[アニメ]そらのおとしもの: 2010/03/18 みゆきちいいいいい


Sora no Otoshimono
  • 可愛い
  • セクシー
  • 面白い
  • 楽しい
  • 可笑しく笑える
  • 感動
RSS
アニメ総合点=平均点x評価数352位6,397作品中総合点86 / 偏差値61.55
アニメ平均点1,073位2,844作品中平均点1.02=良い/84評価
2009年アニメ総合点12位200作品中
  投稿の系統で絞込
この評価板内限定
2010/03/18 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:48(52%) 普通:24(26%) 悪い:21(23%)] / プロバイダ: 27075 ホスト:27130 ブラウザ: 7144
【良い点】
・OP,ED
・作画
・キャラクター
・シリアスとエロの配分
・声優の演技

【悪い点】
・ギャグ

【総合評価】
歌がいいです。
特にOP最高です。癖になる歌というか早見さんの歌唱力が本当に素晴らしくて、吉田仁美さんの歌声と相性ばっちりです。
毎回変わるEDも面白いです。その回の主役となるキャラクターが往年の歌謡曲を熱唱しており、馬鹿馬鹿しいアニメーションが最高に笑えます。

出てくるキャラもとてもいいです。
大量破壊兵器であるイカロスが智樹との生活で徐々に感情が芽生え始め、平和を望むマスターと兵器である自分という存在に苦悩する姿には切なさを感じました。
特に祭りの回で、兵器である自分を回収しに来たニンフに対し、今の自分の幸せな生活を奪わないでほしいと懇願し、その後マスターである智樹の背中で号泣するシーンはとても胸を打ちました。
一番、魅力的だったキャラクターは高垣彩陽さん演じる鬼畜な会長です。
校内放送でそはらとのラブシーンを流したりする等、ドSな智樹いじりはとても面白かったです。声優さんの演技も素晴らしかったです。

このアニメを見た後に、原作を1、2冊読んだのですが、自分はアニメの作画の方が可愛らしくて好きです。
また、このアニメはギャグが一番の見どころだと思いますが、個人的にギャグのノリについていけなかった部分が多かったのが残念でした。
下ネタが苦手とかじゃなくて、単純にテンションについていけませんでした。
それでもやはり面白いアニメだったと思います。

2期が決定したみたいなので今からとても楽しみです。



共感コメントは階位を持っている論客の方のみが投稿可能ですが、貴方は階位を持っていないか、ログイン状態ではありません。階位は評価を投稿等すると、1日1回の深夜の定期処理により付与されます。
この評価板に投稿する

この作品の全ての書込みを表示する
↑上へ