[アニメ]真・恋姫†無双


しんこいひめむそう / Shin Koihime Musou
  • 可愛い
  • 楽しい
  • 面白い
  • セクシー
  • 熱血
  • 美しい
  • 可笑しく笑える
RSS
注意: 関連作品
アニメ総合点=平均点x評価数1,539位6,490作品中総合点14 / 偏差値49.80
アニメ平均点1,291位2,857作品中平均点0.88=良い/16評価
2009年アニメ総合点60位200作品中
評価統計
評価分布
自分も評価投稿する
属性投票
声優・俳優1.75(とても良い)4
映像1.50(とても良い)4
キャラ・設定1.25(良い)4
音楽1.25(良い)4
ストーリー0.75(良い)4
可愛い75%3人/4人中
楽しい75%3人/4人中
面白い75%3人/4人中
セクシー50%2人/4人中
熱血50%2人/4人中
もっと見る
属性投票する
作品紹介(あらすじ)

時は、後漢も末の頃。
この世は乱れに乱れておりました。
そんな中、力を蓄え、ひそかに野心を研ぎ澄ます者、己の力を試さんとさすらう者、守るべきもののために闘おうとする者、そうした、様々な思いを胸にいだく者たちがあやなす運命の糸がからみ、結ばれる……。
乱れた世を平和にしようと立ち上がる関羽と張飛。そして、二人の志しに惹かれ集う乙女たち。
(1期)恋姫†無双

-スタッフ-
原作:Baseson
監督:中西伸彰
日本 開始日:2009/10/05(月) 11:30-12:00 AT-X TV / 終了日:2009/12/21
日本 開始日:2010/07/07(水) メディア販売 『真・恋姫無双 はにゃDVD/Blu-ray第七巻 OVAすぺしゃるなのだ』
[開始日詳細]
日本 開始日:2010/04/01(木) 09:00-09:30 AT-X TV 『第2期』 / 終了日:2010/06/17
放送局
曜日
時間
放映開始日
AT-X
月曜日
11:30〜
10月5日
チバテレビ
水曜日
27:00〜
10月8日
公式サイト
1. マーベラス公式ウェブサイト - MARVELOUS!
オープニング動画 (2個)
闘艶結義 〜トウエンノチカイ〜
歌:片霧烈火
詞:三浦誠司
作曲:三浦誠司
編曲:水谷広実 [ファン登録]
[もっと見る]
27,4961716
最近の閲覧数
1012802433
この作品をアニメとして最高の中の最高と投票した方はまだいません。
(階位と権限/特典の関係の説明)
最終変更日:2012/06/21 / 最終変更者:kunku / その他更新者: S・N / みゆきちいいいいい / 管理人さん / オルタフォース / 提案者:カジマさん (更新履歴)
  投稿の系統で絞込
この評価板内限定
2013/01/14 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:102(70%) 普通:36(25%) 悪い:7(5%)] / プロバイダ: 24503 ホスト:24702 ブラウザ: 5145
だいたい前期に出たキャラで話を進めるかと思ったら、どんどん新しいキャラ出てくる。基本は劉備が宝剣を取り戻す(そしてまたそれをなくす)という話と、張三姉妹およびそのファンによる黄巾の乱の話だった。三国志演義がはじまるようなところでちょうど終わってるんで、ちゃんと英雄同士が戦うような展開になって三国分立・統一になるのかとんと不明。基本的に悪いキャラが出てきてないのが気に入りました。なんか本使って悪いことしようとしてる人が一人、悪いだけですね。
【良い点】女子キャラで根っからの悪者がいないのがいいです。女子劉備さん可愛いです。曹操さんも料理とか特技あっていいです。
【悪い点】いつもほぼ同じ服なのが気になってくるけど、そこはまぁリアルじゃなくてファンタジーだから。
【総合評価】別に普通。

