[アニメ]瀬戸の花嫁


せとのはなよめ / Seto no hanayome
  • 面白い
  • 楽しい
  • 可笑しく笑える
  • 可愛い
  • 熱血
  • 友情
RSS
注意: これはアニメ版。その他メディアのページ: 漫画:瀬戸の花嫁
関連作品
アニメ総合点=平均点x評価数50位6,226作品中総合点298 / 偏差値95.79
アニメ平均点273位2,817作品中平均点1.72=とても良い/173評価
2007年アニメ総合点3位209作品中
評価統計
評価分布
自分も評価投稿する
属性投票
声優・俳優2.27(とても良い)33
キャラ・設定2.18(とても良い)33
音楽1.91(とても良い)33
映像1.79(とても良い)33
ストーリー1.73(とても良い)33
面白い88%29人/33人中
楽しい79%26人/33人中
可笑しく笑える79%26人/33人中
可愛い67%22人/33人中
熱血58%19人/33人中
もっと見る
属性投票する
作品紹介(あらすじ)

ごく平凡な中学生、満潮永澄の平穏な毎日は、とある夏の出来事を境に、音を立てて崩れ去っていった。

帰省していた瀬戸内のビーチで溺れてしまった永澄を助けたのは、なんと人魚の女の子、瀬戸燦!
しかも、人魚の世界は、「渡世の仁義」を重んじる仁侠の世界だった上、人間に姿を見られれば、その人間か自分のどちらかが死ななければならないという掟が存在した。
原作:木村太彦
掲載誌:月刊ガンガンWING(スクウェア・エニックス刊)
監督:岸誠二
シリーズ構成:上江洲誠
日本 開始日:2007/04/01(日) TV / 終了日:2007/09/30
[開始日詳細]
放映局:テレビ東京 テレビ大阪 テレビ愛知 テレビせとうち AT-X
公式サイト
1. 502 Bad Gateway
2. テレビ東京・あにてれ 瀬戸の花嫁
オープニング動画 (1個)
Romantic summer
歌:SUN & LUNAR (桃井はるこ & 野川さくら) 詞:桃井はるこ 作曲:桃井はるこ 編曲:桃井はるこ [ファン登録]
[もっと見る]
148,044192173
最近の閲覧数
12912121112915913
5人の方がこの作品がアニメとして最高だと投票しています。
(階位と権限/特典の関係の説明)
最終変更日:2010/03/20 / 最終変更者:kunku / その他更新者: 管理人さん / カジマさん / DONP / ダイゼンガ- / ねぶそくのタカ / グレゴリウス皇帝 / 提案者:Barnirun (更新履歴)
  投稿の系統で絞込
この評価板内限定
2018/11/11 最高(+3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:245(67%) 普通:35(10%) 悪い:85(23%)] / プロバイダ: 6659 ホスト:6258 ブラウザ: 8318
【良い点】
「明日への光」、「Romantic summer」、「your gravitation」

ギャグ
ちょっと白けると思うとこはあったけどギャグとして成立していて面白く出来てた。ルナパパ関連のギャグは特に。初登場の話での追いかけっこ、ロケットランチャーどころかレーザー衛星の攻撃でも無事でいられる防御力の凄さ、違和感なくセーラー服が似合ってたギャグは面白くぶっ飛んでいてかなり笑えた。

キャラクター
嫌いなキャラはあまりなく好きにさせる考えを見せてる。

合っているのと力入れてギャグや格好良さのセリフを生かしてた声優さん達の役。

話の中で言ってた任侠
命がけで助けたり言葉や態度だけでもおとこぎの格好良さを見せていて人魚とかけているけど任侠の意味通りを出してる。

25と26話
盛り上がりがあって永澄が燦を取り戻した場面は達成感の喜びを感じた。

【悪い点】
白けるとこはあったけどギャグ作品としては面白く出来ていて悪いとこはない。

【総合評価】
笑わせようという考慮が出来ていて雰囲気に合った良い話も出せれて最高に楽しめた。

2018/08/20 普通(+0 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:35(62%) 普通:9(16%) 悪い:12(21%)] / プロバイダ: 708 ホスト:690 ブラウザ: 5173
【良い点】
キャラの性格(燦以外)。特に江戸前留奈は最高。不知火明乃もいい味出してる。
桃井はるこのOP。あれがなかったら最後まで見てなかった。

