージュに詫びて、神の座を降りただけでもまだ良かったです。本作のストーリーを簡単に要約してしまえば、単に自分勝手なスタープリンセスの内輪揉めに、他人で子供のプリキュアが巻き添えを食らってコマにされていた、フワのことも結局のところ使い捨ての道具としか思ってなかった、これだけでお話の出来上がり!イマジネーションが聞いて呆れますね。

印象に残ったのは下ネタくらいしかなく、面白いつまらない以前に不快なだけで中身のないひどい出来でした。全てにおいて華がなく、熱意も感じられない、終始手抜き要素ばかり満載して最後には適当に放り投げたとんでもない恥作だと思います。こんな駄作とすら呼べない、穢らわしい欠陥品を平然と世に出してしまったスタッフの神経すら疑います。そして何より、何も知らない純真な子どもたちから大金を巻き上げてやろうという邪(よこしま)な魂胆が見え見えで尚更不愉快な気分にさせられます。

これほどあからさまに視聴者を馬鹿にして露骨な手抜き要素ばかり満載した愚劣な作品は他にはボンボンを廃刊に追い込んだあの悪名高いカイマコトのクロスハンターくらいしか知りません。はっきり言ってスタプリってクロスハンターのプリキュア版みたいでしょう?
他の作品の良さそうな部分を上っ面だけ真似たり、製作者が好き勝手やってる割に露骨な手抜き要素ばかり満載してたりと共通点多いし、これは「クロスハンタープリキュア」とでも名乗った方が良いんじゃないかと思います。色々言いたいことはありますが、こんな汚らしい産業廃棄物なんかのためにわざわざ議論する事すら時間の無駄だと思うのでこれくらいにしておきます。

この出来損ないを何かに例えるのであれば、恵まれた最高級の食材を調理するどころかその最高級の食材を汚い足で踏み潰し、無様な姿で出された「料理」とはおおよそ呼べない「ゲテモノ」というのが的確でしょう。このような視聴者をなめくさった唾棄すべき出来損ないのゲテモノには付ける評価はシステム上ではサイアーク、つまり「最悪」しかありません。

本当にこのような駄作未満のゲテモノが打ち切らずによくもまあ49話も地上波で垂れ流せたものだと呆れるばかりです。制作者や構成者の方々はこんないい加減なやっつけ仕事で稼いだ金で食べるご馳走は美味しいんでしょうか?恥を知るべきでしょう。あんまり幼稚でいい加減な作品だとそのうち小さい子供の視聴者からも見限られてしまうと思います。最近の東映アニメがこんなのばっかりじゃ先が思いやられます。制作者や構成者の方々はその時その時の心構えがシリーズの人気をも左右するというのを自覚するべきです。

あと、以下は作品の評価とは関係ありませんが、これのファン(?)が他のサイトでも本作のネタなどを持ち出して他のアニメ(とそれらを好きな人)を叩いて馬鹿にしたり貶してたりして迷惑かけまくっているのも許せないです。



共感コメントは階位を持っている論客の方のみが投稿可能ですが、貴方は階位を持っていないか、ログイン状態ではありません。階位は評価を投稿等すると、1日1回の深夜の定期処理により付与されます。
この評価板に投稿する

この作品の全ての書込みを表示する
↑上へ