2010/05/28 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:1416(50%) 普通:0(0%) 悪い:1436(50%)] / プロバイダ: 3334 ホスト:3198 ブラウザ: 14671
とにかく一人一人キャラが魅力的でちゃんと立っているから観ていて飽きないしテンポが良くて純粋に楽しめる。エロはあるけどストーリーの流れの中にあるので止まらないし、キャラが生きているとこうもいやらしさを感じないというかキャラが自ら望んで裸になったり絡みがあったりするだけだから入り込んで観れてしまう。自然なエロで作者や製作者の思惑や狙いが見えてこない。
映像面も平均以上だとは思うけどやっぱり個人的には美少女作品では映像よりもキャラが生きているかどうか。どんなに作画が良くてもキャラが生きていなければ全く魅力を感じない。キャラが生きているからギャグとか掛け合いも面白いし、あまりデフォルメキャラを使うのも好きではなかったんだけどこの作品では不思議と自然に観れてしまう。狙いを感じさせない上手さがある。会話にしてもギャグにしてもエロにしても意外性があって読めない。キャラの反応とかも面白い。
前作よりも流れが良くなっているというか徐々にパワーアップしてきている。
下ネタにしろ最後にしろある意味悪ふざけなんだけどその悪ふざけを楽しめる。
キャラではリンリンが可愛くて面白くて癒されるけど相変わらず趙雲の使い方もわらかしてくれる。
三国志なのに内容的にもほとんど暗い部分がなく明るくて楽しめてかわいい作品。

2010/05/22 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:141(83%) 普通:9(5%) 悪い:19(11%)] / プロバイダ: 5972 ホスト:5929 ブラウザ: 6199
このアニメ「真・恋姫†無双」という作品は典型的なキャラクターアニメです。

原作プレイ済み。一刀はプレイヤーキャラ(個別可変要素)なので除外は正解だと思う。
だってキャラクターアニメなんだからプレイヤーを紹介してもしょうがないよね(笑)。
三国志のキャラクターが全て女性というのは美少女ゲームのお約束ですが、このアニメでは
どちらかというと宝塚的舞台劇のような華のある意味合いと物語の作りになっています。
つまり、メインに男性はいないが男性的役回りのキャラと女性的役回りのキャラが
バランスよく配置された役者(つまりはキャラクター)主体の物語になっています。

また物語や道具立てはキャラクターを引き立てるものとしてアニメ独自に作られている。
どの要素もキャラクターを引き立てるギャグや倒錯した淫靡な下ネタ、ちょっと破廉恥な
コメディ、また女性らしい美しさと魅力をアピールするものとして扱っているアニメです。
このアニメの全てのシーンはキャラクターを生き生きと魅力的に描くためであって
性的欲求を満足させる要素には使わないという明確な一線があると感じられます。

だからこの作品にはエロ要素なんて存在していないと思う!。全ては笑い、コメディ。
しかも、大人向け(おっきなお友達向け(笑))。
馬超の従妹の馬岱の無茶振りな特訓風景が某アニメ・侍ジ○イアンツなのには笑った。
丁度、東京MXで再放送している時期だったのでスタッフも影響を受けたのかも(笑)。
それでなくても懐かしのアニメのオマージュやパロディが結構あるのですが(^^;)。
まぁ、昭和なスタッフですね(笑)。

【作品コンセプト】
前作はいわゆる「世直し又旅もの」で旅の道すがら主人公達が様々な三国志演義の逸話を
題材とした出来事に出会っていく昔ながらのロードムービーの定番的なものでありました。

で、今回は三国志演義の「黄巾の乱」が元になっていますが、柱となるのはふたつのアイテム、
「劉備の宝剣」と「太平要術の書」を巡る物語で、いわゆる「伝奇もの」になっています。
明らかに前作とは違う方向性のストーリーですが、最後の歌合戦にいくまでにキャラクターの
特徴やそれぞれの見所・盛り上がりを含めてとても上手くまとめていると思います。
また、ごく当たり前の日常的なシーンが多くなったのも今回の特徴かな。