【悪い点】
勢いだけのギャグ。

豪三郎がうざい。

永澄って最終的にやくざ者になるしか道はないのけ?どうやってもバッドエンドやん。

永澄に対してやっていることを誰一人として罪悪感をもたないのはなぜなの?可哀想じゃん理不尽じゃん。燦だって全然悪いと思ってないよね。

うる星やつらの焼き直し感。燦=ラム 留奈=ラン 巻=テン 三河海=面堂終太郎

【総合評価】
燦は嫌いなキャラではないが、面白みにかける。葛藤も成長もないキャラ。自分の原理原則からはずれた行動(瀬戸内組の原理原則?)はしないし、しようとも思わない。物語を引っ張るキャラとしては弱いのではないか?
話が面白くなるのは巡とか留奈とかが出てきてからで、そう考えるとサブキャラ頼みの作品と言える。

それと、上にも書いたけど、ギャグとわかっていても瀬戸内組の所業はひどいよなー。家は壊すし、永澄はひどい目に遭うし。それを何とも思わない燦もどうかしてると思うぞ。そういうところも燦がイマイチな理由になる。

永澄と燦の関係が盤石すぎるのもいただけない。「らんま」だって盤石とわかっていても波乱が何度もあった。このアニメにはそれがない。

と、批判的なことばかり書いたが、つまらなくはなかったです。まあ後半は面白かったかな。修学旅行?の話とかよかった。

評価は「普通」で。

2018/06/05 最高(+3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:18(90%) 普通:1(5%) 悪い:1(5%)] / プロバイダ: 25567 ホスト:25750 ブラウザ: 10214
【良い点】
ギャグアニメとしても、しっかりしたストーリー物としても楽しめる
主人公始め人情溢れるナイスキャラが多い
原作より面白い

【悪い点】
人によっては絵柄が合わないのではないか(どのアニメにも言えるが)
最後が急ぎ気味

【総合評価】
誰が観ても楽しめるアニメである
観たことがないのなら是非観ることをオススメする

2017/08/02 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:241(65%) 普通:0(0%) 悪い:127(35%)] / プロバイダ: 23309 ホスト:23477 ブラウザ: 8279
原作未読。

主人公「永澄」とヒロイン「燦」とのラブコメが本筋ではあるけれど、当人達は早い段階で意識し基本的に順調に進んでいくので、
周囲の個性豊か過ぎるキャラ達とのドタバタコメディがメインになっている感じです。

キャラ設定など個性はかなり極端ですが単純でわかりやすい。
ストーリーの進行でキャラの意識の変化という部分はあるのだけれど、キャラの特性や方向性は初期設定からあまり動かないので、
出番と同時に先が見えてしまう欠点はあるもののギャグとしては安定感がありました。

サブタイトルやOP/EDのアニメーションの話毎の変化など本編外での細かいネタもあり、
勢いに任せたハイテンションなギャグはテンポは良いし、パロディも多数で判るものはクスッときました。
ギャグから暴走、そして本筋から脱線しそうなところもあるのだけど、オチがつくまで全力でやりきる感じは好印象。
サブキャラ同士の意外な組み合わせでエピソードを作ってきたりと、工夫もあったと思う。

ラストのエピソードはちょっとお話が急すぎるところがあって、特に発端部分にイライラとさせられるけども、
細かい演出や無駄に長引かせないテンポの良さや、主人公のはっきりとした立ち振る舞いなど後味はとても良かった。

【良い点】
普通っぽい主人公の「永澄」ですが序盤からそこそこの男気を僅かながらも見せているのは良かったし、
理不尽な展開も多いせいか共感というか同情できるキャラになっていて、嫌味なところは少なかった。
ハーレム的な構成の中でもしっかり他キャラとの距離感は取れているし、逆境の中で経験を重ね人外の能力へと繋がる展開は面白い。

声優さんたちの力演が素晴らしかったです。歌パートもさすがといったところ。

【悪い点】
勢い重視のギャグだししつこいところもあるので、受け付けないものに関してはかなり引く。
同じ系統のギャグを繰り返すところもあるし、そこが面白く感じたかどうかという部分で好き嫌いもかなり分かれる感じだと思います。
良識的でストッパー的な役割も魅力な「政」さんでしたが、あっち方面での出番では頻度が高すぎて飽きてしまった。

【総合評価】
隙あらばネタを挟み込んでくる忙しい作風なので、連続視聴にはちょっと向かないかも。
再放送も見てですが若干の古さは感じるものの、製作陣の熱意みたいなものは初見時同様に伝わってきました。

2017/06/07 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:1(100%) 普通:0(0%) 悪い:0(0%)] / プロバイダ: 20376 ホスト:20324 ブラウザ: 9559
【良い点】
キャラクター作り、キャラの関係、愛情、熱血、友情、シャバの味、任侠、ギャグ、恋愛全てがバランス良く噛み合っております。極道と人魚(魚人)ワールドの正にコラボレーションです。人間よエクスターミネートする(ダダンダン)と出た時は笑いが止まらなかった。

【悪い点】
剛三郎の声がうるさすぎる、あの声で皆引いてしまう。

【総合評価】
選ばなそうで見る人を選んでしまう点、以外と残念な作品。しかしながら良作であるのは間違いない。

2015/09/27 最高(+3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:1(100%) 普通:0(0%) 悪い:0(0%)] / プロバイダ: 8700 ホスト:8986 ブラウザ: 10217
【良い点】

キャラが可愛くて面白く、ライブ回なんて面白すぎました
だんだん仲良くなってゆく永澄と燦ちゃんがとてもよかったです。
【悪い点】

巻あたりが少しうざかった
【総合評価】
とても面白く今までで一番面白くアニメです

2015/09/22 最悪(-3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:13(65%) 普通:1(5%) 悪い:6(30%)] / プロバイダ: 6419 ホスト:6465 ブラウザ: 11449
勢いごり押しアニメ。
さあ、さあ面白いぞ笑え的な。
演出と言えば演出だけど、若い子向けか。
いい人にはいいんでしょう。

2015/09/12 悪い(-1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:224(48%) 普通:103(22%) 悪い:142(30%)] / プロバイダ: 12929 ホスト:13021 ブラウザ: 5913
【総合評価】

実は一度チャレンジして挫折した作品。休日に再チャレンジしてみました。
挫折した原因は、くどいギャグの多さにうんざりしてしまったのです。
今度はそれを理解した上なので完走出来るのではないかと・・・・。

一番最初に気になったのは、1話から「お嬢さんを僕に下さい」と言ってしまう事。
出会ってばかりなのに、短絡すぎる。そこは、前向きに検討する方向で2.3話様子見が定石でしょう。
これでストーリー重視ではなく、ギャグアニメだという事が判明してしまった。たった20分で。

その後、埼玉へ舞台を移すが、同居するのも同じクラスになるのも、まぁ当然の流れでしょう。

父親が担任、母親が保健教師、組の者が数人も教師とか、度が過ぎるほどのギャグアニメ設定にはやはりうんざりするが、評価が高いのできっと面白い展開になるのだろうと苦虫を噛み潰しながら視聴した。

6話だったかな?超音波ボイスとか人魚のヒレとかしっかりバレてるのにうやむやになってる。これはこの設定の核心のはず。
この言葉は好きではないが、ご都合主義以外のなにものでもない。だいたいこの話本筋には必要ないのに、設定ぶち壊してまで放送した意味がわからない。

13話もいい話っぽい展開だが、ギャグが邪魔をして盛り上がらない。

しいて言えば、後半の方が面白い。

燦の剣捌きは結構見ごたえある。そっち方面に展開すれば面白かったが、前半同様の展開に終始した為伸びなかった。

最後の最後に源義魚という悪党を出演させ、それまでヘタレだった主人公の株を上げる演出。
ギャグアニメじゃなかったのか?みえみえの演出で興ざめした。
もう少しギャグを減らし、ストーリー重視にして最終回に突入すれば高評価もありえたが、ギャグにこだわり、25話の後半から最終話で話をまとめてしまった為ギャップが出てしまった。

瀬戸燦のキャラ・方言は良い。

2015/05/30 最高(+3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:1(100%) 普通:0(0%) 悪い:0(0%)] / プロバイダ: 1808 ホスト:2052 ブラウザ: 10510
【良い点】
とても面白い

【悪い点】
なし

【総合評価】

とても面白い

2014/09/07 最高(+3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:1(100%) 普通:0(0%) 悪い:0(0%)] / プロバイダ: 46114 ホスト:46126 ブラウザ: 10914
【良い点】
テンポ、キャラ、1クール目と2クール目のラストのそれぞれの盛り上がり具合。
適度に笑えて、適度に感動できて、適度にニヤニヤできて、適度に熱い、そのバランス。