ただ、前期の粒ぞろいな話に比べて内容やギャグにバラツキがあったのも確かです。
それでも、最終回は武力で相手をねじ伏せたりするのではなく歌のチカラで相手の
正しい心を呼び覚ましてゆく展開は燃えて萌えてぐっと来てしかも痛快な展開でした。
思わず「袁術・張勲・郭嘉」と「数え役萬☆姉妹」のキャラソンCD買ったよ(笑)。
某アイドルマスター・トリオ VS 真アイドル・トリオの歌の戦いは熱かった(笑)。
こういう展開をキャッキャ喜んで見て応援している視聴者もいるということです(^^;)。
そのニーズに適った作品の作りであることは間違いありません。

また、この作品は人間同士の契りとか絆というものがとても大切に描かれている。
原典の三国志演義の中にある色々な事象、義や教訓につながることですね。
関羽たちの姉妹という関係はその象徴だと思います。ただ、今回はまだその関係を
深く描く(真名を呼び合う)までには至っていませんでした。次期がありますからね。
また最終回(第12話)の最後のシーンで曹操が関羽に「相変わらず主を見る目はないわね」と
言われたとき「姉と妹を見る目だけは確かなつもりだ」というところは、三国志演義でも
よく知られているような義を重んじ義に殉じた関羽の最期を思い出してしまい、ちょっと
ぐっと来てしまいました。ただ、のほほんとした英雄たちを描くだけではなく、なにか
心に三国志の世界観を彷彿とさせる台詞をさりげなくいれるあたりは上手いと思いました。

ま、それはとにかく、この作品は難しいことを考えてみるアニメじゃありません。
複雑なストーリーや設定はゲーム本編で知ればよい、アニメはアニメで出来る範囲の
ことをやるしかないのですから。身の丈を間違えるとアニメそのものが破綻します。
そういうアニメとして破綻してしまったゲーム原作のアニメ作品が沢山あります。
この作品はキャラクターたちの面白い言動や動きを楽しむことに特化したアニメです。
それはいまのところ成功していると思います。次期も楽しみです。

とりあえず「真・恋姫無双」と次期作「〜乙女大乱」が分けられてしまったので、
前半までなのですが感想&評価は「とても良い」と思う感想&コメントです。
[共感]
2010/05/28 さすがおきゃんさん、いつもながらお目が高い。恋姫はキャラの魅力がウリでもあるから、そこをプッシュしたのはいいと思う。 by オルタフォース

2010/04/26 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:396(98%) 普通:2(0%) 悪い:5(1%)] / プロバイダ: 3585 ホスト:3533 ブラウザ: 8673
原作は未プレイ

キャラデザインが好みです。三国志の武人が女性だったら

という中で、萌シーンもたくさんありますが、もっと戦いの

ストーリー展開もみてみたいなと思いました。

そういう意味ではストーリーに物足りなさを感じてしまいます。

全体的にはキャラデザインの良さと声優の演技力の良さを

加味して良いの評価です。

2010/04/25 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:15(94%) 普通:1(6%) 悪い:0(0%)] / プロバイダ: 24217 ホスト:24105 ブラウザ: 8832
【良い点】乙女ばかりというのを生かしたなかなか面白いギャグ
【悪い点】あいかわらずの三国志のなめっぷり
【総合評価】
萌えやエロが多いというのが欠点ととるか長所ととるかで評価が分かれるが、
個人的にはギャグが面白かったので、素直に楽しめた。

2010/02/11 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:894(67%) 普通:185(14%) 悪い:260(19%)] / プロバイダ: 1165 ホスト:1082 ブラウザ: 10070
1期は見ていません。

<ネタバレあります>

【良い点】

OP主題歌が自分好みの曲調で、最高に格好良かった。EDもノリが良かった。

絵も非常にきれいです。

さて、問題の内容ですが・・・・・
確かに三国志好きの方はテレビにリモコンぶん投げたくなるようなぶっとんだ内容になっています。
(男キャラは少ないですが、檜山修之氏、子安武人氏、関智一氏など豪華な顔ぶれ)