【悪い点】
もうちょっと2クール目も燦ちゃんと永澄と瑠奈ちゃんの三角関係方面の話が見たかった。

【総合評価】
お気に入り作品のひとつになった。

2014/07/10 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:16(64%) 普通:5(20%) 悪い:4(16%)] / プロバイダ: 4039 ホスト:3810 ブラウザ: 4683
【良い点】
テンポの良いギャグが面白い。
キャラもギャグ要因として良く出来ている。
ヒロインキャラもきっちり可愛い(適当)

【悪い点】
ギャグ要素以外は突飛するものがない。

【総合評価】
清清しいくらい、思うままに行動するキャラばっかりで繰り広げられる日常系ギャグアニメ。
ギャグがツボにフィットしなかったら、ただちょっとヒロインが可愛い程度のラブコメアニメでしょう。
ギャグアニメって、1〜2箇所でも爆笑できるところがあると割り評価できちゃうんだよね・・・

2013/12/07 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:56(51%) 普通:20(18%) 悪い:34(31%)] / プロバイダ: 13251 ホスト:13067 ブラウザ: 5941
ラブコメの皮をかぶった高品質のドタバタコメディアニメ。

特に登場人物が比較的多めな割に、
一人として不必要なキャラクターが見当たらない点は見事かと思います。

具体的に書くと、今作がドタバタコメディである以上、
必ず各話の冒頭には「問題を起こす人物」が必要なのですが、
他のドタバタコメディでは「問題を起こす人物」がおのずと限られる中、
今作はまず、その問題を起こす人物が豊富です。

そして、その問題に毎回主人公が巻き込まれるのですが、
毎回違う人物から違う問題が発生する影響で、
問題を協力して解決する人物や、その解決方法も毎回変わってくる為、
結果としてドタバタコメディにありがちな
「ワンパターンな問題の解決」が発生していない所が、
今作の突出した魅力の一つではないかと思います。

その反面、笑いを取りにいくポイントの一つ一つは、
毎回かなりのワンパターンな「ハイテンション」で押し切る力技なのが、
また、なんとも特徴的な作品だとも思います。
この「笑うポイント」についての点は、思いっきり好みが分かれる箇所なので、
合わない人は全く合わないかもしれません。

あとはOPやED、劇中歌等も
なかなか耳に残るいい曲だったように思います。
またアニメオリジナルの最終話については、
ある意味原作以上にキッチリ収まった感じがあって、好印象でした。

以上を踏まえて、私の評価は「とても良い」にします。

2クールある今作ですが、個人的には一気に視聴せずに、
2〜3話ずつ見たら一旦休憩を挟むぐらいの感じで視聴したほうが、
ハイテンションさに疲れを感じずに見ていられるような気がします。

長期間の暇つぶしにはオススメの作品です。

2013/11/24 良いと思うコメント [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴 / プロバイダ: 3337 ホスト:3290 ブラウザ: 5386
【良い点】
溺れそうになった時人魚が現れるインパクトと再登場時のインパクト
極道の娘である為両親とのやりとりがコメディタッチで面白い。
俺は助けられてばっかりだという事を自覚し嫁にもらう事、父親のリアクションも面白い。

【悪い点】
無いです

【総合評価】

ファンタジックなラブストーリーとしてもコメディとしてもとても面白いです。

2013/10/15 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:255(70%) 普通:49(13%) 悪い:61(17%)] / プロバイダ: 3704 ホスト:3760 ブラウザ: 4688
【良い点】
「県警対組織暴力」とか各話のタイトルが70年代東映ヤクザ映画の
引用だったりしてて、マニアが喜ぶツボを押さえていたところ

話の内容は「うる星やつら」から連綿とつらなる押しかけ女房系SFファンタジー
ドタバタコメディなんだけど、主人公がへタレじゃなくて
ちゃんとヒロインにつり合いが取れるような男になりたいって努力していたり
好感のもてるキャラだったのが最後まで視聴できた理由

最終回の2話は燃えるポイントを押さえていて熱かった
普通に熱血少年漫画してました

あと主題歌が60年代GS/ベンチャーズ風の典型的湘南サウンドだったのが
ツボにはまりました

【悪い点】
キャラが紋切り型で新しい魅力に欠けていたところ

と言っても予定調和を望むファン(この作品の支持者のほとんどはそうだろ)
はたぶんそういったものは求めていないだろう

以前「緋弾のアリア」の評価をしたときに「これからのアニメは
歌舞伎と同じようにお約束事を楽しむものになっていくのではないか」
と書きましたが、この作品はまさにそうですね

まあ歌舞伎っていっても市川猿之助のスーパー歌舞伎みたいな型破りなものもありますけどネ
型を破るのではなく「既存のフォーマットの範疇でいかにお客をノセられるか」って
いうのもまたアリだと思いますよ

それにしても「任侠と書いてにんぎょと読むきん」ってのは名セリフだった
人魚の世界が極道の世界だったってのは傑作
(あ、そこんとこだけが型破りなのか・・・?)

【総合評価】

なんだかんだでギャグの切れも悪くないしキャラクターの魅力も
そこそこで、アニメ初心者の方がはじめて視聴するには
もってこいの作品かもしれない
完成度はけっこう高い

お約束事をお約束事として楽しめる人におススメ

評価は【良い】

2013/06/17 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:485(66%) 普通:101(14%) 悪い:152(21%)] / プロバイダ: 24691 ホスト:24773 ブラウザ: 8726
極道、学園ドタバタラブコメと、ちょっとゴクセンに近い内容ですが、この極道の正体は実は人魚と言うお話です。
人魚の中にも派閥があったり、天皇みたいな存在も居たりと様々です。
とある事から、そんな人魚たちに翻弄されていく主人公には、哀愁が漂いつつも物凄い笑えてしまいます。

もっと読む

「今作品、前半は正直ほとんど面白いと思いませんでしたが、後半はかなり良かったと思えます。前半はまず、異...」 by mosukuwa


次のページを読む

この評価板に投稿する


2012/05/25 [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示] by (表示スキップ) プロバイダ: 1317 ホスト:1225 ブラウザ: 10079
遅いですけどすみません

2019/03/27 悪印象 by (表示スキップ) 投票履歴 / プロバイダ: 20576 ホスト:20533 ブラウザ: 5515 [編集・削除/これだけ表示]
感じた事 
ストーリー最悪(-3 pnt)
キャラ・設定とても悪い(-2 pnt)
映像良い(+1 pnt)
声優・俳優普通(+0 pnt)
音楽普通(+0 pnt)

もっと見る
1. 論客活動9周年 by CHIGE
... 3をもちましてここで活動年数が9年を数えることとなりました。 えらい長かったなあとちょっと感慨にふけっておりますが。 最古投稿レビューが「スケッチブック〜full Colors」でした。 この作品についてどうしても語りたくて投稿できるサイトをいろいろ漁ってるうちに発見したが この作品データベースでした。 本当はスケブ前に放送されていた「瀬戸花嫁」を観終わって ...
記事日時:2018/11/08
2. 瀬戸花嫁 by HARIKYU
... You Tube などの動画巡りをしていると 時々とんでもない動画に出遭う事がありますが 、これもその中ひとつで 手前趣味になるけどご紹介しちゃいましょう 。 日系ブラジル人3世女の子が歌う「 瀬戸花嫁 」ですが 、そのあまり上手さぶっ飛びました 。 聴いて決して損はしないと思うので是非どうぞ 。 7年前 ...
記事日時:2018/01/28
video
3. Nice boat.とか人生とか2007年下半期アニメチェキ by エスパー
... んですけど、この頃に「Kawaii! JeNny」という特撮人形劇が放送されてまして。 カブトボーグ戦犯陣(浦沢義雄先生がシリーズ構成)なのでソレもメチャハマってました。 内容は超外道です。ジェニーというリカちゃん人形みたいな女の子が主役なんだけど、 超腹黒すぎてカブトボーグ同様タカラトミー放任っぷりを垣間見ることができます。 女子向けカブトボーグだけでなく瀬戸花嫁2期まで言わ ...
記事日時:2017/09/18
video
[もっと見る]

作品の評価またはコメントの投稿欄

注意: これはアニメ版。その他メディアのページ: 漫画:瀬戸の花嫁
関連作品
お名前 <=サイト内では一つのHNで。複数のHN使用は投稿全削除&アク禁対象です。実名ではないHNをお勧めしてます
この作品に対する評価文またはコメント文(丁寧な文面を心掛けて下さい)
※↑のボタンは評価のテンプレート[=形式例]を消すのに使って下さい
[コメント(?)]
良いと思う 普通と思う 悪いと思う
ルール違反の書き込みでなければ=>
↑上へ