しかも、これが異様に下ネタが多く、おまけに放送コードぎりぎりの下劣ぶり。
・・・・ただ個人的には、そういう馬鹿っぽさは嫌いでは無かった。

【悪い点】

内容的に仕方ないかもしれないが、テンポが悪い。
ほとんど一行の旅で終わってしまっている。
村に残されたキャラクターたちの扱いもぞんざいです。

【総合評価】

華蝶仮面はサイコーw

2010/01/20 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:6(43%) 普通:1(7%) 悪い:7(50%)] / プロバイダ: 32099 ホスト:31966 ブラウザ: 2892(携帯)
【良い点】
ギャグの凝り具合。
キャラだけに頼らない姿勢。

【悪い点】
恐らく3期ありきで作ったために起きた、微妙なオマケ回。

キャラ紹介の色が強かった一期に比べ、二期は完成度がかなり高く非常に楽しめました。

特に良かったのはパロネタと下ネタの絶妙さで、度々爆笑させられました。
下ネタも…結構濃かったですがまぁ原作よりは自重してて、ほど良い感じでしたね。
流石に'聖水'の回はやりすぎだとは思いましたがww

春から始まる3期(2期2クール?)も非常に楽しみです。

2010/01/11 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:15(62%) 普通:0(0%) 悪い:9(38%)] / プロバイダ: 26677 ホスト:26935 ブラウザ: 8879
【良い点】
劉備が女の子になった 星の活躍がやや増えた

【悪い点】
特にない

【総合評価】
ストーリーを凝ってくれれば最高を付けたいが。。。

2010/01/09 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:46(68%) 普通:5(7%) 悪い:17(25%)] / プロバイダ: 27699 ホスト:27697 ブラウザ: 3452(携帯)
自分としてはかなり楽しめた作品です。
1期よりもギャグが強くなりましたが私はこちらの方が好きです。しかし少々問題点もあったので以下に述べます。

まず最終話についてですが、さすがにやりすぎだと思いましたね。世界観ぶち壊しすぎだし(元からですが…)、歌合戦は無いでしょう。
また新キャラが多数登場しましたが、多すぎたんじゃないでしょうか。
その上結局呉のメンバーが一人も登場せず、3期(?)に持ち越しというのは呉が好きな人に対して少々失礼ではないかと思います。
また関羽達の当初の目的である乱世の終息も完全に忘れ去られ、ただの宝剣探しの旅になってしまいました。

このように気になる点もありましたが、それらを差し引いても十分楽しい作品でした。
ギャグや萌えを狙いすぎではありましたが、結果としてエンターテイメント性の高い作品になったと思います。またOP・ED共にとても好きな曲です。OPは作品内容に似合わずかなりカッコイイ感じの曲です、EDはそれとは対称的に明るくノリが良い曲で気に入りました。
3期が4月から放送予定とのことですが、今期未登場の呉や脇役で好きな公孫賛や袁紹3人組や袁術は登場させて欲しいですね。期待大です!

2009/12/27 最高(+3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:1535(64%) 普通:456(19%) 悪い:397(17%)] / プロバイダ: 7251 ホスト:7055 ブラウザ: 9670
【良い点】
一期同様アホな展開やたまにまともな展開とか面白かったです。
最後のライブの展開は作風的に問題かもしれんけど、個人的にはあぁ言うアイドルっぽいのん好きなので良かったです。

【悪い点】
劉備が関羽の姉とかは違和感あったかな。

【総合評価】

一期同様面白かったです。
あとCMでネタっぽいのん面白かったです。
3期あるみたいなので楽しみです。

2009/12/26 普通(+0 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:501(71%) 普通:100(14%) 悪い:103(15%)] / プロバイダ: 28462 ホスト:28454 ブラウザ: 9466
今期は本当に2期モノが多くて例によって本作もその一つだが、今回に関しても表面だけを見るなら
印象的には差は無さそうに思えるが、でも細かい部分では作風の変化が見られて、
前作に比べると小ネタに走った感が強いが、どうも今回は小ネタに走った作風が滑ってる気がする。

個人的に前作で評価してる部分は「痛快娯楽」と呼ぶのが似合うスカッとする所だったけど、
今回は痛快的な部分が薄れて、そういう視点から見ると一番の長所が薄れたのは
前作との比較に置いてはマイナスと思えるかな。

また全体の印象としては特に気に留める様なエピソードが皆無で、結局の所イマイチと感じる理由は
単純に自分好みのエピソードに引っ掛かる物が観られなかっただけの事かなと。

[推薦数:1] 2009/12/22 最高(+3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:567(54%) 普通:218(21%) 悪い:262(25%)] / プロバイダ: 53824 ホスト:53807 ブラウザ: 4925
さて、今回も見てまいりました「真・恋姫†無双」。当方全エピソード視聴を終えた時分、評価をする次第。

俺が思うには、深夜アニメを見る人なら誰でも見れる気軽さと敷居の低さ。これが最大の魅力なんだと思う。
アクションに関しては予算上しょうがないが、
内容は単純明快な王道路線そのもの、精神的ストレスを与えない爽快な話。
友情とか絆とかありきたりなテーマを取り扱う話が多いが臭くないし。
演出もライトで癖がなく、展開もタメがなくサクサク突き進んでゆく。
登場人物は多いが、それぞれに見せ場があり、ギャグキャラでさえ話の主導権を握る事ができる。
ことに女性キャラには株を落とすようなのはいないし。
そこが本作の構成力の巧みなところだ。

ただ、出自が出自なだけに萌えやエロがあるものの、
嫌味にならない程度に添えられている。
それさえ抜けば、お約束な子供向けコメディといった感覚。

昨今は萌え豚に媚びてgdgdになる作品や、俺様ルールを押し付ける胸糞悪い作品が多い昨今、
こうした深く考えずに気軽に楽しめる作品は好感が持てる。

今作では以上の要素に加え、前回好評だった部分を増幅したフシがある。
各地の問題を解決するのみならず、魔導書『太平要術』をキーアイテムとし、ストーリーに筋を持たせている。
特筆すべきは、今回の中ボスキャラ・張三姉妹。原作ゲームでは歌手という設定にもかかわらず、一連のキャラソン企画でスルーされてきた彼女達に、日の目が当たった。
中でも、張宝=地和の妖術使いであることが活かされた。これも大きい。
于吉の登場は、真原作において「共通の敵がいなくなったら貧乏くじを掴まされるものが出てきた」という欠点の解消であろう。
やはりアニメ恋姫らしく、無残なシーンはできるだけ避けた模様。ラストバトルなんか歌合戦だし。(笑)
でも、エロや下ネタは要らなかった。そういったものに頼らずとも、恋姫は良作なのに。
「あぁん?卑猥か?」

あと、コレだけは言っておきたい。

原作の主人公・北郷一刀が登場しないことを未だに嘆く、一刀原理主義者の存在について。
なぜ原作のまま作らなかったのか、解っているのだろうか。
だいたい美少女ゲームのアニメって、1クールで終わることが多いだろう。
これは予算が少ない上に、何年でも続けられる漫画などと違い、発売された時点で完結している、その為後ろ盾が小さいというハンデがあるからだ。
全年齢とはいえ、合計1年分作ってもらえたCLANNADなんかは幸せ者だ。

次に、言うまでもなくこの作品の元ネタは三国志演義だ。
原作には50人を超す登場人物が出ているし、それ故DVD4枚組みの大作となっている。
美少女ゲームとしては非常にボリュームがある。
ところが、それでも持て余すキャラも出ていたそうな。メジャーどころの武将はまだ出ていないのもいるのに。
こうした大作を短い話で纏めるためには、真っ先にイレギュラーな存在である(ぶっちゃけていうとオリキャラ)一刀がハブられることに。

確かに一刀は主人公の中ではいい部類だろう。己が身分をわきまえ、必要以上にでしゃばらない。
しかし、原作者も言っていた通り、一刀はプレイヤーの駒に過ぎないと認めていたとおり、
アニメという媒体ではゲームとは違い視聴者の思い通りに動かす事はできない。コレは当然の事だ。
その辺・・・メディアの特性を理解し、原作プレイヤーのみならず、新規ファンの獲得に乗り出したのがアニメ版恋姫なのである。

美少女ゲーム、特にハーレム系の場合は、全キャラのルートの要素を入れていかないとそのキャラのファンが怒るだろう。
2話以内にテキストとCG由来のシーンを詰め込んでじっくり楽しめないし、
主人公は全キャラとフラグを立てていながら恋愛に発展できないヘタレと化す。
原作ファンだって、一刀がただいるだけの存在になるのは嫌だろうし、
野郎と女の子、どっちを取るかと言われればその答えは訊くまでもない。

なので、どんなに彼が人格者だろうが無理に出す必要はない。
どうしても出したいのなら、漢女みたいに背景の一部にでもなるがいい。

え、キャラの性格や設定が違う?「アイドルマスターXENOGLASSIA」の名を挙げている人がいたが、アレは極端な例だ。
こちらの場合は、キャラの根本は同じだしな。

そして、ついに3期(正確には2期2クール目)の放送が決定した!これはギャルゲ原作としては名誉なのではないだろうか。
ともかく、来年春が楽しみだ。
[共感]
2009/12/22 仰る様に三国志演義を宝塚歌劇団よろしく女性だけで扱いながらキャラクターアニメとして一般的な視聴者にも愛されるような分かりやすいギャグやストーリーつくりになっていることがまず良い点ですね。呉軍のキャラがエンディングしかいなく残念に思っていたら次期もあるようで楽しみです(^^)/。 by おきゃん

2009/12/21 悪い(-1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:218(78%) 普通:32(11%) 悪い:30(11%)] / プロバイダ: 16500 ホスト:16617 ブラウザ: 4184
)
前期 「無印 恋姫†無双」 は、私にとっては数少ない「最高!」を付けた作品だったので、今期も大いに期待して視聴に臨んだのだが、残念ながら失望感を禁じ得なかった。

1期目の「コメディタッチを基調にしながらも、処々に心暖まるエピソードを挟んだ道中劇」という最大の見どころが、今期ではすっかり影をひそめ、ただ単に面白可笑しい萌え展開を、という意識が先走った、ハートフル描写がおざなりになった作品になってしまっている。
終盤の8話、9話あたりで、わずかに1期のクオリティの片鱗は見せたものの、時すでに遅しという感じだった。

余りに多くのキャラクターを投入し過ぎて、収拾がつかなくなってしまった点も悪い。
特に今期の新キャラクター達は個性が薄く、ほとんど見分けがつかない。
鳴り物入りで参入した「劉備」も特に際立った活躍もなく、終了してしまった。

評価は終盤近く、わずかに1期のクオリティを取り戻した点を差し引いても「悪い」。
「良作1期の2期目は往々にしてズッコケル」というジンクスを、本作も破れなかったのが残念だ。

2009/11/19 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:311(79%) 普通:73(18%) 悪い:12(3%)] / プロバイダ: 28783 ホスト:28712 ブラウザ: 5288
中々良いと思います。まさか続編が作られるとは思いませんでした。
新キャラの劉備も中々良いです。
内容は劉備の家の宝剣を巡るわらしべ的な冒険と言った所でしょう。
ちなみにこのアニメの元となった原作は同じキャラを用いたパラレルらしいです。

2009/11/14 最悪(-3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:135(28%) 普通:47(10%) 悪い:295(62%)] / プロバイダ: 26666 ホスト:27001 ブラウザ: 8416
原作は知りません。1期は全て視聴しました。4話まで視聴。
1期も酷い内容であったが、本作は、さらに酷い出来と言っていいだろう。
良いと思う点は無いので、悪いと思う点をまとめて評価をします。
まず、三国志の登場人物の名前をそのまま用いていること。女の子に武将の名前とかネーミングが悪趣味すぎる。名前のあるキャラは女の子で悪役と手下や村人などその他のキャラが男と言う設定には好感が持てない。特に4話の観客なんかは目も当てられない。次に内容。今期は、エロと他作品ネタしかなく非常につまらない。無駄に入浴シーンが多く面白味が無い。また、事あるごとに下ネタばかりでしかも面白くない。お喋り系と錯覚系両方ありどちらの頻度も高いが寒い。特に4話のコンサートで使うライトの変わりのキャンディーを主人公達が舐めるシーンはくどく実にくだらない。それから、唐突に出てくる他作品ネタは実に寒い。
こういうくだらない作品が多いので蒼天航路にはビシッと決めてもらいたかったのだが・・・。ということで、視聴打ち切りです。
評価ですが、最悪とします。

もっと読む

「一期も好きだったので、今回も楽しめてます。しかし孔明が以外にスケベにはビックリしたっすね。一期ではス...」 by なおおき


次のページを読む

この評価板に投稿する



2014/05/27 好印象 by (表示スキップ) 投票履歴 / プロバイダ: 2751 ホスト:2935 ブラウザ: 5171 [編集・削除/これだけ表示]
感じた事熱血/友情/可笑しく笑える/楽しい/面白い/可愛い/セクシー/美しい/びっくり/勇気貰った 
ストーリーとても良い(+2 pnt)
キャラ・設定最高(+3 pnt)
映像とても良い(+2 pnt)
声優・俳優とても良い(+2 pnt)
音楽とても良い(+2 pnt)

もっと見る
1. 今日は松尾佳子さんの誕生日だったようです by Mr.KN
... 出来なかった中で唯一彼女が出演されていたのが印象深いところです。 他には「ARIA The ANIMATION」のグランマ、「銀河英雄伝説」のオルタンス夫人「美味しんぼ」の小泉編集局長夫人、「おらぁグズラだど」のスズ子、「クレヨンしんちゃん」の少年時代の山田ジョン、「この青空に約束を― ようこそつぐみ寮へ 」の星野奈津江、「無双」のオババ様 ...
記事日時:2011/03/05
2. ・高過夢想 〜ぼったくり価格☆なめんなコラ〜 by CTU
... 無双の視聴も三期目に突入し、そろそろゲームのほうをやろうかなと思い始めたCTUです。 無印の移植は友人が持っていたから全クリしたら借りる(というか友人が貸す気満々)として、のほうを買おうかなと思いました。でもPSP版が明らかにぼったくり商法だったし、そもそもPSP自体持ってないんだよな… ...
記事日時:2011/03/04
3. 年度別ランキングにCSV&タブ区切りテキスト形式追加&現時点2010年アニメランキング by 管理人さん
... 1位__トイ・ストーリー3 2位__ジュエルペット てぃんくる☆ 3位__おおきく振りかぶって 〜夏の大会編〜 4位__涼宮ハルヒの消失 5位__探偵オペラ ミルキィホームズ 6位__機動戦士ガンダムUC(ユニコーン) 7位__四畳半神話大系 8位__侵略!イカ娘 9位__無双〜乙女大乱〜 ...
記事日時:2010/12/28
[もっと見る]

作品の評価またはコメントの投稿欄

注意: 関連作品
お名前 <=サイト内では一つのHNで。複数のHN使用は投稿全削除&アク禁対象です。実名ではないHNをお勧めしてます
この作品に対する評価文またはコメント文(丁寧な文面を心掛けて下さい)
※↑のボタンは評価のテンプレート[=形式例]を消すのに使って下さい
[コメント(?)]
良いと思う 普通と思う 悪いと思う
ルール違反の書き込みでなければ=>
↑上へ